2007.05.22

ケータイ

カテゴリ:カテゴリ未分類

 昨日も急な用事が入ってしまい、カルバン・クラインとシモンズの発表会に行くことができなかった。まいったなぁ。

 さて昨日はKDDI広報の方々と19時半より会食があった。場所はTOKYO MID TOWN。

 お世話になった方の異動もあり、その方への感謝も込めて今回の宴となった。

 奇しくも今日はauとソフトバンクの発表会である。しかしだ、「……である」などと言いながら、実はそのことを昨夜のその席で知ったのだ。

「えっ? ダイムの編集長なのに、キャリアの発表会も把握してないの?」

と読者の方々には非難を受けそうだが、実際そのとうりである。

発表会の連絡は、その業界で大きく変わる。そして、こと携帯電話に関しては、殆どの情報が現場担当者のみに伝えられるといっても過言ではない。

なにせ私は「0」とまでは言わないまでも、キャリアから直接「発表会のご案内」というのをもらったことがない。もちろん今回の2社に関しても同じだ。

先にも書いたように、広報との関係は決して疎ではない。関係としては悪くないと思っている。

しかし公式の連絡は現場のみなのだと思う。

「私に連絡して来ないとは、おかしい!」などと言うつもりは全くない。よくここにも書いているが、数が多すぎて、行けないことのほうが毎日である。現場担当だけですむのであれば、正直、ありがたいところもある。

それに、企画のプレゼンテーションの時に担当者から内容を聞けば、あらかたのことはわかる。

むしろ困るのは、こちらがまだ情報を得ていないのに、「今日、発表されたのって、どう思います?」という周辺からの質問だ。夜まで、少なくとも今は答えようがない。

 






TWITTER

Last updated  2007.05.22 13:21:04