2013.02.18

手回しラジオで情報収集

カテゴリ:情報収集
東日本大震災を被災した当日、私は近所の避難所で停電のなか一夜を明かしましたが、そのときに役立ったのが手回しで充電できるラジオです。
避難所で何も情報がないなかで過ごすのは不安になります。
電池を使わずに最新情報を入手できる手回しラジオは不安を和らげます。

またラジオ機能だけでなく、夜間に脚元の悪いところを歩くためのライトや携帯電話の充電機能もあった方が良いです。避難所では携帯電話のバッテリーが切れて連絡できなくなった被災者もいました。

手回しラジオはその名の通りレバーを手で回すことで充電できますが、USBやコンセントから充電できるポートがついている商品であれば、普段から定期的に充電しておいた方が良いです。手回しだけだと使用中に常にレバーを回し続けないとすぐ使えなくなります。










TWITTER

Last updated  2013.08.04 03:22:02
コメント(0) | コメントを書く