125937 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

潜水日記

2011年09月19日
XML
カテゴリ:ダイビング

5月の連休にレンベで潜ってから、しばらく潜らず。。。9月の連休で行ってみたかったフィリピンのマラパスクアへ行く計画をたて、俺がサメの中で一番好きなニタリを見てきました!!最近は完全にリゾートダイバーです。。。

マラパスクアは欧米系の人気リゾートで、日本人には馴染みのないところ。取り扱う旅行会社もあまりなく、情報も多くはありません。今回もユーツアーにお願いしました、、がっ、チケットや現地の手配は大丈夫なのですが、詳細なフォローがあまりない旅行会社なので、英語が堪能な方がオススメな会社です。(事前相談はよくやってくれますよ!)

18日、成田国際空港15:30に出発。マクタン・セブ国際空港まで4時間、直行便なのであっというまです。

1時間遅れの出発飛行経路
4時間半のフライトマクタン・セブ国際空港

入国手続きや荷物を受け取り、空港内でフィリピンペソへ両替。(あぶなく騙されるところでした。。友達が金額を数え、金額が不足していることを教えてくれました。皆さんも十分に注意してください。)

今回はリゾートの食事代も含まれているので、一万円を両替。(結果から言うともう少し、一万五千円くらい両替しとけばよかった。)

現地の送迎屋に今夜の宿「エースペンション」へ送迎してもらい、一安心。ホテルはビジネスホテルみたいな宿ですが、一晩だけなので問題なし。

エースペンション部屋は普通地元スーパー「セイブモア」近くのレストランで夕食

夕飯と御土産を買いに外へでることに。タクシーと交渉し100ペソで地元スーパーへ。ドライマンゴーやお菓子を購入し、近所のレストランで夕食となりました。味はまぁまぁ。。

19日、朝8:00にマラパスクアのホテルスタッフがマクタンのホテルまで迎えに来てくれます。(これは安心でオススメ!)送迎車で走ること3時間。飛ばしはしますが、クラクションを鳴らさない良いスタッフでした。

マクタン→マラパスクア送迎用バン
マクタン島から3時間マヤ港  

転寝をしているとセブ島最北端のマヤ港に到着。港と言うより船が係留されているだけの場所。日本人が利用できるトイレなどありません。朝、出発前にマクタンのホテルで用を足してください注意が必要です。

港では引き潮で大きな船が着岸できないので、小さな小舟に人間と荷物を載せ、沖に停泊中のホテルの船まで行きます。そこで乗換、マラパスクア島へ。約30分くらいで、やっと、やっとマラパスクア島へ到着。

また、また小さな船に乗り換え、ホテル前のビーチへ。ホテルに到着したのは12:00を過ぎていました。

事前のツアー行程表で朝食が付いているとの事でしたが、マクタンのホテルに朝食の事を聞いても無いと言われ、送迎車でも朝食はでませんでしたので、お腹がペコペコ。旅行会社に騙された気分です。

マヤ港で船に乗換byえりショップの船に乗換、マラパスクア島へ

ホテルで受付、説明を受け(もちろん英語)、やっと昼食です。しかし、13:00にモナドショールへ行くらしい。今日の予定では1本だけだし、モナドショールは早朝(5:00~6:00)と昼(13:00~15:00)だけなんだって。。。14:00に別のポイントもあるらしいが、明日の本番もあるので、下見に行くことに。昼食もなしです。。。

Mobula(モブラ)Manta Ray(オニイトマキエイ)

動画はこちらへ「モブラ」

船を走らせること20分くらいでモナドショールに到着。潜行し、根待ち。しばらくするとモブラが数匹、でっかいマンタ1匹。なかなか楽しいポイントです。

ここのポイントは、ストロボ・指示棒・鈴・グローブ(指先がでたグローブはOK)は禁止。なのでマクロはまったく楽しめません。が大物が見れれば楽しいポイントです。

ホテルに戻り、生ビール(80ペソ)を飲み、今日初の食事。

ダイビング終了後の生ビール本日初の食事。。。

メニューを見ていると、少し不安になり受付へ行き食事代はツアー代に入ってる?と尋ねると、何を頼んでも大丈夫との返事。(でもウソでした。。)

安心し、お腹もペコペコなので沢山注文し、美味しく頂きました!!

夜のレストラン

ビーチ沿いにあるホテル、レストランは洒落ていていい雰囲気です。ホテルやダイビング施設等の説明は後ほど。

明日は早朝ダイブでニタリを狙います。早めに寝ました、って言うより疲れていて寝てしまいました。







最終更新日  2011年10月12日 00時11分02秒
コメント(0) | コメントを書く
[ダイビング] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.