182220 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

*ナチュラル&メルヘンなプチプラDIY*

PR

X

サイド自由欄

ツイッター→@nagisarroom

購入品レポなど、活動のメインはROOMへ。





ブログ村
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

ブログランキング・にほんブログ村へ



★ガーデニング












★DIY用品
















★インテリア・雑貨









★子供用品・雑貨













ランキング参加中です。
PVアクセスランキング にほんブログ村





――PR――















楽天カード

お気に入りブログ

まだ登録されていません
2021.02.22
XML
エアコン効率アップのため、内窓作りました。

スライドするタイプは面倒なので、片側だけの動かさない内窓を作りました。
カーテンを半分開けておくと明るく光が入ってきますし、普通のアルミサッシがなんとなくオシャレ。
開け閉めをよくする窓なので、左側は内窓を作らず、窓に直接ポリカボードや断熱テープを貼ることで邪魔にならない断熱窓に!

■材料
・中空ポリカボード
・枠になる木材(2cm×2cm)
・強力両面テープ
・引き戸用スキマクッション
・サッシ枠断熱テープ
・L字金具やI字金具など枠作りにそれぞれ必要なもの


中空ポリカ 4mm厚 はこういう空気の層が作れるタイプの4ミリのものを使用。


「室内引き戸のすきまを防ぐ」 引き戸用スキマクッションはニトムズのこちら を使いましたが、百均でも売ってます。

サッシ枠断熱テープは


ニトムズ サッシ枠断熱テープ
これを使用しました。
色や幅がいろいろ種類あるので、合うものを選んでくださいね。



■作り方
まず枠組みを窓より少し小さい高さで作り、中空ポリカボードを強力両面テープで貼ります。

次に窓の冷たい空気が入らないように上下と裏面のサイドにスキマクッションを貼ります。


内窓を少し小さく作ったのは、このクッションの分です。
ちょっと小さく作りすぎたのでクッション二重に(´>∀<`)ゝ
このクッションのおかげで窓枠にきちんとフィットするし、冷たい空気もシャットアウトできます。


壁側のサイドはここに。
反対側のサイドはアルミサッシに当たるように裏側に貼りました。

左側の開け閉めする窓は、窓ガラスと同じサイズにポリカボードをカットして養生テープで直接貼りました!
窓にピッタリ貼り付けてもちゃんと断熱効果あるし、4ミリ厚使用しましたが我が家の窓の開け閉めに影響ありませんでした。

アルミサッシの部分は、


ニトムズ サッシ枠断熱テープを付けて断熱性アップ!


こんな感じで窓には直接ポリカボードを貼り付け、断熱テープは窓枠と家側の枠にも貼りました。
この家側の枠に貼るのが意外にも効果高いそうです!
しっかり断熱したいので、アルミサッシの出てる所はびっしり貼りました。

断熱テープは見た目があんまり良くないですが、写真のように上からインテリアシート(壁用のもの)を貼ると分からなくなります。
剥がれてこないように、目立たない端はテープを貼るなどしたら百均のものでもちゃんと貼れました。


内窓にすると、カーテンを開けてても昼間は外から見てもあまり室内が見えなくなる効果も!
夜だと室内がよく見えてしまうので、中空ポリカの上から窓用フィルムをさらに貼りました。


本格的な寒さになる前の12月にDIYしたら、窓からの冷気はほとんど気にならなくなりました!
結露で剥がれる事もなしです。
毎日開け閉めするうちにちょっと剥がれてくる部分もあったけど、基本的に養生テープで貼れば良いので補習も簡単。
現状復帰も簡単です。

以前は安いプラダンで作っていましたが、植物育成の為の光もかなりカットされてしまって元気なくなったので、中空ポリカボードに変えました。

ポリカボードにすると光がちゃんと入るので植物も元気です。


こんなのでも参考になりましたら、ぜひ楽天ROOMやTwitterで声かけてくださいね!
★楽天ROOM→なぎさ
★Twitter→@nagisarroom






最終更新日  2021.02.24 16:34:39


キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

カテゴリ

カレンダー

バックナンバー

・2021.05
・2021.04
2021.03
2021.02
・2021.01
・2020.12
2020.11
2020.10
・2020.09
・2020.08

© Rakuten Group, Inc.