161898 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

石の上にも万年

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile

設定されていません

Calendar

Favorite Blog

明晰夢と「来たるべ… mai9458さん

メイプル国放浪記 松虫草0840さん
偽ぅっち転売日記 プルトニュームさん
テイルズナントカ テイルズナントカさん
Travel☆Cafe *akaneさん

Comments

DJおにぎり@ Re[1]:暗夜王国と白夜王国(04/10) あほどるさん >楽天重いからFc2にしよ?…
あほどる@ Re:暗夜王国と白夜王国(04/10) 楽天重いからFc2にしよ?
DJおにぎり@ Re[1]:ギルド創設とソウルマスターの受難(01/15) 周防こだまだったっけさん >やっほーお久…
周防こだまだったっけ@ Re:ギルド創設とソウルマスターの受難(01/15) やっほーお久しぶりです、復帰したのです…
りりぃ@ コンコンを探しています 今更コンコンのBLOGみてちょっとびっくり…

Category

Freepage List

Rakuten Ranking

全642件 (642件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 65 >

2015.11.20
XML
カテゴリ:未分類
こんにちは、カインです。

前回230を目標にすると宣言しましたが、全然到達できていません。

もともとレベリングに対する意識もあまりないので、半ば断念しているところなのが正直な話です。

後、近々初心者向けのWikiの様な情報コンテンツをブログ内に見やすく展開していこうかなーと

構想中です。需要があるかはわかりませんが……

さて、今回のテーマはボスモンスターです。
73015190.jpg

時代によって主要なボスモンスターはジャクム、姉御、殿ガマ、私なんかは金はげなんかも知ってますし

東京のボスは5種類以上いましたよね。

後はBB後もシグナス、ルートアビス、マグナス

最近はスウや近々実装予定の破王ウルスなんかも

ボスといえば私が辞めた頃ぐらいのラスボスだったピンクビーンも
002.jpg

最近新職として実装されました。

ええ、私も称号狙いでもちろんやっております。

サブ育成とも並行してるんでかなりきついですが……
ビーン育成.jpg

大きく二つに大別できると思います。

一つ目は

倒すことで何かを得ることが目的である時

いわゆる外的動機。

今でも記憶に残っていますが、当時姉御や武者等の大型ボスは

雑魚狩りをするのに比べて経験値比重が大きかったので、一体のボスめがけて何十というプレイヤーが殺到したり

時には横されたり、ルートを取られたりといったことが往々にしてありました。

今ではゼロの範囲でワンパンで沈んだりもするホーンテイルなんかも

当時ALLステ55という補正の魅力に刈られた上位ランカー勢が時間決めをしたり

看板制を敷いたり、様々な形でプレイヤーを競わせていたなーと

そのコミュニティーに属していること自体が一種のステイタスだったり。

ホンテろむーなどと言う発言自体が優越感を思わせる響きを伴っていたりと

色々とドロドロとしたものが渦巻いている部分もありました。

経験値は既にボスから求められているものではないので除外すると

メルや装備、アイテム系の報酬に関しては、時間経過によってこの要因が減少していくことが多くなります。

ですので、ずっとは続かないという点には留意しておく必要性があるでしょう。


倒すこと自体が目的である時

仲間と力を合わせたり、己の限界を超える為に倒すというもの。

報酬は割り当てられていなかったり、割り当てられていたとしても微々たるものだったりすることが多いです。

BB前のピンクビーンや、今のドロシー、スウといったボスが恐らくこれに該当すると思われます。

スウなんて上位ボスなのに装備は実質下位互換ですしね。

ただ、倒す事自体が困難な時は、前者と混同することもままあります。

討伐が成功したあとも特定のアイテムや装備の為に継続的に倒している場合などは

徐々に外的動機に切り替わってきます。

それから、特定のボスを目標ハードルとして飛び越えていく時なんかも、この動機が強かったりするかもしれません。

ジャクム倒せたら次はホンテ、ホンテ倒せたら次はcジャクムetcといった具合に





まとめます。

ボス討伐がメイプルの中で結構大きな比重を占めている今日

ある日突然目的がすり替わったり、両方が失せてしまったりすると

この二つの目的に対してものすごい葛藤を感じてしまうかもしれません。

運営の神の手と、中の人の気持ち次第でいかようにも変わってきてしまいます。
Maple151120_085959.jpg

両者は離れているようで実は非常に近いところにいますので、自分が今どちらにいるのか

ということにも注意が払えればなお良し

同時にあんまり気張りすぎず、ある程度の所で妥協するという気持ちもあると良いかもしれません。






Last updated  2015.11.20 09:55:06
コメント(0) | コメントを書く
2015.04.30
カテゴリ:未分類
ひさびさにメンテと休日が重なったのでブログの更新です。

タイトルの通りLvが220になりました。この忙しい中で自分でもよくやったとおもいます。
220達成.jpg

モ○マン…………




後は私にとってのラスボス

いわゆるハードマグナスですが、恐らく火力が足りないということを認識していたので

リンクを揃えまくって、潜在も整えまくってそれでようやくぎりぎり倒せる予定だったので

相当長い時間を要するだろうと考えていましたが

前回と前々回のアップデートでタイラント強化のアップデートと

みなさんもご存知ミラクルタイムの影響もあって大幅強化されたことにより

相当前倒しで討伐することができました。
マグナス討伐.jpg

いくら掛かったって? そういうことは聞かぬが花ってもんよ…………ぅぅ



マイラスボスも倒したところでこれからのことについてなんですが

レベルに関しては230を目指そうと考えています。

大昔と違ってLvの必要経験値の計算式が変わっており、10刻みで約2倍まで増加するような仕様になっていて

今は84g程度の必要経験値なんですが

230をまたぐと必要経験値が約200~300g程度まで跳ね上がるのです。

今の経験値時給がコンスタントにやって3g程度

大昔オハゼを弩でやりまくっていたのがサク込みで時給12m程度だったので

大体今でいうなら230あたりに相当するのかなーと思ったのです。

250になって殿堂入りにでもなりたければ別ですが、AP5に対して

66時間~100時間、サク込みでもその半分では正直割りに合わんのです。

相当暇でそれしかすることがないとかなら別ですが、今の状況はそうでもありません。

なので個人的なレベルキャップは相応の変化が起きるまでは230だと思って頑張っていきます。






Last updated  2015.04.30 15:56:12
コメント(0) | コメントを書く
2015.04.10
カテゴリ:未分類
こんにちは、鬼ケ島改めカインです。

ちょっと会計の問題集漁ってたらファイアーエムブレムのロゴをアマゾンで見つけてしまって

さっそくポチってしまいました。

3作品付きの限定版! これはメイポの方が休止に追い込まれそうな勢い・・・むぐぐー

タイトルはファイアーエムブレムIf











暗夜王国
暗夜王国.jpg





白夜王国
白夜王国.jpg





なんでも今回は敵と味方というか2つの勢力で遊べるそうです。

こういうのどっかでやってくれないかなーって思ってたんですよねー

ファイアーエムブレムだけは毎年新作でも必ず買っているので楽しみです。

そういえば任天堂さんスマホでもゲーム出すらしいんですが

どうなんでしょう。楽しみですねー

ファイアーエムブレムIf公式サイト






Last updated  2015.04.10 14:08:37
コメント(2) | コメントを書く
2015.04.06
カテゴリ:未分類
ならば金策だ。

こんにちは鬼ケ島です。

前回の続きとなります。
レベリングから金策へ

銭ゲバ.jpg

記事が長くなってしまったので、2回に分けてお送りしたいと思います。

ということで第二回



今現在金策で確立しているやり方は放置というか最小化しながらでも販売できる魚を釣って有人露店で回すというのを主軸に

ボスドロ品やパン玉、エピック書や金印の転売等をしつつ、新たな販路を模索している感じです。

金策がある程度有意義になってきた理由の一つとしてはメイプル内部で現在デフレが進行しているのが一つ

きっかけはスターフォース強化の実装だとは思うんですが、ものの3ヶ月で対メルとポイントの相場は

半分程度まで落ちました。

現在公にRMTもしくはその類似行為を行うことは違法という見解を公式が示しているので、相場として明示できない部分が大きいのですが
あんぜんおねえさん.jpg
450m~550m程度が1000ポイントの相場のようです。

5年前引退した際の相場が確か200m=1000ポイント程度だったことを考えると

5倍に上がって半分に戻った感じでしょうか、現在下落の度合いは明らかに減速しつつあるので

このままもっとメルの希少性が上がるか、それともこの辺りで停滞して安定するのかは定かではありません。

しかしながらスターフォース強化はメルが根源的に消滅してしまう。

システムとしては非常に画期的である存在が私の復帰直後に実装したことは幸いでした。

最上位ランカーのように強化の為なら金に糸目をつけないプレイヤーがその気になれば、1日で10gぐらいのメルは簡単に消失しえるのです。

今まで間接的な部分で消耗することはありましたが、直接的な減少といえば、それこそ露店売買間の取引による手数料ぐらいのものでしたし、不正の取り締まりも怠慢だったと聞いているので、メルの直接的な要求はそれほど多くなかったと思われます。

ではそれに対してメルの供給はどうなのかといいますと……まぁ多くはないでしょう。

そう考える根拠は幾らかありますが、順を追って解説したいと思います。

メルを供給しているのは2者存在します。

第一に真っ当なプレイでレベリング等を行い雑魚やボスを倒しメルを生成しているプレイヤー

これは昔と比較すると相当に減りました。全11chしかない最終狩場でさえ、ほとんど埋まりがないことからも想像に難くありません。

昔は姫や武器庫なぞ、そもそも空きを見つけることが容易ではなかったですし、3次職以前のレベル上げ層御用達の提灯などに至っては横をしてでもレベリングするプレイヤーが目立ち拡声器が飛び交っていたように記憶しています。

ただし、メルの生成自体は昔と比較するならおよそ3倍~5倍程度は間違いなく収集しやすくなっています。

ゼロの様な雑魚狩りに対してかなり大きくポテンシャルを持ったクラスでは1日で50m~100m程度のメルを狩りだけで稼いでしまうこともあります。

嘘のような話ですが、スキルの基本性能やドロップ時のメル量、カンナによる雑魚の沸き数増加といった様々な要因が合さった結果だと思います。
要塞.jpg


続いて第二に非合法な手段を用いてメルを生成し、RMTといった手段で市場にメルをばら撒く輩です。

ただこの不正利用者の方は今現在においては取り締まりが進んだようで、完全に潰えた訳ではないでしょうが、私の復帰した11月頃と比較すると

目に見えて減りました。感覚的に言うならば、昔はレベリングの為に探そうとしなくても見つかったような頻度で存在しましたが、今は逆に探そうと思っても中々難しいです。

マクロが根絶したとの噂を聞いて、実際昔魑魅魍魎のようにうじゃうじゃ居た武陵やスリーピーウッドなどに訪れてみましたが、いません。

chを変えたりマップを移動したり試行錯誤してみましたがだめでした、昔はそんなことをしなくても

領域マップの半分ぐらいを全ch占有していたレベルには居ましたのでw

大体その程度には減少が進んでいます。

ということでメルに対する価値が高まってくる下地というのが、かなり揃ってきている段階なのかなぁと考えています。

それから稼動できる時間が再び少なくなりはじめた中で、メイプルとどのような関わり方をするのが望ましいのか
検討した結果でもあります。

また時間に余裕ができた段階で羽を延ばせるように、今はとりあえず金策をしよう。

と、大体そんな感じです。

長文付き合ってくださってどうもありがとうございました。






Last updated  2015.04.10 13:22:52
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:未分類
またも久方振りの更新です。

こんにちは鬼ケ島です。

まずリアルの方ですが、自宅警備員から施設警備員へとクラスチェンジしました。

いや一度言ってみたかったんですよねこれ! 物覚えのよろしくない性分もあって相変わらずミスが多いです。

たしか機動戦士ガンダムユニコーンを書かれている。(終戦のローレライや亡国のイージスの方が有名かも)
ユニコーン.jpg
小説家の福井先生が元々は警備員だったそうで、余りにも暇だったと語っていたようなんですが

実際仕事内容さえ覚えてしまえば、今まで数多くアルバイト等をやってきた身としては一番暇そうな仕事には間違い無さそうです。

厨房の仕事などは余りにも余裕がなさすぎて気が付いたら仕事が終わってるなんてこともありました。

もう少し慣れてきたら暇を有効利用して資格でも取っていこうかなと思ってます。

ネックがあるとすれば拘束時間がやたら長い事でしょうか、ブラックなのかどうかは意見が分かれるところです。

仕事としては結構気に入ってはいますので、当面の間は頑張りたいところ……



さてメイプルの方ですが、重ね重ね言ってますようにもうかなり一段落してきました。

こうなることは予想できていましたし、こうなった時のことは実際、活動当初から常に考えていました。

”エンドコンテンツまでぶち当たった時に、果たして続けていける気持ちは維持できているのだろうか”……と

ここまでやってみて、それなりにですが続けていけるような気持ちはまだ持てているように思えます。

やることは大きく分けて3つあり。

1つ目がレベリング、2つ目はリンクとキャラ札等ステータスアップの充足、3つ目は金策です。

4つ目が存在するとすればボスコンテンツでしょうが

個人的にはボスコンテンツにそれほど興味がないのです。

と言えば嘘になりますが、それでもそれほど傾倒してる訳でもないので、ラストボス格が倒せなかったとしても思うところはありません。

昔だってピンクビーンは結局ダメでしたしねwまぁなんというか、まず参加条件が満たせていなかった。

最低ハイパーボディ込みで30KのHPというのが確か必須条件だったはずです。

杏サーバーのハイランカーは私のフレには沢山いたので

羨望と嫉妬の混ざり合った視線だけをただただ送っていた気がします。

その時も同じように言っていた気がします。そんな自己満足的なボスを倒せたところで、大した差はないと
ピンクビーン.png

そのピンクビーンは、いまやそこそこステータスを整えばソロでも容易に討伐することが可能です。

無課金でも半年から1年ぐらいあれば、大抵の人がソロで挑めるのではないでしょうか?
もちろん個人差はあるとおもいますが……

5年前は100万単位で課金してたようなあるいはそれに匹敵する時間を費やしていた人達が30人集まって倒していたようなボスが

アップデートでここまで希薄化してしまう可能性があるという怖ろしい事実をむしろ私たちのような重課金者は直視しなくてはならないのであって、今現行のボスがどうという話ははっきり言って些細な問題です。




ただせっかくソウルマスターの後継にゼロを選択した訳ですから

せいぜいというか個人的なラスボスとしてはハードマグナス辺りを念頭にもっていきたいです。


一応ダゲキマリスさんの半分ないし1/3程度はダメージが出ているのでプレイヤースキル要件さえ満たしていれば

もう倒せるのかもしれないですが、如何せん非常に技術の要るボスですので、キャラ札や装備品の完成を待ちたいと思います。

シグナスはソロノーデス討伐が達成できましたので、近々動画でもアップしてボス攻略記事でも書こうかと思います。

一般的にボスのハードルが上がりそうなのはカオスジャクム辺りかと思われますので、その辺りから必要条件や火力等の問題も含めて対ボス攻略用の記事を綴ってみたいと思います。

さて本題にうつります。

当初1番目のレベリングを予定していたのですが、レベリングに注力してしまうと

前述のボスコンテンツにまったくといっていいほど挑めなくなってしまいます。

お守り買えよって話ではあるんですがね。露店とか釣りとか色々ランニングコストを考えるとそこに費用を割り当てたくないので、両立は難しい。

となるとメインのレベリングは休止してリンクとキャラ札の完成を早めた方がいいと思いつつ準備を進めていたのですが

リアルの方である程度時間を割くことが増えてきたのでそれも難しい。

ならば金策だ。というのが今のところであります。
銭ゲバ.jpg

記事が長くなってしまったので、2回に分けてお送りしたいと思います。






Last updated  2015.04.06 15:55:57
コメント(0) | コメントを書く
2015.03.13
カテゴリ:未分類
どうもお久しぶりです!鬼ケ島改めカインです。

中々時間が取れなくてブログ更新どころではなかったのと

ゲーム内で結構多忙にやっていたのと両方でした。

ある程度レベリングも落ち着いたというか、浦島状態から4年だか5年前の現役プレイヤー時代ぐらいの知識量まで復帰しつつあるので更新することに

これ以上のレベリングは色々考えると難しい状況でもあるので、日間のクエストやボス等の消化をはさみつつ

徐々にリンクレベルやらなにやら上げていってちまちま金策をやっていく感じになりそうです。



メイプルひさびさに再開して思うのは、やっぱり本質的にはそれほど変わってないなと感じるところです。

狩りよりもチャットを中心に楽しんだりする人もいますし

逆にチャットが多くて無言という人もいます。

強化システムが違うのでレベルよりも強化に重点を置く人もいるし

その度合いも、まったく手を付けていない人から

そこそこTSで手に入る程度で調達する人、自分みたいにある程度ハードルを考えてそこまで課金する人や

500万~1000万というもはや理解しがたいクラスで廃課金されてる方まで千差万別です。



メイプルは昔と変わりました。

昔は最強だったバルログやジャクム、3ptとかで挑んでいたホーンテイル

討伐不可能と揶揄されたピンクビーンでさえも

今は一人でも比較的容易に倒せるボスですし、ダメージキャップも当時は99kだったころから50mへ

潜在強化や強化部位、様々な補助スキル(リンクやキャラ札なども)も増えてます。



例えば5年6年前まではホーンテイルを18人とかで討伐してた期間が非常に長かったです。

プレイヤーとしての活動期間としてはあの時期が一番主要的でしたので

ホーンテイルは自分の中では大きな基準です。

あれがいまや人によってはワンパンで沈んだりするのですから怖ろしいものです。
honnte.jpg

レベリングも始めた当初は3ヶ月真剣に取り組んでようやくだったLv100とかも

今なら1日あれば余裕です。



じゃあ、それまでの行動はみんな無駄だったのかと言われると

そう言う人も居るでしょう。

そうではないと決定的に断じる反論も残念なことに持ち合わせては居ません。

居ませんが

ただ、あの時楽しかったな

とは心から思えます。

だからそんな感じでいいのではないかと自分の中では考えています。



後運営も全然昔と変わってないなーと思うんですが、運営は少しは変わってほしいですね・・・w

もうアップデート無視でもいいから不具合対策徹底してほしいなー





おまけ:みんなのSS集

ねぐせの人が突然メッセ飛ばして来たと思ったら

こんなものを見せてきました。
ブルマ疑惑1.jpg
ブルマ疑惑2.jpg

ただの変態でした。




それからペンダント枠拡張を予定していたので、RukaPiuさまからペンダントを交換していただくことに
ペンダント.jpg

他の人の肌に触れられた使用済みのペンダントって思うとドキドキしますよね。






Last updated  2015.03.14 19:07:12
コメント(0) | コメントを書く
2015.01.15
カテゴリ:未分類
どうも鬼ケ島です。

最近まとまった時間が中々取れずに、散発とした時間のみに留まってしまっていますが

一応月に数回程度はブログ等も更新できるようにしようかなぁなんて思ってます。

そういえばシグナス騎士団のソウルマスターなんですが

200Lvをすっとばして、現在212Lvになり弩の時同様またも不人気さんなのか

公式職別サーバーランキングで1位になれました。やったね!

それからギルドも創設するに至りました。

前ギルドマスターがあまりというか、年明け以降まったくinしなくなってしまったことに加え

ギルドの加入権限も限られた方にしか付与されていなかったので

実質新規の受け入れが難しくギルドとしての機能が果たせていなかったので

自分が代表になってギルドを創設するという感じになりました。

一応パーティプレイ中心という感じのギルドにはしているつもりなのですが

かなりなぁなぁになっている所が多いので、そのへんもまた時間があったら

記事としてまとめてみたいです。



さて、ソウルマスターなんですが……



全職中おそらく最速最多の攻撃回数を誇る単体攻撃に加え、広範囲攻撃力の高さや

バインドスキルなどを保有しており、メリットポイントも非常に多かった。

そして何よりBB以前のヒーローとモーションなどにおいて強い親しみがあったのですが……

ソルーナタイムの不具合がかなり深刻な模様であることと

リュードの剣なるものがあり、これの攻撃回数適用効果の如何によっては

現在の装備がほぼ使い物にならない。などといった点もあったので

迷いはしましたが、気に入っていたゼロにまた転向することにしました。

ゼロはこれで2体目になりますが、まだ使いこなせている気がしないぐらい

アクションの奥が深いです。

でもフレに勧めても全然やらない……なぜだろうorz






Last updated  2015.02.06 15:54:30
コメント(2) | コメントを書く
2015.01.04
カテゴリ:未分類
こんばんは鬼ケ島です。

あれから紆余曲折色々とあったものの

なんとかメイプルの方も投資の方も無事に継続している感じです。

投資の方は年明け早々きな臭い動きを見せており、そろそろメイプルに構っている状態ではないような

そんな雰囲気が漂ってきています。





さてメイプルの方ですが

メイプルの方では旧あんず時代のフレンドの捜索を続けていまして

結局再開できたのはぅちさんとModerさんだけでした。

ぅちさん……ずいぶんと大きくなっちゃって……
巨大化ぅちさん.jpg

Moderさんは非常に親しくしていた暴れ竜さんのお友達で、その繋がりで友達でした。

メインとサブをあわせて恐らく100以上のフレンドの方々と友録をしていたように記憶していますが

その中で最後までゲームを楽しんでやっていたこのお二方は

ボスコンテンツやレベリングとは一切無縁の方でした。

あの頃は楽しかったですね。

楽しい

そういう方が最終的にプレイヤーとして生き残っているというのは

非常に興味深いです。

そういえば前回ゼロでリハビリをしていたかと思うのですが、結局あのゼロのアカウント

つまり鬼ケ島のアカウントはネクソンID単位で一部のメイプルIDがハッキングの被害にあっているらしく

チャージした分の残りの4000pほどがかすめ取られていて気が付き

別のIDで再度再スタートを切ることになりました。



さて今回私が再スタートするにあたって主力キャラとして据えたのは

石弓でもなく、はたまたパラディンでもなく

シグナス騎士団のソウルマスターです。

SMです。

SM調教師です。

記念すべきLv1の写真が残っておりました。
ソウルマスターLv1.jpg

最初メインキャラとして据えるべきクラスは非常に迷いました。

というのもメイプル

あれ以来半年に1回ベースで職業が追加されてきたので

冒険家が全12クラス

シグナスが5クラス

英雄が5クラス

レジスタンスが6クラスに

日本専用クラスが2つ

ノヴァやその他をあわせて5つ

なんと計35職あり

しかも冒険家などはスキルが大幅に刷新され、BB以前の老朽化した知識ではまったく太刀打ちができないような

そういう状況にありました。

ですからかえででせいしんさん
のような専門的なサイトを見つけて

それに大部分頼ってしまおうという所存でした。

その中で一応高火力職として白羽の矢が立ったのがソウルマスターだったという訳です。

まあ結局その後リンクスキルなるもののお陰様で合計12クラス近く育てる羽目になった訳ですが……

色々やって分かったのは完璧なクラスというものは中々ないですね。

得て不得手というのがどの職にもあるというような、そんな印象を受けました。

ゼロは今でも最有力候補ですし、いちおうかえででせいしんさんの職安所でのDPMランキング堂々の1位な訳ですが

やっている時にクールタイムが絡んできたり、後は単体の攻撃自体は大きいものの

攻撃速度の遅さといったもの限界点の低さが気になり、迷った挙句ソウルマスターになりました。

ソウルマスターをやってみた感想としては、動きが非常に昔のヒーローと似ていますね。

欠点があるとすれば単体主力攻撃が強制ジャンプ攻撃になってしまうことぐらいですが

一部のボスではジャンプ打ちをしなくて済む分メリットも大きいです。

ということで今回の記事はこの辺りでおしまい。





スパンが開きすぎてるので、補完できる記事はテーマを色々継ぎ足していこうかと思います。






Last updated  2015.01.04 22:25:25
コメント(0) | コメントを書く
2014.11.30
こんな記事を書いちゃう時点でやっぱ効率厨なんだなーと思ってしまう今日この頃であります。

段階に分けて復帰までの道のりをあらかた分かりやすいページにして

後で自分で見やすいようにしていこうかと思います。

一応ブログ見られてる方にも参考になるかは分かりませんが、復帰プレイヤー向けに書いてみようかなーと思います。




第一ステップ リンクスキルとキャラ札を取ろう!


まずリンクスキルってなんぞやって話しなんですが
VIPでメイプルストーリーさんを参照してみると

いっぱい強化系のスキルがありますねぇ。

早い話が同一アカウントに固別のクラスがあると補正が受けられて、それが様々な職で付くようになったと

数年前メルセ&デーモン辺りが実装された辺りでは、強化と言われるとまず潜在といった所だったんですが

今は同一アカウント内に120以上のキャラクターを作ってると、ボスダメージ15%とか

下手な潜在装備なんかよりも強い補正がかかったりするみたいです。

不要そうなキャラとしては

冒険家全般(リンクスキルなし)、エンジェリックバスター(スキルダメ増加、ただしバフ)、隠月(死亡時一定確率で生存)

後は全員必須っぽいじゃないですかぁー……やだー><




ハヤトはステ加算だからゴミかと思いきや、攻撃力加算があるからやっぱ育てないとダメっぽいっす。

攻撃力10とかはでかいです。

シグナスのソウルマスターがDPMもっとも高そうなのでシグナスをメインにするのでシグナスのリンクスキルは実質不要としても

ほぼ全職新規でLv120はきついですねぇ……

とりあえずゼロは180LV、他は120を目指して進捗一覧がこちら

↓↓↓↓↓


12月02日更新
キャラクター育成進捗度

ゼロLv(163/180)
メルセデスLv(11/120)
デーモンアヴェンジャー(0/120)
ファントムLv(0/120)
ゼノンLv(0/120)
カンナLv(0/120)
ハヤトLv(0/120)
ビーストテイマーLv(0/120)
ルミナスLv(0/120)
キャノンシューター(0/120)
デーモンスレイヤー(10/120)
カイザー(0/120)




まずメルセデスは直接本体には影響低いですが、経験値アップなんでキャラ育成の為に必須でしょうということで2番目

ゼロを1番目においてるのは、ゼロが一番リハビリにもってこいだと思ったのと、潜在強化を体感的に理解できそうかなと思った点です。つーかここまで育てたらやるっきゃないですよ。

後ゼロはキャラ札も経験値アップがついていて優秀です。

キャラ札の組み立てについては、カイザーの育成までが終了した時点で再度考察していこうかと思っています。

ハヤトより前については直接ダメージ補正等が存在するリンクの為そちらを優先

スレイヤー等もボスダメージはあくまで最終的に必要になるステですので当面は不要ということで後に回しています。

とりあえずまず第一段階をサクサクこなしていきましょう。






Last updated  2014.12.02 21:16:33
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:未分類
とかなんか意味ありげなタイトルですが

特に意味はありません。

フレの捜索活動については旧フレンドはほぼ全員消失したことが確認できました。

うぅぅ……

ギルドも活動傾向なし……です。




一応拡声器等でフレンド等を募集してみましたところ

一緒にギルドに入れてくださる方に恵まれて今のところそちらに所属しております。

うむ……みんなレベル高けぇ……
ギルドメンバー一覧.jpg

なんて思ったのですが

全体的にレベルが凄く上がりやすくなっててびっくりしました。

マイキャラクターは零識一賊っていう名前です。

知る人ぞ知る西尾維新さんの戯言シリーズのキャラクターというか一族名というか

人識とか双識は取られてましたが、まあそうですよね。あの頃全盛期でしたし




さて

もうLv151まで上がってしまいましたが

体感的にはLv50とかそのぐらいです。

サクなしでこれは正直有り得ないですね……今までの苦労は?(泣)




プレイ感的にはキーコンフィグがまだ万全ではないものの、クエ含めてかなり新鮮でした。

チャットもポツポツと飛んで来る感じで

狩場もゼロ専用のインスタンスマップが用意されていてすごい快適です。

あぁ……懐かしいなこの感じ、最初の頃楽しかったのはこのチャットを適度にして談笑しながらの狩り

これだったんだなーと今ならよく分かります。

それが徐々に装備ありきになって火力やらなにやら

コミュやらなにやらで複雑になって、色々見失ってしまったのでしょう。

という訳で、飽きない内にこの狩りプレイを満喫しつつレベリングというか一応のルート立てはしておこうかなぁと思います。






Last updated  2014.12.02 21:10:36
コメント(0) | コメントを書く

全642件 (642件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 65 >


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.