1879216 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

φ(..) Daily Groovus

PR

X

プロフィール


DJロマネスク

サイド自由欄

【DJロマネスクの”好き”】

★★好きなもの★★
プログレ/70年代ロック
ラジオ番組制作【Radio Groovus】
写真・カメラ
沖縄音楽・エイサー
大相撲
スターダム(プロレス)
日本画(下村観山さん)
時代劇
SF映画(ゴジラ系含む)
花鳥風月
mayla classic
ウルトラホーク1号
カラス天狗(迦楼羅)

★★好きな人物★★
本城裕二さん
紋次郎さん
三船敏郎さん
豊真将関(立田川親方)
豪栄道関(武隈親方)
宮城鈴菜選手(ボウリング)
COSMIC ANGELS(スターダム)
吉沢京子さん
乙葉さん(藤井夫婦)
本田真凜選手
丘みどりさん
みみ〈mimidoll〉さん(モデル)
平成フラミンゴ

★★もう一度会いたい★★
VELVET PΛW
LUSHEL
VALKYRE
蛇夢/ALM
林アキオさん
THIRSTYROAD
ウエタマユさん
Olivia Lufkinさん
伊福部昭さん
冨田勲さん

★★好きなアルバム★★
夢幻『Sinfonia della Luna』
STEVE HACKETT『侍祭の旅』
Jon Anderson『サンヒローのオリアス』
CAMEL『月夜の幻想曲(ファンタジア)』
PINK FLOYD『狂気』
QUEEN『II』
Mr.BIG(英)『Photographic Smile』
IT BITES『THE TALL SHIPS』
A.C.T.『CIRCUS PANDEMONIUM』
CAPTAIN BEYOND『CAPTAIN BEYOND』
PAVLOV'S DOG『禁じられた掟 Pampered Menial』
MAHOGANY RUSH 『Strange Universe 』
KLAATU『Klaatu 謎の宇宙船』
美狂乱『Anthology vol.1』
平山照継『ノイの城』
LUSHEL『奇蹟の城』
KENSO『天鳶絨症綺譚』
Yuka & Chronoship『The 3rd Planetary Chronicles 第三惑星年代記』
WAPPA GAPPA『我破(GAPPA)』
ザ・タイガース『ヒューマン・ルネッサンス』
SARABANDGE『SARABANDGE Ⅰ』
ATOLL『L'Araignee - Mal 組曲「夢魔」』
P.F.M.『Photos Of Ghosts 幻の映像』
PULSAR『Halloween』
映画『小さな恋のメロディ』サウンドトラック
Queensrÿche『Operation: Mindcrime』
DREAM THEATER『METROPOLIS PT.2 : Scenes From A Memory』

日記/記事の投稿

コメント新着

 Midge大佐@ Re:【お知らせ】 ヘルニア休養中 【カーリング男子】(04/10) 大変ですね・・・・ 早く良くなりますよう…
 DJロマネスク@ Re[1]:【お知らせ】 ヘルニア続報(03/06) Midge大佐さんへ お気遣いありがとうござ…
 Midge大佐@ Re:【お知らせ】 ヘルニア続報(03/06) 手術回避できておめでとうございます! と…
 DJロマネスク@ Re[1]:【お知らせ】(02/26) Midge大佐さんへ ありがとうございます😭 …
 Midge大佐@ Re:【お知らせ】(02/26) あらら・・・・ しっかり治して、Blog更新…
 ちぃくん@ Re:【Unlucky Morpheus】 Van Halen「Eruption」【ヴァイオリンでカバー】(01/28) お久しぶりです。 彼女の映像が、絶対出…
 DJロマネスク@ Re[1]:AZOTH ←アゾートって読みます(03/06) にゃっぱっぱさんへ コメントありがとうご…
 にゃっぱっぱ@ Re:AZOTH ←アゾートって読みます(03/06) バンド関係の調べものしてたら見つけまし…

フリーページ

お気に入りブログ

Bach - Complete Cel… New! ken_wettonさん

和山やま「女の園の… 虹之助さん

仕置き人になりてぇな Kimukazuさん

ROCK STEADY Oharatchさん
Pinefield's room ぱいんふぃーるず@さん
Midge大佐のCD爆買日… Midge大佐さん
lanvinの戯言骨董箱。 lanvinさん
エメラルド・打・ピ… G-nomadeさん
2005年03月21日
XML
カテゴリ:ミュージシャン
2枚の『Photographic Smile』
左=日本盤(1977年) 右=米国特別編集盤(1976年)
(ちなみに英国盤はこのどちらともジャケットが異なる)




前回に引き続きMr.BIG(UK)です。
1stの荒削りなハードロック路線からイメチェンをはかり、極上のポップロック・アルバムをリリースしました。 ちょっとややこしいのですが、オリジナルの英国盤は『MR.BIG』というアルバムタイトルでリリースされましたが、日本では『フォトグラフィック・スマイル』というタイトルに変え、しかもジャケット違い(上記左写真参照)。 
アメリカでは1stも2ndもリリースされなかったが、その2枚から選曲した特別編集盤がリリースされた。 で、タイトルが『フォトグラフィック・スマイル』と…日本と同じ(苦笑)。 ね、ややこしいでしょ?



で、今回はオリジナルの2ndアルバムのお話です。
これが凄くいいアルバムなんです!! 特にA面は最高にロマンチックで美しいナンバーがまるで組曲のように並んでいるんです。

まずは「フォトグラフィック・スマイル」。 これは前作の「麗しのザンビア」の血を引く中華風メロディー&アレンジの秀作。 よりポップになっており、コーラスも明らかに強化されている。
 
2曲目は大ヒットした「恋するロミオ」。 これぞブリティッシュ・ポップロックの5本の指に入る名曲です! アコースティック・ギターの優しいストロークと清らかで美しいストリングスに導かれ二人のボーカリストが交互に歌い上げるラブ・ソング。 ピアノやハーモニカも効果的に使われている。 なんという切なく儚げな曲だろう。 最近流行りのコンピレーションアルバム(~MAXだとか~丼とか)のラブソング特集には是非収録して欲しいものです。

3曲目は「風は何色?」。 このアルバムのハイライト曲ではないだろうか? いきなり強化されたコーラス(ちょっとQUEENの「予言者の歌」風?)でド肝を抜かれるが、そのあとディッケンの素朴な歌声が聴こえるとブリティッシュの香りがして一気に引き込まれる。 たった3:25の短い曲だけど曲展開が二転三転とするのでそれ以上に聴き応えがある。 ギターソロの後はまるで違う曲に様変わりする。 本当にディッケンの歌は切ない…

4曲目は「ルイジアナ・ストリート」。 アイリッシュフォークのような陽気なメロディーでほのぼのした雰囲気が楽しめる。 この辺まで聴くと本当にQueenの持つバラエティー感覚に似たものを感じる。 ただMr.BIGはそんなに大仰ではなく、逆に切ないくらいに素朴であるが…

5曲目は「故郷への慕情」。 いわゆるフォークロックタイプの落ち着いた曲調で、これまたディッケンのボーカルが冴える佳作です。 彼等の曲はアコースティックギターの使い方が非常にうまく、それが楽曲の幅をうまく広げているように感じる。 だから普通のポップスファンでもすんなり聴くことが出来る魅力がある。

6曲目は「グッバイ・ワールド」。 これも2:25と短い曲だが存在としては大きい。 歌詞の中で“ザンビア”という名前が出てくることを考えると1st~2ndを通じて彼等の中では大きな流れがあるんだと教えられる。

やっぱりこれまでの曲目配置は素晴らしいです! 見事としか言い様がないです。
でもB面にももちろん素敵な曲が収められていますよ。 レゲエリズムを取り入れた「恋の誘惑」や激しいギターソロや物憂げなピアノソロがドラマチックなメドレー曲「キャン・ウイ・ライヴ/わが命のエンジェル」、1stの流れを汲むハードな「吸血鬼」や元気なハードロック「イージー」と聴きどころが満載です。

全体を通して感じるのは、敢えて批判を恐れずに言えば“小規模な『オペラ座の夜』”って感じかな。 音自体の印象は素朴でお金のかかっていない風ではあるが、全体に流れるリリシズムやメロディーの美しさ、曲構成、アレンジの巧妙さはあのアルバムに引けを取らないと思います。 まさに名盤だと断言します



さて、その後のMr.BIGは『SEPPUKU』というアルバムを作りますが、諸事情によりリリースされませんでした。 しかし2002年にようやく陽の目を見ることができました☆万歳~!! なんと24年ぶりです。
1曲目に収録されている「セニョーラ」は「恋するロミオ」に匹敵するくらいの美しいメロディーを堪能できる名曲です。 本当にリリースされて良かった! こんなにも素晴らしい曲が埋もれてしまうなんて悲しすぎます。 
3枚のアルバムを残してMr.BIGは解散してしまいますがその後ディッケンはBROKEN HOMEを結成したり、なんとか音楽活動を続けて今に至ります。 

彼等の音楽センスのクオリティーからすると決して納得のいく結果ではなかった道のりでしたが、それでも今もこうしてこんなにも素晴らしい作品を聴くことが出来るボク達は幸せなんだろうなぁ~







最終更新日  2005年03月21日 17時27分10秒
コメント(6) | コメントを書く
[ミュージシャン] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.