1026108 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

φ(..) Daily Groovus

PR

プロフィール


DJロマネスク

サイド自由欄

【DJロマネスクの”好き”】

★★好きなもの★★
プログレ/70年代ロック
ラジオ番組制作【Radio Groovus】
写真・カメラ
沖縄音楽・エイサー
大相撲
日本画
時代劇
SF映画
花鳥風月(特に空)
mayla classic
ウルトラホーク1号
キングギドラ
カラス天狗

★★好きな人物★★
本城裕二さん
紋次郎さん
豊真将関(立田川親方)
三船敏郎さん
下山観山さん
鶴井亜南さん
本仮屋ユイカさん
五十嵐淳子さん
吉沢京子さん
本田真凜ちゃん
クリスティーナ由希さん

★★もう一度会いたい★★
VELVET PΛW
LUSHEL
VALKYRE
蛇夢/ALM
THIRSTYROAD
伊福部昭さん
冨田勲さん

★★好きなアルバム★★
夢幻『Sinfonia della Luna』
STEVE HACKETT『Voyage Of The Acolyte 侍祭の旅』
Jon Anderson『サンヒローのオリアス Olias Of Sunhillow』
CAMEL『月夜の幻想曲(ファンタジア)』
PINK FLOYD『狂気』
QUEEN『II』
Mr.BIG(英)『Photographic Smile』
IT BITES『THE TALL SHIPS』
A.C.T.『CIRCUS PANDEMONIUM』
CAPTAIN BEYOND『CAPTAIN BEYOND』
PAVLOV'S DOG『禁じられた掟 Pampered Menial』
KLAATU『Klaatu 謎の宇宙船』
平山照継『ノイの城』
LUSHEL『奇蹟の城』
ザ・タイガース『ヒューマン・ルネッサンス』
SARABANDGE『SARABANDGE Ⅰ』
ATOLL『L'Araignee - Mal 組曲「夢魔」』
P.F.M.『Photos Of Ghosts 幻の映像』
PULSAR『Halloween』
映画『小さな恋のメロディ』サウンドトラック
DREAM THEATER『METROPOLIS PT.2 : Scenes From A Memory』

日記/記事の投稿

コメント新着

 DJロマネスク@ のの。さんへ 早速の祝辞ありがとう! でも確かにもう…
 のの。コバイア@ Re:【第2の開設日】 φ(..) Daily Groovus 【2/10】(02/10) おめでとうございます♪ ブログ完全に諦め…
 DJロマネスク@ 大佐へ ちょっ! 入院っっ!? めちゃくちゃ大変…
 DJロマネスク@ 大佐へ 情報ありがとうございます♪ 実は昨晩気に…
 Midge大佐@ Re:大佐へ(12/17) DJロマネスクさんへ 新譜は12月に発売さ…
 DJロマネスク@ 大佐へ やっぱりでしたね~ ○○ってそんなにアレな…
 Midge大佐@ Re:【Pavlov's Dog】 来日中止でした 【晩秋】(12/17) 巷では中止になるのでは?という声が多か…
 DJロマネスク@ 大佐へ 長文コメントありがとうございます(笑) …
 Midge大佐@ Re[1]:【Aerosmith】 Kings And Queens 【Draw The Line】(11/28) 「歌いしまたが」⇒「歌いましたが」ですね…

フリーページ

お気に入りブログ

Africa - Ringo Star… New! ken_wettonさん

「ラ・ラ・ランド」 New! 虹之助さん

今日のにゃん散歩 Kimukazuさん

ROCK STEADY Oharatchさん
Pinefield's room ぱいんふぃーるず@さん
Midge大佐のCD爆買日… Midge大佐さん
lanvinの戯言骨董箱。 lanvinさん
エメラルド・打・ピ… G-nomadeさん
2011年08月21日
XML
カテゴリ:ミュージシャン
大震災後、半年近く更新してなくてすみません。
その間に素敵な方から新情報と共にコメントをいただきましたので、あらためてココに転載します。


まずはこちらを読んでいただきましょう。

  パソコン NEGASPHERE 『DISADVANTAGE』

個人的にはジャパニーズ・プログレの作品でBEST10に入ると思う名盤です。
インディーズでこれだけのクオリティを誇っているのは奇跡だと思います。


【NEGASPHERE/Change your fate】



さて、このブログを読んでくださったのが正にNEGASPHEREのメンバーさんでした。
そして今回ご自身もご実家が震災に遭ったこと、そしてそこにあったマルチトラックテープが無事だったことなどをご報告して下さいました。 NEGASPHEREのファンのみならずジャパニーズ・プログレの歴史においても興味深いエピソードでしたので、ご本人のご意思も酌みこちらであらためてそのコメントを全文転載することにしました。

さらに、コメント中にも話が出てきますが、今回無事だったそのマルチトラックテープをリミックスそしてリマスターを担当して下さる誘精のTさん(手塚氏)までもがコメントを残して下さいましたので併せてご紹介したいと思います。




====================


2005年にご紹介いただいたNEGASPHEREの川崎です。茨城の実家の様子を見に行ってきました。瓦が落ちたり壁にひびが入ったりピアノが1メートルも動いていたり墓石が45度回転していたりといろいろありましたが、物置の2階に置いていたNEGASPHEREのマルチトラックテープは無事でした。まるで私が来るのを待っていたようにその箱だけが床に落ちていました。今は東京に非難させております。誘精のT氏が再生処理を申し出てくださっているので1枚目のリミックスができるかもしれません。彼が2枚目2曲目のChangeYourFateをUPしてくれました。私自身20年ぶりくらいに聞きました。こどものころのアルバムを見ているような気持ちになります。(2011年04月05日 13時12分35秒)


====================


数年前にNegasphereでギターを弾いていた真嶋に教えてもらい、件の2005年の紹介記事を拝見した次第です。
例のマルチテープの再生計画は、私の怠慢のため、親切な手塚氏のところへ届いておらず停滞しています。(そういえば前回の「東京へ非難」というのは「東京へ避難」の誤変換を見落としていたものです。あー恥ずかしい。FEPというのは全然履行に、じゃなくて利口になりませんね。)
最近では「音楽活動」は知人の結婚式の余興くらいになってしまいました。私の教え子でタップダンスの講師もしているSくんと即興で共演したときの様子を収めたDVDが、私の生徒たちの間でちょっとウケています。でもさすがにこれをUPするのは気がひけます。
むしろ90年ごろ手塚氏たちと一緒にやっていたYESのコピーバンドの吉祥寺シルバーエレファントでのライヴの方がずっと面白いと思います。曲目も危機・同志・シベリアンカトル・ハートオブザサンライズ・ラウンドアバウト・ロングディスタンスランナラウンド・パラレルズとおいしいところをとりそろえています。(カタカナで書くとなんだかよくわからんな・・・)(2011年04月17日 02時56分07秒)


====================


このときは、Negasphereのときのように7,8台のキーボードを弾きまくればYESらしくてよかったのですが、逆にRoland D70 1台のみで再現しています。MIDI音源すら使わず、素のままです。D70の販促ビデオにでもなりそうだったんですけどね。ミニムーグからハモンド、アコピまで詳細にプログラムして手早くスイッチしていきました。YESは結構ギター中心なので、キーボードサウンドには隙間が多いのですね。そこを利用してぎりぎり成立した「こわれもの」ライヴでした。この1回のライヴのために1年間リハーサルをやったのです。私は自分のパート以外を全部YAMAHAのQX3に打ち込んで、毎日朝起きると、その擬似バンド相手に通しリハをしていました。いや、これは本当に良い勉強になりました。模倣することは大事なことだと改めて痛感しました。
93年のシルエレオムニバスに入っている「KEEN」には、そのあたりの成果が多少反映されています。このころ作曲していたインストものは8曲ほどあって、それを収めたカセットテープに「NEGASPHERE3」なんてタイトルを勝手につけていたのですが、どこへ行ってしまったことやら。
だらだらと書いてしまいました。興味のある方のお目にとまりますように。
(2011年04月17日 02時56分56秒)


====================

====================


はじめまして。
偶然、川崎さんのコメントを見つけてしまいました、誘精のTと申します。
ブログ、楽しく拝見させていただきました。

一昨日、川崎さんから連絡があり
ネガス・ファーストマスターテープを
近々に当方に受け渡して下さるそうです。

テープの状態が?なのでどうなるか分かりませんが、少しでも音がよくなればいいなーと思っております。リミックス、リマスターするつもりなので
相当時間がかかると思うのですが・・。

完成いたしましたら川崎さんと共に、
またお邪魔してお知らせいたしますね。

それではよろしくお願いいたします。(2011年08月18日 00時46分38秒)


====================


以上です。





また、昨日LEMMYさんとお電話でお話させていただきましたが、名古屋のLUSHELも着々と新作に向けてリハーサルを行なっているという。

こうしたベテラン勢の魂のこもった音楽が再び脚光を浴びることを切に願うばかりです。
最新情報が入り次第、またここで報告させていただきます。

ロマネスク






最終更新日  2012年03月20日 20時47分59秒
コメント(66) | コメントを書く
[ミュージシャン] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.