1858495 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

φ(..) Daily Groovus

PR

X

プロフィール


DJロマネスク

サイド自由欄

【DJロマネスクの”好き”】

★★好きなもの★★
プログレ/70年代ロック
ラジオ番組制作【Radio Groovus】
写真・カメラ
沖縄音楽・エイサー
大相撲
スターダム(プロレス)
日本画(下村観山さん)
時代劇
SF映画(ゴジラ系含む)
花鳥風月
mayla classic
ウルトラホーク1号
カラス天狗(迦楼羅)

★★好きな人物★★
本城裕二さん
紋次郎さん
三船敏郎さん
豊真将関(立田川親方)
豪栄道関(武隈親方)
宮城鈴菜選手(ボウリング)
COSMIC ANGELS(スターダム)
吉沢京子さん
乙葉さん(藤井夫婦)
本田真凜選手
丘みどりさん
みみ〈mimidoll〉さん(モデル)
平成フラミンゴ

★★もう一度会いたい★★
VELVET PΛW
LUSHEL
VALKYRE
蛇夢/ALM
林アキオさん
THIRSTYROAD
ウエタマユさん
Olivia Lufkinさん
伊福部昭さん
冨田勲さん

★★好きなアルバム★★
夢幻『Sinfonia della Luna』
STEVE HACKETT『侍祭の旅』
Jon Anderson『サンヒローのオリアス』
CAMEL『月夜の幻想曲(ファンタジア)』
PINK FLOYD『狂気』
QUEEN『II』
Mr.BIG(英)『Photographic Smile』
IT BITES『THE TALL SHIPS』
A.C.T.『CIRCUS PANDEMONIUM』
CAPTAIN BEYOND『CAPTAIN BEYOND』
PAVLOV'S DOG『禁じられた掟 Pampered Menial』
MAHOGANY RUSH 『Strange Universe 』
KLAATU『Klaatu 謎の宇宙船』
美狂乱『Anthology vol.1』
平山照継『ノイの城』
LUSHEL『奇蹟の城』
KENSO『天鳶絨症綺譚』
Yuka & Chronoship『The 3rd Planetary Chronicles 第三惑星年代記』
WAPPA GAPPA『我破(GAPPA)』
ザ・タイガース『ヒューマン・ルネッサンス』
SARABANDGE『SARABANDGE Ⅰ』
ATOLL『L'Araignee - Mal 組曲「夢魔」』
P.F.M.『Photos Of Ghosts 幻の映像』
PULSAR『Halloween』
映画『小さな恋のメロディ』サウンドトラック
Queensrÿche『Operation: Mindcrime』
DREAM THEATER『METROPOLIS PT.2 : Scenes From A Memory』

日記/記事の投稿

コメント新着

 Midge大佐@ Re:【お知らせ】 ヘルニア休養中 【カーリング男子】(04/10) 大変ですね・・・・ 早く良くなりますよう…
 DJロマネスク@ Re[1]:【お知らせ】 ヘルニア続報(03/06) Midge大佐さんへ お気遣いありがとうござ…
 Midge大佐@ Re:【お知らせ】 ヘルニア続報(03/06) 手術回避できておめでとうございます! と…
 DJロマネスク@ Re[1]:【お知らせ】(02/26) Midge大佐さんへ ありがとうございます😭 …
 Midge大佐@ Re:【お知らせ】(02/26) あらら・・・・ しっかり治して、Blog更新…
 ちぃくん@ Re:【Unlucky Morpheus】 Van Halen「Eruption」【ヴァイオリンでカバー】(01/28) お久しぶりです。 彼女の映像が、絶対出…
 DJロマネスク@ Re[1]:AZOTH ←アゾートって読みます(03/06) にゃっぱっぱさんへ コメントありがとうご…
 にゃっぱっぱ@ Re:AZOTH ←アゾートって読みます(03/06) バンド関係の調べものしてたら見つけまし…

フリーページ

お気に入りブログ

Only Time Will Tell… New! ken_wettonさん

ピアノ・レッスン #2… 虹之助さん

仕置き人になりてぇな Kimukazuさん

ROCK STEADY Oharatchさん
Pinefield's room ぱいんふぃーるず@さん
Midge大佐のCD爆買日… Midge大佐さん
lanvinの戯言骨董箱。 lanvinさん
エメラルド・打・ピ… G-nomadeさん
2017年07月21日
XML
カテゴリ:ミュージシャン
第3期NOVELAの時代はどんな匂いがしたのだろう? と考えてみる

日本ではメンズDCブランドが爆発的人気を博した年らしい
なるほど、あんな感じの時代だったんだね~
テクノカットも浸透しててチェッカーズやC-C-Bとかがヒットチャートを賑わしてた
あ、安全地帯も忘れてはならない
そして”新人類”って言葉もこの頃に流行ったようだ

洋楽ではデュランデュラン、カルチャークラブ、カジャグーグー、ロマンティックスなどニューウェイブから派生したニューロマンティックなるジャンルが席巻していた時代
これ聞いただけでだいたいの空気が伝わるよね
ちなみにヴァン・ヘイレンの「ジャンプ」やYESの「~ロンリーハート」も大ヒットしてた頃の話です(いわゆる方向転換の時代)

平山さん自身も公言している通りこの頃はハワード・ジョーンズに首ったけだったようで、第3期NOVELAはその影響を受けまくりだった
うん、これでだいたいの説明がつく
”時代に乗っかった”ってことですね



しかしそこはさすが平山照継大師匠
そんな模倣では終わらない! (『ブレイン~』はそっちに置いといてぇ~ 笑)
忙しい合間に新生NOVELAのサウンドをより深く追求してたんだね~
ま、一番追求してたのは新Key.の岡本さんだったかもしれないけど


(アナログLPレコードが見つからない 汗 …誰かに貸しっぱなのかなぁ~)


1986年末に満を持してリリースされた2ndアルバム『ワーズ THE WORDS』は我々の想像を遥かに超えた形となって登場した! いや、ホントに通常のアーチストならアルバム3枚くらい出した上でようやく辿り着く世界をたった1枚で昇華したわけでこの一年半の成長は予想だにしなかった成長っぷりだった
まぁ正直1stが準備不足だった(だろう)しサウンドメイキング自体も最悪だったから、その振り幅のマジックでもあると思うけど…

この『ワーズ』に見え隠れする重く深く耽美な世界観は単に時代に乗っかったサウンドではないNOVELA独自の新しい提言だったようだ
あの軽かった歌詞は消えNOVELAが…いや平山さんが新たに模索したプログレで言うところの”シンフォニック”サウンドとニューウェイブ・サウンドとの融合を高いレベルで成就した新しいサウンドがここにある

それを実現したのが岡本さんのピアノとシンセの使い方やサウンドメイキング、そして宮本さんのファルセットを主軸とした七色ボイスの有効活用だった
どの曲もそれらが最高の形で活かされており前作のような失敗曲がひとつもない完成度の高い作品に仕上がっている

そしてもうひとつ見逃してはならないのがメンバーそれぞれが作曲に携わり大いに成功しているということ
平山帝国だと思われていたNOVELAがそうではなかったという事実
岡本さんの作曲の能力の高さは当然とも思えるが、「REVERIE」を書き上げた笹井さんも覚醒したといって良いのではないか、と思う
この「REVERIE」はメンバーが一丸となって作品を作り上げている雰囲気がわかる楽曲で、もしかしたらこのアルバムを象徴する一曲だとも言えよう



そしてボク個人的に一番ハマッたのがこちらの「傾く日差しに…」(下のYouTube ↓)
三拍子のアンニュイな雰囲気で語りかけるように優しく歌う宮本さんのボーカルが絶品
途中のシンセ・ソロは遥かヨーロッパの街角が思い浮かぶし、宮本さんがフランス語で歌っているのもそれを助長する
ボクなんかはムルソーを登場させた「魅惑劇」を勝手に思い出し、もしかしてNOVELAは別物になったんじゃなくまだ脈々と続いているじゃないか?とさえ深読みしてしまった

s'il vient, je lui parlerai
je vais vous raconter ce que jai vu
(歌詞カードではSilになってるけどこっちが正しいんじゃないかと思う)

英語だと
If he comes, I will speak to him
I will tell you what I saw

翻訳ソフトだから正解かどうかわからないけど、まぁこんな感じだろう
まるでフランスの短編映画を観ているような気になる作品だ







正直なところ、1st『ブレイン~』と本アルバムとの間にリリースされたミニアルバム『ランド・オブ・タイム』の未発表曲「お気に召すままdisturb」を聴いてかなりの不安を抱いたが、杞憂に終わって本当に良かった






最終更新日  2017年07月22日 01時02分42秒
コメント(2) | コメントを書く
[ミュージシャン] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:NOVELA 『THE WORDS』 (1986年)(07/21)   トリスタン さん
The Wordsは素晴らしいアルバムだと思います。ライヴをやってなくて残念です。 (2021年02月11日 20時03分32秒)

 Re[1]:NOVELA 『THE WORDS』 (1986年)(07/21)   DJロマネスク さん
トリスタンさんへ
はじめまして
このアルバムの良さをわかってくれる人がいて嬉しいです!
変な終わり方をしてしまった新生NOVELAだけど多分まだ当時の未発表曲とかもあるだろうし、このアルバムの先の彼らのサウンドを今でも聴きたいと思ってます
ボートラ付きでリイッシューしてくれないかな?
(2021年02月14日 17時23分47秒)


© Rakuten Group, Inc.