1171816 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

φ(..) Daily Groovus

PR

プロフィール


DJロマネスク

サイド自由欄

【DJロマネスクの”好き”】

★★好きなもの★★
プログレ/70年代ロック
ラジオ番組制作【Radio Groovus】
写真・カメラ
沖縄音楽・エイサー
大相撲
スターダム(プロレス)
日本画
時代劇
SF映画
花鳥風月(特に空)
mayla classic
ウルトラホーク1号
キングギドラ
カラス天狗

★★好きな人物★★
本城裕二さん
紋次郎さん
豊真将関(立田川親方)
三船敏郎さん
下山観山さん
鶴井亜南さん
本仮屋ユイカさん
五十嵐淳子さん
吉沢京子さん
本田真凜ちゃん

★★もう一度会いたい★★
VELVET PΛW
LUSHEL
VALKYRE
蛇夢/ALM
THIRSTYROAD
伊福部昭さん
冨田勲さん

★★好きなアルバム★★
夢幻『Sinfonia della Luna』
STEVE HACKETT『侍祭の旅』
Jon Anderson『サンヒローのオリアス』
CAMEL『月夜の幻想曲(ファンタジア)』
PINK FLOYD『狂気』
QUEEN『II』
Mr.BIG(英)『Photographic Smile』
IT BITES『THE TALL SHIPS』
A.C.T.『CIRCUS PANDEMONIUM』
CAPTAIN BEYOND『CAPTAIN BEYOND』
PAVLOV'S DOG『禁じられた掟 Pampered Menial』
MAHOGANY RUSH 『Strange Universe 』
KLAATU『Klaatu 謎の宇宙船』
平山照継『ノイの城』
LUSHEL『奇蹟の城』
KENSO『天鳶絨症綺譚』
Yuka & Chronoship『The 3rd Planetary Chronicles 第三惑星年代記』
ザ・タイガース『ヒューマン・ルネッサンス』
SARABANDGE『SARABANDGE Ⅰ』
ATOLL『L'Araignee - Mal 組曲「夢魔」』
P.F.M.『Photos Of Ghosts 幻の映像』
PULSAR『Halloween』
映画『小さな恋のメロディ』サウンドトラック
DREAM THEATER『METROPOLIS PT.2 : Scenes From A Memory』

日記/記事の投稿

コメント新着

 DJロマネスク@ 大佐へ さすが元祖爆買王!(中国人よりも遥かに…
 DJロマネスク@ Yoshiさんへ コメントありがとうございます! 関西の方…
 Yoshi@ なつかしい~ うわー懐かしい!!ソフィアのことをyoutu…
 DJロマネスク@ 大佐へ マーク・レスターの可愛さは性別を超えて…
 Midge大佐@ Re:【Melody】 小さな恋のメロディ 【ビージーズ】(04/15) 「小さな恋のメロディ」はリアルタイム世…
 DJロマネスク@ 大佐へ 2 あ、、、、 恥の上塗り(苦笑)
 Midge大佐@ Re:大佐へ(04/14) DJロマネスクさんへ >50歳過ぎてもまだ初…
 DJロマネスク@ 大佐へ いい気持ち??? 気持ち悪い男の話なの…

フリーページ

お気に入りブログ

篠田節子「鏡の背面」 New! 虹之助さん

Scarborough Fair (S… New! ken_wettonさん

ROCK STEADY Oharatchさん
Pinefield's room ぱいんふぃーるず@さん
Midge大佐のCD爆買日… Midge大佐さん
lanvinの戯言骨董箱。 lanvinさん
エメラルド・打・ピ… G-nomadeさん
Napping of Woog Woogさん
2019年07月16日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
昨日の海の日は沖縄にトリップしたがやはりこっちも聴いてしまった

【Ocean Gypsy, Renaissance 】


ルネッサンスといえばプログレッシヴ・ロックの5大バンドには入らなかったもののことシンフォニックというジャンルに限って言えば文句なくTop5に入るバンドである
1969年のデビューだが3作目『PROLOGUE』(1972年)の時にボーカルを含むメンバーを総入れ替えしその後ピークを迎える
そのピークこそがこの「オーシャン・ジプシー」を収録した6枚目のアルバム『シェエラザード夜話』(1975年)やその前後の数枚の作品である

とにかくそのサウンドはアニー・ハズラムという稀代の女性ボーカリストを中心としたピアノやキーボードそしてオーケストラをふんだんに使った荘厳で圧巻な歌絵巻である
とても美しいメロディとアレンジが特徴で決して今の世の中の主流のようなサウンドみたいに”ながら聴き”を許さない作品

そんな中、比較的聴きやすい作品がこの「オーシャン・ジプシー」である
ボーカルのメロディを前面に出した”歌もの”であるため一般人(?)でも聴きやすい、、、とはいえ7分もの長尺で途中の間奏などはまさにシンフォニック・プログレらしい美しさが爆発している
この辺に心打たれた方はプログレッシャーの素養があるので是非こちらの世界へとおいでくださいませ




シェエラザード夜話/シェエラザード&アザー・ストーリーズ [ ルネッサンス ]






最終更新日  2019年07月17日 10時04分07秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.