1338977 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

φ(..) Daily Groovus

PR

プロフィール


DJロマネスク

サイド自由欄

【DJロマネスクの”好き”】

★★好きなもの★★
プログレ/70年代ロック
ラジオ番組制作【Radio Groovus】
写真・カメラ
沖縄音楽・エイサー
大相撲
スターダム(プロレス)
日本画(下山観山さん)
時代劇
SF映画
花鳥風月(特に空)
mayla classic
ウルトラホーク1号
カラス天狗

★★好きな人物★★
本城裕二さん
紋次郎さん
豊真将関(立田川親方)
三船敏郎さん
青木崇高さん
本仮屋ユイカさん
五十嵐淳子さん
吉沢京子さん
丘みどりさん
本田真凜さん
mimidollさん

★★もう一度会いたい★★
VELVET PΛW
LUSHEL
VALKYRE
蛇夢/ALM
THIRSTYROAD
伊福部昭さん
冨田勲さん

★★好きなアルバム★★
夢幻『Sinfonia della Luna』
STEVE HACKETT『侍祭の旅』
Jon Anderson『サンヒローのオリアス』
CAMEL『月夜の幻想曲(ファンタジア)』
PINK FLOYD『狂気』
QUEEN『II』
Mr.BIG(英)『Photographic Smile』
IT BITES『THE TALL SHIPS』
A.C.T.『CIRCUS PANDEMONIUM』
CAPTAIN BEYOND『CAPTAIN BEYOND』
PAVLOV'S DOG『禁じられた掟 Pampered Menial』
MAHOGANY RUSH 『Strange Universe 』
KLAATU『Klaatu 謎の宇宙船』
平山照継『ノイの城』
LUSHEL『奇蹟の城』
KENSO『天鳶絨症綺譚』
Yuka & Chronoship『The 3rd Planetary Chronicles 第三惑星年代記』
ザ・タイガース『ヒューマン・ルネッサンス』
SARABANDGE『SARABANDGE Ⅰ』
ATOLL『L'Araignee - Mal 組曲「夢魔」』
P.F.M.『Photos Of Ghosts 幻の映像』
PULSAR『Halloween』
映画『小さな恋のメロディ』サウンドトラック
DREAM THEATER『METROPOLIS PT.2 : Scenes From A Memory』

日記/記事の投稿

コメント新着

 Apn@2020@ Re:【訃報】 ニール・パート死去 【RUSH】(01/11) カナダのプログレのドラマーが一人逝って…
 Apn@2020@ Re:サーガ  そして解散へ、、、  SAGA「On The Loose」(03/18) SAGAは当面ドイツやスウェーデンなどヨー…
 DJロマネスク@ Re:【ANGEL】 解散後の幻のデモテープに… 【TOTO】(01/05) ミッヂへ♪ 明けましておめでとうございま…
 Midge大佐@ Re:【ANGEL】 解散後の幻のデモテープに… 【TOTO】(01/05) お正月どころではなかった大佐ですw あけ…
 DJロマネスク@ KURIさんへ はじめまして コメントありがとうございま…
 KURI@ Re:ALMって知ってる!?(09/18) まぢか? かつみ他界した? 知らんかっ…
 DJロマネスク@ 大佐へ もとい… ミッヂへ♪ へぇ~3枚とかもあるんだ(笑) まぁ月に1…
 Midge大佐@ Re:大佐へ(10/23) DJロマネスクさんへ 爆まではいかないです…

フリーページ

お気に入りブログ

「ボクの妻と結婚し… 虹之助さん

SUMO Hatsu Basho 20… ken_wettonさん

新春歌い出し im my… Kimukazuさん

ROCK STEADY Oharatchさん
Pinefield's room ぱいんふぃーるず@さん
Midge大佐のCD爆買日… Midge大佐さん
lanvinの戯言骨董箱。 lanvinさん
エメラルド・打・ピ… G-nomadeさん
2019年12月13日
XML
カテゴリ:ミュージシャン
今日は13日の金曜日、、、、

今から約50年前の2月13日の金曜日にデビューアルバムをリリースしたブラックサバス
そう、13日の金曜日ってのはジェイソンだけではなくブラックサバスの記念日でもあるのだ
なので区切りよく当ブログで約1ヵ月に渡り特集してきたオジー・サバスの戯言の最終日としたい


で、昨日の続きからだが結局ビル・ワードは契約上不満を抱きサラリと抜けてしまい残ったオリジナル・サバスの3人+αで活動を始めた
ビルの穴はブラッド・ウィルクというドラマーさん
まぁビルのようにはいかないがソツ無くこなしてくれた(ファンとしては感謝しかない)
そんなメンバーで出来上がったのが『13』というタイトルのフル・アルバム
2013年の6月10日のことだった (←関係無いけどウチのアクセルくん(シェルティ♂)の誕生日と同じ、、、、スマン本当に関係無い 笑)

このアルバムは良かった!
前回のリユニオン時はツアー中心でスタジオ録音はライブ盤のオマケみたいに2曲だけ作られたのだが、今回はフル・アルバムですよ♪
しかも初期のサバス臭がプンプン匂ってる
アルバム・トップを飾るこの曲からしてあの「BLACK SABBATH」を思い浮かべずにはいられない

【BLACK SABBATH - End of the Beginning (Official Video) 】

うん、これこれ! 思わず顔がニヤケる

その他のナンバーも「Planet Caravan」風だったり往年の名曲を自らオマージュしたかのようなヘヴィで崇高な楽曲が続く
それはまるで80~90年代に袂を別けてしまったためにオリジナル・サバスで実現出来なかった空白の期間を埋めるかのような、過去のパラレル・ワールドを同時に作り上げたかのような濃くて深い世界が詰め込まれているような作品となった

あと、ボク的に面白いと感じたのはラスト2曲で、それはなんと言うか、、、アレだ、、、本末転倒とでも言うか、、、、
つまり7曲目の「Damaged Soul」なんかはサバスというよりSpiritual Beggarsみたいだったし、8曲目「Dear Father」を聴いた時なんて人間椅子かと思ったわけ

【Dear Father 】

ほら、人間椅子っぽくない?(笑)
あ、あとエンディングの嵐と鐘の音は1stアルバム『黒い安息日』の冒頭に続くよね(輪廻転生)

そもそもこれらのバンドはサバスに影響を受けてそこからオリジナリティを作り上げてきたのに、大元のサバスがそんなフォロワー・バンドのサウンドみたいに聴こえちゃうってのは本当に本末転倒だよね(苦笑)
まぁ逆に考えればサウンドを受け継いできた彼らの方向性は間違っていなかったと言えるわけ
この例にあげた2つのバンドは”もしオジー・サバスが当時今も現役で続いていたならばこんな曲を作っていたかも…”というスタンスが見事にハマッていたという逆説(?)である
これはあくまでもロマネスク私感なのでファンの皆さんのお気に障ったのならゴメンネ

それと、このアルバムは本来8曲収録だが(毎度のごとく)後からボーナストラック入りの盤がリリースされている
ボクは慎重なので4曲プラスされたものを所有しているが、その4曲もボーナストラックにするのは勿体無いくらい出来が良いのでオススメです


13〜デラックス・エディション [SHM-CD][CD] / ブラック・サバス


輸入盤 BLACK SABBATH / 13 (SUPER DELUX EDITION/LTD) [2CD+2LP+DVD]



その後彼らはバンド最後となる「THE END」ツアーを開始する
【Black Sabbath - THE END Tour Announcement 】

いちいちカッコイイ!! (≧∇≦)b

ツアー最後の地は彼らの生まれ故郷バーミンガムだった
始まりと終わりの地を合わせたのは『13』に合わせた輪廻へのこだわりかな



輸入盤 BLACK SABBATH / THE END [2CD]​ ←ライブ映像も出てるよ

一応ラストライブだと明言しているもののトニーさんだけは”いやいや、まだあるかもよ~”みたいなことも発言しており、もしかして早ければオジーが来年初めのニューアルバムをリリース(もしかして単発でライブとかやるかも? いや、体力的にどうかな)後にサバスとしてまた何らかの動きがあるかもしれないよね?




知らんけど




ごめん(笑)
マジでこの人たちの動向は読めないよ~~



あ、ロニー・サバスやダブルトニー・サバスなどについてはまたいつか機会があれば書きたいと思います
(てかこのブログはボクの個人的な備忘録みたいなものだから期待しないでね♪)






最終更新日  2019年12月14日 14時03分10秒
コメント(0) | コメントを書く
[ミュージシャン] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.