1404531 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

φ(..) Daily Groovus

PR

プロフィール


DJロマネスク

サイド自由欄

【DJロマネスクの”好き”】

★★好きなもの★★
プログレ/70年代ロック
ラジオ番組制作【Radio Groovus】
写真・カメラ
沖縄音楽・エイサー
大相撲
スターダム(プロレス)
日本画(下山観山さん)
時代劇
SF映画(怪獣含む)
花鳥風月
mayla classic
ウルトラホーク1号
カラス天狗

★★好きな人物★★
本城裕二さん
紋次郎さん
豊真将関(立田川親方)
三船敏郎さん
青木崇高さん
本仮屋ユイカさん
五十嵐淳子さん
吉沢京子さん
丘みどりさん
本田真凜さん
mimidollさん

★★もう一度会いたい★★
VELVET PΛW
LUSHEL
VALKYRE
蛇夢/ALM
THIRSTYROAD
伊福部昭さん
冨田勲さん

★★好きなアルバム★★
夢幻『Sinfonia della Luna』
STEVE HACKETT『侍祭の旅』
Jon Anderson『サンヒローのオリアス』
CAMEL『月夜の幻想曲(ファンタジア)』
PINK FLOYD『狂気』
QUEEN『II』
Mr.BIG(英)『Photographic Smile』
IT BITES『THE TALL SHIPS』
A.C.T.『CIRCUS PANDEMONIUM』
CAPTAIN BEYOND『CAPTAIN BEYOND』
PAVLOV'S DOG『禁じられた掟 Pampered Menial』
MAHOGANY RUSH 『Strange Universe 』
KLAATU『Klaatu 謎の宇宙船』
平山照継『ノイの城』
LUSHEL『奇蹟の城』
KENSO『天鳶絨症綺譚』
Yuka & Chronoship『The 3rd Planetary Chronicles 第三惑星年代記』
ザ・タイガース『ヒューマン・ルネッサンス』
SARABANDGE『SARABANDGE Ⅰ』
ATOLL『L'Araignee - Mal 組曲「夢魔」』
P.F.M.『Photos Of Ghosts 幻の映像』
PULSAR『Halloween』
映画『小さな恋のメロディ』サウンドトラック
DREAM THEATER『METROPOLIS PT.2 : Scenes From A Memory』

日記/記事の投稿

コメント新着

 のの。コバイア@ Re[2]:【NOVELA 五十嵐久勝】 2つの「七節男」 【P-MODEL 平沢進】(03/31) 下町さんはこのアルバムにも参加してるド…
 のの。コバイア@ Re:【NOVELA 五十嵐久勝】 2つの「七節男」 【P-MODEL 平沢進】(03/31) こんにちは。 このアルバムは正式に音源を…
 Midge大佐@ Re:【ANGEL】 来日延期!! 【武漢肺炎のせいで…】(03/16) うわぁぁぁ!残念ですね。 でも中止じゃな…
 Midge大佐@ Re:【フレンチポップ】 ワンサカ娘 【シルヴィ・ヴァルタン】(03/12) シルヴィ・ヴァルタン、美しかったですよ…

フリーページ

お気に入りブログ

「貞子vs伽椰子」 New! 虹之助さん

Stevie Nicks, Don H… New! ken_wettonさん

明日に向かって走れ(… Kimukazuさん

ROCK STEADY Oharatchさん
Pinefield's room ぱいんふぃーるず@さん
Midge大佐のCD爆買日… Midge大佐さん
lanvinの戯言骨董箱。 lanvinさん
エメラルド・打・ピ… G-nomadeさん
2020年02月23日
XML
今日窓を開けたら春が挨拶しに来た

実は毎年この時期になると春を感じる日が訪れる
それは匂いなのか温度なのか湿度なのか、それとも得体の知れない何かなのか……
とにかく感じるのである


さて、最近ちょっとマイブームになっているアーチストが2人いる
ひとりは荒井由実さん、そしてもうひとりは井上陽水さん
奇しくも2人とも1973年に日本の音楽史上”最も重要な”作品をリリースしている
『ひこうき雲』と『氷の世界』である

それまでの歌謡曲(演歌やムード音楽含む)、グループサウンズ、ニューロック、そしてフォークといったジャンルを更に突き詰めた【ニュー・ミュージック】というその後数十年間に渡り日本の音楽の中心となるジャンルの第一歩を踏み出したサウンドが生まれた年

世界ではオイル・ショックで軒並み既存勢力が倒れ始めた年
音楽業界でもこの年を境にこじんまりとした作品しか作れなくなってしまった頃である
プログレにみる大作主義からパンクへ、、、
まぁ見方を変えればある意味合理的になったとも言える


マイブームのきっかけとなったのはこの動画

【井上陽水 - 氷の世界(ライブ) NHKホール 2014/5/22 】


これは2014年の比較的新しいライブなのだが、サウンドが若返ってて見入ってしまった
かなりテンポも速くコーラスなどもゴージャスになってて怖ろしくカッコイイ!


レコードで聴いていたのとは随分と印象が違った

ボクは正直それほど陽水にのめり込んではいなかったのだがこの機に聴き込んだ
なんかね、、、、心に突き刺さるものがあったよ
とりあえず他には『断絶』と『もどり道』しか持ってないけど全部衝撃だったなぁ~

ただ逆に、当時リアルタイムでこの世界にどっぷりハマッていたら…と思うとちょっと怖い気がした
それほど陽水の影響力は強く刺激的で狂気さえ感じるものだとあらためて知った
極端に言えば、当時かぐや姫とかオフコースを好きになってて良かったと思ったくらい

いやぁ凄いアルバムだ




井上陽水 / 氷の世界 40th Anniversary Special Edition(SHM-CD+DVD) [CD]




氷の世界 [ 井上陽水 ]






最終更新日  2020年02月24日 18時09分11秒
コメント(0) | コメントを書く
[J-POP/アイドル] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.