1648866 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

φ(..) Daily Groovus

PR

プロフィール


DJロマネスク

サイド自由欄

【DJロマネスクの”好き”】

★★好きなもの★★
プログレ/70年代ロック
ラジオ番組制作【Radio Groovus】
写真・カメラ
沖縄音楽・エイサー
大相撲
スターダム(プロレス)
日本画(下村観山さん)
時代劇
SF映画(怪獣含む)
花鳥風月
mayla classic
ウルトラホーク1号
カラス天狗

★★好きな人物★★
本城裕二さん
紋次郎さん
豊真将関(立田川親方)
三船敏郎さん
青木崇高さん
本仮屋ユイカさん
五十嵐淳子さん
吉沢京子さん
丘みどりさん
本田真凜さん
みみ(mimidoll)さん

★★もう一度会いたい★★
VELVET PΛW
LUSHEL
VALKYRE
蛇夢/ALM
THIRSTYROAD
伊福部昭さん
冨田勲さん

★★好きなアルバム★★
夢幻『Sinfonia della Luna』
STEVE HACKETT『侍祭の旅』
Jon Anderson『サンヒローのオリアス』
CAMEL『月夜の幻想曲(ファンタジア)』
PINK FLOYD『狂気』
QUEEN『II』
Mr.BIG(英)『Photographic Smile』
IT BITES『THE TALL SHIPS』
A.C.T.『CIRCUS PANDEMONIUM』
CAPTAIN BEYOND『CAPTAIN BEYOND』
PAVLOV'S DOG『禁じられた掟 Pampered Menial』
MAHOGANY RUSH 『Strange Universe 』
KLAATU『Klaatu 謎の宇宙船』
平山照継『ノイの城』
LUSHEL『奇蹟の城』
KENSO『天鳶絨症綺譚』
Yuka & Chronoship『The 3rd Planetary Chronicles 第三惑星年代記』
ザ・タイガース『ヒューマン・ルネッサンス』
SARABANDGE『SARABANDGE Ⅰ』
ATOLL『L'Araignee - Mal 組曲「夢魔」』
P.F.M.『Photos Of Ghosts 幻の映像』
PULSAR『Halloween』
映画『小さな恋のメロディ』サウンドトラック
DREAM THEATER『METROPOLIS PT.2 : Scenes From A Memory』

日記/記事の投稿

コメント新着

 DJロマネスク@ Re[1]:【NANA】 中島美嘉しか勝たん 【GLAMOROUS SKY】(10/28) のの。コバイアさんへ えー、やっぱり西田…
 のの。コバイア@ Re:【NANA】 中島美嘉しか勝たん 【GLAMOROUS SKY】(10/28) こんばんは。 この曲かっこいいですよね…
 DJロマネスク@ Re[1]:【GENESIS】 15年の空白を経て… 【ENCHANT】(10/22) ちぃくんさんへ いつもありがとうございま…
 ちぃくん@ Re:【GENESIS】 15年の空白を経て… 【ENCHANT】(10/22) こんにちは 記事とは関係のない内容なの…
 DJロマネスク@ Re[1]:【LOUDNESS】 撃剣霊化 【きっかけ】(10/17) のの。コバイアさんへ このような将来Big …
 のの。コバイア@ Re:【LOUDNESS】 撃剣霊化 【きっかけ】(10/17) 1枚目からリアルタイムで追ってるの流石で…
 のの。コバイア@ Re:【LOUDNESS】 このメンバーとこの演奏スゲェ♪ 【奥田民生】(10/16) ラウドネスは一瞬孝三さんがサポート入っ…
 のの。コバイア@ Re:【ジューダス・プリースト】 神と神バンド 【ベビーメタル】(10/14) こんにちは。 ゆいちゃんかわいい♪ 私はも…

フリーページ

お気に入りブログ

Wasted Time ken_wettonさん

「先輩と彼女」 虹之助さん

秋の唄 Kimukazuさん

ROCK STEADY Oharatchさん
Pinefield's room ぱいんふぃーるず@さん
Midge大佐のCD爆買日… Midge大佐さん
lanvinの戯言骨董箱。 lanvinさん
エメラルド・打・ピ… G-nomadeさん
2020年09月19日
XML
カテゴリ:おすすめアルバム
昨日までの流れからしたら今日はもうこの人しかいなかった(みんな知ってた 笑)


すかんちが解散した翌年の1996年にリリースしたソロ・アルバム
まぁすかんちでも好きな事してたけどソロアルバムはそれ以上にオマージュしてて好き♪

ていうか1曲目からROLLYというアーチストを凝縮したかのような演劇舞台音楽が炸裂してて正に”ROLLYさんのソロ・アルバム”だと妙に納得する
更に続く2曲目がこれだ

【Rolly - Tale that Holds a Rainbow / 虹をつかんだお話 / niji o tsukan da ohanashi】


アメリカ進出以前の華麗なQUEENを凝縮したかのようなナンバー
「Death On Two Legs」に始まって「Tie Your Mother Down」そして完璧なクイーン風コーラスが空間を埋め尽くす、、、、逃げも隠れもしないクイーンへのオマージュである

潔い

一応このアルバムはローリーさんのソロだがバンド名として【ザ・ロックローリー】と付いている
そのメンバーはすかんちの流れからキーボードに小川文明さん、そしてベース…というかマルチミュージシャンとして永井ルイさんが参加している
この永井ルイさんが曲者でローリーさんのクイーン愛をより深めているというかサポートしている
  ⇒ ​ 永井ルイ・マジック炸裂 ご本人編 (2005年10月31日)
  ⇒ ​ 永井ルイ・マジック炸裂 タンポポ編 (2005年09月27日)
もしローリーさんがこのアルバムで永井ルイさんのギター(レッド・スペシャル)を借りていたら本当にまんまクイーン・サウンドになってしまうのでわざと避けた節はあるね、たぶんだけど


まぁこの冒頭の2曲だけでもこのアルバムの面白さは伝わるがその他のナンバーも素晴らしいわけ
アルバム中盤を埋めるのはやっぱり70年代のグラムロック系ミュージシャンをオマージュしたナンバーが続くしそこに古き良き日の歌謡曲風なアレンジが冴え渡る
極めつけが9曲目の「私のアイドル」である
これはチューリップの1974年の作品『ぼくがつくった愛のうた』に収録されているナンバーで(ボクが思うに)チューリップの楽曲としては異色のナンバー
ローリーさんが自身の1stソロアルバムにこれを選曲したのは興味深い
ちなみにカバー曲としての完成度は非常に高い

更にもう1曲カバーしている
これがそう
   ↓

【ROCKROLLY 「白い寫眞館」 (Millionaire Waltz Ver.)】


なんと中村雅俊さんをカバーしているのだ
元々の楽曲はもう少しスローなテンポで非常にセンチメンタルなナンバーに仕上がっているがローリーさんのそれは完全にクイーンの「ミリオネア・ワルツ」そのものである
ベースラインもわざとそれに近づけているし3分あたりのギター・オーケストラなんてオリジナル曲には無いからな(てかあったら怖い 笑)

いやぁ~本当に楽しませてくれる作品である
その後もソロとしてカバーアルバムを何枚かリリースしているがその原点となるこの1stソロアルバムは良い意味でバラエティに富んでいて最高傑作と呼んでもいいのではないだろうか


【エントリーでポイント10倍!(9月26日01:59まで!)】【中古】邦楽CD ROLLY / ROLLY’S ROCKROLLY






最終更新日  2020年09月20日 14時57分46秒
コメント(0) | コメントを書く
[おすすめアルバム] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.