1748720 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

φ(..) Daily Groovus

PR

プロフィール


DJロマネスク

サイド自由欄

【DJロマネスクの”好き”】

★★好きなもの★★
プログレ/70年代ロック
ラジオ番組制作【Radio Groovus】
写真・カメラ
沖縄音楽・エイサー
大相撲
スターダム(プロレス)
日本画(下村観山さん)
時代劇
SF映画(ゴジラ系含む)
花鳥風月
mayla classic
ウルトラホーク1号
カラス天狗(迦楼羅)

★★好きな人物★★
本城裕二さん
紋次郎さん
三船敏郎さん
豊真将関(立田川親方)
豪栄道関(武隈親方)
宮城鈴菜選手(ボウリング)
青木崇高さん
本仮屋ユイカさん
五十嵐淳子さん
吉沢京子さん
乙葉さん(夫婦)
本田真凜さん
丘みどりさん
みみ〈mimidoll〉さん(モデル)

★★もう一度会いたい★★
VELVET PΛW
LUSHEL
VALKYRE
蛇夢/ALM
林アキオさん
THIRSTYROAD
ウエタマユさん
Olivia Lufkinさん
伊福部昭さん
冨田勲さん

★★好きなアルバム★★
夢幻『Sinfonia della Luna』
STEVE HACKETT『侍祭の旅』
Jon Anderson『サンヒローのオリアス』
CAMEL『月夜の幻想曲(ファンタジア)』
PINK FLOYD『狂気』
QUEEN『II』
Mr.BIG(英)『Photographic Smile』
IT BITES『THE TALL SHIPS』
A.C.T.『CIRCUS PANDEMONIUM』
CAPTAIN BEYOND『CAPTAIN BEYOND』
PAVLOV'S DOG『禁じられた掟 Pampered Menial』
MAHOGANY RUSH 『Strange Universe 』
KLAATU『Klaatu 謎の宇宙船』
美狂乱『Anthology vol.1』
平山照継『ノイの城』
LUSHEL『奇蹟の城』
KENSO『天鳶絨症綺譚』
Yuka & Chronoship『The 3rd Planetary Chronicles 第三惑星年代記』
WAPPA GAPPA『我破(GAPPA)』
ザ・タイガース『ヒューマン・ルネッサンス』
SARABANDGE『SARABANDGE Ⅰ』
ATOLL『L'Araignee - Mal 組曲「夢魔」』
P.F.M.『Photos Of Ghosts 幻の映像』
PULSAR『Halloween』
映画『小さな恋のメロディ』サウンドトラック
Queensrÿche『Operation: Mindcrime』
DREAM THEATER『METROPOLIS PT.2 : Scenes From A Memory』

日記/記事の投稿

コメント新着

 DJロマネスク@ Re[1]:ALMって知ってる!?(09/18) 熊崎創楽さんへ はじめまして お父様がALM…
 熊崎創楽@ Re:ALMって知ってる!?(09/18) こんにちは 父がALMというバンドに居たと…
 meg@ Re:【ELP】 2つの「夢みるクリスマス」 【Greg Lake ソロ】(12/16) 「クリスマスなのでELPのクリスマスソング…
 Midge大佐(Mr.Roboto改めw)引っ張りすぎじゃw@ Re:【鬼滅の刃】 炎のロックンロール 【クイーン】(12/06) いやぁ、鬼滅の刃は単行本で完結しました…
 Mr.ROBOTO⇒Midge大佐@ Re[2]:【スティクス】 日本語を使った洋楽ロックといえば 【酢亭久洲】(11/25) DJロマネスクさんへ やっちまいました。 …

フリーページ

お気に入りブログ

「キャッチ・ミー・… New! 虹之助さん

Toyah and Robert's … New! ken_wettonさん

ROCK STEADY Oharatchさん
Pinefield's room ぱいんふぃーるず@さん
Midge大佐のCD爆買日… Midge大佐さん
lanvinの戯言骨董箱。 lanvinさん
エメラルド・打・ピ… G-nomadeさん
Napping of Woog Woogさん
2020年11月26日
XML
カテゴリ:ミュージシャン
日本語で歌う洋楽ミュージシャンとしてボクが初めて聴いたのは物凄い幼少期の「雪が降る」だったと思う
歌ったのはアダモさん
実はアダモさん、イタリア生まれのベルギー人
しかも原曲はフランス語で歌われているのでフランス人だと勘違いしている人が多い(笑)
ご本人が歌っている姿とかは全く記憶にないがいつだったかタモリさんの『ボキャブラ天国』で”雪が降る~~荒川区内♪”というダジャレを聴いた時に幼少期の出来事がフラッシュバックしたのを覚えている(本当は”雪が降る~~あなたは来ない♪”と歌っている)

さて、その話は置いといて、、、、

ボクがまだ小学生だった頃、姉の影響でソウル系ミュージシャンを中心に歌いまくる『ソウル・トレイン』という番組をよく観てた
正直黒人系のこの手の音楽は刺さらずスルーしつつ観ていたってのが現実だったがある日デヴィッド・ボウイが「FAME」を歌う姿を見てメチャクチャかっこ良くて初めてこの番組を観てて良かったなぁ♪と思ったっけ(笑)
そんなこともあり一応ソウル/ブラック系ミュージシャンには最初から免疫はあった


そんな折、日本で開催された音楽祭【東京音楽祭】の第3回目で初出場し金賞を獲ったのが彼女たちだった……1974年のことである
【スリーディグリーズ(The Three Degrees) / 天使のささやき(日本語版)(WHEN WILL I SEE YOU AGAIN(Japanese Version))】

この年はグランプリの受賞者がルネ・シマールという13歳の男の子で、まぁとにかく異常なほど大人気であった

ちなみにこの【東京音楽祭】ってのはなかなか面白くて、まぁ普段はいわゆる一般的にポップスと言われるジャンルの音楽を中心に賞レースを行っているのだが、後にランナウェイズが出場したりして度肝を抜かれることもあった
特に第17回(1988年)では聖飢魔IIやVOW WOWそして浜田麻里といったヘヴィメタ系の3組が揃うという奇跡が起こっている(先日このブログでも書いたけどその頃の日本は空前のヘヴィメタ・ブームだったからね)
ついでに言うと1990年にはなんとイカ天絡みでカブキ・ロックスまで出ちゃってるというね…(笑)

おっと、話が盛大に逸れた、、、、

とまぁこの東京音楽祭で賞を獲ったのがきっかけでスリー・ディグリーズは世界中で人気となり引っ張りだことなったわけ
その時歌唱した「天使のささやき」は世界中でヒットし日本では独自で日本語versionも録音され日本のテレビ番組でもよく歌ってたなぁ~

その同時期に録音されたのがこの「にがい涙」と「ミッドナイト・トレイン」だった
【The Three Degrees - Nigai Namida】

冒頭の”見てたッはずよッ”というインパクトが凄まじくてよく覚えている


4曲入りの日本独自のシングル盤(今で言うミニアルバムか) 非常に貴重なレコードだ

これは本当に日本のスタッフが半ば強引に録音させたっていうくらいの作品でもちろん日本語歌詞でしかリリースしていなかった(=日本限定発売だし)
作曲は先日亡くなってしまった筒美京平さん(←本当に凄い人)作詞は安井かずみさんで編曲はなんと深町純さんという素晴らしい面子であった!
(ちなみにもう1曲レコーディングされた「ミッドナイト・トレイン」の作曲は細野晴臣さんで作詞が松本隆さんというこちらも凄い面子だった)
日本人こそが世界で一番力を注いでいた事がよくわかる(笑)

その後2010年になってようやく『世界の恋人』(1975年)のリイッシュー盤(Big Break Records盤)にこの3曲がボーナストラックとして収録された
…が現在では当然プレミアム価格の中古盤しか無い
…でもベスト盤では聴くことができるので探してみてね(ただベスト盤が星の数ほど出ているのでこの日本語楽曲がちゃんと収録されているCDを確認するのがしんどい)






最終更新日  2020年11月27日 14時37分37秒
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.