1980888 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ATOK土木用語製作所オホーツク工場&MS-IME土木用語研究所えりも分室

PR

Calendar

Comments

 かにゃかにゃバーバ@ Re:米国大統領選(11/05) 破天荒でよその国だと思うと結構面白い大…
 Yipjbj@ latamdate.com 300 phrase shortly lyrics wouldn&#039…
 H_イチゴ@ Re:帯広からお客さんが6人来て(10/23) 3倍インチ! 字も顔も大きくハッキリ見え…
 H_イチゴ@ Re:車が壊れた。(10/09) コーティングしてピカピカなのに 修理代は…
 Tomoos@ gifts for chinese girlfriend personals advices right from Kingfisher…
 ミント専門官^^@ Re[1]:明日は、オプタテシケ!(08/21) ミルク大好きさんへ 自刃して果てたと聞…
 ミルク大好き@ Re:明日は、オプタテシケ!(08/21) ミント専門官へ 筋肉さん、公開処刑です…
 かにゃかにゃバーバ@ Re:野生の猫(07/10) いやいや、学校で恥をかくと可哀想だから…
 人間辛抱@ Re:娘の小学校入学式(04/06) どうもお久しぶりです。 心よりお祝い申し…

Free Space


logo_ATOK_1_128.jpgATOK土木用語&MS-IME土木用語

あなたのPCは"しょうばん"と入力して「床版」に変換しますか?

★ホームページの説明:土木道路系技術者のPC入力についての省力化の支援を中心に、下記のような「ATOK辞書のテキストデータ」を無料公開。


★なお、MS-IME版も用意してあります。

土木用語 環境用語 ビジネス用語 行政用語 北海道の地名


logo_myminicity 128.jpg My Mini City

   ←工場支援です!働き口が増えて失業率が減ります。

   ←交通支援です!道路整備が進みます。

   ←セキュリティ支援です!犯罪発生が抑制されます。

  ←環境支援です!公園が出来て環境汚染が抑制されます。

  ←商業支援です!商業施設が発展します。

  ←人口増加

  ←です!押さないなら無くすぞクドケン(-_-)



Category

Archives

Freepage List

Shopping List

Keyword Search

▼キーワード検索

2020/08/27
XML
▼地下鉄南北線真駒内駅前のタイムズの駐車場にいれた。
20200827_044810
20200827_044810 posted by (C)ミント専門官

▼位置
20200827_044737
20200827_044737 posted by (C)ミント専門官

▼地下鉄南北線真駒内駅前のモニュメント
20200827_045049
20200827_045049 posted by (C)ミント専門官

▼一般国道453号沿いの真駒内の町並み
20200827_050327
20200827_050327 posted by (C)ミント専門官

▼位置
20200827_050334
20200827_050334 posted by (C)ミント専門官

▼真駒内公園内を通過
20200827_050940
20200827_050940 posted by (C)ミント専門官

▼五輪小橋 渡りきると、五輪大橋が続く。
20200827_051450
20200827_051450 posted by (C)ミント専門官

▼一般国道230号と交差した箇所は川沿交差点
20200827_052017
20200827_052017 posted by (C)ミント専門官

▼川沿交差点の立体交差
20200827_052135
20200827_052135 posted by (C)ミント専門官

▼位置
20200827_052214
20200827_052214 posted by (C)ミント専門官

▼砥石山が見えた。
20200827_052358
20200827_052358 posted by (C)ミント専門官

▼セブンイレブンで食料や飲料を調達する。
20200827_052958
20200827_052958 posted by (C)ミント専門官

▼買ったもの。完璧な兵站と思いつつも実はゼリーを買い忘れている。
20200827_054038
20200827_054038 posted by (C)ミント専門官

▼小林峠へ右折
20200827_055138
20200827_055138 posted by (C)ミント専門官

▼位置
20200827_055221
20200827_055221 posted by (C)ミント専門官

▼旧道となった小林峠へは左折だが、蟠渓北ノ沢トンネルを歩きたいので、あえて遠回りで直進する。
20200827_061637
20200827_061637 posted by (C)ミント専門官

▼位置
20200827_061744
20200827_061744 posted by (C)ミント専門官

▼蟠渓北ノ沢トンネルの坑口(東側)
20200827_062408
20200827_062408 posted by (C)ミント専門官

▼幅広の歩道が付いたトンネル内
20200827_063021
20200827_063021 posted by (C)ミント専門官

▼幅広の歩道が付いたトンネル内
20200827_063051
20200827_063051 posted by (C)ミント専門官

▼ここから中央区
20200827_063640
20200827_063640 posted by (C)ミント専門官

▼ジェットファインと蟠渓北ノ沢トンネルの坑口(西側)
20200827_064158
20200827_064158 posted by (C)ミント専門官

▼坑口を出ると直近に小林峠への旧道がある。すぐに左折する
20200827_064410
20200827_064410 posted by (C)ミント専門官

▼こんな感じでトンネルを抜け小林峠へ
20200828_202753
20200828_202753 posted by (C)ミント専門官

▼旧道を駆け上がる自転車
20200827_064740
20200827_064740 posted by (C)ミント専門官

▼バスがあった。
20200827_065429
20200827_065429 posted by (C)ミント専門官

▼ちらりと砥石山
20200827_065652
20200827_065652 posted by (C)ミント専門官

▼ 藻岩山へ続く登山口
20200827_065855
20200827_065855 posted by (C)ミント専門官

▼こばやし峠到着。ここが砥石山への小林峠ルート登山口となる。
20200827_070156
20200827_070156 posted by (C)ミント専門官

▼位置
20200827_070203
20200827_070203 posted by (C)ミント専門官

▼綺麗に刈り払いされている。
気温は25℃以上になっただろう。
しかし、小林コースは常に木陰に守られている。
ただし、ほぼ無風では流れるように汗が出続ける。
20200827_072458
20200827_072458 posted by (C)ミント専門官

▼T4分岐点。中の沢コースと合流した。
20200827_075841
20200827_075841 posted by (C)ミント専門官

▼位置:ここまで、土砂道である。非常に歩きやすい。家族連れに最適に思う。
ただし、眺望は無い。
20200827_075950
20200827_075950 posted by (C)ミント専門官

▼シダ類が多くなってきた。角礫もちらほらある。
三角山をパスしてゆくトラバーもあるが、もちろん三角山経由で行く。
20200827_083436
20200827_083436 posted by (C)ミント専門官

▼三角山の頂上の手前で眺望が一瞬有る。
20200827_083638
20200827_083638 posted by (C)ミント専門官

▼三角山頂上 下りは急で荒れていた。
20200827_083702
20200827_083702 posted by (C)ミント専門官

▼位置
20200827_083716
20200827_083716 posted by (C)ミント専門官

▼一瞬、三角山が見えた。
20200827_085410
20200827_085410 posted by (C)ミント専門官




▼汗だくで頂上
気温は約30度であろう。
頂上からの眺望は芳しくない。
空沼岳は見える。
20200827_091239
20200827_091239 posted by (C)ミント専門官

▼位置
20200827_091333
20200827_091333 posted by (C)ミント専門官

▼福井方面へ下り開始
部分的に刈り払いが確りされているが、小林峠コースの快適さには及ばない。
20200827_093659
20200827_093659 posted by (C)ミント専門官

長いトラバーが続く。

▼ここの丸太で休憩
20200827_100208
20200827_100208 posted by (C)ミント専門官

▼位置
20200827_100222
20200827_100222 posted by (C)ミント専門官

▼沢沿いに下る。
登山道の土砂は露出しておらず、
少々湿り気味が好きそうな雑草が繁茂している。
20200827_102216
20200827_102216 posted by (C)ミント専門官

▼丁度、林道に合流したところで、湿ったインナーの下腹部分を見ると
黒いものが5匹ほど...ウギャー
20200827_102801
20200827_102801 posted by (C)ミント専門官

▼上半身裸になり、ダニを必死で払う。
20200827_102810
20200827_102810 posted by (C)ミント専門官

▼インナー捨てたいくらいだったが、リックに詰めて
フリースを地肌に着て先を急ぐことにする。
20200827_102812
20200827_102812 posted by (C)ミント専門官

▼まだ、ダニが付いていそうで実に不快である。
採石場の音が大きくなり、丁字にぶつかる。
山と高原地図に注意書きが有るが、
右に少し行きかけた。左に曲がるのが正解!
20200827_104722
20200827_104722 posted by (C)ミント専門官

▼位置
20200827_104755
20200827_104755 posted by (C)ミント専門官

▼採石場に突入した。
20200827_105835
20200827_105835 posted by (C)ミント専門官

▼採石場を過ぎたあたりで、下半身も裸になりダニを駆除する。
やはり、2匹いた。合計7匹である。
20200827_110901
20200827_110901 posted by (C)ミント専門官


20200828_202917
20200828_202917 posted by (C)ミント専門官

▼採石場を通過しない迂回路があることに今気がついた。
20200827_111543
20200827_111543 posted by (C)ミント専門官

▼福井えん堤前
20200827_112625
20200827_112625 posted by (C)ミント専門官

▼位置
20200827_112637
20200827_112637 posted by (C)ミント専門官

▼五天山を登る予定だったが、
ダニの不快さでパス!
20200827_113137
20200827_113137 posted by (C)ミント専門官

▼右折し発寒へ
20200827_120735
20200827_120735 posted by (C)ミント専門官

▼いまは懐かしい昭和シェル石油のカラー
20200827_121512
20200827_121512 posted by (C)ミント専門官

▼地下鉄東西線南発寒駅に到着
大通駅で乗り換え南北線真駒内駅へ
運賃360円
20200827_124029
20200827_124029 posted by (C)ミント専門官

▼位置
20200827_124040
20200827_124040 posted by (C)ミント専門官

▼真駒内駅のタイムズの駐車場25番
駐車料金は、一日の上限値880円
早く風呂に入りたい。
20200827_132701
20200827_132701 posted by (C)ミント専門官

▼結果
平面距離  26.3km
沿面距離  26.7km
記録時間 07:53:57
最低高度 31m
最高高度 827m
累計高度(+) 1,473m
累計高度(-) 1,534m
平均速度 3.4km/h
最高速度 9.5km/h
消費カロリー 2651kcal
消費水分 0.8L
歩数:20,665++10,6212+17,307歩

▼軌跡図
20200828_202727
20200828_202727 posted by (C)ミント専門官






Last updated  2020/09/28 11:38:12 PM
コメント(0) | コメントを書く
[登山・ウォーキング] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.