1937972 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ATOK土木用語製作所オホーツク工場&MS-IME土木用語研究所えりも分室

PR

全483件 (483件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 49 >

登山・ウォーキング

2020/08/22
XML
▲戻る。

午前4時にドラゴンビーに起こされた。
たった2時間しか寝ていない。しょんぼり
彼の車をここにデポする。

▼美瑛富士登山口へのゲートを開けて、
20200822_041106
20200822_041106 posted by (C)ミント専門官

▼十勝岳の登山口である望岳台へ向かう。
20200822_041730
20200822_041730 posted by (C)ミント専門官

▼望岳台の駐車場は、広いがビッシリ
20200822_044714
20200822_044714 posted by (C)ミント専門官

▼位置
20200822_044421
20200822_044421 posted by (C)ミント専門官

▼正面が十勝岳、左が美瑛岳
20200822_044955
20200822_044955 posted by (C)ミント専門官


20200822_053545
20200822_053545 posted by (C)ミント専門官


20200822_053554
20200822_053554 posted by (C)ミント専門官


20200822_055713
20200822_055713 posted by (C)ミント専門官

▼黒い火山礫が多くなる。
20200822_065116
20200822_065116 posted by (C)ミント専門官

▼昭和噴火口と美瑛岳
20200822_065959
20200822_065959 posted by (C)ミント専門官

▼位置
20200822_071021
20200822_071021 posted by (C)ミント専門官

▼第二駐車帯
20200822_071609
20200822_071609 posted by (C)ミント専門官


20200822_073738
20200822_073738 posted by (C)ミント専門官


20200822_074931
20200822_074931 posted by (C)ミント専門官


20200822_075723
20200822_075723 posted by (C)ミント専門官


20200822_080041
20200822_080041 posted by (C)ミント専門官


20200822_081639
20200822_081639 posted by (C)ミント専門官


20200822_082501
20200822_082501 posted by (C)ミント専門官


20200822_082639
20200822_082639 posted by (C)ミント専門官


20200822_083551
20200822_083551 posted by (C)ミント専門官


20200822_084511
20200822_084511 posted by (C)ミント専門官


20200822_084720
20200822_084720 posted by (C)ミント専門官


20200822_084945
20200822_084945 posted by (C)ミント専門官


20200822_090023
20200822_090023 posted by (C)ミント専門官


20200822_090240
20200822_090240 posted by (C)ミント専門官


20200822_090355
20200822_090355 posted by (C)ミント専門官


20200822_090447
20200822_090447 posted by (C)ミント専門官


20200822_092050
20200822_092050 posted by (C)ミント専門官


20200822_100602
20200822_100602 posted by (C)ミント専門官


20200822_101138
20200822_101138 posted by (C)ミント専門官


20200822_101915
20200822_101915 posted by (C)ミント専門官


20200822_104610
20200822_104610 posted by (C)ミント専門官


20200822_104622
20200822_104622 posted by (C)ミント専門官


20200822_111237
20200822_111237 posted by (C)ミント専門官


20200822_111251
20200822_111251 posted by (C)ミント専門官


20200822_120810
20200822_120810 posted by (C)ミント専門官


20200822_122004
20200822_122004 posted by (C)ミント専門官


20200822_122021
20200822_122021 posted by (C)ミント専門官


20200822_122307
20200822_122307 posted by (C)ミント専門官


20200822_125435
20200822_125435 posted by (C)ミント専門官


37


20200822_125449
20200822_125449 posted by (C)ミント専門官


20200822_125511
20200822_125511 posted by (C)ミント専門官


20200822_130603
20200822_130603 posted by (C)ミント専門官


20200822_130852
20200822_130852 posted by (C)ミント専門官


20200822_134121
20200822_134121 posted by (C)ミント専門官


20200822_135010
20200822_135010 posted by (C)ミント専門官


20200822_135307
20200822_135307 posted by (C)ミント専門官


20200822_140726
20200822_140726 posted by (C)ミント専門官


20200822_144553
20200822_144553 posted by (C)ミント専門官


20200822_144558
20200822_144558 posted by (C)ミント専門官


20200822_150012
20200822_150012 posted by (C)ミント専門官


20200822_155008
20200822_155008 posted by (C)ミント専門官

▼続く






Last updated  2020/08/26 10:43:00 PM
コメント(0) | コメントを書く


2020/08/21
明日は、念願のオプタテへ向けてテン泊でチャレンジする。

▼参加予定の筋肉さんから、参加辞退のメールがきた。
 たぶん、"太りすぎているから"が真の理由ではなかろうかクール

20200826_052248
20200826_052248 posted by (C)ミント専門官

 まー、想定の範囲ですが...クールクールクール
 彼のいびきに悩まされなくて幸いです。



 明日午前四時の登山開始予定であるため、
本日中に登山口へ行き、車中泊にて明日に備えたいところだが...

妻の帰りが遅いため、出発が遅れた。
家を出たのが午後10時7分であった。しょんぼり

千歳東ICから高速に乗ろうとしたが、夜間工事中。
夕張ICから占冠ICまで高速で移動した。
占冠から金山まで、路側にシカがまんべんなく居て、
スピードは出せなかった。

▼美瑛富士登山口で車中泊のため、白金温泉を過ぎてここから右折
20200822_011344
20200822_011344 posted by (C)ミント専門官

美瑛富士登山口へ繋がる林道は、手動式のゲートがある。
ただし、鍵はかかっていない。きちんと閉めること。

▼その先を細いが舗装された道路を進むと、登山口があり、さらにその先100mに駐車場がある。すでに4台ほど就寝中である。
20200822_012020
20200822_012020 posted by (C)ミント専門官

▼位置
20200822_012041
20200822_012041 posted by (C)ミント専門官

なんだかんだで、寝付いたのは
午前2時を過ぎていた。
明日は寝不足で大丈夫だろうか???

▼続く






Last updated  2020/08/26 03:46:14 PM
コメント(3) | コメントを書く
2020/08/15
家を5時に出発。
道中は雨が激しく天候は大丈夫かと思いつつ茨戸川へ

▼札幌付近のみ青空が見える。
20200815_083436
20200815_083436 posted by (C)ミント専門官

▼経路
20200815_195616
20200815_195616 posted by (C)ミント専門官

10時頃から風が強く、白波が立っていたので
解散した。






Last updated  2020/08/17 10:34:59 PM
コメント(0) | コメントを書く
2020/07/31
▼然別湖の温泉街の無料駐車場
20200731_113212
20200731_113212 posted by (C)ミント専門官

▼駐車場の入口から登山口が見える。
20200731_113315
20200731_113315 posted by (C)ミント専門官

▼すぐそばに登山口
20200731_113403
20200731_113403 posted by (C)ミント専門官

▼位置
20200731_113450
20200731_113450 posted by (C)ミント専門官

▼始まりから急登。風倒木は多いが全て処理済み。ササの刈り込みも確りされている。
20200731_113805
20200731_113805 posted by (C)ミント専門官

▼一気に高度が上がって、然別湖。直射日光を浴びて、ほぼ無風で暑い!
20200731_114707
20200731_114707 posted by (C)ミント専門官

▼山頂が見えた。
20200731_121923
20200731_121923 posted by (C)ミント専門官

▼途中のコル
20200731_122532
20200731_122532 posted by (C)ミント専門官

▼位置
20200731_122540
20200731_122540 posted by (C)ミント専門官

▼動画



20200731_125523
20200731_125523 posted by (C)ミント専門官

▼白雲山など
20200731_125437
20200731_125437 posted by (C)ミント専門官

▼位置
20200731_125906
20200731_125906 posted by (C)ミント専門官

▼今日は、古い登山靴を引っ張り出してきた。
20200731_132155
20200731_132155 posted by (C)ミント専門官

▼風倒木多い
20200731_132732
20200731_132732 posted by (C)ミント専門官

▼行きも帰りも、帽子を引っかけた。
20200731_134119
20200731_134119 posted by (C)ミント専門官


20200731_135816
20200731_135816 posted by (C)ミント専門官

▼滑ってこけた。
20200731_135956
20200731_135956 posted by (C)ミント専門官

▼登山口
20200731_140346
20200731_140346 posted by (C)ミント専門官

▼湖畔
20200731_140639
20200731_140639 posted by (C)ミント専門官


20200731_140948
20200731_140948 posted by (C)ミント専門官

▼綿
20200731_141025
20200731_141025 posted by (C)ミント専門官

▼湖畔の旧道
20200731_141714
20200731_141714 posted by (C)ミント専門官

▼位置
20200731_141724
20200731_141724 posted by (C)ミント専門官

▼トンネルで戻る。
20200731_142301
20200731_142301 posted by (C)ミント専門官

▼位置
20200731_142309
20200731_142309 posted by (C)ミント専門官

▼トンネル内
20200731_142617
20200731_142617 posted by (C)ミント専門官

▼ホテル福原、廃業?休業?
20200731_142908
20200731_142908 posted by (C)ミント専門官

▼公衆トイレを曲がると
20200731_143103
20200731_143103 posted by (C)ミント専門官

▼ゴール
20200731_143128
20200731_143128 posted by (C)ミント専門官

▼位置
20200731_143142
20200731_143142 posted by (C)ミント専門官

▼新築の木造10階建てビルディングの駐車場
20200731_154943
20200731_154943 posted by (C)ミント専門官

▼帯広のイエローハットで株主優待で貰った。(左、右は買った。)
20200731_165816
20200731_165816 posted by (C)ミント専門官


▼結果
出発時刻/高度: 11:32 / 823m
到着時刻/高度: 14:32 / 824m
合計時間: 2時間59分
合計距離: 6.03km
最高点の標高: 1342m
最低点の標高: 805m (高度差537m)
累積標高(上り): 552m
累積標高(下り): 554m
消費した水分量:0.8L
消費カロリー:997kcal
歩数:14,123歩

▼軌跡図
20200803_225204
20200803_225204 posted by (C)ミント専門官

▼今までのアーカイブスとヤマレコへのリンク一覧
初心者登山~胆振・日高付近の片道2時間以内で登れる山~



ヤマレコ
フォト蔵
アメブロ







Last updated  2020/08/03 11:06:20 PM
コメント(0) | コメントを書く
2020/07/26
▼かゆいところが水ぶくれになった。
20200726_150710
20200726_150710 posted by (C)ミント専門官

ちゃんと合羽を着なくてはだめだと痛感しょんぼりしょんぼりしょんぼり






Last updated  2020/08/03 07:28:05 AM
コメント(0) | コメントを書く
2020/07/25
▲戻る。
昨日は、午後9時に眠りについたが、眠い..
狐が、テントのそばに来て鳴き続けていた。号泣号泣号泣号泣号泣
ドリフトの音が断続的にしていた。号泣号泣号泣
近くの土捨場であろうか、土砂の受け入れを行っていたので建設機械の音がした。号泣号泣
海風で汗ばんだ肌が不快であった。号泣号泣号泣号泣号泣

結局、寝たのか寝ないのか?????

▼なので、午前二時に起床し、テントを解体。
朝食はカップヌードルのはずが...忘れるという大失態ほえー怒ってるうっしっし涙ぽろりぷー失敗わからんしょんぼりショックパンチ
彼は、切腹して果てた。どくろどくろどくろ
なので、第二日目を歩き始める。
20200725_020721
20200725_020721 posted by (C)ミント専門官

▼野営の位置
20200725_024340
20200725_024340 posted by (C)ミント専門官

▼深夜の港
20200725_025419
20200725_025419 posted by (C)ミント専門官

▼緑色のランプ:北海道電力石狩新港発電所
20200725_031634
20200725_031634 posted by (C)ミント専門官

▼位置:ここを左に曲がる。地図には無い広い舗装道路を進む。
20200725_031645
20200725_031645 posted by (C)ミント専門官

▼送電線の始まり。劇場のような...
20200725_032521
20200725_032521 posted by (C)ミント専門官

▼途中で道が無くなり地図上の道路を探して藪漕ぎするが、
歩けるような道が発見できず断念しょんぼりしょんぼりしょんぼり
20200725_033947
20200725_033947 posted by (C)ミント専門官

▼位置:こんなに道があるはずなのに無いとはしょんぼりしょんぼりしょんぼり
20200725_033956あい
20200725_033956 posted by (C)ミント専門官

▼Google Earth:植生の色からして藪が深いようには見えないが...
20200726_184505
20200726_184505 posted by (C)ミント専門官

▼幹線道路へ
20200725_035012
20200725_035012 posted by (C)ミント専門官

▼位置:大分損した気分!
20200725_035025
20200725_035025 posted by (C)ミント専門官

▼南へひたすら進む。ほしみ駅付近の背面の山が見えてきた。ゴールに近づいてきた感がする。
20200725_035921
20200725_035921 posted by (C)ミント専門官

▼伊藤ハムとか東洋水産とか食料品の建物が多い。
20200725_040727
20200725_040727 posted by (C)ミント専門官

▼オタナイ発祥の地を目指しているが、地図上の道が当てにならないことに苦戦!
20200725_045903
20200725_045903 posted by (C)ミント専門官

▼位置
20200725_045911
20200725_045911 posted by (C)ミント専門官

▼海へ向かう道は、地図と合致していた。
20200725_051546
20200725_051546 posted by (C)ミント専門官

▼ここを左のはずだが...藪漕ぎをさけて、まだ直進し、海岸付近からオタナイ発祥の地にアプローチすることにした。
20200725_052135
20200725_052135 posted by (C)ミント専門官

▼位置
20200725_052130
20200725_052130 posted by (C)ミント専門官

▼海が見えてきた。
20200725_052528
20200725_052528 posted by (C)ミント専門官

▼地図にある道は、もうこんなに自然に戻っていた。
20200725_052840
20200725_052840 posted by (C)ミント専門官

▼行くしか無いかしょんぼりしょんぼり


▼あった!!!
20200725_053838
20200725_053838 posted by (C)ミント専門官

▼「オタナイ発祥之地」遠くに港のタンク群が見える。近くの沼も確認できた。
虫が多いのでさっさと先に進む。
20200725_054202
20200725_054202 posted by (C)ミント専門官

▼位置
20200725_054024
20200725_054024 posted by (C)ミント専門官

▼Google Earth:ここも藪が深いようには見えないが...
20200726_184450
20200726_184450 posted by (C)ミント専門官

▼新川の方向への道は踏み跡も確りしていて、激しい藪漕ぎは無しぺろり
20200725_054610
20200725_054610 posted by (C)ミント専門官

▼新川の河口の橋のところにピタリと出た。
20200725_054914
20200725_054914 posted by (C)ミント専門官

▼振り返り、オタナイ発祥之地への入口
20200725_054936
20200725_054936 posted by (C)ミント専門官

▼位置
20200725_054946
20200725_054946 posted by (C)ミント専門官

▼橋梁を解体しているようだ。仮設物の様子をチェック!
 チェックしているうちに橋を渡ってしまった。
渡れると思っていなかったので5km位の迂回を省略できた。
思わぬ幸運であった。
20200725_055138
20200725_055138 posted by (C)ミント専門官

▼渡ると、またもや藪漕ぎ...
20200725_055719
20200725_055719 posted by (C)ミント専門官

▼なんとなくオフロード車が通っているような感じである。
20200725_060137
20200725_060137 posted by (C)ミント専門官

▼浜朝顔
20200725_060358
20200725_060358 posted by (C)ミント専門官

▼大浜海水浴場が見えた。銭函の町並みも見える。明るい茶色の建物を目標に進む。
20200725_060949
20200725_060949 posted by (C)ミント専門官

▼海水浴場で休憩
20200725_061658
20200725_061658 posted by (C)ミント専門官

▼位置
20200725_061740
20200725_061740 posted by (C)ミント専門官

▼北を見ると、タンク群があんなに小さく追いやられた。
20200725_061748
20200725_061748 posted by (C)ミント専門官

▼合羽もはかずに濡れた藪漕ぎしたつけつけが既に足首に現れている。
20200725_062132
20200725_062132 posted by (C)ミント専門官

▼天気が良くなってきた。明るい茶色の建物も大きくなってきた。
20200725_064814
20200725_064814 posted by (C)ミント専門官

▼星置川に架かる橋
20200725_070146
20200725_070146 posted by (C)ミント専門官

▼位置:銭函駅まで、あと2.5kmぐらい
20200725_070235
20200725_070235 posted by (C)ミント専門官

▼銭函小天狗岳くっきり!
20200725_070816
20200725_070816 posted by (C)ミント専門官

▼明るい茶色の建物
20200725_071840
20200725_071840 posted by (C)ミント専門官

▼位置
20200725_071910
20200725_071910 posted by (C)ミント専門官

▼銭函市街
20200725_073503
20200725_073503 posted by (C)ミント専門官

▼JR銭函駅到着、トレッキングでは3回目のゴール地点設定だ。
20200725_073750
20200725_073750 posted by (C)ミント専門官

▼位置
20200725_073804
20200725_073804 posted by (C)ミント専門官

▼ちょうど、列車があった。乗り換え無しで帰れる。
20200725_073934
20200725_073934 posted by (C)ミント専門官

▼結果
出発時刻/高度: 09:58 / 8m
到着時刻/高度: 07:38 / 5m
合計時間: 21時間40分
合計距離: 48.73km
最高点の標高: 12m
最低点の標高: 0m
合計歩数:49,148+27,126歩
合計補給水分量:0.8+0.2リットル
合計消費カロリー:4,274kcal

▼軌跡図その1:あいの里上空付近から
20200726_184721
20200726_184721 posted by (C)ミント専門官

▼軌跡図その2:石狩川河口付近から
20200726_184655
20200726_184655 posted by (C)ミント専門官


ヤマレコ
フォト蔵
アメブロ







Last updated  2020/07/26 07:48:28 PM
コメント(0) | コメントを書く
2020/07/24
本来なら、大雪縦走に行くはずの予定だったが、天候に不安があるため断念しょんぼり
そこで、最近思いついた石狩湾を探索する計画を実行することにした。

▼10:00に「JRあいの里公園駅」で待ち合わせ。
20200724_095547
20200724_095547 posted by (C)ミント専門官

▼ロイズ
20200724_100803
20200724_100803 posted by (C)ミント専門官

▼札幌大橋から札沼線のトラス
20200724_102228
20200724_102228 posted by (C)ミント専門官

▼橋を渡りきったところで、石狩川の右岸を海岸へ向かう。
20200724_103427
20200724_103427 posted by (C)ミント専門官

▼スケルトンの樋門
20200724_111110
20200724_111110 posted by (C)ミント専門官

▼位置:ひたすら変化のない築堤を歩く。
20200724_114256
20200724_114256 posted by (C)ミント専門官

▼野いちご
20200724_115042
20200724_115042 posted by (C)ミント専門官

▼なにやら道路施設が...
20200724_115726
20200724_115726 posted by (C)ミント専門官

▼確認しに行く。吹雪実験場であった。どこの会社のものだろうか?


▼Google Earth:ちょっと寄り道してしまった。
20200726_184623
20200726_184623 posted by (C)ミント専門官

▼風は向かい風4m/s。少々強い!
20200724_123158
20200724_123158 posted by (C)ミント専門官

▼河口まで7km。遠くに一般国道231号の通過車両が見えてきた。
20200724_123618
20200724_123618 posted by (C)ミント専門官

▼「石狩河口橋」の終点側に到着。右岸から左岸へ橋を渡る。
20200724_125253
20200724_125253 posted by (C)ミント専門官

▼主塔
20200724_130546
20200724_130546 posted by (C)ミント専門官

▼「石狩河口橋」の起点側に到着。長い橋だ!
20200724_131110
20200724_131110 posted by (C)ミント専門官

▼昔ここで写真を撮った。
20200724_131227
20200724_131227 posted by (C)ミント専門官

▼位置
20200724_131524
20200724_131524 posted by (C)ミント専門官

▼思い出の写真:つなぎはNANNKAI「クリスチャン・サロン」レプリカぽっソノートヤマハのゴロワーズカラーが大好きだった。
20200726_173647
20200726_173647 posted by (C)ミント専門官

▼右へ湾曲した川の先に微かに灯台が見える。
20200724_132146
20200724_132146 posted by (C)ミント専門官

▼石碑より目が行く赤白の灯台らしき煙突がキュートぽっ
なんて、アートな町なんだろう手書きハート手書きハート手書きハート
20200724_134653
20200724_134653 posted by (C)ミント専門官


20200724_134746
20200724_134746 posted by (C)ミント専門官


20200724_135215
20200724_135215 posted by (C)ミント専門官


20200724_140424
20200724_140424 posted by (C)ミント専門官


20200724_141917
20200724_141917 posted by (C)ミント専門官


20200724_142151
20200724_142151 posted by (C)ミント専門官

▼黒いトタンの壁に真っ青な屋根、そこに堅個なブロック造りの煙突!
なんて、アートな町なんだろう
20200724_142637
20200724_142637 posted by (C)ミント専門官

▼石狩灯台がはっきり
20200724_144012
20200724_144012 posted by (C)ミント専門官

▼石狩灯台:藪があるので、そばまで行かない。
20200724_144331
20200724_144331 posted by (C)ミント専門官

▼位置
20200724_144342
20200724_144342 posted by (C)ミント専門官

▼これから河口まであるく。木道が整備されている。
20200724_144505
20200724_144505 posted by (C)ミント専門官

途中から木道は切れ、未舗装の道になる。

▼通常型とキモ型
20200724_150104
20200724_150104 posted by (C)ミント専門官

▼石狩川にぶつかった。スマイルほぼ海だ!
20200724_150256
20200724_150256 posted by (C)ミント専門官

▼位置:大分浸食されている。びっくりびっくりびっくり
20200724_150308
20200724_150308 posted by (C)ミント専門官

▼海岸へ向かう。ここらへんも近いうちに崩れ去るだろう。


▼石狩川の河口に到着
20200724_150739
20200724_150739 posted by (C)ミント専門官

▼位置:地理院地図と比較すると200m位浸食が進んでいる。
20200724_150557
20200724_150557 posted by (C)ミント専門官

▼Google Earthでも浸食度合いが確認できる。
20200726_184547
20200726_184547 posted by (C)ミント専門官

▼スタート地点からの軌跡と現在位置
20200724_151101
20200724_151101 posted by (C)ミント専門官

▼南に向かって海岸線を進む。
20200724_151935
20200724_151935 posted by (C)ミント専門官

▼灯台のあたりから舗装道路を歩く。
20200724_154240
20200724_154240 posted by (C)ミント専門官

▼石狩浜海水浴場:天気が悪いがそこそこの数の人はいる。
20200724_160214
20200724_160214 posted by (C)ミント専門官

▼位置
20200724_160251
20200724_160251 posted by (C)ミント専門官

▼足の裏が大分痛くなってきた。遠くのタンクを目指してひたすら足を進める。
港のエネオスのそばにローソンがあるらしく、その近くで野営し休むことを心の支えにする。
20200724_164048
20200724_164048 posted by (C)ミント専門官

▼7kmほど舗装道路を歩いて、やっと港に着いた。
20200724_171131
20200724_171131 posted by (C)ミント専門官

▼背の高い消火栓
20200724_171536
20200724_171536 posted by (C)ミント専門官

▼石狩放水路
20200724_171837
20200724_171837 posted by (C)ミント専門官

▼位置
20200724_171936
20200724_171936 posted by (C)ミント専門官

▼エネオスの看板が見えた。この近くにローソンがあるはず???
 偽情報であった。ぐったりである。左足の小指がちぎれそうに痛い。水ぶくれになっている。
20200724_172857
20200724_172857 posted by (C)ミント専門官

セイコーマートを目指して歩くことにした。

▼港の公園。日が暮れた。
20200724_174155
20200724_174155 posted by (C)ミント専門官

▼位置
20200724_174213
20200724_174213 posted by (C)ミント専門官

▼キリンが見えた。当面の目標。
20200724_174433
20200724_174433 posted by (C)ミント専門官

▼こんなところでキャンプ
20200724_175253
20200724_175253 posted by (C)ミント専門官

▼セイコーマート到着スマイル 寝酒を買う。
20200724_181543
20200724_181543 posted by (C)ミント専門官

▼位置
20200724_181721
20200724_181721 posted by (C)ミント専門官

▼近くの空き地で野営:就寝は午後9時...
20200724_194836
20200724_194836 posted by (C)ミント専門官

▼大雪へ行ってるかも知れないと思い込んでいる筋肉さんに写真を送る。
件名「とむら」内容文なしだ。ただし、5年前の写真だが...
20150808_092335
20150808_092335 posted by (C)ミント専門官
5年前の写真を送っただけで、うそはついていない。

▼続く






Last updated  2020/07/26 08:42:19 PM
コメント(0) | コメントを書く
2020/07/23
▼だめだった。しょんぼり
20200723_145441
20200723_145441 posted by (C)ミント専門官






Last updated  2020/08/31 12:46:58 PM
コメント(0) | コメントを書く
2020/07/18
妻が夜勤から思ったより
相当早く帰ってきた。

そこで、
斜里岳に行こうかと思ったが、

片道7時間の行程と
娘の遊び相手での疲れから
思いとどまった。

寝よう。






Last updated  2020/07/19 10:13:56 PM
コメント(0) | コメントを書く
2020/07/07






Last updated  2020/07/07 11:07:55 PM
コメント(0) | コメントを書く

全483件 (483件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 49 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.