194758 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

瀬戸キリスト教会牧師 西風の会代表 堀 俊明  精神障害2級 (躁鬱病,アルコール依存症)

PR

X

カレンダー

カテゴリ

フリーページ

日記/記事の投稿

コメント新着

王島将春@ 聖霊のバプテスマ はじめまして。福井市在住の王島将春(お…
雅理雄@ Re:安楽死を認める制度を創設せよ(10/22) 安楽死賛成派です。 仔細は下記に記しま…
xfd@ Re: 日教組はの平等教育なるものは間違ってい…
親日派@ Re:移民の子も日本人として教育せよ(11/20) お前みたいな反日チョンコウが何をほざい…
私だ@ 挿入できるよ アルバイトはじめました(人・ω・)$ <small…
2006/07/12
XML
カテゴリ:ブログ
 新堀川を暗渠にし、道路を拡張するために100億円近い財政負担をする余裕が高知県、高知市にあるのでしょうか。夕張市は決算が黒字でしたが、破綻しました。隠れ借金を返済するには50年間もかかる計算になるそうです。
 自民党の次期総裁に誰がなるにしろ、地方交付税は減額されることはあっても増額されることはないでしょう。県も市も財政基金を取り崩しているようですが、「箱物行政」に市民は疲れてきました。
 医療、福祉などに必要な財源は増えることはあっても減ることはないでしょう。医療保険、介護保険、障害者自立支援法などの制度改革があり、社会的弱者にしわ寄せが来ています。
 100億円があれば、かなりのことができるはずです。経済効果も定かではない事業のために、老人から赤ちゃんに至るまで一人一人に1万円もの借金を背負わされるのは納得できません。
 社会的弱者のために1万円を支出するのならば、私たちもそれなりに納得することができます。私たちもやがて老い、社会の世話になるからですが、業者と政治家を喜ばすだけの道路のための支出を認めることはできせん。
 滋賀県知事選では「もったいない」の嘉田知事が当選しましたが、1兆円近い借金を背負いながらも新幹線に執着した前知事は負けました。
 橋本知事は前知事の環境や福祉に対する行政能力を高く評価しているようですが、県民は知事の行政能力に関係なく「箱物行政」に疲れ切っていたからだと思います。
 県民は「箱物行政」に疲れて切っているのです。行政改革の波が確実に襲ってくるのにも拘わらず、不要不急のものに税金をつぎ込み、次の世代に借金を積み残すことを平然と行う行政に愛想が尽きているのです。
 私たち県民はかつて橋本知事を熱狂して迎えました。橋本知事ならば停滞していた高知県に新風を吹き込んでくれると信じていからです。どこかの知事と同じように公共事業にうつつを抜かして欲しくないのです。
 小泉首相は財政出動を頑なに拒みました。それが公共事業に頼っていた民間企業を目覚めさせ、企業はリストラに励み、日本の景気を回復させたのです。
 高知県の景気が上向くまでにはまだ時間がかかるかも知れませんが、日本の景気が上向いた現在、我慢のしどころだと思います。
 県も市も民間企業なみのリストラをすべきです。先ず「箱物行政」から転換し、財政再建に心がけ、福祉社会に相応した行政に励むべきです。
 県民は放漫財政、人件費を含めた無駄な出費に怒っているのです。橋本知事は高知県に乗り込んできた初志を貫徹してください。改革派知事の名を辱めないでください。期待しています。

瀬戸キリスト教会 HP
  






最終更新日  2006/07/13 04:56:17 PM
コメント(1) | コメントを書く
[ブログ] カテゴリの最新記事


プロフィール


ドッチン

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

・2021/03
・2021/02
・2021/01
・2020/12
・2020/11

Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.