000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ある内科医の独り言

ある内科医の独り言

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

プロフィール

どくちる

どくちる

カレンダー

日記/記事の投稿

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2005.10.15
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
少々古いネタで恐縮だが、読売新聞が10月7日に報道した「治療巡るトラブル、7割強が実際に医療ミス」という記事。

内容はこうだ。

治療巡るトラブル、7割強が実際に医療ミス

 治療結果の説明を納得できないとする患者側と医療機関の間でトラブルになったケースのうち、7割以上で、実際に医師や看護師による医療ミスと鑑定されたことが、ベテラン医師らでつくる「医療事故調査会」(代表世話人=森功・医療法人医真会理事長)のまとめで分かった。

 同会は、裁判で証拠保全されたカルテの鑑定などを行った経験のある医師らが1995年に結成し、現在の会員は41人。様々な医療裁判で鑑定を手がけている。今年3月までの10年間で、1081件の鑑定を依頼され、うち733件の結果がまとまった。

 鑑定結果によると、医療ミスが原因と判断されたケースは73・9%にあたる542件に上り、うち6割超の335件で患者が死亡していた。大動脈解離の患者を神経痛と誤診し手遅れとなったり、16年間執刀したことのない医師が心臓バイパス手術を行い失敗するなどの事例が報告されている。

 また、733件のうち724件で、診断や手技を誤るなど、医師の知識不足、技術不足がみられた。患者や家族に治療方針を説明して同意を得る「インフォームド・コンセント」の不足など、意思疎通の問題が指摘される事例も237件あり、明らかに医療ミスとはいえない場合でも、ほとんどのケースで病院側に何らかの落ち度があることが分かった。


……

はいはい、もういい加減にしてほしいです。7割が医療ミスだとするならば、この数字を見て我々にいったいどうしろというのだろうか。

この記事では大動脈解離を神経痛と誤診した事例が挙げられているが、解離の診断はかなり難しいのは周知の事実だ。昨年、父は大動脈解離で死んだ。でも最初の診断は不安定狭心症だった。父も母も一安心していたが結局その後の診断で緊急手術が必要となり、後は泥沼化してしまうといった結果から見れば最悪の道筋をたどった。確かに「こうした検査をしておいてくれたらなぁ」と思うことはあるのだが、別に主治医を責めるつもりもない。我々がいかに力を尽くしても及ぶことのできない診断や治療というのは現に存在することを知っているからだ。

医療にミスはつきものだが、それを肯定するつもりはない。しかしこうした記事を公表する以上、何を目的としているのかは明らかにしておかなければならないはずだ。

7割が医療ミス、ということを患者さんに知ってもらいたいのか。だとすれば、病院にかかることはきわめて危険であるから、病気や怪我にならないよう努力してほしい。病気や怪我にならなければ病院を受診する機会は確実に減るし、その分ミスされる可能性も少なくなる。

7割が医療ミス、ということを医療者側に伝えたいのか。だとすれば我々は襟を正しつつ、少しでも大動脈解離の疑いがあれば全例に造影CTを行っていかなければならない。造影剤アレルギーがあろうが腎不全であろうが、とにかく造影しましょうということになる。

でも、造影剤禁忌だったけれども診断のため造影しました、ではまた同じように「危険を承知で造影剤を使った」とかいわれて訴えられるんだろうな……orz。

なんにせよ、最後までもめた症例を検討しているんだから7割ぐらいはミスなんだろう。でも残りの3割はどうだったのかとふと考える。単なる患者さんの言いがかりだったのか、コミュニケーション不足だったのか、それとももっと他の原因だったのか……。

昨今のマスコミ発表は医療者側に厳しい。当たり前といえば当たり前なのだが、単に揚げ足をとっているとしか思えないような記事も多い。それが患者さんを疑心暗鬼にさせる一助となっているのなら、そうした点も反省してもらいたいと思う。

とにもかくにも、マスコミでいわれているほど医者は怠慢ではないということだ。一部のドクターにはそうした人もいるかもしれないが、ほとんどの医者は人畜無害のはず。それはわかっておいてほしい。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2005.10.16 02:29:55
コメント(2) | コメントを書く


お気に入りブログ

前向きに生きよう! ちぇりー1121さん
ココロツブヤキ ごまな=manaさん
人間について研究中  セルフケアキネシオロジーさん
スマイル上原の泣き… スマイル上原さん
尾張西クリニック … 尾張西クリニック院長さん
人気整体師の患者へ… タッチフォーヘルス・バランス調整法さん
グリザベラの館 グリザベラ4163さん
お気楽専業主婦~怒… キティ7171さん
ママのひとりごと bouge-tsuさん

コメント新着

坪野和子@ Re:コンサバ(08/13) 海外からの退院証明書の翻訳ボランティア…
一般人@ Re:55歳で医学部受験、その先には……(07/02) その年齢で受かった方が社会にはマイナス…
しろ(人間・♀)@ 電子カルテ はじめまして。 昨日より、私の職場は電…
腰痛アドバイザー@ 腰が痛いのは、辛いですね。 腰が痛いのは辛いものです。 私も14…
医者の娘@ Re:医師過剰は本当なのか(05/17) 私の父も風邪は病気のうちに入らないとい…

© Rakuten Group, Inc.
X