127462 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

いぬの生活

PR

X

Recent Posts

Calendar

Category

Archives

2021.03
2021.02
2021.01
2020.12
2020.11
2020.10

Comments

乗らない騎手@ ちょっとは木馬隠せw あのー、三 角 木 馬が家にあるってどん…
ボーボー侍@ 脇コキって言うねんな(爆笑) 前に言うてた奥さんな、オレのズボン脱が…
チリチリ@ 次は庭で全裸予定w <small> <a href="http://kuri.backblac…
地蔵@ 驚きのショックプライスw コウちゃんがこないだ教えてくれたやつ、…
しおん@ ヤホヤホぉ★ こっちゎ今2人なんだけどぉ アッチの話…

Favorite Blog

GO!GO! go!… tama-gonさん
すぃ工作室 すぃ。。。さん
Maple家の食卓 maple_dishさん
潤い ROOM♪☆ まーや72さん
どこまで続く、漂流… しぃな0383さん

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

2007.07.04
XML
カテゴリ:ココロコレクト
ふたご

またまたずいぶんゴブサタでした・・・。

前回更新してからイロイロなことがありました。

まずお知らせすべきことは、我が家に新しく家族が増えたということです。
5月の半ば、予定よりすこし早めに、帝王切開でとっても元気な男女の双子を出産しました。

今回の出産では三度の入院(前回の更新後4月にまた入院...。)と二度の手術を経験することになり、双子出産の大変さを痛感しました。
しかし、ふたつのイノチが我が家にもたらしてくれた幸せは想像していたよりはるかに大きく、忙しいながらも楽しい生活を過ごしています。

そして、双子が生まれて一ヶ月が過ぎた頃、実家で飼っていた19歳の猫が逝ってしまいました。

ほうれん草・かぼちゃ・ワカメ・納豆などを好み、お風呂が好きだった彼女。
ワタシとの約束どおり、ちゃんと双子に会っていってくれました。

彼女が逝った晩、何かを感じていたのかこどもたちが大荒れに荒れて、やっと寝静まってほっとしたときに訃報を聞き、すぐさまお別れをしに行きました。最期をみとることはできなかったけれど、産後実家に帰っていたおかげでちゃんとお別れすることができたのです。

本当は、もっと早くブログを更新して出産のお知らせもしたかったのですが、毎日毎日ふたりに振り回され、最近ようやくすこしだけ落ち着いた時間がもてるようになってきました。

今後もブログを続けるつもりでいたのですが、今はできるだけ多くの時間を育児に費やしたいので、
このブログはお休みさせていただきたいと思います。
今まで多くの方に、このブログを見ていただいたりコメントしていただいたりして、とっても励みになりました。
またいつか、このブログか別のブログで再開したいと思っていますので、そのときはどうか宜しくお願いいたします。

それでは、長い間アリガトウゴザイマシタ!

かめ。






Last updated  2007.07.04 20:46:44



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.