099646 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

土偶の独り言

PR

全19件 (19件中 1-10件目)

1 2 >

Windows

2014.04.08
XML
カテゴリ:Windows
もう4月。早いものですねぇ。
今年初の独り言とか・・・書かな過ぎですね(^^;

さてさて、
昨年末から「どこもかしこもXP終了」宣伝が激しかった訳ですが
日本ではいよいよサポート終了です。

サポートが終了するとどうなるのか?
散々あちこちで特集やらされていましたので、私的には特にここに書いたりも
しなかった訳ですが、お客さんからの相談はありましたし
OSのみアップグレードを依頼して頂いたりもしました。
勿論これを機に本体買い替えもありました。

直ぐに変わる事はOSに関する保証が一切なくなる事と新しい更新がなくなり
自動更新等も無くなる事です。

利用者的に今日明日で急に何かが変わるかと問われれば
PCが急に動作不能になったり、いきなりウイルスに侵されたりする訳では無く
純粋に上記の事のみです。

今後じわじわと不便が出てきたり不具合が出てきたり
あくまでも「じわじわ」とです。

ですので相談には基本的に

「今困ってないのでしたら慌てなくても困ったりその気になった時でいいですよ」
(ただし消えたら困るデータだけはバックアップしておきましょうね)

というスタンスで説明していました。

気にせずに今のまま使い続ける事を推奨しないのは当たり前ですが
「絶対にだめー、今すぐ買い換えてー、毒入り危険」
みたいな感じではないのです。

お勧めはしないが、慌てなくとも暫くはあり。です。

実際の所、サポート終了を機に「世界中から突然XPが消える」なんて事には
なりませんので、まだまだ多くが良くは無くても使い続けられ
国単位でマイクロソフトにサポート料金を払ってXPの継続利用をする国もあります。

それにPCと言う製品は「どうせそのうち買い替えなきゃならん」性質の製品です。
不満があるなら早く買い替えるなりする方が幸せになれますが
不満を感じない状態で買い替えたりしても幸福指数は然程変わりません。

うちの親父様用に用意してあるPCはXPのノートでもう何年も前の物ですが
WEBメール
まれにネットで何かの調べ物
にしか使われていませんので、本体に不具合が出るまではこのままで良いかなぁと
思っています。

そういえばWindows8.1の今月のアップデートで
スタートメニューがXPの時みたいなプログラム一覧まで表示タイプとして
復活するようですね。

8がどうだXPで十分だと騒いでる人達ってXP販売当時の事とか
(インターフェイス変わって散々叩いた人が大勢いたんですよ)
Winsowsって1.0からある事なんて知らないんでしょうね。
せめてWin95発売時のお祭り位は知っているならマンマシンインターフェイスの
移り変わりなんてもっと建設的に見れると思うんですがねぇ。
まぁ生まれた時から今までXPなんて世代も居る今は
長過ぎたXPを特別視したり、あれを標準としてしか考えられない人が居るのは
仕方の無い事かも知れないですね。



【あす楽対応】合計10,000円で送料無料!コンビニエンス決済手数料&代引き手数料250円!クレジット決済可!【中古】Windows XP HomeEdition★アップグレード版◆【即納】【ポスパケット不可】【あす楽対応_関東/北陸/甲信越/東海/関西/中国/四国】






最終更新日  2014.04.08 17:32:38
コメント(0) | コメントを書く


2013.06.12
カテゴリ:Windows
6/12のXPのwindowsUpdateにてブルスクリーンが多発しました。
更新後ブルースクリーンで起動しない、更新さえ適用しなければ問題なし
と言う状態で「更新ファイルの不具合?」かとも思われましたが

原因はこちら

KingSOFTとのソフトウェア干渉でした。
公式に載っているように13日中には対策のアップデートをする予定との事ですので
[KingSecurity]をお使いの皆様は[WindowsUPDATE]は暫く停止ていしておいて下さい。

KingSecurityの更新よりも先にWindowsUpdateを行ってしまいますと
WindowsXPが起動出来なくなります。御注意下さい。

もしも既に・・・の場合は安価にて復帰のお手伝いを致しますので御相談下さい。


 【中古】コンピュータ ≪コンピュータ≫ WinXP SP2セキュリティ疑問・不明【10P11Jun13】【中古】afb






最終更新日  2013.06.12 23:35:33
コメント(0) | コメントを書く
2012.11.08
カテゴリ:Windows
Windows8で文章の縦書きを使用すると「3点リーダー」等、縦にならず
横書きのまま表示される(場合がある)という問題の出る人がいるようです。

参考はこちら

MSのテクニカル情報にはまだ正式に出ていませんので今の所は
不確定ですがバグかも知れません。
以前のOSでも日本語環境での問題が出たことはありますので
日本仕様、そして更に縦書きとなるとDEV版等でも使用する人が少なく
問題発覚が遅れた可能性は高いですね。

縦書き文章に利用しようと考えている方は、慎重に様子を見る方が良さそうです。







最終更新日  2012.11.08 14:16:08
コメント(0) | コメントを書く
2012.10.31
カテゴリ:Windows
Windows8をインストールする際の注意点など

まずOSの購入方法は3種類あります。

DSP版:
自作機等にクリーンインストールする為の物です。
64bitと32bitはそれぞれ別に購入する必要があります。価格は1万円以上
PROと無印で価格が違います。

アップグレードパッケージ版:
店頭購入出来るパッケージ版です。
64bitと32bitのディスクが両方入っています。価格は6000円程度

マイクロソフトダウンロードアップグレード版:
ダウンロードするPCのOSと同じbitバージョンになります。
ダウンロードするPCとインストールするPCが同じでなくても構わないので
今32bitOSで64bitの8にしたい人は、どこかで64bitのPCからダウンロードする必要があります。
価格は3300円
ダウンロード購入はこちらから


共通の注意点:
Win7同様にマイクロソフトの無料メーラーは入っていませんので、ダウンロードして
自分でインストールする必要があります。
ダウンロードはこちらから

Win7では標準になったDVD再生が再びオプションになりました。
「Media Center」を追加する必要があります。
「Windows8 PRO」限定で現在(期間限定)は無料で追加する事が出来ます。
無料追加はこちらから


アップグレード版の注意点:
アップグレードについてのオフィシャルページはこちら

アップグレードの対象OSは【XP(SP3)、Vista、7】です。

アプリなど環境まで引き継げるのはWin7の同じbitバージョンだけです。
それ以外では個人ファイルの引継ぎまでかクリーン扱い(カスタムインストール)となります。

OSの入っていないディスクへのインストールはインストール後に使用不可状態となりますので
とりあえず認証していなくても体験版でもインストール先にはOSが存在して動作している事が
インストール条件となります。

結局殆どの場合、環境移動には「Windows 転送ツール」を使う事になりますね。
外付けのHDD等に現在の状態で転送データを保存、アップグレード後に転送データ読み込み。






最終更新日  2012.10.31 19:51:55
コメント(0) | コメントを書く
2012.10.26
カテゴリ:Windows
本日よりWindows8が発売となりました。

ちょこちょこ評価書いている方々を見ますがまぁ予想通りというか
あんなものいらない(笑)
スタートメニュー無くなって面倒
なんで態々画面触りにいかないと(以下略

2000でいいやとかXP最強とか、あの時と同じようなパターンで批判している人が
結構多いですねー。

私個人の感想は「いいOS」です。

確かに最初は少し戸惑う変更がされてはいますが、それはこれから馴染めば
批判するほど変でも不便でもないもので、

ARMからPCまでシームレスに統一されるタイル型インターフェイス
最適化された高速起動
SSDを初めから知っている対応OS
何となく触っていれば以前のOSからも違和感の少ないマウスオペレーション
きちんと独立したデスクトップ
ショートカットよりスマートなピン登録
等々・・・

実によく考えられてWin7から良くここまで煮詰める事が出来たものだと関心すらする
出来だと思います。
勿論新しいインターフェイスである8スタイルは9以降に引き継がれる事によって
更に本領を発揮する今はまだ試作と言えない事も無いものなのは否定しませんが
「試作」と呼ぶには高過ぎる完成度であると思います。

逆に「前の方が良かった」と固着するユーザーが多く、もし否定され元に戻ったら
「勿体なさ過ぎるコンセプト」では無いかとさえ思います。

今回はアップグレード専用版がかなり低価格に設定されていますし
ハードウェアリソースに負担を掛けまくったが故に「重い」評価に終始した
Vistaをお使いの方には是非アップグレードして同じハードでも軽快になる世界を
堪能する事をお勧めします。
「速くなる云々」が売りの最適化ソフトを買う位なら間違い無くこっちです。
それ程価格が変わる訳でもありませんからね。

決して使って損をするようなOSではないと思いますよ。







最終更新日  2012.10.26 16:44:12
コメント(0) | コメントを書く
2012.10.20
カテゴリ:Windows
Windows8の予約受付も始まり、いよいよ発売だなーという気運も高まって来ました。
UPGRADE版なら6000円程度であったり、DL専用版だと3300円(参考はこちら)であったり
価格面でも「今までとは少し違うぞ」という戦略を感じます。
OSがそこそこ低価格で提供されることは大歓迎ですね。

さてさて、うちは以前からWin8RP版を1台に入れて利用しておりますが
「90日のみ使える体験版」というものも提供されています。
(RP版との違いはこちらを参考に)
入手はこちらの一番下から。

今回は気合を入れなくてもアップグレード版とか低価格ですし
XP,Vista,7からアップ版購入可能ですし、特に現在Vistaをお使いの方には
今より確実に動きは快適になると思われますので、アップグレードするコスパ高いですよ。







最終更新日  2012.10.20 22:40:38
コメント(0) | コメントを書く
2012.09.30
カテゴリ:Windows

Windows8も来月ですねー。
新しいインターフェイスにユーザーが直ぐ馴染めるかどうか
きっと初めのうちは評価が分かれるでしょうね。

優待プログラム

散々宣伝されている「今買えば1200円でWindows8が優待購入」出来るという
キャンペーンも10月28日から正式受付が始まります(予定)。

ARM(スマホなど)からデスクトップまで同じOSとして統一性が図られるのは
PC畑の人間からすると中々魅力的ではあります。
でも先行するスマホ軍のシェアを考えるとWindowsスマホは売れないんだろうなー(笑)
今だってWindowsPhoneってAuの一機種しかないし・・・ orz






最終更新日  2012.09.30 13:40:29
コメント(0) | コメントを書く
2012.06.01
カテゴリ:Windows

Microsoft製OSのWindowsの新バージョン「8」が年末頃発売予定ですが
以前公開されたコンシュマープレビューがリリースプレビューとなって公開されました。

Windows 8 Release Preview のダウンロード

より製品版に近い状態(かなり製品バージョン)との事ですので
試したいけどコンシュマープレビューでは流石に不安だと思っていた方には
朗報ですね。

不具合等はほぼ改善されているとの事ですので製品版評価のつもりで
気軽にインストールしても大丈夫そうです。






最終更新日  2012.06.01 20:49:22
コメント(0) | コメントを書く
2012.03.08
カテゴリ:Windows
Microsoft製OSのWindowsの新バージョン「8」が年末頃発売予定ですが
一般向けに試用出来るコンシュマープレビューが公開されています。

Windows 8 Consumer Preview のダウンロード

自由に試用出来ますので興味のある方は試してみるのも良いと思います。
あくまでも「お試し版」ですのでOSの無いPC本体が余っている方など以外には
お奨め出来ませんが、今のところ使用制限等はありませんので眠っているPCに
インストールしてネット閲覧用等に活用するのも良いかも知れません。

不具合上等って事で新しいPCを組んで今はOSを購入せず「8」が出るまで
試用版で運用。8発売時に正式版に移行ってのも男前かも( ̄ー ̄)ニヤリ

システム要件
Windows 8 Consumer Preview は、Windows Vista と Windows 7 が動作するのと同じハードウェアで問題なく動作します。

プロセッサ: 1 GHz 以上

RAM: 1 GB (32 ビット) または 2 GB (64 ビット)

ハード ディスクの空き領域: 16 GB (32 ビット) または 20 GB (64 ビット)

グラフィック カード: Microsoft DirectX 9 以上のグラフィックス デバイス

特定の機能を使用するための追加要件:

タッチを使う場合は、マルチタッチに対応しているタブレットまたはモニター

Windows Store にアクセスし、アプリをダウンロードして実行する場合は、アクティブなインターネット接続と 1024 x 768 以上の画面解像度。

アプリをスナップする場合は、1366 x 768 以上の画面解像度







最終更新日  2012.03.09 02:00:19
コメント(0) | コメントを書く
2011.10.13
カテゴリ:Windows
Internet Explorer 9 (IE9)

マイクロソフトの新しいブラウザですが
IE8からアップデータしたら表示が英語になってしまった。
そういうドラブルをちょこちょこ聞きます。

特に原因は不明なようなのですが
解決策は簡単ですので、以下のページからファイルをダウンロードして
おかしくなった人はインストールしましょう。

Windows 7 と Windows Server 2008 R2 向け

Windows Vista と Windows Server 2008 向け

64bitと32bitに分かれていますので、その点だけ注意が必要です。

x64-jpn.msuが64bit用
x86-jpn.msuが32bit用

メーカー製のPCでWindows7の人は殆どは64bit、Vistaの人は32bitです。







最終更新日  2011.10.13 13:51:41
コメント(0) | コメントを書く

全19件 (19件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.