712565 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

DOGGIES 911

PR

2007.04.25
XML
カテゴリ:しつけ
日曜日に早朝から犬のトレーニングセミナーに行って参りました。

仕事柄、色んなトレーナーのセミナーに参加してきた私ですけど、毎回退屈になります。
どのトレーナーのメソッドも、一理あるし、どの人のどのやり方が絶対というのはないんですもん、トレーニングには・・・

イマイチ私がわからないのは、ポジティブ・リインフォースメントっていう唄い?

日曜日に一時間もかけて行ったセミナーは、会社からの命令・・・・ポジティブ・トレインという会社のトレーナー、NICHOLE WILDEのセミナーです。

土曜、日曜と2日間、ホテルであったんですけど、私は日曜の休みの日だけ参加を強いられ、嫌々参加いたしました・・・

だって、この人の著書、読んだことがあって、完全トリートトレーニングなんですもん・・・

セミナーにも、著書を読んで共感する多くのトレーナーや、レスキューの関係者、ドッグウォーカーや、ドッグシッターさんがわんさか・・・・

うちのボスは完璧にトリートトレーニングを嫌いなはず。。。。私はトリートは条件つけに使ったり、最初のガイドとして仔犬に使ったりはしますけど、出来なかったことができる度にトリートを与えたりしません・・・・・きりがないでしょう。。。

でも、このおばさん・・・(私と同じくらいの歳だけど・・・)、ま~~~~~~~、トリートの嵐!トリートのシャワー!!

そのセミナーのタイトルは、フィアー・ドッグ(怖がりの犬に対する対処とトレーニング)というセミナーだったんですね。

怖がりの犬は家を訪問する客人や、郵便屋さん、宅急便屋さんに吠え掛かり、中にはBUTT バイターという、訪問者が後ろを振り向いた途端、お尻に噛み付いたり、足に噛み付いたりする犬もおりまして・・・

この叔母さん、ビデオクリップを見せながらのセミナーだったんですが、そのビデオは、まず叔母さんがクライアント(問題の怖がり犬を持つ家庭)を訪問するところから始まります。。

おばさんが家へ招かれると、コッカースパニエルが猛烈な勢いで吠え掛かりました。後ずさりしながら吠え掛かる動作です。
ま、そういうとき、目をみない、犬を無視するという基本的なことはおばさんもやっていたんですけど、おばさんがソファーに座ったんですね。その時も、犬は回りでビクビクしながら唸ったり、吠えたりしてました・・・

で、その怯えて警戒してる犬にソファーからトリートをガンガンに床にほるんです。おばさんはクライアントと話をしながら、ガンガン犬に向かってトリートをほおリ投げます。。。

犬は警戒しながらもトリートを拾い食べるんですが、一向に彼女には近づきません。
彼女が足を組んだり、ちょっとした動作をするたびに、吠えます。。。20分も続いたでしょうか・・・トリートシャワーでなんとか犬は、おばさんが餌をくれる人、あるいはマシーンとでも把握したんでしょう・・・少しづつおばさんに近づいて、もっとトリートをくれ!って今度はおばさんに吠えて催促するようになってました・・・・

するとこのおばさんトレーナーは、「いい子ね~、はい、もっと欲しいの?怖がらなくていいのよ~~」って、犬に話ながら犬をナデナデ・・・・犬はというと、エサがもらえるので、おばさんを警戒しなくなりました。

でも、これって、しつけでしょうか?この家を訪問する人全てが、このように対処しなければならないんでしょうか?トリートをウエストポーチに入れて、訪問するビジターがどれだけいますか?
しかもかなりの時間を要します。
確かに訪問する人全てが、この対処方をやってくれたら、いずれ犬は「うちに来る人は全員、エサをくれる人!」と関連つけます・・・怖がることが少なくなるでしょう・・・・

でも、これはしつけではありません!犬が自発的に何もしてないからです。

うちのレオは、テリアの為、場所に対する執着心が強いんです。もちろん、うちに来る客人には、必ず吠え掛かります。変な動きをするたびに唸ります。客人が私の普段使っている椅子に座るだけで、「そこはお前の椅子ではない!」と、主張してくれます。

私はこんなレオに、客人がくる度、「プレイス!」というコマンドで、レオのベットへ自発的に移動させます。私が指をさしたその場所へレオを自発的に座らせ、「マテ」のコマンドで、そこから動くなと指示します。客人には自由に歩き回ってもらい、レオが唸るたびに「その必要はない!」と、唸る行為にダメだしします。

ボスである私が招きいれた客人、他の犬に、敵対心をもってはいかんのです。喧嘩なんてご法度。

話は戻ります。ま、そのおばさんのセミナーを見ていた参加者は、ビデオの中のコッカースパニエルが、おばさんのトリートの嵐で、おばさんに見事に警戒心を持たなくなった時点で「すごーーーーい!」と拍手・・・・
私とボスだけは、首をうなだれ・・・「まどろっこしい・・・・・」

セミナーでは他にもビデオが流れ、車を怖がる犬、クレートを怖がる犬、、、全てトリートで克服するビデオが流れました。
でも、私から言わせれば、どれもすっごく簡単なケーススタディーでして、本来、本当に怖がっている犬というのは、トリートがどれだけ高級な食べ物でも、シャットダウンしてしまうんです。

トリートが目に入らないほど怯えたりします。食べ物に興味がない犬はどうするんですか?という参加者からの質問に、おばさんは「今、進行上、時間がないので、セミナーの後、その相談には対処します!」って・・・・・

全ての犬が食べることをモチベーションにできるかというと、違います。うちのマックスなんて、ステーキを使っても興味を示さないときがあります。または、逆に、あまりにも食べ物に執着しすぎる犬というのは、そのトリートへ集中するがため、トリート以外のものは目に入らない、聞こえないという状況に陥って、ただただよだれを垂らしながら体が硬直してしまう犬さえおります。


怖がる犬に対処するセミナーでしたけど、フィアー・アグレッシブな犬には、トリートなんて使えません。恐怖心からくる攻激性のある犬のことです。

このセミナーでは、チョークチェーンはもちろん、ペンチカラー等は使わない!をモットーに、シーザー(ドッグウィスパー)のメソッドを遠まわしにダメだししておりました。
このおばちゃん、はっきりとシーザーのメソッドを「わたしは嫌い!」とおっしゃってました・・・

シーザーのやり方を100%良しとは、私も思いません。テレビで見る彼の番組には、やはり撮影前のリサーチや、オンエアーされない部分がありますし、シーザーがテクニックを教えたとしても、飼い主すべてにそれができるかというとできないことの方が多いと思います。

シーザーが側にいるときは、犬にだって緊張感があります。私のクラスでも、私がいるときといないときの犬の行動は全く違うと、よく飼い主から言われます。
犬だってわきまえるんですよね、状況を・・

カメラの前では、私たちが緊張するのと同じです。いいとこ映してもらおうと、化粧を濃くしたりする行為と同じなんですね。

うちの会社に彼が来たとき、セミナーに参加していた飼い主さんが、シーザーのマネをして、顔を噛まれたという事実があります。
なぜこういうことが起こるかというと、犬との関係がきちんと確立してない状況で、犬を強制するからこうなるんです。

リーダーシップが確立されていない状況で、シーザーのようなテクニックを使うことはとっても危険なんです。

自分が見下している奴から、命令されたり強制されるとムカ!ってきません?
私なら中指を立てます・・・・

っとっと、話がそれましたが、このおばさん、怖がる犬を可愛そう!って言いすぎ!!怖がる犬に立ち向かう勇気を与えてないんです。

あの~、アメリカン・マスチフのホーマー、これも怖がり犬です!ビクビクして震えてる巨大な犬です・・・・恐怖心がマックスに達すると、吠え掛かり攻激したりする、このマスチフに、トリートで対処していいんですか?

カモ~~~ン!!っていいたいですね~。

トレーニングとは、犬が飼い主のいう事をきいて、自発的に行動するようにするべきものだと私は思います。トリートをもらえるから座る、トリートがあるから待つ・・・ではなく、飼い主のいうことを聞いてるから、ひょっとしたらトリートがあるかも!!なんて、犬に思わせるのはいいんです。

トリートがあるから座る犬に、「今日はトリートはないのよ~」っていう方が、とっても酷ではないでしょうか・・・

チョークカラーもペンチカラーもしつけに使う道具だというのであれば、トリートだって道具、カラーがダメでハーネスやハルティだって、嫌がる犬はたくさんいます。
全て人間側の気持ちの問題で、チョークはアビュース、ネガティブ、ペンチカラーなんてとんでもない!ジェントルリーダーがやっぱり、ジェントル!!だなんて、、、

訓練されてない犬は、動きを限定されるもの全てを嫌がります。リードだってそうです。

ポジティブの吐き違いには、もううんざりします・・・・






最終更新日  2007.04.26 01:49:23
[しつけ] カテゴリの最新記事

カレンダー

コメント新着

PETCO@ Re[1]:帰ってきました・・・・(11/13) ilife320さん どーんとやっちゃってくだ…
ilife320@ Re:帰ってきました・・・・(11/13) お帰りなさい!  日本でのエピソード楽…
ilife320@ Re:明日の朝出発なのに・・・・(10/28) PETCO家のパックリーダーの旅立ち...…
まみ@ Re[2]:ブログ書いてる場合じゃないけど・・・・(10/27) PETCOさん 今までいちばんメゲタ言…
MIWA@ 頑張れ~ 出かける前は忙しいですよね。 特に残る…

バックナンバー

・2017.09
・2017.08
・2017.07
・2017.06
・2017.05

サイド自由欄

設定されていません。

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.