000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

DOGGIES 911

PR

2009.09.28
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
先日、アメリカのストリートドッグの動画を張りつけました。
アメリカが先進国だと思ってる人、残念なことにこういう状況もあるということをお伝えしました。

どの国にも表と裏があるように、アメリカ帝国にも、このような状況はあります。

さて、今回はパピーミルのことについて書きますわ・・・・

パピーミルってご存じですか?

ペットショップに売られている可愛い子たち、、、実は99%、こういうパピーミルから来ているんです。
ブローカーという人がいて、要するに、パピー工場に子犬の買い付けにいくんですよ。

そこからペットショップに流通するというしくみです。

いつだったか、オプラ(アメリカで有名なTVショウ)もこの問題を取り上げて、番組で放送してました。

パピーミルの動画

この動画にもあるように、ペットショップで子犬を買うということは、このパピーミルをサポートしてることと同じです・・・・・

でも、考えてみると、一体どれくらいの人がこの状況を知ってるんですかね?
しかも、シェルターから保護された犬を里親として引き取りたくても、譲渡の条件が厳しすぎるという問題もあり、結局は、ペットショップに足を運ばせてしまってるのではないでしょうか?

私が日本でペットショップの生態販売をしてるところの視察をしたことがあるんですけど、
売れ残るとどんどん値段が下がります。結局売れなかったらどうするか?と聞くと、
うちの看板犬としてうちで引き取ります・・・・

って言ってましたね。そこは犬の幼稚園っぽい施設をもち、ドッグランのようなものも敷地内にあって、犬のグルーミングからドッグカフェまであるところでした。

(このような場所をあたしは3か所、見て回ってます)

看板犬って、ディスプレイでしょ?結局、犬として家族に迎えられることがないということですよね。

ペットショップで売っている犬すべてに、先天性の問題があるとは言えませんが、パピーミルの環境をみると、親のストレスが子に与える影響はあるでしょう。

ま、動画をみてください。
んで、同じく、YOU TUBEに関連映像として出てくる動画で
「PET STORE AND PUPPY MILLS]という画像がありますが、これはかなり残酷な映像が映ってます。

見る人は覚悟をしてみてください。

犬はネットやペットショップで購入するのではなく、ブリーダーさんを探して、自分の足でブリーダーさんの環境を見学して、子犬たちときちんと向き合ってから飼ってください。

バックヤードブリーダー、「メスとオスを飼っていて、子供が生まれたので売ります」的な分リーダーは素人の繁殖家です。きちんと登録しているブリーディングのプロから購入をお勧めします。

何の知識もなく、オスとメスを飼って、子供を産ませたい。。。。と安易に考えるのもやめてほしいものです。犬のお産の苦しみは見ていて辛いものですし、生まれたての子犬だって、母犬任せに育つものではありません。

胎盤の処理、へその尾の処理、できますか?

毎2時間、ミルクを飲ませたり、大変なんですよ。

生体販売しているペット関係の業者(デイケア、カフェ、ドッグランなど)とのビジネスは私くし、断固として、やりません。。。。。









最終更新日  2009.09.29 02:32:11

カレンダー

コメント新着

PETCO@ Re[1]:帰ってきました・・・・(11/13) ilife320さん どーんとやっちゃってくだ…
ilife320@ Re:帰ってきました・・・・(11/13) お帰りなさい!  日本でのエピソード楽…
ilife320@ Re:明日の朝出発なのに・・・・(10/28) PETCO家のパックリーダーの旅立ち...…
まみ@ Re[2]:ブログ書いてる場合じゃないけど・・・・(10/27) PETCOさん 今までいちばんメゲタ言…
MIWA@ 頑張れ~ 出かける前は忙しいですよね。 特に残る…

バックナンバー

・2017.07
・2017.06
・2017.05
・2017.04
・2017.03

サイド自由欄

設定されていません。

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.