スチュワデスが呆れたドクタートヒモイ公式げすとはうす ~世界は基本的に広い~んですけど・・

フリーページ

国別


ミンダナオ島(フィリピン)


都市から砂漠へ インド


オーロラ フィンランド北極圏


インド 瀟洒な男


タイ ワタシも列車で考えた


コートダジュールの結婚式


ラホール パキスタン


ボルネオ島1


mm


amsterdam


イスタンブール


(チベット)


コサムイ


ベネチア1


新世紀をニューヨークで迎える


ショッピングパッカー イン インディア


イラン 古都イスファーン


スペイン


タイ 自転車縦断


ボルネオ島2 ゴムボートで河下り


ベルリンからプラハまで


ベネチア2


スマトラ島からジャワ島中部まで


マニラの下町 パサイ


インド ダーマン


エストニア タリン


スゥエーデン ストックホルム


デンマーク コペンハーゲン


フィリピン マニラ ケソン


バリ島北部


カルカッタ


デリー


シンガポールからスマトラ島へ


ボンベイ


中国 西寧


イギリス ウォリック


シアトル バンクーバー


マニラ 初夜


ロッテルダム


ペシャワール


ソウル


シャンティニケタン・タゴール大学 インド


上海


プラハ


北極圏及びヘルシンキ フィンランド


アテネ~カラチ~バンコク


香港


ホーリー祭 バナーラス


バンコクいろいろ


ミンドロ島


ジョードプル


2時間のアムステルダム


台北12時間


釜山


ワシントンDC


ブルージュ


サイゴン


サンフラン


グアテマラ


ホンジュラス


エルサルバドル


ロサンゼルス・サンディエゴ


メキシコ ティファナ


イギリス コッツウォルズ


フランクフルト


ビルマ


キエフ


リスボンガイド


ワルシャワ


アンドラ andora


映画テレビ


読書


音楽


絵画 アート


その他


税関・イミグレでの正しい抜け方


未分類


親善訪問国(準国)


recipe OF JAPAN


珍スポット 日本編 東日本


珍スポット・B級名所・c級グルメ 海外編


近隣問題


珍スポ以外の国内旅行


インナートラベル 健康


珍スポット 日本編 西日本


珍スポット 九州沖縄


アメリカ  United States of america


イギリス U K


イスラエル State of Israel


イタリア Republic of Italy


イラン Iran


インド India


インドネシア Indonesia


ウクライナ Ukraine


エジプト Egypt


エルサルバドル El Salvador


オーストリア Austria


オランダ Netherlands


カナダ Canada


韓国 South Korea


カンボジア Cambodia


グアテマラ Guatemala


シンガポールSingapore


スエーデン Sverige


スペイン Espa?a


スロヴァキア Slovakia


タイ thai


台湾 Taiwan


中国 China


チェコ Czech


デンマーク Kingdom of Denmark


ドイツ Federal Republic of Germany


トルコ  Republic of Turkey


パキスタン Islamic Republic of Pakistan


ネパール Nepal


ハンガリー Hungary


ビルマ Union of Myanmar


フィリピン Republic of the Philippines


フィンランド Republic of Finland


フランス French Republic


ベトナム Socialist Republic of Viet Nam


ベルギー Kingdom of Belgium


ポーランド Republic of Poland


ポルトガル Portuguese Republic


香港 HongKong


ホンジュラス Republic of Honduras


マカオ Macau


マレーシア Malaysia


メキシコ México


ヨルダン Jordan Hashemite


ラオス Laos


レバノン Lebanon


食べ物(海外)


飲み物(海外編)


旅行準備 行き先検討 旅行後


飛行機 空港 税関 乗り物


京都


大阪 Osaka


ギリシアHellenic


エストニア Estonia


ウルグアイ Uruguay


アルゼンチン Argentina


クゥエート Kuwait


バーレーン Bahrain


オマーン Oman


アラブ首長国連邦 United Arab Emirates


ブルガリア Bulgaria


チュニジア T?nis?ya


スリランカ Sri Lanka


モルジブ Maldives


カザフスタン Kazakhstan


キルギス Kyrgyzstan


マーシャル諸島共和国Marshall Island


グアム Guam


スイス Swiss Confederation


スロヴェニア Republic of Slovenia


ボスニア・ヘルツェゴビナ Bosnia Herzegovina


バチカン市国 State of the City of Vatican


ミクロネシア連邦  Micronesia


パラオ Republic of Palau


モンゴル Mongolia


アルバニア Albania


ルーマニア Romania


クロアチア CROATIA


リトアニア  Lietuva


マルタ malta


ニカラグア nicaragua


コスタリカ costa rica


パナマ panama


エクアドル ecuador


アルメニア armenia


グルジア Georgia


キプロス  Cyprus


ノルウェー NORWAY


アイスランド iceland


アイルランド IRELAND


セントマーチン st.martin


プエルトリコ puerto rico


アンギラ Anguilla


アンティグアバーブーダ Antigua Barbuda


ブルネイ brunei


モナコ MONACO


モンテネグロ Montenegro


マケドニア macedonia


サンマリノ san marino


ペルー peru


ボリビア bolivia


コロンビア colombia


ラトビア Latvia


ルクセンブルク Luxembourg


リヒテンシュタイン Liechtenstein


セルビア Serbia


ジャマイカ Jamaica


ベリーズ belize


ブラジル brazil


チリ CHILI


モルドバ Moldova


アゼルバイジャン Azərbaycan


キューバ CUBA


ケイマン諸島 Cayman


モロッコ morocco


カーボベルデ Cabo Verde


バングラデッシュ Bangladesh


ロシア Россия Russia


ベラルーシ Belarus


アンドラ andora


パラグアイ(paraguay)


トリニダードトバゴ Trinidad and Tobago


タジキスタン tajikistan


ウズベキスタン uzubekistan


コソヴォ kosovo


ドミニカ協和国 dominican republic


タヒチ tatihi


ケニア kenya


マダガスカル madagascar


モーリシャス mauritius


セーシェル seychelles


生き方 死に方


子供時代


学生時代


勉強 運動


食べ物(日本)


飲み物(国内編)


ショッピング 買い物 持ち物


嗜好品  趣味


宗教


反省 画像 まとめ


社会問題


政治 経済 報道


ことば 言語 発言 他人の主張 データ


建築 都市計画


知人友人家族


パソコン、ネット、コンピューター


ふんにょうえろぐろなんせんす


マジメな寺


自然 花 山


健康 怪我 病気


会社員


つぶやき


普通の人々


震災


温泉またはそれらしいもの


プロフィール


トイモイ

2018.06.16
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

山形警察にお世話になった。
およよ
舗装された広めの農道を走っていると、一旦停止のクルマが、ちょっと出過ぎ。しかし、止まっているように見えた。
しかし、ヤバイヤバイ、(こちらも止まればいいのに)と思っていたら、クルマはのろのろ出てきて、脇腹をぶつけられた。
うわわ、と左側の車輪が浮き、右側2輪ウイリーとなった。思わず、身体を左に向ける、バイクじゃないっての。ハーングオン。
ぶつかってきた速度がノロノロだったので、九死に遺書を、いや一生を得て、4輪に戻り、その間、あーあ、今後の処理面倒だ、それに、今日の旅行はこれで終わりだ、と思いながら、割と冷静に車を停めた。
およよ
とりあえず、レンタカー屋に電話したら、記載の保険屋と警察に電話してくださいということであった。事故で警察を呼ぶのはこの世に生まれて初めてだ。とりあえず、警察に電話せな、でもここどこや、分からんので相手に電話してと携帯渡すと、110番かけて電話返された、いや電話しておよよ
というのは、住所言ってという意味だったんですけど。それで面倒何で電話して状況説明して、場所を聞かれたときに相手に渡した。相手は、まあ、72歳の方である。やっちゃったと連発して、思い出したように謝ってくるので、昔、悪友がぶつけられたら、とにかく、首痛いといえというアドバイスも霞んでしまった。(彼は、その戦法で、職場までタクシー通勤を繰り返し、相手に請求してたヤバイやつだ。それ楽してるだけなのに)
とりあえず、相手と連絡先などを交し合う。
そしてレンタカー屋の保険屋に電話する。
およよ
ここどこですか?と相手に聞くと、鶴岡市だとのこと。鶴岡警察って、ここからどのくらいですかと聞くと、んだ、40分ぐらいだといわれ、げげーっという感じで警察が来たのも、確かに40分後ぐらいであった。んだ、っていうのを久しぶりに聞いた感じがする。昭和20年生まれのおじいちゃん、ちょっとやっぱり機敏なはずがない。すべてこちらが、先導している。まあ、仕方ないけど。おじいちゃんは、保険屋に電話しましたかと聞いてきたが、うーん、さっき電話しているやりとり聞いてなかったのかなあ。とりあえず、保険屋さんに電話してくださいと言うと、家かどこかに電話して保険屋の連絡先を聞いていた。俺も、あと2,30年したらもっと緩慢になるのかなあ。死ぬまで頭だけはクリアリイでいたいので、(肉体は仕方ない)何をしたらいいのだろうか、刺激求め、知的好奇心を追及することだ、と思うが、そういうのが好きでないと無理だよなあ。あれこれ知りたい、やりたい、スキ好きが大事だなあ。しかし、もしかしたらアルコールでモヤモヤしているのもヤバイなあ。
およよ
ポリスカーというポリスワンボックスがやってきた。ほほう、ワンボックスなのか、なるほど。
事故検分が始まるが、まず、何が起こったか説明する。おじいちゃんが、先に火ぶたを切り(あれ、急に俊敏)、「一旦停止で、止まっていたけど、左右確認してたけど、来た車にぶつけてしまいました」(確認してないから事故ったんだけどね)
「車検証と免許証お願いします」と言われ、レンタカーなので車検証がどこにあるか分からず、「車検証積んでなかったら違反ちゃうんか」15秒ぐらい探したらあった。
およよ
これコピーしますね、ということでワンボックスに行く。ほほう、コピー機積んでいるのか。
それから戻ってきて個人情報を他に聞かれる。自宅電話、携帯電話番号、同乗者(見たらわかるやん、俺だやん)、シートベルトしてたよね、職業、勤務先、勤務先電話番号(そんなん知らんやん)、滞在先(今日来て今日帰ります!というと、ちょっと不思議な顔してたがほっといてくれ)を聞かれる。
「ではまず運転手さん(相手)に聞きますね、車はどこまで出てましたか。ここですかここですか」と聞いて、「いやそれでは、車の先はもっと先になるますよ」といい、自分の都合と経験値を駆使してチョークを引く。確かに、ここってのは分からず、実際はアバウトであるが、調書を作らなければならないからな。
「どういうことをすれば回避できたと思いますか」と教条的なことを質問し、「そうですね、左右十分注意してくださいね」と警察はアドバイスする。
「さて、次は運転手さん、どこでハンドル切りましたか」と聞かれ、「この辺かなあ」「え、それでは猛スピードですよ、あなたがさっきいった5,60キロではもっと手前ですよ」(ドキッ)「そうですね、この辺です(かなり適当)」チョークが引かれる。
「じゃあ、気が付いたのはどこですか」「それは、カーブから出てきたとところで、一旦停止のクルマがやたら出過ぎていると気が付いてましたよ(100メートル以上向こう)、でも止まっているようにみえました、ゆっくり動いてても分からないですね」という。気が付いたところにチョークが引かれる。
「ハンドル切ってから、ぶつかってどこでぶつかりましたか」「この辺かなあ」
「それでそこで止まりましたか、ブレーキから足離したのですか。どこで離しましたか」「止まったのはずっと先です、あの辺です」と指さし、50メートルぐらい先にチョークを引く。
およよ
「どういうことをすれば回避できたと思いますか」と教条的なことを質問され、「人間を信じないことです」というと、若い警官は苦笑し、「一旦停止のクルマにも注意お願いします」と言って、付け加えるように「そうとしか言えません」といった。
おじちゃんも、私も、実は随分あやふやでこの辺かなあ、状態である。それに気が付かなかったが、黒い轍が道路に残っていた。「ああ、このルートとおったんだと思います」と私が答える。わあ、ガードレールまで50センチぐらいじゃん、割とやばかったな。いや、もうヤバイわ。(ヤバイ=面倒)
こうして、どのような状態だったのが道路にチョークが引かれ、警察がコロコロを回し、距離を測り、記録した。
「これで終わりです。これで調書作ります。これで終わりです。こちらが連絡先です。質問ありますか」と警察電話と名前が入ったものをもらった。
「これって何対何の過失になるのですかと聞くと「それは警察は判断しません、調書を保険会社に渡すだけです」とのことだった。おお、そうんだんだ、その場で責任決めてくれるのだと思っていたわ。(インターネットで調べると保険会社は概ね、一旦停止無視に過失85パーセント、直進に15パーセントとしているのが事例のようだ)
およよ
しかし、車直す保険はレンタカー屋さんと保険会社と決めているが保険会社と私との免責(保険1000円)とノンオペーレーションチャージ(事故にかかわらす盗難やなんら600円)にはいちいち履いてなかったんで、免責10万円とノンオペ2万円の12万円がかかる。わちゃー、12万円、もう全額、おじいちゃんごめん、12万円の85パーセントを最悪でも負担してもらうよ、明日からの交渉だ。面倒だ。でもおれは、カード払いしてて、じいちゃんが無視したら私が払うことになる。厳しいなあ。
レンタカー屋に、「できましたら1600円入ってくださいね」といわれ、「そうですね」というが実は、これは分からない。ここ10年ちょとで、レンタカーを100回は借りている(年間10回は借りている)。毎回1600円で10年で16万円だ。100回借りたら、16万円、ずっと、保険入らずにやってきた。3,4,5000円のレンタカー料金で1600円の保険に入る気しないからなあ。んー。イッキに払うから損した気がするが、そうでもない。でも次事故ったら損するな。何とも言えないってか、自分の車の保険、払ってるだけボレロ状態やないか。
あー面倒。でも明日むち打ちにならないように祈る、まあ、状況見つつ突然ぶつけられたのではなく、ヤベヤベ身構えたのは、多分大丈夫かと思うんだけどなあ。
およよ
おじいちゃんもエスクードだったから貧乏じゃないよね、払ってくれるよね。エスクードっていくらか知らんけど、向こうはバンパー壊れただけだけど。






最終更新日  2018.06.17 00:29:40
コメント(6) | コメントを書く

PR

お気に入りブログ

ゲント美術館 展示… New! ほしのきらり。さん

​記事  小泉進次郎… New! alex99さん

ピンクや黄色の彼岸花 New! 放浪の達人さん

スッキリと疲労困憊! New! ぼちぼち7203さん

『・・・悲惨への疾… うさぎ仙人さん

気にしていたのか ★紺桔梗さん

クリムト展&あいちト… VeryBerryさん

沖縄で集合! minnieミニーさん

Paint Me ChiyoChipieさん
あるマスコミ関係者… 心斎橋ワタルさん

コメント新着

a.n. other@ Re:この時期に韓国行ってみる(09/15) New! 務安って、あの、F1で有名だった「霊岩サ…
トイモイ@ Re[1]:ユナイテッド911(09/13) New! a.n. otherさんへ そうなんですよ、それか…
a.n. other@ Re:ユナイテッド911(09/13) New! KIX-GUM は、某韓国のLCCが以遠権を使って…
a.n. other@ Re:モーリシャスの世界負の遺産 アープラヴァシ・ガート Aapravasi Ghat(09/01) インド人苦力ですか。その上の階級のイン…
トイモイ@ Re[1]:8月だけの松本便(08/31) a.n. otherさんへ ああ、セイコーが出張用…
a.n. other@ Re:8月だけの松本便(08/31) 松本空港ですか。セ―コー・エプソンの社用…
といもい@ Re[1]:マダガスカル アンタナナリボ到着(08/30) a.n. otherさんへ そうか、アフリカの大地…
といみい@ Re[1]:アンタナナリボの朝(08/29) a.n. otherさんへ フランス語系のでしょう…
a.n. other@ Re:マダガスカル アンタナナリボ到着(08/30) > あ、小麦は? ある程度、乾燥していて…

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.