スチュワデスが呆れたドクタートヒモイ公式げすとはうす ~世界は基本的に広い~んですけど・・

フリーページ

国別


ミンダナオ島(フィリピン)


都市から砂漠へ インド


オーロラ フィンランド北極圏


インド 瀟洒な男


タイ ワタシも列車で考えた


コートダジュールの結婚式


ラホール パキスタン


ボルネオ島1


mm


amsterdam


イスタンブール


(チベット)


コサムイ


ベネチア1


新世紀をニューヨークで迎える


ショッピングパッカー イン インディア


イラン 古都イスファーン


スペイン


タイ 自転車縦断


ボルネオ島2 ゴムボートで河下り


ベルリンからプラハまで


ベネチア2


スマトラ島からジャワ島中部まで


マニラの下町 パサイ


インド ダーマン


エストニア タリン


スゥエーデン ストックホルム


デンマーク コペンハーゲン


フィリピン マニラ ケソン


バリ島北部


カルカッタ


デリー


シンガポールからスマトラ島へ


ボンベイ


中国 西寧


イギリス ウォリック


シアトル バンクーバー


マニラ 初夜


ロッテルダム


ペシャワール


ソウル


シャンティニケタン・タゴール大学 インド


上海


プラハ


北極圏及びヘルシンキ フィンランド


アテネ~カラチ~バンコク


香港


ホーリー祭 バナーラス


バンコクいろいろ


ミンドロ島


ジョードプル


2時間のアムステルダム


台北12時間


釜山


ワシントンDC


ブルージュ


サイゴン


サンフラン


グアテマラ


ホンジュラス


エルサルバドル


ロサンゼルス・サンディエゴ


メキシコ ティファナ


イギリス コッツウォルズ


フランクフルト


ビルマ


キエフ


リスボンガイド


ワルシャワ


アンドラ andora


映画テレビ


読書


音楽


絵画 アート


その他


税関・イミグレでの正しい抜け方


未分類


親善訪問国(準国)


recipe OF JAPAN


珍スポット 日本編 東日本


珍スポット・B級名所・c級グルメ 海外編


近隣問題


珍スポ以外の国内旅行


インナートラベル 健康


珍スポット 日本編 西日本


珍スポット 九州沖縄


アメリカ  United States of america


イギリス U K


イスラエル State of Israel


イタリア Republic of Italy


イラン Iran


インド India


インドネシア Indonesia


ウクライナ Ukraine


エジプト Egypt


エルサルバドル El Salvador


オーストリア Austria


オランダ Netherlands


カナダ Canada


韓国 South Korea


カンボジア Cambodia


グアテマラ Guatemala


シンガポールSingapore


スエーデン Sverige


スペイン Espa?a


スロヴァキア Slovakia


タイ thai


台湾 Taiwan


中国 China


チェコ Czech


デンマーク Kingdom of Denmark


ドイツ Federal Republic of Germany


トルコ  Republic of Turkey


パキスタン Islamic Republic of Pakistan


ネパール Nepal


ハンガリー Hungary


ビルマ Union of Myanmar


フィリピン Republic of the Philippines


フィンランド Republic of Finland


フランス French Republic


ベトナム Socialist Republic of Viet Nam


ベルギー Kingdom of Belgium


ポーランド Republic of Poland


ポルトガル Portuguese Republic


香港 HongKong


ホンジュラス Republic of Honduras


マカオ Macau


マレーシア Malaysia


メキシコ México


ヨルダン Jordan Hashemite


ラオス Laos


レバノン Lebanon


食べ物(海外)


飲み物(海外編)


旅行準備 行き先検討 旅行後


飛行機 空港 税関 乗り物


京都


大阪 Osaka


ギリシアHellenic


エストニア Estonia


ウルグアイ Uruguay


アルゼンチン Argentina


クゥエート Kuwait


バーレーン Bahrain


オマーン Oman


アラブ首長国連邦 United Arab Emirates


ブルガリア Bulgaria


チュニジア T?nis?ya


スリランカ Sri Lanka


モルジブ Maldives


カザフスタン Kazakhstan


キルギス Kyrgyzstan


マーシャル諸島共和国Marshall Island


グアム Guam


スイス Swiss Confederation


スロヴェニア Republic of Slovenia


ボスニア・ヘルツェゴビナ Bosnia Herzegovina


バチカン市国 State of the City of Vatican


ミクロネシア連邦  Micronesia


パラオ Republic of Palau


モンゴル Mongolia


アルバニア Albania


ルーマニア Romania


クロアチア CROATIA


リトアニア  Lietuva


マルタ malta


ニカラグア nicaragua


コスタリカ costa rica


パナマ panama


エクアドル ecuador


アルメニア armenia


グルジア Georgia


キプロス  Cyprus


ノルウェー NORWAY


アイスランド iceland


アイルランド IRELAND


セントマーチン st.martin


プエルトリコ puerto rico


アンギラ Anguilla


アンティグアバーブーダ Antigua Barbuda


ブルネイ brunei


モナコ MONACO


モンテネグロ Montenegro


マケドニア macedonia


サンマリノ san marino


ペルー peru


ボリビア bolivia


コロンビア colombia


ラトビア Latvia


ルクセンブルク Luxembourg


リヒテンシュタイン Liechtenstein


セルビア Serbia


ジャマイカ Jamaica


ベリーズ belize


ブラジル brazil


チリ CHILI


モルドバ Moldova


アゼルバイジャン Azərbaycan


キューバ CUBA


ケイマン諸島 Cayman


モロッコ morocco


カーボベルデ Cabo Verde


バングラデッシュ Bangladesh


ロシア Россия Russia


ベラルーシ Belarus


アンドラ andora


パラグアイ(paraguay)


トリニダードトバゴ Trinidad and Tobago


タジキスタン tajikistan


ウズベキスタン uzubekistan


コソヴォ kosovo


ドミニカ協和国 dominican republic


タヒチ tatihi


ケニア kenya


マダガスカル madagascar


モーリシャス mauritius


セーシェル seychelles


生き方 死に方


子供時代


学生時代


勉強 運動


食べ物(日本)


飲み物(国内編)


ショッピング 買い物 持ち物


嗜好品  趣味


宗教


反省 画像 まとめ


社会問題


政治 経済 報道


ことば 言語 発言 他人の主張 データ


建築 都市計画


知人友人家族


パソコン、ネット、コンピューター


ふんにょうえろぐろなんせんす


マジメな寺


自然 花 山


健康 怪我 病気


会社員


つぶやき


普通の人々


震災


温泉またはそれらしいもの


プロフィール


トイモイ

2018.09.09
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

チムール広場、チムールの綴りは、ウズベキスタンの綴りだ。ウズベキスタンの英雄はチムール。
私の高校生の時の知識では、チムールは1代で大帝国を作った(世界史上3番目?チンギスハンの半分ぐらい)そして1代で実質的に終わった、子孫がムガール帝国を作った(初代バーブル)、首都はサマルカンド、まあそのくらいしか覚えていない。
まるでアレクサンダーやナポレオンと似ている。死ぬまで(ナポレオンは失脚するまでか)戦いに明け暮れてほぼ全勝、1代で領土を莫大に広げた、いい後継者ないままに1代でしぼんだ、そのあたり。すごいな。まあ、前回そう書いた。
およよ
今回はしたトルコ化したモンゴル人ティムールについて、更に深堀りするつもりだが、多分、ネットからぱくってくるだけだ。もう少し乱暴な言い方をすると参照するだけだ。
およよ
ざくっと、要約すると、
青年期は、弱小の武将の出身だったようで、家来も数人、あまり、欲こかずに、戦利品分け与えていたら、そのうち何百人になったようだ。しかし、失敗もして逃亡生活もしていたようだ。
20代で、60人で1000人の軍を突破したが、捕虜になったり、領主打ち取ったり、一進一退。
およよ
30歳ぐらいになると、サマルカンドを首都とした政権の補佐役となり、勢力を広め、そのうち政権を握った。
およよ
その後、モグーリスタン、ホラズムに遠征。そのあとはペルシアに遠征。そして、インド。そしてオスマン帝国へ。オスマンは一部占領して、次はちゅごく(明)へ、その途中で死を迎え終わり。忙しい。結局、死ぬまで戦いの連続、それでも、ちょこちょこサマルカンドに戻って、様子を確認も怠っていなかった。
およよ
ティームールは、戦いの負傷で足が不自由になったといわれていたが、ソ連調査隊が墓を暴き、その事実が確認されている。赤ひげを生やし、手、肘、膝に矢傷を負っていたことが分かっている。
ちなみに墓を暴くと、「墓を暴いた者は、私よりも恐ろしい侵略者を解き放つ」という言葉が現れ、その調査から2日後、ナチス・ドイツがバルバロッサ作戦を開始し、ソ連に侵入したというエピソードも残っている。これは有名な話。
およよ
ティムールはイブンハルドゥーンを尊敬していたとのことだ。ダマスカス(シリア)でも面会している。あとはチェス、スーフィズムにも関心があったようだ。そんわりには、イマームとか殺しまくっているけど。
およよ
意外と新しいというか、そうだな、ソ連崩壊して、このあたり独立したの1990年代前半だものなあ。初代大統領カリモフが建てたって、そっか、まだ大統領は2代目か。
およよ
この大王も、後継者が定まらず、死後、分裂したのであった。(100年ぐらいもったみたいけど)
アミール、ってイスラムの指導者のことらしいけど。こういう像、ウズベキスタンの結集のためなんだろうなあ。
ちなみに、ウルトラマンで、なんとなく、チムール人って怪獣がいたような気がするのは、チブル人とケムール人のごっちゃのせいかもな。






最終更新日  2018.09.09 20:21:34
コメント(0) | コメントを書く

PR

お気に入りブログ

ベルギー ブリュッ… New! ほしのきらり。さん

偲ぶ会 New! ぼちぼち7203さん

これが秋の・・・ New! ★紺桔梗さん

『人間のくず』 森… alex99さん

サバ食べて救急車 放浪の達人さん

『・・・ラグビー心… うさぎ仙人さん

明日はナマステ・イ… VeryBerryさん

令和を利島で迎える minnieミニーさん

Paint Me ChiyoChipieさん
あるマスコミ関係者… 心斎橋ワタルさん

コメント新着

トイモイ@ Re[1]:1か月ぶりの韓国はズブズブ(10/21) New! a.n. otherさんへ おどろどろしい名前が好…
a.n. other@ Re:1か月ぶりの韓国はズブズブ(10/21) New! > 忠北革新都市 「忠北核心都市」ぢゃ…
トイモイ@ Re[1]:金魚博1(10/19) ★紺桔梗さんへ 何故でしょうか。金魚すく…
トイモイ@ Re[1]:金魚博1(10/19) a.n. otherさんへ さすが、EU搾取組ドイツ…
★紺桔梗@ Re:金魚博1(10/19) 金魚を上から見せる展示は少なくなったの…
a.n. other@ Re:金魚博1(10/19) > ところで、世界最初の団体旅行代理店…
トイモイ@ Re:光州ホテルに到着し、グルメの旅にでる。(10/18) 思わぬところで、いいねえと思うのが食事…
放浪の達人@ Re:光州ホテルに到着し、グルメの旅にでる。(10/18) 異国の食事はこれがいいよね。 起床時間ま…
トイモイ@ Re[1]:ムーミン村で一瞬切れそうになったものの(10/15) ★紺桔梗さんへ finlandではないので、無理…
★紺桔梗@ Re:ムーミン村で一瞬切れそうになったものの(10/15) 背景の緑が一番重要だと思うのに、これで…

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.