2004.09.02

バクハツ

(6)
カテゴリ:カテゴリ未分類
浅間山が噴火しており、2時間ぐらい車で離れた所でも音や火山灰が降ってきているという友達確認情報あり。

 かつて、何かの拍子に北海道の洞爺湖近くにある昭和新山に行ったことがある。昭和20年ごろに急に畑が割れて、モコモコと盛り上がり、2年で爆発を繰り返し約300メートルも隆起してできた山である。今でも煙モクモク、カラスカーカーである。
 2000年に隣の有珠山が爆発したからそれより以前だったと思う。

その昭和新山の横に、クマ牧場という、怪しい牧場というより、ヒグマ100頭が堀型の檻に入れられた愛らしい動物園があり、訳の分らない餌を自動販売機で買って投げつけてもよいと言うシステムになっている(奈良の鹿せんべいのようなものか)
 そいつらが、何とも、和熊と違ってとても凶暴にみえ、脳がかなり足りないように見えた。しかし、餌の時だけは、吠えるだけでなく、手招きをして、「こっち投げろ、こっち投げろ」と哀願する。
慈悲の心から、餌を投げると、熊同士が餌の取り合いで壮絶なバトルを展開する。やっぱりどこか脳が足りないようだなという光景であり、体中傷だらけなのは微笑ましかった。ちょっと意味不明の牧場であった。





TWITTER

最終更新日  2004.09.03 03:12:44
コメント(6) | コメントを書く