000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

熊野どいらいファーマーズブログ

PR

X

全313件 (313件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 32 >

2010.01.05
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
みなさ~~~ん  新年明けまして おめでとうございま~~~す!!

旧年中は大変 お世話になり ありがとうございました。

さて、さて 昨年後半 サボりまくった 当ブログですが・・・・


なんと この度 夜逃げ屋本舗 に頼んで、夜逃げしちまいました~~~ ショック




嘘ですうっしっし





夜逃げではなく、この度 別のサイトが運営するブログコーナーに、お引越しをば 致しやしたちょき



“これからの時代は動画ぜよ!!”ビデオ 


と、明治維新の礎となった 遥かなる人の声が届き・・・

You Tube 貼り付け可能な アメーバブログに引っ越したのでありますウィンク


こちらの楽天さんコーナーでは長年お世話になり、様々なネタをアップさせて頂いてきました。

ほんまに ほんまに ありがとサンマの梅酢丸干し熱帯魚 です。(感謝 感謝)


・・・ちゅう事で、新しくお引越しをした ブログは  その名も


“新・熊野どいらいファーマーズブログ & くまゆうブログ”

これまで通り、どいらいファーマーズの活動をお伝えすると共に

どいらいファーマーズも団体として参戦している 

熊野地域から有機農業の情報を発信しようというお真面目な協議会


“くまゆう”(紀南有機農業推進協議会)


の活動や販売情報 などなど ホットなニュースをお伝えしようっちゅう・・・


ジャイアント馬場が

バックドロップダッシュをかましながら、16紋キック紳士靴を喰らわす級

の超ど級の 合わせ技ブログパンチ 


サボり癖がでんようにぐわ~~~んばりますんで
こちらのブログ購読頂いておった皆様には、お引越しをお願い申し上げますウィンク


肝心の 新しいブログ アドレスは こちら ポチッ!



こちらのブログ 最後を飾るのは

年末22日にペンション山ちゃんで開催されたどいらいファーマーズ忘年会のくわ~~んぱい写真カメラ


IMG_0050
IMG_0050 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ




皆々様  本年も どいらいファーマーズ を 宜しく お願い申し上げマッスルグッド






Last updated  2010.01.05 07:09:53
コメント(4) | コメントを書く


2009.12.31
カテゴリ:カテゴリ未分類
 半分埋まった横向きの下の親知らず、ずっと温存していたのに石か何かを噛んで割れてしまったので、この機会に左右とも抜いてしまいました。そのため12月はあまり力仕事はせず、正月の近づいた今週になって草刈りを始めたりしています。

 今日は極早生温州の園地へ行ったのですが、センダン草が種をつけて大変なことになっていました。しかし今の時期に刈っておけば3月まで草刈をしなくても大丈夫だろうと思います。熊野は暖かいので、クリスマスまでに刈ると冬の間にもう一度刈らなければいけなくなる場合があるのです。

 今年は神社の役をやっているので、大晦日、1月2日、10日、11日と仕事があります。それと5日には出初式。間をぬって早生の残りと晩生を収穫し、中旬にジュースを搾って、畑の片付けや寒起こしをして一段落。やはり農家は旧正月のほうがゆっくり休めそうです。



 







Last updated  2009.12.31 18:10:31
コメント(0) | コメントを書く
2009.12.08
カテゴリ:カテゴリ未分類
 12月に入って紅葉が綺麗になってきました。
紅葉
 人工林と広葉樹林の間でくっきりとラインがあるのも、見ようによっては面白いと思います。
 ところで私の記憶では、これからクリスマスごろまで紅葉が楽しめるんですが、世間一般の時期とはだいぶずれてますよね?どういう種類の木なんでしょうか。






Last updated  2009.12.08 06:58:34
コメント(0) | コメントを書く
2009.11.17
カテゴリ:カテゴリ未分類
 先週になりますが、京都からお越しの方々にミカン狩りをしてもらいました。季節的に極早生にするか早生にするか迷いまして、今回は旨みより甘みを優先して極早生にしましたが、喜んでもらえたようで良かったです。

 ところでミカンを作っているという話をすると必ず聞かれる質問がふたつあります。1)どんな畑が良いのですか? というのと 2)美味しいミカンの見分け方は? というものです。1)に関しては、もっと直接的に「段々畑のミカンが美味しいのですか」とか「どこそこ(産地)のミカンは美味しい(または不味い)ですね!」と言われることもあります。

 段々畑の良い点は排水と日当たりの良さです。ミカンに乾燥ストレスを与えて果汁濃度を高める、というのが現在もっともポピュラーな方法です。ただ、それとは逆に、夏の間は養水分をしっかり与えて光合成能力を高め、生成される糖の絶対量を増やす、という考え方もあります。そうするとかえって、特に完熟栽培では水田転換の肥沃地のほうが良いのではないかと思えるときもあります。ちょっとの雨でぬかるむようなところではダメですが、3~4年草をはやし続ければ、そうとう排水がよくなります。
 日当たりについては、平地の畑であっても間伐と剪定でカバーできます。そのぶん反収が減るのは致し方ないことでしょうが、労働時間から考えると効率は上かもしれません。詳細は省きますが「早出しの極早生なら北向き斜面のほがいい」という考え方もあるのです。

 いろいろ考えると、「園地のよって条件の違いがあり、どのようなミカンを目指すかによって良し悪しがある。でもそれは、作り方である程度カバーできる。しかしあまりにも条件が悪いと、経済的に成り立たない場合がある」というあたりになるのではないかと思います。

 後者については、共同選果されたミカンであれば産地の自然条件や指導される技術の違いによってそれぞれの特徴があるのかもしれません。ですが農家を指定して買う場合は産地としての違いより作り方の違いのほうが大きいと思われるので、あまり意味のない問いかけということになってしまいます。また、産地間の違いと思っていたものが実はそうではなく、運送会社や小売店での扱いの違い、ということもあります。

 そもそも美味しいミカンって、どういうものなんでしょう?9割の人がそこそこ納得するミカンをつくるのか、5割の人が好んで買ってくださるミカンを作るのか、極少数のお客様だけが、熱狂的に支持してくださるミカンをつくるのか。評価の基準も一様ではなく、「良い、悪い」「美味しい、不味い」というだけでは割り切れないものを感じます。

 では私がどんなミカンを目指しているのか?また、そういうミカンを見分けるにはどうするのか?ということですが、理屈をこねすぎて疲れたのでまたの機会に。

IMGP1707
IMGP1707 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

 

 






Last updated  2009.11.17 09:58:42
コメント(0) | コメントを書く
2009.11.14
カテゴリ:カテゴリ未分類
みなさ~~~~ん!!

昨日からテレビニュースをお騒がせしておりマッスル!! 熊野&御浜町だすぱー



こちらが 噂の・・・・









座礁船
座礁船 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ


今朝の座礁船の様子ですカメラ船

こうい写真をアップすると、いかにも野次馬馬根性丸出しに見に行ったんやと思われてまいますが・・・


この写真は、毎朝ペンション山ちゃんことわたくしめの自宅から農場に向かう国道42号線から撮影したもので、ほんまの通勤路ダッシュ車



この時期だと、日の出時間に農場に向かう事が多いので、普段は美しい海の風景が広がっております晴れきらきら










20091108061057
20091108061057 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ


こちらは、丁度この前の日曜日 御浜みかん祭りの日の朝に、あまりに朝焼けが綺麗なんで、ケータイでカシャカメラした同じ場所の風景。


海には朝焼けの風景が・・・そして、こういう朝焼けが綺麗な時 山側に眼をやると・・・





fuden07
fuden07 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

熊野古道風伝峠に朝霧が覆いかぶさる不思議な自然現象 

風伝おろし

が綺麗に見えるのであります。



そんな景色を見ながら農場に向かう朝。  ここに住んでほんま良かった と 改めて


チキン肌ぺんぎんぺんぎんぺんぎん

になるわけですが・・・・


今朝の景色は・・・流出した油が心配になる 憂うべく景色でありました。


なんにしても、乗客・乗員全員が無事救助されて 良かった 良かったですオーケースマイル


はてさて、救助された人たちがヘリで運ばれた 紀南防災拠点 のすぐ横で、 明日 先日もご案内した 

熊野が自慢 地元ぶあ~~~んざ~~~いっ展が開催されますちょき

今週はずっと雨模様で、海も荒れ あのような事故がおこってしもうたんやと思いますが、明日は朝から晴れ晴れ晴れきらきらの予報グッド


先週のみかん祭りに引き続き・・・

1108mikan02
1108mikan02 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ


こ~~~んな感じで、まこもっちの試食販売&みかんの詰め放題を大特価にてやりますんで

お時間のある方は是非是非 

お越しあれえ~~~~~~~~OK

 










Last updated  2009.11.14 12:18:44
コメント(2) | コメントを書く
2009.11.10
カテゴリ:カテゴリ未分類
今週末11月15日(日) 熊野市金山町にある熊野倶楽部さんで開催される

地元ぶあんざ~~~い展に くまゆうより まこもっちの試食販売 & みかんの詰め放題 の出展をば しま~~す!!

お暇な方は お越しあれ!!

詳しくは、くまどこ をご覧あれ!!






Last updated  2009.11.10 17:50:36
コメント(2) | コメントを書く
2009.10.31
カテゴリ:カテゴリ未分類
みなさぁ~~~~~~~~~~~~~ん 

御無沙汰しております(;^_^A アセアセ・・・ 

タイフ~~ン18号の襲撃を受けて以来 の おさぼり状態 が 続いておりましたが・・・

どいらい! ならぬ どたばたファーマーズ!!しながらも、元気にやっておりマッスルちょき

タイフ~~~ンで落とされた ポッ●レモン ならぬ 落下レモンスマイルにつきましては、様々な皆様に救いの手を差し伸べて頂き、ご購入頂き、せっかく実ったレモンを捨てる事なく、活かさせて頂く事が出来ましたベル

また、ボキボキに折られた まこもだけ は、一時株がバテテ  まこもっち が上がってこない状態となりましたが、その後 ファイト イッパ~~~~ツグッドと復活してくれ、何とか引き続きの出荷ができるようになってきました。
この間色々とご無理をお願いした産直先関係者の皆々様に、この場を借りて御礼申し上げます
v(^_^v)♪感謝 ~♪(v^_^)v感謝

励ましのお言葉を頂いた皆々様にも、この場をお借りして・・・

アリガトビーム!!(ノ・_・)━━━━━━\☆(・_\)白刃取り 

ほんまに このような時にこそ みなさんに支えられて 農業をしているんだという事を、ひしひしと感じます泣き笑い泣き笑い泣き笑い

ほんとうに ほんとうに 有難うございます。





さて・・・
台風被害のレモンの販売やらまこもっちの出荷調整、さらに強風で擦れたみかんの販売やらで、どたばたしながら、もうひとつ秘かに進めていた事があります。


秘かにというか・・・みなさんにも情報を小出ししながら、10月中旬くらいを目途に 

どど~~~~~ん と 花火 爆弾ムカッきらきら を打ち上げようと思っていたのですが、どたばたでできず・・・・

が、ようやく 本日 晴れの門出を迎える事ができました~~~~~~~~ウィンクウィンクウィンク




それは、なにかと 尋ねたら!? ベンベン!







食真農ものがたり
食真農ものがたり posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

じゃ~~ん上向き矢印!!

わたくしめが事務局を務める 有機農業推進のモデルタウン

くまゆう (紀南有機農業推進協議会) のホームページ内に

くまゆう生産者のこだわり農産物を販売する

くまゆうSHOP

なるコーナーを試験的にオープンしたのであります パチパチパチちょきちょきちょき


これまで、まこもっちの情報は聞くけど、どうやって買ったらええの???

とか・・・ 

そもそも どんな農産物を販売しているか わかりましぇ~~~~~ん?!?パンチパンチパンチ

と疑問を持っていた皆様には、このコーナーにて、お気軽に

ブツマル秘 を 手に入れて頂く事が出来るようになり申したウィンク

このブログを使わせてもらっとる ネットショップ最強の 楽天 さんやら、販売専門にホームページを開かれている農業者さんの SHOP に比べたら・・・ 

しょぼ~~~~~い しょんぼり お店ではありますが・・・

このブログとも連動しながら、生産者の立場で 様々な情報 を発信しながら、手作りの楽しい SHOP に育てていきたいとおもっとりますどきどきハート

11月15日までの2週間は、プレオープンとし、皆様から 色んな意見を頂戴しながら、おかしなところを直しながら 本格オープンを目指したいと思います。

プレオープン期間中 全商品20%OFFにて ご注文をば 受け賜っておりますんで、この期間に是非是非 ご注文を!!

・・・また、ご注文と違ても、ご意見だけでも頂けると有り難いです。

ビシバシムカッ と ご意見をお寄せ下されウィンク



くまゆう こだわり 生産者が 愛情 注いで 手塩にかけて 育てた 農産物の販売コーナー

くまゆう SHOPクラブ

食 ・ 真 ・ 農  も の が た り  はじまり~ はじまり~~~~~

ショップへは こちら ポチッにて おはいんなさ~~~~~~~~い右矢印右矢印右矢印歩く人





















Last updated  2009.10.31 15:49:47
コメント(0) | コメントを書く
2009.10.27
カテゴリ:カテゴリ未分類
 そのマコモですが・・・
 
 うちは植える予定の田んぼが田越し灌漑で、上の人が水を入れるのを待っていました。もともと田植えの遅い人だったのですが5月の末に「いや~苗失敗したわい。昨日蒔きなおした。あと3週間ぐらいかのう」。ところが6月を過ぎて7月になっても田植えの様子はなく、どうするんだろうと思っていたら7月下旬に突然「今年はやめじゃ!お手上げ!」「もっと早く言ってくださいよ~!」「いや~どいらい借りが出来たワイ。ハッハッ」

 というわけで苗は水槽に浸けたままだったのですが、なんと!

 makomo1

 s-IMGP1828.jpg

 タケってました。

 とりあえず今日は8本収穫。






Last updated  2009.10.28 06:09:46
コメント(0) | コメントを書く
2009.10.15
カテゴリ:カテゴリ未分類
出展のご案内さえ、まだしておりませんが・・・・

今週末18日の日曜日に お江戸は日比谷公園 にて開催されるイベント

「土と平和の祭典」

に、今年も 炎のまこも伝道師 布教活動に 出かける予定にしていたのですが・・・・

台風18号でボキボキに折れたまこもは、その後思うように上がってきておりましぇ~~ん号泣

産直先様への出荷数をクリアーするのが精一杯で、 炎で伝道する 肝心のまこもがありましぇ~~~ん号泣号泣号泣


・・・と言うことで、本日朝一 田んぼの見回りをした時点で、 出展断念!!

を、決めさせて頂きました。


まこもっちの美味しさを世に知らせる 絶好の機会である 土と平和の祭典への出展

とても楽しみにしていただけに、ほんまに ほんまに 残念でなりませんが、肝心のまこもがない以上、どうしようもありません。


先週末の 産地へ行こう ツアーで 東京からお越し頂き、来週のイベントには必ず行くよ。と言ってくださった皆々様には、ほんまに申し訳ないですしょんぼり

また何か機会を見つけて、お江戸に攻め入りたいと思いますので、その時は宜しくお願いします。


去年の土と平和の祭典の模様は こちら をご覧下されぱー






Last updated  2009.10.15 12:57:52
コメント(2) | コメントを書く
2009.10.09
カテゴリ:カテゴリ未分類
我が紀伊半島をかすめた後知多半島に上陸 日本列島を縦断した大型台風18号

わたくしめは前の日記に書いたとおり、園芸福祉全国大会が東京であり、前日7日お江戸入りしていました。

8日夜中に目が覚め、テレビをつけた所、まさに紀伊半島に沿って海上を北上する18号の天気図 

これは えらいこっちゃがな~!! 

お江戸におるバヤイちゃうがな~~!! と、薄暗いうちに東京駅に出て、二日目の予定をキャンセルして、始発の新幹線に飛び乗りました。
途中何回か停車しながらもなんとか名古屋に到着。

・・・が、名古屋からは在来線運行の見込み全くなし。

このまま名古屋で足止めじゃ何の為に始発に飛び乗ったんかわからん!! と即決でレンタカーを借りることにし、まだ強い風が吹く東名阪道~伊勢道~紀勢道をぶっ飛ばし、何とか2時過ぎ熊野に到着。
 
果たして、農作物の状況は・・・














大泊倒れたまこも1
大泊倒れたまこも1 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

大雨で水量が増した 清流「清滝」をバックに、そこには無残に折れて倒れたもこもの田んぼの光景が・・・


先週の土曜日

まこも収穫イベントの風景
まこも収穫イベントの風景 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

お子ちゃま達の笑顔が飛び交った、子供の背丈をはるかに超える草丈のまこもが・・・


折れたまこも4
折れたまこも4 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

膝くらいの高さで、全部折れて倒れていました。



そして・・・ 先月末、雨乞いをしながら種をまいた後大雨に打たれ、それでもがんばって発芽 二葉が芽吹いたばかりの菜の花と大根は・・・・







倒れた菜の花3
倒れた菜の花3 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

流された大根1
流された大根1 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

自分が到着した時には、既に水は引いていましたが、朝方は水が溜まって湖状態だったとの事で

ほぼ全滅!!



そして
まこもと共に収穫期に突入した グリーンレモンは・・・










倒壊レモン
倒壊レモン posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

折れたレモンの枝
折れたレモンの枝 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

折れた軸
折れた軸 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

根こそぎ倒されたり、枝が折れたり、果実の先の軸で折れたり  

かなりの数の果実が 落下していました。



梅の樹
梅の樹 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

幸い 梅は落葉期にさしかかっており、葉が吹き飛ばされて坊主になったりしたものの、枝が折れるような被害はありませんでした。


その他

よその園地との境界に立てたネットフェンス


南畑境界ネット
南畑境界ネット posted by (C)熊野どいらいファーマーズ


事務所横の納屋の屋根

納屋2
納屋2 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

農具置場の屋根

車庫
車庫 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

積み上げた収穫物を入れるコンテナ

散乱コンテナ
散乱コンテナ posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

などに被害がでました。




正直 かなりの痛手です。


でも・・・





収穫間際の折れたまこも
収穫間際の折れたまこも posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

まこもは、まこもだけ が上がってくる軸の部分はしっかりしており、その上の茎から折れていて収穫が可能なことが判明。


倒れたまこもの田んぼ
倒れたまこもの田んぼ posted by (C)熊野どいらいファーマーズ


折れた収穫物2
折れた収穫物2 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ


レモンは・・・

茎がついた状態で折れて、草が生えている上に落ちているので、外部損傷はほとんどなく、青果出荷可能なものが多数あることが判明(小さすぎるものや外観に傷ができたものも加工には使えそう)

さっそくスタッフ総出で、拾い集めることに

レモン拾い
レモン拾い posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

どれだけ使い物になるかはまだ不明ですが、手塩にかけて育てたレモン。 
何とか生かしたいと思っています。


地域全体で収穫最盛期突入の極早生温州みかんは、場所により大きな被害がでた所とそうでもないところに分かれましたが、どいらいファーマーズメンバーのみかんには特に目立った被害はありませんでした。

台風の爪跡は、かなり深いですが、負けんとぐわんばりたいと思っとります。






Last updated  2009.10.09 18:20:48
コメント(4) | コメントを書く

全313件 (313件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 32 >


© Rakuten Group, Inc.