000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

熊野どいらいファーマーズブログ

PR

X

全30件 (30件中 1-10件目)

1 2 3 >

販売情報

2009.09.26
XML
カテゴリ:販売情報
グリーン レモン 物語 

はじまり はじまりい~~~~~








グリーンレモン物語I
グリーンレモン物語I posted by (C)熊野どいらいファーマーズ



グリーンレモン物語I-1
グリーンレモン物語I-1 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ


グリーンレモン物語I-2
グリーンレモン物語I-2 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

グリーンレモンIー3
グリーンレモンIー3 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ



グリーンレモン物語I-4
グリーンレモン物語I-4 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ


グリーンレモン物語I-5
グリーンレモン物語I-5 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ


グリーンレモンI-6
グリーンレモンI-6 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ



グリーンレモンIー7
グリーンレモンIー7 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ



・・・ちゅうことで、このようなポスターを掲示して販売を開始スマイル


一般には、まだまだ出回っていない 

国産 特別栽培 の グリーンレモン 

これは、飛ぶように 売れるぜえ~~~ちょきちょき 


と、期待していたところ・・・・



まとめて20個くらい買っていってくれるお客さんがあったりするものの・・・


お客さんの 反応が いまいちしょんぼり


これは、どうした事かと思っていた所、ちょうど店にいた時に、グリーンレモンを手にしたお客さんから


クエッション QQQQQQ ????


ケーキとかお菓子づくりなんかに よく レモンを使うんですが・・・・


この緑色のレモンって、買って帰ってから、黄色くなるまで 熟すのを待って 使うんですかあ~~~!?!?



・・・そうかあ~~ グリーンレモン って、自分が思っているほど、一般には 知られてないんやあ~~~~~ぽっ



・・・ちゅうことで・・・




グリーンレモンI
グリーンレモンI posted by (C)熊野どいらいファーマーズ



グリーンレモンI-1
グリーンレモンI-1 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ


グリーンレモンI-2
グリーンレモンI-2 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ


こういう Q&A のイラスト解説を売り場に置いたところ


コンスタントに売れていくようになりましたあ~~~ウィンク


・・・ちゅうことで、 

安心・安全 な 国産 特別栽培 グリーンレモン

熊野倶楽部 幸商店にて 好評発売中どえ~~~すちょきちょきちょきスマイル














Last updated  2009.09.26 16:53:27
コメント(0) | コメントを書く


2009.03.11
カテゴリ:販売情報
販売コーナー全景
販売コーナー全景 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

・・・が、オープン当初は人もまばらで、賑わいにかけます …トホホ


中庭の静けさに比べ、建物内の催事場は、えらい賑わっとる!!

はてはて?? 中では 何を しとるのか??? と 覗いてみますと・・・



ドコモダケ記念撮影コーナー
ドコモダケ記念撮影コーナー posted by (C)熊野どいらいファーマーズ
幅をきかせるドコモダケの図

なんと!! 

ドコモダケ

が幅をきかせ DOCOMO の新型ケータイのキャンペーンイベントが行われておったのでした。


ドコモダケを見て

くそ~~~  負けてたまるか!! と

炎の マコモダケ 伝道師魂

にメラメラと火がつき、気合いを入れて、販売を開始!!




・・・と、いうか、今回のイベントでは たくさんのスタッフの皆さんがブースでのPR・販売に協力をしてくれ、 みかんの試食を勧め

“国産で有機栽培したレモンが3玉百円なんて、信じられないお値段ですよ~~~!”

と、本人が言えない事を、買う人の視線でアピールしてくれ  勧めてくれました。



頑張るスタッフ2
頑張るスタッフ2 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ



頑張るスタッフ3
頑張るスタッフ3 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ




頑張るスタッフ1
頑張るスタッフ1 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ




そして、わたくしめも・・・・













つーじと再会!
つーじと再会! posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

頑張るスタッフをよそ眼に、つーじと記念撮影する頑張らない出展者の図


イベントを知って横浜から駆け付けてくれた ボラバイター第1号 つーじ と 一年ぶりの再会を喜び、記念撮影。


こら~~ と スタッフ から パチッパチッパンチパンチパンチパンチ 三連発を くらいそうなので・・・


頑張らない出展者
頑張らない出展者 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

一応 わたくしめも 試食を勧め がんばりました。


二日間にわたるイベントは、朝11時~夜7時まで行われ

日暮れまで頑張るスタッフ
日暮れまで頑張るスタッフ posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

寒い中 日が暮れても 頑張るスタッフの皆さんのおかげで

せとか、はるみ、きよみ、レモン が 完売ちょき


どの程度買って頂けるか、心配やった 文旦 も 結構 お買い求め頂くことができましたウィンク


売る事が目的じゃなく、有機農業の第一歩を 身近に 感じて 頂くのが 今回の イベント の 目的!!



うっかり 写真を撮り忘れましたが、無農薬栽培して、外観はガビガビ、樹上完熟させたので、形もボコボコの 

ソバカス娘のはるみちゃん 

が、皮を剥けば、中身は 農薬をかけて ピカピカの

ベッピンはるみちゃん

と、何ら変わりなく、 とても 美味しい事。


お客さんの人気も上々で、 見た目より中身で勝負の 有機農業を 実感・食感 してもらう
良い機会になったと思います。



とは言え・・・



有機栽培・無農薬栽培のみかん作り


例年の10倍と言われるカメムシが大発生した昨年の温州みかん

他の畑で農薬散布をすると、農薬をまかない畑にカメムシが逃げ込んできて、一晩で全滅した畑がありました。

見た目が悪くなるだけじゃなく、1玉のみかんも採れず

収穫 = 収入 ゼロ の リスクをしょって 

農家は取り組まなければなりません。


そんな 農家の 支え  勇気 の 源 は  なんと 言っても 

美味しい!! 

と 食べてくれる 消費者の皆さんの 励ましの言葉


くまゆう ロゴ
くまゆう ロゴ posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

くまゆう


熊野に 有機 と 勇気を!!


これからも 頑張りたいと 思います。


お手伝い 頂いた スタッフの皆さん  参加させてくれた 主催者の皆さん

我がブースを訪ねてくれた 消費者 の皆さん


ほんまに  ほんまに  おおきに!!


べたべた だんだん!!!
 






Last updated  2009.03.11 09:58:09
コメント(2) | コメントを書く
2009.03.09
カテゴリ:販売情報
3月7日(土)~8日(日) 間際のお知らせをしてました

ゆうきひろがるキャンペーン イベント に参戦!!

有機農業の普及啓発のアピールと紀伊国屋彦左衛門 をば してまいりました。

開催場所は・・・


じゃ~ん

東京ミッドタウン
東京ミッドタウン posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

お江戸 は 六本木 お江戸ミッドタウン … 違て 東京ミッドタウンであります。

高層ビルが立ち並ぶ、まさに シチーボーイ に ぴったしカンカ~~ン (by久米宏) の場所



そして、こちらが 今回の イベント会場

ビル風のポイント
ビル風のポイント posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

ギェ~~ 外やがな~~~~びっくり

先週、六本木のものまねショーを見に行った時に、 六本木にミッドタウンがある事を初めて知ったわたくしめは、 地下鉄通路から建物内に入り、 てっきり建物内の催事場的スペースであるものと、勝手に思いこんでおったのでしたスマイル

今回の開催場所は、その催事スペースの外に出た所の中庭的な場所。


・・・という事で、

高層ビルの谷間の中庭!!  と、いや~~ あんた  つきものは・・・





風伝おろし
風伝おろし posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

風伝おろし

と違て

ビ  ル  風


そう!! 高層ビルが立ち並ぶお江戸では、風伝おろしの 山風 とは 違う なんと ビル風が吹き荒れるのであります!! びっくり

びっくりせんでも そんな事は 知っとる。 「風伝おろし」こそ なんじゃ それ???

と、思われた方も 多いと思いますので、 解説致しますと・・・

「年中みかんが採れる町」 

我が御浜町の尾呂志地区のにある 世界遺産熊野古道 「風伝峠」が通る山では

山の裏側の盆地で発生した朝霧が、山の表側(海側)に向かって、山肌に沿って滝のように流れ落ちてくるという

世にも不思議で幻想的な現象を言うのであります。

へえ~~  見てみたい~~~ と 思われた 皆様 ・・・

なんと、どいらいWEB担当高見が運営する 

「くまどこ」

では、いつでも どこでも 誰でも 風伝の様子を 生 で 見て頂ける

くまどこライブカメラ を設置してますのじゃ!!  

ライブカメラを見てみたいと思われた方は こちら ポチッ にて、ご覧下され!!




また また また また アフリカ象の鼻よりも、なが~~~い 前振りになってしまいましたが・・・


本題に。



初日 土曜日は、朝の準備中には、風伝おろしも真っ青のビル風が吹き荒れ、段ボールは飛んで行くわ

お隣の葉物野菜はオズの魔法使いのドロシーのように飛んで行くわ のテンヤワンヤ失敗

これじゃ~~ お客さん 来るわけないギャ~~!!

ダメだ こりゃ!  つぎ 行ってみよう~~!!  byいかりや長介


になりかけましたが、お天気は良く、昼過ぎには風も止んで・・・

さすが1千万人都市 東京!!

結構な 人出 で賑わいましたウィンク




今回のイベント メインテーマは


ベランダから始めるオーガニック!
ベランダから始めるオーガニック! posted by (C)熊野どいらいファーマーズ


ベランダからはじめるオーガニック 


都会の人にも、ベランダのプランターでお気軽に土に触れ、オーガニック野菜を栽培し、
楽しみながら、有機農業を理解してほしいというもです。



イベント オープニングでは、

金子会長
金子会長 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

主催者 全有協 の金子会長さん が イベントの趣旨、有機農業の普及啓発について、アピールされ 

イタリアの建築家さん
イタリアの建築家さん posted by (C)熊野どいらいファーマーズ


今回   イタリア フレンチェ の 市場風 のイベントブースを設計された 建築家さんがご挨拶


イタリア といや~~ あんた 熊野市 が 姉妹都市提携している ソレントがある国ではあ~~りませんか!

4年前に太鼓打ちに行ったのを思い出しますな~~ 
(熊野鬼城太鼓 ソレント珍道記は こちら ポチッ)


また また 脱線!   → 本題に


続いて


山下オーナーシェフ
山下オーナーシェフ posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

ミッドタウン内で、オーガニック野菜を使った美味しいレストランをされていて、今回のイベントにも協力頂いておる、HAL YAMASHITA オーナーシェフの 山下さんからもお言葉を頂戴し(山下さんの関西弁丸出しのご挨拶がとても親しみを持てました)


そして・・・



大法螺吹き
大法螺吹き posted by (C)熊野どいらいファーマーズ
くまゆうみかんのアピールをする 紀伊国屋彦左衛門 の図

それぞれのブース出展者が、地域紹介を兼ねたアピールをして、イベントスタート!!











Last updated  2009.03.11 09:58:32
コメント(0) | コメントを書く
2009.03.04
カテゴリ:販売情報
またまた 日にち 差し迫っての お知らせ ですんましぇ~~~ん!!

来る 3月7日(土) 8日(日) お江戸は六本木 東京ミッドタウン なるところで、開催される

“ゆうきひろがるキャンペーン” イベント
に、みかんを引っさげて 参戦しま~~すちょき

昨年 秋 まこもだけ を引っさげての 炎のまこも伝道師 巡業では、
日比谷公園やら、ディズニーランド・イクスピアリ朝市 など 度々 お江戸方面に出没しておりましたが・・

今回は、みかん を引っさげての お江戸巡業  

自称 “紀伊国屋 彦左衛門” であります。


内容は・・・未だ参加する本人がちゃんと把握していない訳でありますが (;^_^A アセアセ・・・


たぶん わたくしめは イベントの販売ブース で

“ものまねショ~~~”


…ちごて、みかんの売り子をしておるはず ウィンク




なぜに、ものまねショー なる 前振りをしたかと申しますと…









ジャ~~~ン!!


ものまねショー
ものまねショー posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

実は、先週末も出張でお江戸に行ってたわたくしめは、お江戸に単身赴任してる奈良の連れと六本木で待ち合わせ、スター という名前のものまねショーのお店に行ってきたのでした。

まねだ聖子ちゃんや矢沢B吉など、本人どそっくりの エンターテーメント に 久しぶりに腹を抱えて大笑いしました大笑い

一見 遊びに見えますが・・・いやいやこれも、我が趣味 和太鼓の舞台を極める為の 修行の一環なのでありまするウィンク


得意技の 無駄ネタに 話が 飛びましたが…

(先週六本木で待ち合わせして、ミッドタウンが六本木にある事を初めて知ったのでした
(;^_^A


今回の紀伊国屋彦左衛門では


我が農場スタッフ の 「天地人」 達 


tenchibito
tenchibito posted by (C)熊野どいらいファーマーズ


や どいらいメンバー が 心を込めて作ったみかんを販売致します。

販売予定品目は、 カッキーこと垣内やイッチーこと市川がつくっとる デコポンやセトカやキヨミ

デコポンとかっきー
デコポンとかっきー posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

カッキーのデコポンの図

でこぽん
でこぽん posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

デコポンは、寒さです上がりしないように、このようにネットで包んで、手間ひまかけて大切に育てますのじゃ



そして、我が 農場スタッフが ぐわ~~んばって作った

なるせです
なるせです posted by (C)熊野どいらいファーマーズ
文旦を収穫するボラギャル なるちゃん の図

文旦 や

れもんとはっちゃん
れもんとはっちゃん posted by (C)熊野どいらいファーマーズ
レモンを撰果するアルギャル はっちゃん の図

レモン 


などなどと、みかんジュースやレモン果汁



イベントの詳細は  こちら  ポチッ!!


二日間とも、朝11時から夜7時まで 販売ブースで

ものまねショー  ・・・ ちごて 

みかん売り子をしておりますので、お江戸近郊の お知り合いの皆様


お暇があったら、ぜひ ぜひ 来て ちょんまげ!!

紀伊国屋彦左衛門の船 一隻 お買い上げ!!   

おおきに  ありがと  さんまの丸干し!! スマイル

(今回は 場違いにつき、  さんまの梅酢丸干し の販売は致しましぇ~~~んぺろり





















 






Last updated  2009.03.04 08:41:01
コメント(4) | コメントを書く
2009.03.03
カテゴリ:販売情報
本日は とある お店のご紹介で~~す!!

…とあるお店 と、 もったいつけんでも、タイトルに書いとるやろが パンチパンチパンチ  …とパチパチパンチ3連発を受けたところで…


パチパチ パンチパンチ … と言えば、 島木ジョージ!

島木ジョージ… と言えば、 よしもと新喜劇!!

よしもと新喜劇… と言えば、 浪花は大阪!!!

大阪… と言えば、 ベジブル・キッチン!!!!


・・・という事で、しつこく前振りは、長く、もったいつけて!! が浪花芸人の基本中の基本!!


・・・という事で、やっとこさ本題!!

先週 大阪本町にある サラヤ株式会社さんが経営する ヘルシーレストラン 

“ベジブル・キッチン”

さんに、 

“炎のまこも伝道師” の ライフワーク

まこもたけの営業に行ってきましたちょき


サ  ラ  ヤ 

さんと言えば、「ヤシの実洗剤」で世に知られる 洗剤メーカーさん

そして・・・




何を隠そう!!  わたくし目が 御浜天地農場に新規就農する以前のサラリーマン時代
13年間の長きにわたり、お世話になった古巣なのであります!!


サラヤさんは、洗剤メーカーとしてだけではなく、特殊栄養補助食品のノンカロリーシュガーなども手掛けられており、

(わたくし目はこの関係の薬草栽培部門でサラヤさんの熊野の薬草園で長らくお世話になった後大阪に転勤になったのでした)

また近年は「自然派のサラヤ」の名にふさわしい環境事業にも着手されてますのじゃ!!


サラヤさんについての詳しくは、 こちら ポチッ!!

そして、企業として様々な取り組みをされておる ひとつ

ヘルシー部門の延長線で始められたのが






ジャ~~~ン!!

ベジブルキッチン
ベジブルキッチン posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

“ベジブル・キッチン” 

なる 洒落た名前のお店




そして、ここのメインメニューは



ビーフカレー (2)
ビーフカレー (2) posted by (C)熊野どいらいファーマーズ
ビーフカレーの図




チキンカレー
チキンカレー posted by (C)熊野どいらいファーマーズ
チキンカレーの図

などのカレー


これらの カレーの 一番の売りは!


インド人もびっくり! (古っ!)


じっくりカレー
じっくりカレー posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

10種類の野菜をじっくり煮込んだ ヘルシー な カレーなのであります。



さらに、じっくり煮込んだ 野菜スープもあり


カウンター
カウンター posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

このように、カウンター横に煮込まれたカリーやスープが甕に入れられて、お客様の来店を待っとります。


なんせ、お店の売りが 

ヘルシー!!

という事で・・・




ヘルシーな野菜と聞いて、炎のまこも伝道師が 黙っておるわけにゃ~ いきませんゼ、アニキ!!


という事で・・・サラヤさんお勤め人時代 兄貴分であった
(決して“極”の会社じゃ ないので、誤解なきよう…(゚ー゚;Aアセアセ ) 

現ベジブル・キッチン責任者である 大槻 しぇんぱ~~い を訪ねて行ったのでした(上の写真右の人)

大槻しぇんぱ~~いに ヘルシー野菜 として ブレイクする ∞ の可能性を秘めた まこもたけの事を 熱っぽく語り

そして期待以上の反応を示してくれた しぇんぱ~~い と、秋の収穫時期に向けて色んな事で協力してやっていこうという事で盛り上がり

美味しいカレーを呼ばれて、ご機嫌で帰ってきたのでありました。

結局 カレーを御馳走になっただけかよっパンチ ってかスマイル

ベジブル・キッチンについての詳しくは こちら ポチッ!!


そもそも、創業者である現会長さんが熊野出身である サラヤ さん

今でも、故郷 熊野への思いは強く、 毎年8月に開催される 熊野大花火大会

には、スポンサーをして頂き、

これからも まこもだけ だけ違て、柑橘はじめ熊野地方の農産物販売にも、協力の意向を示して頂いておるのであります。

七里御浜
七里御浜 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

お店の壁には、熊野を象徴する、松本峠から見渡す七里御浜の写真パネルも飾られておりました。


そんな中での、この度お声掛けを頂いての、まこもだけ 営業。


自分的には、10年前 

やっぱり熊野で住みたい!  土に触れる仕事 農業 がしたい!!

との思いが強く、長年お世話になった会社を退職し、今の仕事に新規就農したわけで、  

言わば 不義理をした元勤め先さんに、このように、協力してやっていこうとお声掛けを頂いたのが、何よりも 嬉しく!!  

べたべた だんだん!! 
(先日 出雲大社で教わった島根弁 とっても、とっても有難うの意)


であります号泣



このような、有難き お声掛けに 応えるべく、  

今年は 更に 更に 力を入れて、 まこもだけ 栽培に力を入れねばと思う 今日この頃。


暖冬の影響で、かなり早い春の訪れが見込まれる今年。


まこもだけ  作業。   


まもなく始動ですちょき
















Last updated  2009.03.04 07:39:31
コメント(0) | コメントを書く
2009.02.03
カテゴリ:販売情報
す51さんがブログBBSに書き込んでくれたいた文書を そのまんまパクリ にて、日記にてご紹介致しやす!!


新宮市神倉に最近オープンした「まんぼ家」
店主が私のいとこです。
岩清水豚のメニューもございます。
今日はじめて食べに行きました。
とっても美味しいので是非食べに言って下さいね(^ー゜)ノ (2009.01.31 19:03:16)

鰯水豚が食べれるお店!!  (岩清水やっちゅうねん!!)

これは行かねば!!びっくり






Last updated  2009.02.03 22:02:53
コメント(15) | コメントを書く
2008.11.02
カテゴリ:販売情報
みなさ~~ん  ここんところ 我がどいらいブログはほぼ1週間遅れの事後報告 記事ばかりでありまして、 

コテコテ・・・ ちごて 後手後手 に回っておりますが・・・

久々の事前お知らせでありま~~す!!


11月2日(日) 御浜町の道の駅 パーク七里御浜屋外駐車場一体にて、 御浜町制50周年記念の「みかん祭」が盛大に開催されま~~すちょき

そして、我がどいらいファーマーズでは、「まこもだけ」の試食販売会を開催致しま~~す!!


11月2日 ・・・ ???




今日やがな!!

 ちょきをしているばやいじゃ!ありましぇ~~ん。

みかん祭りは本日これからでありましたびっくり

ほんでも、滑り込みセーフの事前お知らせと言うことで・・・

これから会場の準備に行ってきま~~す!!

このブログを朝一 見た人は、朝飯かき込んで、まこも買いにきてねえ~~
・・・たぶん そんな人は オランダ人!



まだ、少し時間があるし、まこもだけ について、涙ちょちょぎれる小話・・・ちごて、お話をひとつ


先日、我がまこもたけを宅配の野菜ボックスに入れて頂いているところの会員さんから、お便りを頂戴しました。

お手紙には、野菜ボックスに入っていた 初の味覚 「まこもだけ」 を食べて、「味わったことのないおいしさと驚きに思わずペンを執りました。」と書いて頂いており、小学3年生の娘さんは幼い頃から、サクサクとした食感やカリカリの歯ざわりの食物を好んでいたので、まこもだけは事のほかお気に入りで、食卓に出すや否やアッと言う間になくなってしまったとの事。


・・・手紙を読んで、思わず眼が ウルウルズ 号泣 (byトータス松本)

夕方畑から戻ってきた、我がスタッフ全員で読んで、みんな 感謝感激! 雨あられ!! で、感動しまくり千代子 でした。


毎朝、すでに朝はかなり寒くなってきた田んぼに繰り出して、まこもだけの収穫をしてくれている我が農場のスタッフ達。
腰をかがめて、田んぼを見て回りながら、まこもだけに “へ~~んし~~ん!”したまこもを1本づつ丁寧に刈り取って収穫するのは、決して楽な仕事ではありませんが・・・

こういうお便りを頂戴すると、 元気百倍!! あ~~ん ぱ~~ん ま~~~~ん に変身しますちょき


わたくしめは最近は若きスタッフに収穫や出荷作業を任せ、事務局的な仕事ばかりしておりますが、今回お便りを頂戴したような、食卓とまこもだけの素敵な出会いの場をもっともっと作れるよう 

“炎のまこも伝道師”炎炎炎炎炎 

と化して、もっともっとぐわ~~ばらねば!! と気合を新たに致しました。

お便りを頂きました滋賀県の会員様  本当にありがとうございました。

これからも、宜しくお願いいたしマッスルスマイル







Last updated  2008.11.02 06:44:51
コメント(4) | コメントを書く
2008.10.24
カテゴリ:販売情報
ある秋の日曜日の朝  お江戸は日比谷公園の特設テントの下

似合わぬエプロン姿の男が1人、これまた似合わぬ菜箸を持って、天ぷらを揚げておりましたとさ・・・


土と平和の祭典1
土と平和の祭典1 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

不慣れな手つきで、揚げものを作る

男の名前は垣内清明(たぶん37歳)、揚げてる天ぷらの名前は“まこ天”炎炎炎


そう!! この男こそ まこもたけの旨さを世に広める為、お江戸から日本一遠いと言われる、紀州熊野は御浜町からはるばるやって来た まこも宣教師 熊野どいらいファーマーズ会長の “フランシスコカッキー”なのであります。


・・・と言う事で、先週日曜日 日比谷公園で開催された08年「土と平和の祭典」にまこもたけを引っさげて、カッキー&山ちゃんコンビでまこも伝道師に旅立ってきました。

このイベントは、HPにも書かれてますように、歌手のおときさん(加藤登紀子さん)の次女の半農半歌手 YAEさんが実行委員長を務める種まき大作戦の一環のイベント。

今回まこも伝道師の二人はくまゆう(紀南有機農業推進協議会)として、パルシステムさんのブースに乱入させて頂いての参戦でまこもとグリーンレモン&ピリカラ梅味噌の販売をさせて頂きましたのじゃ!!


今回のまこも試食品は、実は「まこ天」ならぬ「まこもフライ!」
たくさんのご来店客に素早く揚げて、試食してもらえるよう、天地スタッフのギャル達が事前にカットしたまこもを下味をつけたパン粉の衣で包んで、冷蔵して送ったものを当日、慣れない手つきの親父二人で“揚げ放題”しようという作戦!!


土と平和の祭典2
土と平和の祭典2 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

10時オープニングのイベントなれど、オープン前から結構なお客さんがやって来てくれ、フランシスコカッキーが揚げた試食まこもを食べては、”旨い!!”とお褒めの言葉を残して、去って行きます。

試食の評判は上々ちょき 
なれど、あまり買ってくれるお客さんはなく、
“旨いっ!!” 
とつぶやき四朗 しては、去って行きますショック


・・・と、突然揚げまこもの命 炎炎炎 ツインの強力火力のカセットコンロの火が かに座

二度とつかなくなっちまいましたほえーほえーほえー

試食用に下ごしらえしたのは、まだ4分の1くらいしか揚げてましぇ~~~ん号泣

泣いておってもしゃ~~ないので、気持ちを切り替え、二人でパワー全開のまこも宣教師と化し、口はっちょう手はっちょうで、まこもという植物から、まこもたけについてから、どんな料理にしたら旨いか まで、咽が枯れても、しゃべり続けて説明。 とにかく買って帰って試して下され~~!! と売りまくり!!

結局 試食を勧める事に一生懸命だった最初より、結構な勢いで売れ始め・・・レモンを買いに来たお客さんにも、ついでに まこももどうぞ!! と結構強引ながら、お勧めし・・・

売って、売って 売りまくったのでありましたウィンク


そして

土と平和の祭典3
土と平和の祭典3 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

販売途中からは、梅の収穫時期に我が農場にボラギャルで来てくれていた お江戸ギャル かおりちゃんが現地一日アルバイターで参戦し、またパルシステムのスタッフの皆さんもご協力下さり ・・・

更には


土と平和の祭典8
土と平和の祭典8 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

現在 まこもたけのメイン販売先としてお世話になっております 大地を守る会の販売コーナーでも うちのまこもたけを応援販売頂き・・・

皆さんの おかげさんまの梅酢丸干し! にて、持ってきたまこもの大半を販売する事がでけましたスマイル


また、同じく 今年まこもたけでお世話になっておる らでぃっしゅぼーや さんの展示コーナーでも うちのまこもたけちゃんを展示頂いておりました。

土と平和の祭典9
土と平和の祭典9 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ


こちらが、らでぃっしゅぼーやさん の宅配号
土と平和の祭典5
土と平和の祭典5 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

そして、こちらが お世話になった 大地を守る会さんの宅配号
土と平和の祭典4
土と平和の祭典4 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

今回 宅配号の展示はされてませんでしたが、パルシステムさんのコンセン君の絵が描いた宅配車もとても楽しい牛さんの絵つきでカラフルなのであります。


会場の様子を見る暇もなく、ドタバタしてましたが、後半会場を一回り。

公園中央の芝生広場前の舞台では、ちょうどおときさんのライブがご機嫌に、みんなのりのりで行われていました。

土と平和の祭典6
土と平和の祭典6 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ


そして、ふと見ると知り合いの大潟村花咲農園の戸澤さんが、花咲農園の きりたんぽ の試食販売をしてたので、ついつい買ってしまいました。

土と平和の祭典7
土と平和の祭典7 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

今回の日比谷公園といい、この前の国立劇場和太鼓出演といい、どたばたでお江戸の知り合いの皆さんに時前御案内ができておらず、誠に申し訳なかった訳でありますが・・・

タイミングよく事前に御案内できた消費者交流会でお知り合いになった方がわざわざ訪ねて来てくれ、とても嬉しく思いました。 ありがとさんです。

また、たまたまうちのブースのまこもを見て、まこもが大好物!! という事でお声かけを頂いた歯科医(高浜デンタルクリニック院長)で“噛むかむクッキング”提唱者として、メディアで活躍されている田沼敦子先生には、たくさんのまこもたけちゃんを買って頂きました。
田沼敦子さんの公式サイト内のブログに今回のまこも販売の事を書いて頂いております。サイトポチッにてご覧下され!!


そんなこんなで、皆さまのおかげをもちまして、無事「土と平和の祭典」まこもたけ伝道師の旅を終える事ができました。

ありがとうさんまの梅酢丸干し!! 
(さんまの梅酢丸干しの宣伝の為 これからはしばらくこのネタを使いますちょき







Last updated  2008.10.24 21:47:54
コメント(4) | コメントを書く
2008.09.21
カテゴリ:販売情報
みなさ~~ん!  どいらいファーマーズから 展示会出展 の お知らせで~~す。

9月20日(土) 名古屋だがやは、ナディアパークだがや で開催される

「東海の野菜フェア2008」に参戦しま~~す!!

・・・って、今日はもう21日やんけえ~~~パンチパンチショック

・・・と、言う事で、そう 最近得意技と化しつつあります 「事・後・報・告」なのであります!!


・・・と、いうのも圧倒的な段取りの悪さに加え、19日には台風13号が大接近し、尾鷲はほぼ、たった一日で700mmを超える超豪雨となり、国道はどこもかしこも通行止めの陸の孤島。我が熊野地域は比較的少ない雨ですみましたが、通行止めで名古屋に行けない可能性大という事で、半分あきらめていた展示会なのであります。

しかし、当日は台風一家の晴天!! (寺内貫太郎一家とちゃう!ってか!・・・古っ!)

となり、準備不万全にての参戦となりました。

今回の展示会の柱はなんと言っても、先週から収穫が始まった 

「まこもたけ」君なのであります。

本格的に始まったまこもの収穫
本格的に始まったまこもの収穫 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ


このわーりっ旨! のまこもたけ君の美味しさを名古屋の消費者の皆様にお伝えしよみゃ~~!!

という、使命感に燃えて・・・


まずはおうちで試食の方法を検討する事に・・・


まこもと言えばやはり天ぷら
まこもと言えばやはり天ぷら posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

やはり、単純明快に一番簡単でおいしいのは、「天ぷら」

しかし、今回の展示会場では、その場で揚げ物などはできず・・・


お次はバター炒め
お次はバター炒め posted by (C)熊野どいらいファーマーズ


ならば、ホットプレートで バター炒め

しかし、今回の展示会場では、調理はできず・・・


・・・と、言う事で、 結局 包丁で切った 「生まこも」 を食べてもらう事に!!

「ほんなら、最初から、天ぷらやバター炒め試すな!!」ってかあっかんべー

ちょっくら、ビールのお供が欲しかったしねウィンク

・・・と、言う事で

東海の野菜フェア2008
東海の野菜フェア2008 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

どいらい会長垣内と二人で出かけ、無事 名古屋だがやに到着。
立派な看板が立つ会場にいざ、参戦!!


PRする垣内
PRする垣内 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

笑顔でお客さんにまこもの説明をする 垣内会長でありますオーケー

関心を示すお客さんに、包丁人山ちゃん 登場ちょき にて、


自信満々に、スライスした 「生まこも」を差し出すと・・・・


「ん~~~~・・・・?????」と首を傾げるお客さん。

どうも、天ぷらとかの料理をしたものを食べた事のない初めての人には、いきなり生をかじらされても、美味しさのイメージが湧いてこないみたい・・・


・・・と、言う事で、コンマ5秒で生まこもの試食を取りやめ、後は、口八丁・手八丁でまこもの旨さを熱く語る二人なのでありました マル


しかし、「生まこも」もそれなりに美味しいし、料理をした時のイメージくらい伝わると思っていたのに・・・残念! 切腹!! 

と、持ち帰った試食用まこもをまこもたけ大好き犬  

プラムに 「な~~~ 生まこも も旨いのにな~~!」 と差し出すと・・・



なんじゃこれっ!の図
なんじゃこれっ!の図 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

「なにこれっ???」 と、そっけない顔


そして・・・



見なかった事にしようの図
見なかった事にしようの図 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

「見なかった事にしよう・・・」と、つぶやき四朗して、そっぽを向く プラム!



「なんで、そんなに冷たいの~~  なんか言うてや~~」 と、言うと・・・・   



「もう少し工夫したら」の図
「もう少し工夫したら」の図 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

「人に美味しく食べてもらおうとおもたら、もうちいと 工夫 したら犬

 と、厳しいお言葉が 帰ってきましたのじゃ~~~号泣号泣号泣


確かに、プラムちゃんの言うとおり。 

まこもを喰った事のない人に、いきなり「生まこも」で旨さをイメージして下さい!!


ちゅうのは、あまりにも、乱暴! の 大失礼!! でありましたほえー


来週土曜日のオアシス21エコファーマーズ朝市村では、本格的に試食販売をする予定。


こちらで調理してタッパにでも入れて行って、

「ハイどうぞ!」

「わお~~! おいしいい~~~~~!!」

と言うような、なんか良い調理方法はないもんかいねえ~~????


どなたか、お知恵 拝借!!  ヘルプ ミ~~~~ぽっ






Last updated  2008.09.21 21:06:56
コメント(1) | コメントを書く
2008.09.04
カテゴリ:販売情報
どいらいメンバー杉浦由直が会長を務める“地産地消ネットワークみえ・熊野”では
来る11月16日(日)に第3回となる地元ばんざい展を開催する事になりましたのじゃ!!

第1回の模様は こちら ポチッ!

昨年の第2回目の模様は こちら ポチッ にてご覧あれ!!

ただ今第3回に向けて準備委員会を立ち上げ、白熱した意見を交わしながら、楽しいイベントになるべく準備を進めております。 

詳細決まり次第、改めてご案内しますので、楽しみにお待ち下され!!


そして、更にご報告!! というか、ご相談!!

どいらいもメンバー団体としていっちょかみしている「くまゆう」(紀南有機農業推進協議会)では、  この度 我がらが作っておるこだわりの農産物を消費者の皆さんに知って頂き、有機農業についての理解を深めてもらう「普及啓発活動」(お~~ガラになく、お役所的固い言葉!)として、消費者モニターさんを募集し、消費者モニター参加のオープニングイベントとして、この地元ばんざい展への参加&まこも又はみかんの収穫体験をしてもらう日帰りバスツアーを企画する事になりましたのじゃちょき

・・・という事で、これに向けても目下 企画を練り煉りしておるわけですが・・・

最近どうもおもろいアイデアが浮かんできましぇ~~ん号泣

・・・という事で、皆さんから「こんなんやったら おもろいんちゃうん!」とか、「こういうところに募集呼びかけしたらこだわり農産物に関心の高い消費者さんの応募があるで!!」などなどアイデアがありましたら、是非是非 HELP MEオーケー

現在のところ、3年前? どいらいファーマーズで企画したまるごと食真農体感ツアー(
その1  
その2 ご参照!)
の時のように、松坂発のバスを考えておりま~~す。








Last updated  2008.09.04 12:10:08
コメント(2) | コメントを書く

全30件 (30件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.