000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

熊野どいらいファーマーズブログ

PR

Calendar

Profile


熊野どいらいファーマーズ

Freepage List

Category

Archives

2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01

Comments

ペット総合サイト@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…
ペット総合サイト@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…
ペット総合サイト@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…
よしえ@ Re:園芸福祉で、エクササ~~イズ♪♪ ご報告 by梅酒の山ちゃん(03/10) みたぞ~~~~~! むっちゃ楽しみま…
熊野どいらいファーマーズ@ Re:新年おめでとさん(01/05) よこチンさん おめでとうございマッスル…
よこチン@ 新年おめでとさん 更新していないからついに働きすぎて(お手…
太田(ボラギャル1号)@ Re:ブログお引越しのお知らせ  by 梅酒の山ちゃん(01/05) 楽しそうな忘年会ですねー|д・) ブログの…
梅酒の山ちゃん@ Re[1]:ぐわ~~~んばる 仲間達!!  by梅酒の山ちゃん(08/11) 梅田三枝子さん お困りなようで・・・ …
梅田三枝子@ Re:ぐわ~~~んばる 仲間達!!  by梅酒の山ちゃん(08/11) 徳島市の三枝子です。山ちゃんがんばって…

Favorite Blog

舞台情報 鬼城太鼓友の会事務局さん

ラピスのお部屋 ラピたんさん
アクティブファーマ… アクティブファーマーズさん

全52件 (52件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

その他諸々 ご報告

2009.05.29
XML
田んぼの生きもの調査を終えた後の 放置状態であった 日記の 続きじゃき!!

もうほぼ2週間前の事になりますが・・・(゚ー゚;Aアセア



南国市での生きもの調査アシスタント講習会を終えた二人は、更に南下し一路 

清流 四万十川が流れる山あいの町 四万十町へ

ここに何をしに行ったかと 言うと…



四万十町には、わたくしめの大学の後輩で、新規就農者としては、わたくしめよりも2年シェンパ~~イになる 村上君 というガッツな野郎が 生姜や米の有機農業に取り組んでいて、こちらに視察という名の“呑み”に行ったのであります。

村上後輩&シェンパ~~イとは、学生時代はお互い直接知らない間柄ながら、
以前薬草関係の仕事をしていた時に、同じくメーカーで薬草系に噛んでいた村上君と「生薬学会」と言うので、何度か顔を合しお互い知っていたのですが・・・

3月に大阪であった大学の研究室の同窓会 

「杉の子会」(お世話になった教授 杉野先生 よりついた名前)

で久々に再開し、彼がわたくし目よりも2年早く、脱サラして、高知で新規就農して頑張っていると事を初めてしったのでした。


本日のお宿は、村上君が予約してくれた こちら

IMG_3175
IMG_3175 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

松葉川温泉 「北辰の館」  
山里体験型滞在施設という、立派なホテルと温泉の隣に立つ、自炊をして泊まれる洒落たお宿でした。

こちらで、村上君や彼の所のスタッフや、彼が理事をしている 地域で有機農業に取り組む新規就農者を育てようという取組をしている

NPO法人 かまん 

のお世話で、昨年新規就農を果たした 林さん が、食事を作ってくれて、今回訪問の最大の目的である “呑み会” をしてくれました。 

同じような思いを持つ同窓の新規就農者・・・夜が更けるまで、呑んで、語って 大いに盛り上がりました。
(・・・が、一緒に行ったカッキーは風邪をひいてしまい、39度の熱が出て、一滴も飲まず食わずでダウンしてたのでした。)


翌日は朝から、村上君の生姜畑や林さんのスティックブロッコリーの畑などを見学

IMG_3188
IMG_3188 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

今や地域農業のけん引役と言われる新規就農12年目の村上シェンパ~~イ


IMG_3189
IMG_3189 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

笑ってはいるものの、かなりしんどそうなカッキー

NPO法人かまんの主催者は何と町のクリニックのお医者さん!! という事で、この後 クリニックに診察に行き お世話になりました。

IMG_3179
IMG_3179 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

去年関西から来て、こちらに新規就農した林さん

林さんは看護士さんで、海外発展途上国の医療・看護に携わった後、帰国してこちらに来たという凄い女性なのであります。

IMG_3182
IMG_3182 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

林さんが借りているのどかな畑の風景(&2代目ステップワゴン (もうステップワゴンの自慢はええちゅうねんっパンチパンチパンチてか… あっかんべー


ちゅう事で、清流四万十がながれる山里で、有機農業に取り組む仲間たちの姿を見て、もっともっとぐわ~~らねば! ちゅう思いを新たにした

素晴らしい 視察 という名の 呑み会 でした。


村上君はじめスタッフの皆さん、林さん 診療所の先生 ほんまに ほんまに お世話になりました。



この後さらに土佐市で  土佐文旦 を作っている生産者さんを見学させて頂いて、往復1,200kmの旅を無事終えたのでありました。

お し ま い 。







Last updated  2009.05.30 06:55:56
コメント(0) | コメントを書く
2009.05.21
5月16日(土)~17日(日) 高知県南国市で開催された 田んぼの生き物調査アシスタント講習会にカッキーと二人で行って来たぜよちょき

…単細胞生物のわたくしめは、土佐に二日滞在しただけで、すっかり坂本龍馬バリの土佐弁となっておるぜよ!! (ほんま向こうの男の人のしゃべり方は 男らしゅうてカッコ良かったぜよ! もうええちゅうねんってか!)

我が愛車2代目ステップワゴンの慣らし運転も兼ねて、往復1,200kmの旅路でありました(慣らしすぎ!!) 朝3時に熊野を出発、週末ETC割引をフル活用し、高速を走りに走って午前9時半南国市に到着。

今回坂本龍馬の故郷 土佐高知まではるばるやってきたのは、去年からくまゆうで取り組んでいる生きもの調査について、今年は自分たちできっちり技術を身につけようという、誠に真面目な目的であります。

以下、とても充実した濃い内容にしては少々端折りすぎ的なご報告です。


まず初日は、午後半日みっちりと座学


宇根さん
宇根さん posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

講師は、去年8月こちらで開催した生きもの調査にはるばる福岡県から奥さんと来て下さった宇根 豊さん

今回もユーモアあふれる宇根さん節が連打で飛び出す楽しい講義でした。

そして

原さん
原さん posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

NPO生物多様性の行支援センター理事長の 原 耕三さん

日本の農業情勢、米を取り巻く諸事情について、時系列的にとてもわかりやすいお話でした。

その他スタッフの皆さんから、アシスタントとしての心得などを伝授して頂き、濃い内容の半日の座学を終了。


二日目は、講習場所を田んぼの現場に移し、実地訓練であります。








いきなりですが・・・   なんじゃ! こりゃ~~~!! by松田 勇作

ジャンボタニシ卵
ジャンボタニシ卵 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ


答えは、下の写真の宇根さんの手の中


ジャンボタニシ2
ジャンボタニシ2 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

正解は  ジャンボタニシの卵!! なのであります。

なんだかとても毒々しいピンク色をしてますが、初めてこれを見たわたくしはビックラ!!
ジャンボタニシは、水面から垂直に立っている場所にだけ卵を産みつけるとの事。(卵からかえった赤ちゃんがポチャンと水面に落ちれるよう)

田んぼについては、まだまだど素人のわたくし目には、新しい発見がいっぱいの実地講習でした。


実地訓練は、生きもの観察と植物観察を2班にわかれて交互に実地。

生きもの調査1
生きもの調査1 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

田んぼの入口に1列に並んで


生きもの調査3
生きもの調査3 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

大の大人が大真面目に腰をかがめて、田んぼの中にいる オタマジャクシやミジンコ、イトミミズの巣の数などを数えながら進んでいきますのじゃ!!

比較的生きもののが少ない田んぼではありましたが

生きもの調査5
生きもの調査5 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

見つけた生きものの名前を宇根さんに教えてもらって、説明を聞きました。
(バックは長旅をともにした2代目SWちょき)





そして、植物班は、今回の田んぼは畔がコンクリートであったため、田んぼ横の休耕田を畔に見立てたり田んぼに入ったりして植物採集を行いました。


生きもの地調査2
生きもの地調査2 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

カヤツリグサにホトケノザ、西洋タンポポにヒメジョオン・・・

学生時代東大阪の外環の緑地帯に生える排ガスまみれの雑草を採集しては、ゼミのみんなで料理をして食べる!! という事をして暮らしてきたわたくしめ 
それなりに植物名は覚えているつもりでしたが、知識不足か? はたまた 健忘症か?
喉まで出て来てわからん という名前の植物が多く、

こりゃ勉強し直しじゃわいっ!!

と、少々ショックを受けましたショック


午後は、近くの公民館でまとめの会。


宇根さん3
宇根さん3 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ


終了書
終了書 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

すべてのプログラムを終え 修了証 を頂く カッキー


・・・という事で、充実した講習会を開催して頂き、生物多様性農業支援センターの皆様 ほんまに ほんまに 有難うございました。


講習会を無事終了したSW二人組は、長い帰路に・・・・

と、違て更に高知を南下し、四万十町へと!!




何をしに四万十に行ったかは、続き(いつアップするかは不明)をお楽しみにあっかんべー






Last updated  2009.05.23 09:39:37
コメント(6) | コメントを書く
2009.05.14
お知らせで~~す!!

先日アップしました通り、本年の我が農場の梅の収穫は、それなりに

豊作!!



猫の手も借りたい 忙しさ猫!! 
(ワンコの手はあてにならんので 犬

ちゅう事で、昨日から各方面に梅の収穫作業のアルバイター募集を開始しました!!


以前の収穫作業の様子は こちら ポチッにて ご覧下され!!


いっちょう! 梅採りに汗を流したろか!!  ちゅう人は下記までお問い合わせ下され!!

農業生産法人 有限会社 御浜天地 農場長 山本 章彦
  TEL 05979-3-1188 FAX 05979-3-1189
  E-mail : mihamatenchi@zc.ztv.ne.jp

他方面への募集で、既に数名から問い合わせ頂いております! につき お問い合わせはお早めにお願い致しますだ!!







Last updated  2009.05.14 06:58:17
コメント(0) | コメントを書く
2009.03.19
本日は、至って真面目なご報告です。

去る3月13日に受賞者・受賞団体が発表され、当協議会は名古屋市能楽堂で開催された「東海ブロック環境保全型農業推進セミナー」会場にて、表彰状を頂きました。

 全国環境保全型農業推進コンクールは、有機農業をはじめとする環境保全型農業において、経営や技術の改善に取り組んだり、農村環境保全を通じて地域社会の発展に貢献している農業者・団体を表彰し、その成果を広く紹介して環境保全と農業に対する国民の理解を深めるために、平成7年度から毎年実施されています。

 今年度は全国から54事例の応募があり、うち45事例が各都道府県の環境保全型農業推進協議会等から全国環境保全型農業推進会議に推薦されました。

 審査の結果、特に優良と認められる事例8点が「大賞(農林水産大臣賞)」

優良と認められる事例19点が「優秀賞」

 今後の展開が期待される事例15点が「奨励賞」

 環境保全型農業の推進を支援すると認められる流通・消費関係団体等3点が「特別賞」として表彰されました。

 詳しくは、こちら ポチッ


・・・と言う事で 以下 表彰式の模様


表彰式1
表彰式1 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

神妙な趣で、表彰状を頂く の図


・・・でも、なんか1人だけ浮いとるしょんぼり




その理由は・・・・




表彰式2
表彰式2 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

東海エリアで受賞された皆さんとの記念撮影!


ギョエ~~~~ 正装 せずに 来てるのは 俺だけだギャ~~~~~びっくり
(しかも、ネクタイ どころか 単なる 作業着 (゚ー゚;Aアセアセ )



取り組み発表
取り組み発表 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

めげずに、取組発表をする の図



環境保全型農業奨励賞
環境保全型農業奨励賞 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

頂いた表彰状 の図



服装だけじゃなく、他の賞をとられた方の発表内容は、すごく重み・深みのあるもので、

元気だけが取り柄で~~す!! 

みたいな、当協議会の発表内容は、我ながら、恥ずかしいものでありました。



今後の展開が期待されるという奨励賞! 

期待に添えるよう ぐわ~~~~んばらねばちょき
 

立派な賞を頂き、ありがとうございました。
「くまゆう」これからもがんばります。






Last updated  2009.03.21 06:09:50
コメント(2) | コメントを書く
2009.03.12
先日 募集のお知らせを致しました 短期研修生 ですが。

多数の応募を頂き、募集を終了させて頂きましたので、お知らせします。

お問い合わせ頂きました皆様。 有難うございました。






Last updated  2009.03.12 05:28:15
コメント(0) | コメントを書く
2009.03.09
 じつはその「田舎で働き隊」の人たちに一足先にお会いしてきました。

 3月6、7日で、恒例の省農薬園in下津に行ってきたのですが、今年はやたらと人が多いなと思ったら、働き隊5名と受託会社からの3名が来てたのです。というわけで、今年はいつものせん定作業ではなく、働き隊の人たちの農業体験中心、ということになりました。昨年のようすはこちら

 まず最初は農薬ゼミの調査園にて、園主さんの指導でせん定体験。

 次は「放置園の開墾」ということでしたが連れて行かれたのは崖の上!こんなとこどうするんやろうと思っていたのですが、総勢13名が鍬、鎌、ショベルで土をめくっているうちに、どんどん畑っぽくなってきたのでした。人力あなどれず。78歳の園主さんは「晩生を100本植える」と嬉しそうでした。
 畑から眺めるみかん山は大迫力で、「21世紀に残したい日本の半自然100選」の載りそうな感じです。
みかん山
みかん山 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

 その後は下津名物「蔵出しみかん」の選別。これは年末に収穫したみかんを土蔵の木箱で保管し、温州みかんのなくなる2月ごろから出荷するというもので、そろそろ出荷も終りに近くなっています。今回出荷したのは在来の晩生温州で、さすがにパリッとした新鮮さはないものの結構美味しいみかんでした。

 最後は再び調査園に戻り、せん定枝の運び出しと焼却。「これで運んで」と渡されたのがコンテナで、何と気の長いと思ったのですが1町ぶんが7人で2時間弱で終わりました。人力恐るべしです。

 夕食前には30分ほど、私めの新規就農体験を語る場を設けてもらい、かなり熱心に質問をいただきました。

 働き隊の人たちはあと1日作業体験があるということでしたが、私は翌日の区民総会で書記を頼まれているので早めに帰らせていただきました。

 しかし働き隊との遭遇も良かったけど、今回最大の収穫は「コツコツやれば人力で何でも出来る」ということ。以前の仕事で渓流工の工事をするときに、どうやってバックホウを入れるか悩んでいる2~3日の間に、現場作業員のおっちゃんたちがもっこと一輪車で土を運んで終わらせてしまったことを思い出しました。考えるより動け、もまた真実なり。

 今回はカメラを携帯してなくて写真がほとんどありません。文字だけの報告でわかりにくくてすみません。

 






Last updated  2009.03.09 09:14:44
コメント(0) | コメントを書く
2009.02.25
 で、そのニューファーマーズフェアですが
 前日に就農サポータ連絡会と新・農業人ネットワーク総会があり、後者の会員の私は前日から行ってまいりました(手違いで会員名簿に名前が挙がってませんが、この4月のページリニューアルで載ると思います)。

 まずは現地視察。京都駅にお昼に集合してバスで30分。視察先に近づくにつれてどこかで見たような風景が・・・と思ったら、何と、視察先は私が勤めていたとき最後に受け持った現場のすぐそば。自分の担当した圃場の真ん中の道路を通り抜けた上にあったんです。しかし去年は学生時代のアパートのすぐそば、今年はサラリーマン時代の現場の近く、ということは、来年は熊野でやらんかな?

 という与太話はさておき。
 今回の視察先は滋賀県大津市のブルーベリーフィールズ紀伊国屋さん。離婚して子連れでこの地へたどり着き、苗の植え付けから始めた、という、まさに「北の国から」女性版。メルヘンな農場名からは想像もつかぬ苦労話に一同感服したのでした。話をされているのはその女性社長の息子さん。
090221-2
090221-2 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

 肝心の園地のほうは雪に埋もれてよく見えなかったけど、お話だけでもお腹一杯。そしてこのあとさらに、お店のレストランでフランス料理に舌鼓、お腹一杯。雪に覆われた畑の向こうに琵琶湖の夜景が広がって最高の景色でした。
090221-1
090221-1 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ
 この後会場は大津駅前へ移り、有意義な情報交換に話が弾んだのでした。

 そして翌日、梅田スカイビルで山ちゃんと合流。私は新・農業人ネットワークのブースと掛け持ちだったのですが、このブースにこんなに人が来たのは初めてです。何しろみんな一癖も二癖もある人ばかりで、(本人がどう思っているかは別にして)苦労して農業を始めたぶん、表情も厳しいですしね。これもやっぱり不況の影響なのでしょうか。
090222-1
090222-1 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

 ただ、相談に来られた方々の感想としては、思ったよりしっかりしてるというか、自分の立場をわきまえているというか、マスコミで報道されている失業者像とはずいぶん異なったイメージを持ちました。
 だいたい学校を出てすぐ自営なんて農家の後継ぎでもなければまず不可能なわけで、農業法人で何年か働いてから、というのはとても現実的な選択肢だと思います。ただ、雇える人数と条件はかなり低いレベルになると思いますが-。
 うちなんかは完全に家族経営で、アルバイトですらほとんど入れる気がないわけで、直ちにお金がいる人のお役にはまったくたてませんが、農業体験は体が空いてる限りお世話します。机上の情報だけで考えても悩んでも仕方がありません。まずは一度訪問を!


 










Last updated  2009.02.25 09:50:51
コメント(0) | コメントを書く
2009.01.30
実は、昨日・今日と我が農場グループ“おんどりゃファーム” ・・・違ごて ”パンドラファームグループ”の慰安旅行があり、鳥取・島根方面へと旅立っておりました。

島根と言えばあんた!  人気絶頂!!のNHK昼ドラ “だんだん”の舞台(ドラマ自体はほとんど見たことありませんが…(;^_^A )

そして、我が三重県が誇る 伊勢神宮と肩を並べる かの有名な 出雲大社 があるところ。

・・・と言う事で


出雲大社1
出雲大社1 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

出雲大社さんにお参りしてきました。


出雲大社と言えば・・・やはり縁結びの神様!!

ケータイ写メにつき、写真が分かりにくいですが、大きな鳥居の向こうに小さく写っておるのは、着物を着た花嫁さんと花婿さん。  さすが出雲大社!!

と感心しておりますと、境内に入ってすぐの所に





出雲大社2
出雲大社2 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ


モーモーさんと

出雲大社3
出雲大社3 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

ヒヒ~~ンさんの像を発見!!


なんでも、この2体の像は農産物の方策を祈願する像さん(パオー!)との事で、摩るとご利益があるとの事で、 縁結びの神様以前にまずはこちらにお願いせねば!! と、手から火が噴くかと思うほど、摩りまくって、今年の梅はじめ農産物の豊作をご祈願!!


・・・そして、なんと言っても、出雲の神様の得意技!



こちらをご祈願して参りました





出雲大社4
出雲大社4 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ

Itchiに続け! とばかりに・・・ご利益がありますように・・・・





そして、更に!!  

これは摩ると何のご利益があるのかと思うもう1体の像を発見・・・びっくり





出雲大社5
出雲大社5 posted by (C)熊野どいらいファーマーズ


ウソウソ・・・ これは境港の海産物センター前に立っていた、げげげの鬼太郎像なのでありました大笑い

そう、境港はげげげの鬼太郎の作者水木しげるさんの故郷なのじゃ!!


そんなこんなで、温泉にも入って英気を養わせてもらった ありがたき旅行!

べたべた だんだん!! (大変有難うの意)スマイル

 






Last updated  2009.01.30 22:59:43
コメント(6) | コメントを書く
2008.12.31
本日は、本年最終の菜の花の出荷を奈良にして、我が実家世界遺産法隆寺がある斑鳩の里に帰っとります。 このままここで数年ぶりに新年を迎えますのじゃ!(喪中やけどね)

・・・と言う事で、本年は毎年お約束のあの行事への参戦を断念

それは、何かと 尋ねたら ベンベン


それは、毎年大晦日の深夜に日本最古の神社 熊野は“花の窟神社”社務所でスタンバイをして、年が変わって新年を迎えると同時に太鼓を打ち鳴らす、

熊野鬼城太鼓 新年初打ち 奉納太鼓 への参戦

imgf92b1794zik4zj
imgf92b1794zik4zj posted by (C)熊野どいらいファーマーズ



薄暗い神社のご神体 八百万の神々の母神様 イザナミノ命 の横で打たせて頂くこの奉納太鼓は、我が太鼓団体にとっても、格別の意味があり、身が引き締まる思いで新年を迎えられるのであります。

今年もこれには参加するつもりでしたが、考えたら喪中の新年に神社の鳥居はまたげないのでした。

と言う事で、10年ぶりに実家で新年を迎える事にしました。

去年(まだ今年か!)の初打ちの模様は熊野の地域情報サイト「くまどこ」のムービーにアップされとりますので、良かったらご覧下され!!

くまどこムービー






Last updated  2008.12.31 18:01:17
コメント(0) | コメントを書く
2008.12.20
12月18日(木) 吉野熊野新聞  略して “THE ヨシクマ!!” (THEが余分でした… 前にも使ったネタあっかんべー

の本社社屋にて、とある収録がありました・・・

それは、何かと 尋ねたら???  べんべん音符


ラジオ放送 FM三重で  1月3日から 毎週土曜日AM10:30から放送される
「中部電力 ウィークエンド カフェ」 
と言う新番組に立ち会ったのでした。

何の為に???  べんべん音符


実は、この新番組は、東紀州(紀南と紀北)の事を紹介する番組で・・・

番組のコーナーのひとつに 地元のパーソナリティーと地域でいろんな事をしとる人が喋ってる所(カフェで雑談してるイメージ)を収録して紹介するというのがあり・・・

紀南地域の担当パーソナリティーが “THE ヨシクマ”の谷川隆富編集長で・・・

最初の喋くり野郎に 何故か わたくしめが 御指名預かったのであります! べんべん音符


第1回の放送では、地域パーソナリティーを務める隆富さんと番組進行役のFM三重鈴木洋子さんの喋くりが流れ、2回目は尾鷲側担当の伊藤さん。

ほんで3回目がわたくしめとの事で…

18日に1、3回目を合わせて録音したのでありました。

これまで、どいらい・くまゆうで企画した様々な体験・交流イベントの募集や、うちの梅畑の紹介をFM三重さんの番組

スバラジ
スバラジ posted by (C)熊野どいらいファーマーズ


で、してもらっておるので、どいらいの活動の紹介を と言うことで、お声がかかったようでありますびっくり


先週の今週ということで・・・ 正直 テンションは決して高くなかったのですが・・・

いざとなったら 結構ハイテンションで喋ったような・・・(広瀬たかしさんに負けじと!)

何を喋ったかは、あんまし覚えてませんがあっかんべー

放送は、新年1月17日 の 土曜日 10:30 から 11:00までの間の数分間だそうです。

来年の事 言うたら 鬼が 笑いますが・・・大笑い



番組進行役の鈴木洋子さんや、今回鈴木さんに同行して来てくれた鈴木さんとこの親分 向原
千草さんなど、FM三重のパーソナリティーが紹介されてるページは
こちら









Last updated  2008.12.20 19:33:10
コメント(4) | コメントを書く

全52件 (52件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.