1284598 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

▲▼▲▼▲ 一方的に語るの大好き ▲▼▲▼▲

全25件 (25件中 1-10件目)

1 2 3 >

お義母さん

2019年09月14日
XML
テーマ:たわごと(22161)
カテゴリ:お義母さん


先日、義母から2回、電話があって、
2回目に電話に出た私に、
(1回目は洗濯物を干してる時にかかってきたみたいで、自閉くんが出たらしい)

「過ぎちゃったけどお誕生日おめでとう」
みたいな、
そして、ダンナが不調で会社を休んでた日でもあったので、
「あの子は病院に行かんでもええんかいねぇ?」 
(自閉くんがパパのことを話したんだね(^_^;))

私はちょうど、バタバタしていた時にかかってきて、通りすがりに受話器を取った形で、
あまり何も意識せずに、
「大人だから判断は自分でできるでしょう」
と、とっさに本音を言ってしまい、
“心配してません” 丸出しになってしまいました(≧∇≦*)
(義母、「そ、そうよね・・」的な反応(≧∇≦*))

で、
わざわざ2回もかけてきてくれたので、
「さっきは出られなくてすみませんでした。わざわざ何度もありがとうございます。」
と言ったのですが、

「大したことない用事だけん、全然かまん(構わない) のよ」

( ̄∇ ̄)お~お~ 大したことない誕生日で悪かったな~ みたいな、
仕返し、というわけではないのに、仕返し、みたいな形で返ってきました(≧∇≦*)

お互い、刃で返すつもりではなかった😅 のですが、
発言には気をつけないと、ですね~😆 
(あんまり反省はしてませんが~)

そしてお互い、こんなことぐらいでは、「んまっ!!」 なんて思わなくなったのも、
月日の流れを感じます🙆
(いや、向こうは思ってるのか?! 不明😅)






最終更新日  2019年09月14日 18時51分55秒
コメント(8) | コメントを書く
2019年07月31日
カテゴリ:お義母さん


前にも似たようなことを書いた気もしますが、

先週、義母が入院してまして、
いえ、入院期間のほとんどは元気で、
入院中といえども じっとしていられなくて、
病院から注意を受けたりしてたそうなので(p_-) 体調自体はすっかり良いのですが、

入院した日、
入院した、ということは、息子(ダンナ) に話さないように、
と、義母は義父に口止めしてたそうなのですが、
義父はダンナに話し、
ダンナは小声で私に話し、
それが娘には聞こえていたため、娘も知り、
仕事に行っていた自閉くんだけが知なくて、

口止めしたことを忘れたのか、
退院した義母が、「入院中は心配かけたね」 と電話してきて、
それを娘が受けて、
電話を切ってから、
「あれ? これって口止めされてたんとちゃうかったんや~」

それを聞いていた自閉くん、
「ええっ!おばあちゃん、入院してたの?! 
退院おめでとうって言いたかったのに、なんで電話を切ったわけ!?」
怒り出す始末・・

なんか、
たいがい、いつも尻尾が出ている義母なので、別にいいのですが、
広まることを想定しての口止めだった?!
だったら、広まって正解だった?!

なんか気ぃ遣うわ~(笑)

(自分ち なら間違いなく、つじつまの合わない言動は、突っ込み対象なんですけども(^m^ )
笑いにできないところが消化不良なので、ここに書きました!)










最終更新日  2019年07月31日 16時31分21秒
コメント(10) | コメントを書く
2019年05月30日
カテゴリ:お義母さん


* くぅ~っ! またやったぁ・・というか、*

昨夜、20時10分に愛媛の義母から電話がありました。

18時から20時指定で、
愛媛から野菜などが入った荷物が届くことになっていて、
そのことは意識していました。
届いた旨を連絡しないといけないからです。

ただ、開けてからでないと、「届いた」報告の電話ができないし
(中身に関する話をされます ←送る前に既に説明は何度も聞いてます。
でも、つじつまを合わすのに、開けてからでないと話ができない) 
届いてすぐには、電話できない時はドキドキです。

20時間近、
「あ~ 箱を開けてへんのに20時になってしまう~
これでは、また届いてへんと思われるわ~」

20時10分、タイミング悪く義母からの電話。 (てか、もう!?)
手がはなせないので娘に出てもらいました。

別に忘れて放ってたわけじゃないのにー
あー こういうタイミング、めっちゃ嫌やー

たまーに、ならわかりますが
いつも、
荷物が送られてくるまでに、まず3回は電話があって、
届いたらこちらから電話をして、

・・確かに、送ってもらえるのはとても助かります。
そして、「届きました」報告はマナーです。
だけど・・
私も忙しい時はあるんです・・
たった10分過ぎたぐらいはチェックされたくなかった・・

ああでも やっぱり何をおいても、先に箱を開けて電話しないといけなかったんでしょうね。
相手がこういう人だとわかっているんだから。


すみません。
気付いてくださった方がおられたかもしれませんが、
あまりに、去年のパターンと同じだったので、
文章を去年のを使い回してしまいました。


くぅ~っ!  このパターン、またやったぁ・・
というか、
なんか、電話に出るのは私じゃなくても別にいいんじゃない?
という気持ちになり、

ちょうど、昨日は京都方面で花火があって、

もう、電話も先にこちらから かけられなかったし、
結局 用件は娘が聞いてくれたし、
(って実際、私は昨日も一昨日も聞いた内容だし)
先に花火見てしまおう!と、

そして花火が終わって、
ええい! もう、先にご飯食べてしまおう! と、

そして晩ご飯が終わって、
ええい、ダンナに電話してもらおう! もうええわ。

・・こんなにdokidoki1234が電話に出ないということは、
(いや、昨日も一昨日も話しましたけど)
風邪でもひいて寝込んでるんだろうと思ってくれていいや。


スマホでは全然きれいに撮れなかったので、
自閉くんが2階からデジカメで撮ってたのを見せてもらいました。








最終更新日  2019年05月30日 16時31分04秒
コメント(8) | コメントを書く
2019年05月14日
カテゴリ:お義母さん
作戦成功といってしまえばそれまでなのですが、

遅れて母の日向けに愛媛に送った品、
10連休のせいで遅れたのが、私の “ウッカリ” に思われないように、
中に入れた手紙はダンナ直筆、送り状もダンナに書いてもらって、
dokidoki1234感を消す作戦でいったのですが、

義母から電話があり、
(≧∇≦*) dokidoki1234が知らないところで、
品選びから何から何まで全て息子 (ダンナ)がやってくれた。と思っておられて、

届くのが遅れたことは全く問題なく、
(むしろ、ダンナが忙しいさなかに準備をしてくれた、みたいに見えて効果的)
すごい喜んでおられました。

私は単なる伝言係みたいな扱いで σ( ̄∇ ̄;)
まぁいいですけども、
24年間ずっと私単独で送ってたのが、今回の1件だけで吹っ飛んじゃった感じで、
勘違いとはいえ、息子パワーには敵わんなあと思いました~

いや、作戦成功ではあるんですけども ( ̄m ̄*)



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


*昨日の話*









最終更新日  2019年05月14日 17時25分07秒
コメント(10) | コメントを書く
2019年04月29日
カテゴリ:お義母さん


一昨日の夜に愛媛を出発したダンナの両親、
昨日の早朝、大阪にフェリーが到着、
昨日の夜に会いました。 


「聞いてくれる?」 と義母。

アクシデントだらけだったんよ。
向こうからの荷物 (こちらでの生活5日間分の) が届かなくてね・・。

配達してもらえなくて
受け取れなくて
なんか、とてもややこしいことに。

受け取るには、
休日窓口のある郵便局で書類を書いて手続きが必要だとかで、たいへんそう。


「そうでしたか。たいへんでしたねえ。」 と私。

息子(ダンナ) に連れてってもらって手続きをして受け取るつもり。
・・そんな、義母の話を聞いていたダンナ。

「俺、無理やで。体育委員あるから。」


はっ!
自治会の老人会の なんちゃらゴルフ大会の手伝いが体育委員で あるとかで、
・・ということは、
じゃ、郵便局に連れていくのは私ね・・(^-^; 

義母 「・・じゃあ自分で行きましょうわい。」

(○□○)いやいや、遠いし無理でしょ
お義母さん、ちょっとしか歩けないし、行ったこともない場所でしょ。

「いいですよ。 私、運転するんで、行きましょう!」 と私。

内職先に昨日、
午前中は車あいてますから使えます!
と言ったものの、なんか嫌な予感がして、
無理に昨日、済ませておいてよかったです。
車どころか私も空かないところだった~


郵便局に着くと、
これまた手続きがややこしそうで、
(基本的に生活が愛媛で、でも住民票は こちらの人間)
大丈夫かなーと見ていたら、

義母、「dokidoki1234ちゃん、代わりに説明聞いて書いてくれん?」

ナヌッ! 説明もややこしくて、(私はまた別の場所に住んでるし)
義父は とことん知りたい人なので、個人的に質問攻めで、
休日窓口に行列が・・


・・そんなこんなで、ようやく荷物を受け取れ、
(お役所的な書類って面倒です。そこに荷物があるのに渡してもらえない)
朝7時半に家を出たのが、戻ると9時半(@_@)

自閉くんを連れてってよかったです。
大きく腰の曲がった義母の手を引いて歩いてくれて、荷物も肩に抱えて運んでくれて、

自閉くんが手に負えなかった頃の、
義母との、障害者の自閉くんに落胆するやりとりを思い出すと、

(* ̄∇ ̄)ノ お義母さん、自閉くんは役に立つようになりましたえ~
お義母さんの手を引いてあげてますえ~

という気持ちでした。


そして昼の12時に再び、ダンナの両親をお迎えに行き、今度は両家の食事会・・

(続きは明日、書こうかな と思います(^-^*)
手続きがややこしくて、なんか、日記にならなかったです~ すいませーん )


期間限定だから頑張ろう。







最終更新日  2019年04月29日 19時03分09秒
コメント(10) | コメントを書く
2019年04月19日
カテゴリ:お義母さん


朝、今治の義母から、電話が2回。
どうやら玉ねぎを送ってくれるらしい。 ありがたい。
でも、よくよく聞いていると、
葉っぱの話ばかりしてる気がして、

もしかしたら、玉ねぎの葉っぱを送ってくれる?!
玉ねぎの葉っぱって食べられるの?! 知らなかった!

2回目の電話で、「土曜日の朝着くように送るから!」

急がないのでゆっくりでいいです、と言うと、
急ぐのは義母の方で(笑)

「着いたらお昼に食べなさい」
(えええ! こちらの都合もあるのに。土曜の昼は皆 時間帯バラバラなのだが・・)

なんでも、オススメの葉っぱらしく、
「炒めて食べなさい」
(ひえー! 時間も食べ方も指定なのね(@_@))

・・・ということで、
例の、8時過ぎに張り切って来るゆうパックのおじさんが、持ってきてくれるのかな。

明日の朝は、着替えも髪のムースも済ませて、万全で待ち構えておくことにします(>_<)
そして、
お昼に食べて、感想を電話します。
(そうしないと、お昼に炒めて食べたかどうか確認の電話が間違いなく来る)
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


心配なので(笑) 調べました。


>球部分が十分に肥大してから収穫する時期になると、
>地上部の葉も役目をほぼ終えている状態となるため、硬くなっています。
>玉が肥大していないうちであっても、
>トウ立ちをしてしまった株は、葉がとても硬くなっています。
>見た目はキレイな葉のように見えますが、表面がとても硬く、
>中が空洞になっていて、火を通してもあまりおいしくありません。


どっちのタイプが送られてくるんだろう。結構、差がありそうです(笑) 
ハラハラしながら待ちます。


>地域によっては、タマネギの玉部分が肥大してきた頃に間引きを行い、
>間引いた株に葉をつけたまま出荷し、
>葉タマネギという名前で流通していることもあります。
>こちらはまだ葉が柔らかい時期に収穫して出荷されているため、
>葉は大きいのに柔らかく、火を通すとタマネギに似た甘みが出て、とてもおいしいです。






最終更新日  2019年04月19日 16時08分43秒
コメント(10) | コメントを書く
2019年03月27日
カテゴリ:お義母さん


まだ愚痴レベルには至っていません。
(今後そうなると思いますがまだ大丈夫(笑))

十連休に、8年ぶりぐらいで、夫婦揃って愛媛から大阪に数日間に帰ってくるにあたって、
義母が、「お肉(ステーキ) が食べられるお店を探しておいて。」


誰も、特にステーキが好き、というわけではありません。義母もそうです。
でも、世代的に、というか、
義母にとって、ステーキは、おもてなしの食べ物なので、
きっと、孫に食べさせてやりたいと思っているんだと思います。

・・・ここまでだと、別に普通ですが、


そもそも、
義母にとって、ステーキがそういう位置づけの食べ物であることを私も知っていながら、
ついうっかり、
前回、義母と自閉くんと3人でお店でお昼を食べたときに、
(お店のチョイスは私。ステーキもどきがあるような店を選んだのが間違い)

“ナンチャラ御膳” という、ちっちゃいステーキのランチを食べてしまったばかりに、
(でもそのメニューを選んだのは義母)

入れ歯の義母的には、「こんな固いのはステーキじゃない。残念すぎる。」
まあ、顎関節症の私にも、ちょっと固かったけど食べられない程では全然なかったし、
自閉くんは普通に大丈夫だったし、
それよりなにより、
1500円ほどのランチなんだし、妥当でしょう。

というか、
自閉くんが食べられる店ならどこでもいい、って言ってはりましたよね??
他に、もっと食べやすそうなもの、メニューにありましたよね??
(しょんぼりああ、あの店を選んじゃったのが悔やまれる・・)

・・・それが去年の11月の話で、


義母、ずっとリベンジ(?)したいと思っていて、
「ちゃんとしたステーキを食べさせておかないと。」
と、事あるごとに言っていて、
(もう一度書きますが、自分はステーキが好きじゃないのに、ですよ)

おそらく、若者は肉だ、と思っている様子。
孫たちのことは少食だと知っているけど、自分の気が済まないんですね。


そして、それを相当強く思い続けてきたことで、いつの間にか、
「dokidoki1234ちゃんが連れて行ってくれたお店の肉がとにかく固く残念だった」

(^_^メ) なんか、私のことも、固い肉に引っくるめた扱いになってきてるやん。
別のメニューもあったのに、それを選んだのは自分やん。


そんなこんなで、
市内の、ステーキ肉を扱っている店をブーブー言いながらスマホで探していると
娘が来て、

「私、ステーキじゃない普通のものが食べたいんやけど・・」

(-_-;)  おいおい頼むよ。 ここはひとつ我慢してくれょ。
(ああ、安いものじゃないのに、我慢て・・)


というか、
孫が義母に直訴する、という、有効そうな方法も考えたのですが、
間違いなく義母は、「dokidokiちゃん、遠慮しなくていいのよ。お肉を食べなさい」
と、結局は肉を推すだろうと(笑)


・・・と、娘といろいろ話していると、ダンナがやって来て、
「別にステーキにこだわらんでもええやん」

そう!!そうなのよ!! そもそも、誰も食べたいと思ってないんだから。

私 「じゃあ、お義母さんに是非言うてよ、それ。」

ダンナ 「言うても聞かんやろなあ。(そして去る)」

言えんのかーーーーーい!


(っていうか、こんだけ書いといて、『愚痴レベルではない』っておかしいですよね(笑))


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


これは前に書いたことがありますが、

大昔の、dokidoki1234の披露宴でのデザート、
当時珍しかった(というか流行り始め) マンゴーだったのを、

もてなしといえば、マスクメロン、
そして、2歳の孫がメロンが好きだから、
という理由だけで、
個人的にホテルにかけ合って、全員のデザートをマスクメロンに変更したという、

(2歳がどんだけメロンを大量に食べるねん?!
「一人だけメロンに変更するとかわいそう」って、どんな理屈?!(笑))


値段的に、マンゴーの方が高価だったにもかかわらず、とにかく、
“もてなしといえば、マスクメロン”
だったわけです。

それだけ、思いの強い人(いや、思い込みの強い、か。) です・・・
あの時のマスクメロンが、今度はステーキバージョン。


十連休中に3回、一緒に食事をする予定なのですが、
せめてあと二回は、平和にお店を決めたいものです。

っていうか、
考えてみたら、なんで私がお店を探してるんだろう。
ダンナがやればいいのに。


・・・やっぱり、すでに愚痴レベルかもですね(笑)義母とダンナに大笑い






最終更新日  2019年03月27日 16時44分22秒
コメント(10) | コメントを書く
2019年01月30日
カテゴリ:お義母さん


せっかく、今治から野菜が送られてきても
到着早々にチェックして電話しないといけなかったり、
冷蔵庫での保管の仕方やら、いろいろ言われて気を遣う、みたいなことを前に書きましたが、

先日、ダンナが実家に別件で電話したみたいで、
「もう、当分送る野菜はないって言ってた」
と言うので、ホッ。


そこから数日後、義母から電話がかかってきて、
「まだ、前に送ったものを食べとらんの?」

え?! いただきましたが???

「なんで、なくなったなら言うてこんの?」

え?! 送るものは当分ないんとちゃうん??
というか、
いつからそういうシステムになりました??大笑い


・・・なんか、話が変だな~と思いながら、早速、次の野菜が送られてくることになりました。


「野菜の他にね、ジャムをちょっぽし(少し)入れとんのよ。食べてみとんみ。(食べてみて)」

愛媛なので柑橘系だなと思いましたが、聞くと、きんかんジャムだとか。


昔から、きんかんを丸ごと甘煮(甘露煮っていうのかな) にするのが好きな義母、
私はそれが嫌いなので、20代の頃は断れずに何度かゴメンナサイしたことがありました。

今回、丸ごと甘煮ではなくてジャムにした、とのこと。

届いたジャムを見てダンナも、「これ、おいしいんか?」

ところがところが、なかなかいけるのです。
甘煮時代はあんなに嫌だったのに、あの嫌だった部分の味がしなくなってました。

私もダンナも、「(^q^)おいしいやん、これ」


先日、別件で義母から電話がかかってきたときに、(なんか、しょっちゅうかかってくるんです(^-^;)
「ジャム、おいしいです。 毎朝食べても飽きないし、ありがとうございますハート(手書き)

と、心からほめました。
すると、

あれは、介護してるおじさんおばさん(同居している90越えてる障害者の)向けに作ってるものだから、
手間がかかってるから、そうそう沢山は できないのよ・・
みたいな、気の毒そうな返事が。


いやいやいやいや、
決して催促したわけではなくて、
食べてみとんみ。と言うから、実際に食べてみて、
おいしかったからそれを言ったまでで雫雫雫

しょんぼりなんか、ほめるのも難しいなー と思いました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
rblog-20190130142551-00.jpg






最終更新日  2019年01月30日 16時34分49秒
コメント(6) | コメントを書く
2018年12月19日
カテゴリ:お義母さん


昨日の夕方から、突如、ドタバタ、
いろいろあって会議が延期になり、
まあそれは仕方がないことなのでいいのですが・・

18時から20時指定で、
愛媛から野菜などが入った荷物が届くことになっていて、
そのことは意識していました。


会議が急に延期になった影響で夕方から電話でいろいろ話し合いが続き、
20時前から晩ご飯を作り始めることになってバタバタしたので、

19時頃届いた愛媛からの荷物が開けられず、
開けてからでないと、「届いた」報告の電話ができないし
(中身に関する話をされます ←これ、めっちゃ嫌。 送る前に既に説明を何度も聞いた後なので。
なので、開けてからでないと話ができない) 


「箱を開けて、はよ おばあちゃんに電話せなあかんから、こっちを手伝って~ 
これでは、まだ届いてへんと思われるわ~」

と、娘に言っているところに、タイミング悪く義母からの電話。
手がはなせないので娘に出てもらうと、


まだ着いてないのか
何時ごろ着いたのか
箱はまだ開けてないのか
中の様子を聞きたかったのでまた電話して欲しい
等々。

あー
電話しようと思ってたのにー
5分後にー
別に忘れて放ってたわけじゃないのにー
あー こういうタイミング、めっちゃ嫌やー


たまーに、ならわかりますが
いつも、
荷物が送られてくるまでに、まず3回は電話があって、
届いたらこちらから電話をして、
そしたら、ちゃんと野菜毎に正しく冷蔵庫に入れたかの確認があって、
(新米主婦に教えるかのようになんです)

前にも書きましたが、
まるで、荷物の中に義母が一緒に入ってついてきたみたいな、
食べる日まで見張られているみたいな、
そんな気分。


確かに、送ってもらえるのはとても助かります。
そして、「届きました」報告はマナーです。
だけど・・
私も忙しい時はあるんです・・たった1時間置いてたぐらいはチェックされたくなかった・・

ああでも やっぱり何をおいても、先に箱を開けて電話しないといけなかったんでしょうね。
相手がこういう人だとわかっているんだから。


「勉強しろ」 と言われて、
今、勉強しようと思ってたのに~
みたいなのとも違うしょんぼり なんとも言えない、出遅れ感です。

こういう、タイミングを逃して後悔するの、すごい嫌なので、書いてみました。


rblog-20181219082124-00.jpg
負けん気、なのでしょうかねえ。私も。
すごく大袈裟に反省します。
精一杯の対抗心。






最終更新日  2018年12月19日 11時42分01秒
コメント(8) | コメントを書く
2018年11月07日
カテゴリ:お義母さん
 
rblog-20181107133639-00.jpg

今朝、寝起きボケボケで東の方角を見ると、
日の出が遅くなった関係で、「ぼちぼち夜明けか~」 なんて、
一瞬、自分が早起きしたかの様な錯覚をしましたが、

なんのなんの、もう6時!!(@_@) 
ひえーっ! いそげ~!! です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


昨日と今日、娘は校内模試で、

それを知ってる義母、
「さ、修学旅行も終わって、あとは本気で勉強やね! いや、これは言わんときましょわぃ(笑)」
(言わないでおきましょう。 の今治言葉)


「勉強しろ勉強しろ」 と言うと、相手を追い詰めることは知ってる義母。
でも、
本音は ものすごく、「勉強しろ勉強しろ」 と思ってるので言わずにいられない義母。

なので、言ってから否定すればチャラになると思っていて(笑)
いつもこの手法。


大笑いそれ、言ってるし!
ってゆーか、
それが、言われたくないことなんですけど!大笑い



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



rblog-20181107073236-00.jpg

ということで、
odettoさん、私も、
“食べてオッケーじゃないのに食べちゃって、入手困難に困る図”
やっちまいました・・大笑い







最終更新日  2018年11月07日 16時16分08秒
コメント(8) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全25件 (25件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.