1642374 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

▲▼▲▼▲ 一方的に語るの大好き ▲▼▲▼▲

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >

パーマやさん

2021年06月15日
XML
カテゴリ:パーマやさん


今日のパーマ屋さんは久しぶりに4時間も かかりました💦
パーマとカラーとはいえ、時間かかりすぎです。

カラー、パーマをすると、サービスで、
お茶、ハーブティー、紅茶、コーヒーをいれてもらえます。

飲むとトイレに行きたくなるので避けたいのですが、
一緒に出てくる飴ちゃんとチョコレートが欲しくて頼むことが多いです。
今日はどっちでもよくて、
それよりも睡魔がすごく・・
それをさます目的で、パーマ待ち時間に コーヒーをお願いしました。

だめ・・もう起きていられない・・
と半分白目の時に、コーヒーが後ろを通過したのが鏡で見えました。
「あ・・それ私のコーヒー・・」

そしてそれが3つ向こうの席のおばあさんの前に置かれたのを見て、
寝てしまいました。まあいいか・・。


そして、次はカラー。
さっき注文を聞いてくれたお姉さんが言いました。
「飲み物のおかわり、されますか?」

(*≧∀≦) さすがに笑ってしまい、
「さっきのコーヒー、もらってないんです(笑)」
「ええっ! すみません~💦」
「いえいえ、私も寝ちゃってたんで全然大丈夫です~」

このお姉さんは、ハキハキしていて、後味悪くならない人なのがわかっていたので、
言いやすくてよかったです(*´艸`*)

そっと おばあさんを見ると、
普通にコーヒーサービスが来たと思ったみたいで、普通に飲んではりました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


話は違いますが、すごく不思議なことがありました。

パーマ屋さんから帰る時に、車の座席の位置がどうも変で、「なんじゃこりゃ???」

来る時は普通に運転してこれたのに、帰りは違和感っておかしいですよね。
信号で止まったときに、1段階後ろに下げて、背もたれも1段階倒しました。

パーマ屋さんの椅子に4時間も座ってたから背が伸びた?????
(すごい椅子だ( ゚Д゚))



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



昨日、自閉くんが作ってくれた、
例のEテレ子ども番組で やっていた『そぼろ丼』です。

娘と私のことを少食だと思っているので、こんなに少ないです(*≧∀≦)
「もっと入れてくれていいよ」と言うと、気分を害する雰囲気だったので、
言うに言えなかったです(*´艸`*)







最終更新日  2021年06月15日 17時56分52秒
コメント(8) | コメントを書く


2021年04月14日
テーマ:たわごと(24004)
カテゴリ:パーマやさん

自分で、「私アホやわ~」と言うのはいいけど、
人から、「あんたアホやな」と言われると気分が良くない。
みたいなの、ありませんか。
(例が 「アホ」でわかりづらいですか・・(^-^; )


今日はパーマ屋さんに行ってきたのですが、(前回できなかった白髪染め)

いつも、
髪の生え癖や頭の形のコンプレックスな部分を隠すカットやパーマやブローをお願いしていて、
今日は店長、気持ちが乗ってきたのか、
アーティスト口調で、
「それから、このハチを隠したいんですよね、出てるんで。」


>ハチとは、頭のてっぺんとサイドの間の、最も出っ張っている部分のことを指します。
>ハチマキを巻く部分のことです。
>ヘアスタイルでこの部分にボリュームが出すぎると、頭が大きくみえてしまい
>全身のバランスが悪くなってしまうので、注意が必要な部分となっています。
>日本人の8~9割は、このハチの部分が張っている頭の形だとも言われています。
>ハチが張っている人はストンとしたストレートのミディアム、またはロングヘアにすると
>さらにハチの張りが目立ってしまいます(略)


・・ああ、言い忘れてたよ。ハチよハチ。
言われなくても知ってるよ。ハチが張ってることは。
知ってるけど そっちからは言われたくなかったよ・・
日本人の8~9割が そうだとしても、わざわざ指摘してくれなくていいよ・・


>自分で、「私アホやわ~」と言うのはいいけど、
>人から、「あんたアホやな」と言われると気分が良くない。

自分で、「私、ハチが張ってるので、」と言うのはいいけど、
人から、「ハチが張ってますね」と言われると気分が良くない。

おんなじや~~~~~💦

ご指摘ありがとう ┐('~`;)┌







最終更新日  2021年04月14日 17時06分37秒
コメント(4) | コメントを書く
2021年04月03日
カテゴリ:パーマやさん


あれ?!染めてくれないつもり?!

昨日、1年半ぶりぐらいでパーマをかけたのですが、
途中、「あれっ・・」
『この客はパーマだけで帰る』 と間違いなく思われてる この進行具合・・!


気持ち的には、パーマより白髪染めの方が切実で、
『もちろん』白髪は のびのびで、(真っ白エリアが まだらエリアを侵食中)
予約する時に、私が「パーマとカラー」を伝えなかったことは考えられないので、
手違いか・・

そこで申し出ても良かったんですが、
私が『予定外に』長引くことで次のお客さんの予約時間に当然影響してくるので、
来週また染めに行くことになりました。
(結局向こうにも手違いは伝えず)

『忙しいdokidoki1234さん、今日白髪染めもできたらよかったのにね』感がアリアリの店長
ちゃうやん、そっちの勘違いやん、ずっこけてるのはこっちや(笑))



今朝、目が覚めて起き上がろうとしたら、
腰から下が だるくて普通じゃなく、「え!何?何?」
だいぶ考えて、
きっと昨日の洗髪台?の椅子・・!?

普通のシート、格上シート(癒やしの一角、みたいな場所にある上等の) があって、
なぜか昨日は格上シートの方に案内されて、(遅刻したのに(*´艸`*))
でも私はそんな、いかにも、な寝心地(?)のシートよりも、いつもので充分で、

洗髪得意なスタッフさんだったんでしょう、とにかく時間が長くて長くて、
「痒いところないですか」よりも、
なんか私の体型に合ってない、この心地悪い椅子から とにかく早く下ろしてくれ~
((*≧∀≦)説明できなくてもどかしい心地悪さ)

・・・きっと原因は あの格上シート。
さっきから、ようやく違和感がマシになってきました ( ´Д`)

帰ってきて正解だったかも。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


すーーごく 言動がおどおどしている、手書きの名札を付けたスタッフさんがいて、
こわごわと接して来られたので、あとで他のスタッフさんにそっと聞くと、
「昨日から来た新人なんです」

ひゃ~ そうか~
それは何をするにも当分は緊張だろうねえ~

こういうお仕事って、習ったこと以上のことを現場で学ぶ(そういうイメージ)し、
自分のペースで動いていてはいけないだろうし、
こりゃ 大変だな~~💦
また来週行くから(笑)慣れ具合を見てみよう。


・・って、これまでは、
「ヒャー新人か~私で失敗せんといてや~」としか思わなかったけど
今は、
娘とほぼ同じ年の子が、こんなに頑張ってる・・と、見守る気持ちになっていて、
そんな自分の変化にもビックリなのでした( ̄▽ ̄;)









最終更新日  2021年04月03日 15時31分36秒
コメント(6) | コメントを書く
2020年12月16日
カテゴリ:パーマやさん


某メールマガジンに、
>あと16回寝るとお正月です。
と書いてありました。
ヒエ~ッ! ウソみたい!


比叡山は まだですが、
とおーくの京都の山 (私が愛宕山だと信じてる山) は、
今朝、てっぺんの辺りがうっすら白く見えました。
寒いですねえ。 風が強いとキツいです。
(昨日、過去最高に短く髪を切ったので、丸出し)


今日、なんか筋肉痛だなあと考えてみたら、
昨日、パーマ屋さんで結構なパワーで髪を洗われたので、
無意識に力が入って踏ん張っていたんだろうなと思いました。

「かゆいとこ 無いですか」
に対する返事じゃなくて、
『あの・・もう終わってもらっていいですか』
と こちらから言いたかったです。


店長が髪を切りながら、最低賃金が大阪と京都で違う、という話を始めて、
「昔はマクドの時給が680円で、ここら辺で最低だった」
と言うので、
「私は時給490円のバイト面接を母に止められ、結局 時給610円もらいに京都まで行ってた」
と言うと、
「マジすか?!」

あのねぇ。たぶん、時代が違うんじゃないの?それ。
と思いながら、質問されるままにバイトの話をすると、面白くてたまらなかったみたいで、
まぁ喜んでもらえたのはよかったとして、

「そんなにバッサリいかないので安心してください」
と言ってたのに、なんか、過去最高に短くなっていて、

普段は、すぐのびるし平気。 と思えるんですが、
さすがに今回は、
コレ、そう簡単に のびるかぁ~?????


さらに、
「社内研修用で撮らせてもらっていいですか?」
と、ことわってくれたら別にいいのですが、
「ちょ、ちょっと撮りますね」
と、iPadで、後頭部を撮られて、

店長的に会心の出来だったのかもしれませんが、
(娘曰く「絶壁の後頭部、カットでカバー」みたいにインスタにでも載せるんちゃうか、と)

面白い話もしてあげて、
予定より沢山切らせてあげて、
写真まで提供したんだから、
『お金ください』 です💢






最終更新日  2020年12月16日 16時10分58秒
コメント(8) | コメントを書く
2020年08月15日
カテゴリ:パーマやさん


「外、毎日すごく暑いらしいですね。」

へ?
"らしい"って??
ええ。殺人的な暑さ、とまで言われてますが。
これを知らないの??

「来られるお客さんが、皆さん汗をかいておられるので、暑いんだろうなと。」

・・ああ、そうか。
気温が上がる前に店に来て、日が沈んでからお店を出てるから暑さを知らないのね・・

昨日のパーマ屋さんでの店長さんとの会話でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


(前に書いた気もしますが)
店長さん、前の店(チェーン店)で、ディレクターだったのが、
ここの店長さんが辞めてしまったことで 急きょ、現場に復帰した、
みたいなことを話していたので、

私には それが すごいことなのか何なのか わからず、
棒読みで「へぇ・・そうですか」 みたいな、
相づちも うてなかったので、
ディレクターって何??と、調べておきました。

>美容室におけるランクは、その店によって呼称は異なりますが、
>一般的に「アシスタント」、「スタイリスト」、「トップスタイリスト」とランクが上がっていきます。
>そして、役職は「代表」、「店長」、「ディレクター」と分かれます。

>ディレクターと店長は同じ意味合いで使われる事が多く、
>店舗管理、人材教育などを行います。
>美容師としての技術力やセンスより、
>リーダーシップ力や店舗管理能力、将来への期待による抜擢が多い。

へえ。

ということで、
そうやって少し理解を深めてから、昨日カットに行ってきたわけですが、

だから、かどうかわかりませんが、
この、元ディレクターさん、
カミソリ(みたいなやつ?)9割、ハサミ1割で、
こんなにハサミを使わない美容師さん初めて(○_○)! です。

お任せにしたら、気分よくザクザクとカットされ、
過去最高ぐらいの短さになりました(*≧∀≦)


パーマ屋さんって、
自分が作ったスタイルについて話すとき、
急にアーティスト口調?デザイナー口調?になりません??

私が なんかそれに見合った返事ができないのが申し訳なく、
(モデルさんみたいな気の利いた返事)
そして、なんか恥ずかしい。

こっちは そこらへんのおばちゃんですよ?
ヘアショーな日常でもないし、モデルさんみたいな手入れをしてるわけでもないし・・
(あの口調に対して、「扇風機で乾かす程度です」とは言えない)

・・それらを見越して言ってくれてるんならいいのですが。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


カラーやパーマの待ち時間に 飲み物とチョコと飴ちゃんが来るのですが、

これまで見たことがない新米みたいな兄ちゃんスタッフが、
私が熱いお茶を頼んだのが信じられなかったみたいで、
(そりゃ外は暑いけど店内は普通に涼しいから熱いお茶でもおかしくないと思うんだけど)

え?熱いお茶ですか?
冷たくなくていいんですか?
ここ寒いですか?
・・結局、五回ぐらい確認されて(笑)


若者よ。おばさんになると、そうなるものなのだよ。
私もかつては信じられなかったことなんだけどね(*≧∀≦)






最終更新日  2020年08月15日 13時35分44秒
コメント(10) | コメントを書く
2019年05月31日
テーマ:たわごと(24004)
カテゴリ:パーマやさん


今日はパーマ屋さんの日だったのですが、
前回は人手不足で殺伐とした雰囲気だったのですが、
4月からスタッフ大増員したとかで、今度は余ってる感が・・(^o^;)


なので前回は、多忙すぎて店長も おかしなテンションになっちゃってましたが、
今日は、本来の、“知識披露してドヤ顔系” に戻っていたので、
最近、私と同じ白髪の多い友人と話題にした、グレーヘアーについて聞いてみました。


パーマ屋さんだからこう思う、ではなくて、
もちろん実際に お客さんからの希望なら否定はしてないけど、
個人的には・・ということで、

グレーヘアーになるまでに相当な時間もかかるし、個人差は大きいし、
移行期間中はとにかく中途半端で、老けて見えることは否定できないし、
ウィッグや帽子を使って隠しつつ、綺麗なグレーヘアーになるまでの状態、
あれはちょっとどうでしょうねぇ・・ みたいな。


ある程度、白髪が沢山になってからのスタートだと話は違うみたいですが、
私ぐらいの量から始めようとする人もいらっしゃるらしく、
それだと、“自然体で” という考え方とはイコールでない気がする・・ と。
(堂々としてるのと、隠して隠してグレーヘアーになるのを待つのとは違う、みたいな)


「なので、dokidoki1234さんは、グレーヘアーしたいなら、
30年後ぐらいから目指したらどうですか?」

私 「それって、もう、年齢的にどうでもよくなっていそうですけど」

「そういうことです。しない方がいいってことです。」


面白いオチでもない終わりかたでしたが、
(会話でこの人と同時に笑うのは難しい。というか、笑うポイントが見つけられない)
個人差が大きい、という現実に皆さんお気づきでない、みたいな話でした。



それから、これは私が知らなかっただけですが、

私 「髪ってどの部分ものびるスピード同じですか?」
(自閉くんの頭を見ていつも感じていた疑問)

「断然後ろですね。 遅いのは前髪。」
(やっぱり そーなんだ(@_@))

「頭の上部は、女性ホルモンの影響を受けていて、
その下(横)や後頭部は、男性ホルモンの影響を受けてます。
なので、薄くなる順は・・」

・・ダンナの頭を思い浮かべて納得しました。






最終更新日  2019年05月31日 16時53分48秒
コメント(8) | コメントを書く
2019年03月20日
テーマ:たわごと(24004)
カテゴリ:パーマやさん


rblog-20190317224447-00.jpg

自閉くんには、
私が密かにお店で行っている、白髪染め なる行動がどうも理解が難しいみたいで、
(私は家では染めないので想像しかない)

自閉くん 「乾いたら出来上がりってこと?」 (ちがーう大笑い)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


先々週は、パーマ、
先週は、白髪染め、
そこで、パーマがとれてることがわかったので、
今日またパーマへ。

(○´д`A) さすがに毎週はイヤですねえ。面倒。
そこまでまとまった時間をつくるのは難しい。


そして、以前の店長なら、パーマの あて直しをするときは お金をとられなかったんですが、
(それに、パーマが あたりにくい髪質な私が悪いのに、「すいません」って言ってくれてたし)

さて、この店長はどうだろう・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


何に関しても、言い訳がましいことを言いたい体質な、今の店長、
先週、私の とれかけのパーマを見て、あて直しは提案してくれたものの、

「僕ら、東京とかまで研修行くことあるんですけど、
こっちと同じ名前のパーマでも、東京って、大阪と、パーマの あたり具合、全然違うんですよ。
東京ってパーマゆるくてオッケーで、そのままモデルさん、撮影になるんですけど、
大阪だったら絶対に苦情が来るレベルの ゆるさなんです。
なので、dokidoki1234さんのパーマは、東京のパーマ基準なら全然オッケーなんですけど、
ここは大阪だからダメってことで。あははは。」


( ̄  ̄) なんか、引っかかる説明やなぁ~ 気持ちよくあて直ししてよ~ダッシュ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


結果、
くるっっっくるに なりました。

店長 「前と全然違っちゃいましたねえ。 アニーみたいですねえ!(笑)」

rblog-20190320130033-00.jpg
アンタが言うか?!ムカッ

そして、アニーにすると無料なのか?!







最終更新日  2019年03月20日 16時10分43秒
コメント(10) | コメントを書く
2019年01月13日
カテゴリ:パーマやさん


>卑屈(ひくつ)とは、
>「必要以上に自分を蔑み、自分自身を卑しめる様子」を意味します。
>自分なんてどうせ何をやっても駄目なんだ」
>など、おどおどといじけている態度の事です。
>いじけて、必要以上に自分をいやしめること。また、そのさま。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日行ったパーマ屋さん、
店長さんが変わってから4月で1年になりますが、
超満員だった、前の店長さん時代と比べて、ガラガラだそうで・・。

で、白髪染めしてもらいながら、雑談からその話になって、

新店長 「お客さんが、前の店長さんのお店(市内)に移っちゃったんですかね~」

(前の店長さんは気さくで今どきの若い人で、軽くてやんちゃな感じが人気だったけど、
今の店長さんは理屈っぽくて、うんちくを披露することが楽しそうなタイプ)

新店長 「dokidokiさんも、前の店長さんのお店に行ったらどうです??」

はあ??

私、「前の方がよかった」とか、そういうことは一言も言っていないのに、
(というか、むしろ、時間がかかってた昔よりずっといい、的な話をしたのに)
アホか!・・と思いました。
私に、「そんな~行かないですよぉ~」 とでも期待してたんでしょうか。


卑屈な性格はなかなか直せないと思いますが、お客さん相手にやっちゃダメでしょう。
しかも、子供じゃあるまいし。

そういうところで下げてるんですよ! 自分のイメージを! お店のイメージを!!


私はこの、空気を読まずにうんちくを披露したくてたまらない、
この人のつっこみどころ満載な行動が観察していて面白いので、ま、いいっかー。で、

お店を変えて、遠い店に前の店長を追っかけて行くほどのパワーもないし、いいですけど、
こういうところが気に食わなくてお店を移っちゃう人もいるでしょうし、
なんか、残念な人だなあと思いましたしょんぼり


(知り合いとかだったら、とりあえずヨイショ発言ぐらいする私ですが、
我が子ぐらい歳が離れていたらまだしも、いい歳してなんじゃこりゃ、と思ったのでスルー。)


今回、だいぶ白髪が増えちゃってて、
自分でも、「どうにかして~」 なつもりで、やっと行ったのに、
新店長 「もっと頻繁に来れないんですか?? 時間がないんですか??」(マジな口調で)

ピピピピピーーーーー
そーゆーことも言っちゃダメなのーーーーーーーーーーーお客様にはーーーーーーーーーー

しょんぼりほんまにもう



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



After one treatment the fish has made rapid progress and is now able to swim upright.

rblog-20190113075815-00.jpg

この謎の日本語訳で、「合ってます」 だったとびっくり
びっくり。






最終更新日  2019年01月13日 16時54分19秒
コメント(8) | コメントを書く
2018年08月12日
カテゴリ:パーマやさん


この人、名前は何ていうんだろ、と思って、
名前が、「Joe」 だとわかったとして、

え?! ジョー・・?! 日本人だけど、Joe?! 

で、わかったところで、
「ジョーさん」って、いきなり呼びにくいですよね。 
おそらく。


今年の春から、行きつけのパーマ屋さんの新しい店長さんになった人、
そういえば、名前は何ていうんだろ、と思ってホームページを見ると、

「Joe」 (←例えば、の仮名です。でも実際もこういう感じでした)  

ヘアアーティストとしての名前なのか、
オダギリジョーみたいに、一見、芸名っぽいけど本名な人もいるし、
うーん・・


予約電話をするときに、
「担当アーティストの指名はございますか」的な事を聞かれます。

以前は、「◎さんお願いします」 と、店長の名字を言ってたのですが、
どうも、「Joeさんお願いします」 とは言いづらく、

「店長さんお願いします」 と言うと、
未だに店長さんが代わったことを知らない人への対応として、
電話に出てくれたスタッフさんが、
「この度、店長が新しく代わりまして・・」 な説明を始めるのが申し訳ないので、

「新しい店長さんお願いします」 
って、いつまで新しいのかわかりませんが、
Joeさんとはどうしても呼びづらいので、
日本名の、佐藤さんや鈴木さんであってくれたらいいのになあと思っています。

(前に、自分の経歴的な事を話しておられたのですが、どうみても外国っぽくはなかった)


ということで、
今日はパーマ屋さんの日だったので、
勇気が出たら、名前を聞いてみようと思っていたのですが、
ああ、聞けず・・でした。



** 本日の「!!」 **

*店長
「顔の横の広がりを抑えるとおばさんになるので、それは避けておきました」
「はっきり言います。ここのあたりが細く、薄くなってきてます」

パンチはっきり言い過ぎやろ~


*お姉さん
これまでツンとして作り笑顔が怖かったお姉さん、
方針変更か、今日は、トリートメントのうんちくを笑顔で山のように語ってくれ、
帰り際、「dokidoki1234さぁ~ん いい感じになってますぅ~ 」と、レジまで追っかけてきてショック

パンチな!なに?! 豹変し過ぎやろ~

「またお待ちしてます~  あ赤ハート そのお財布もカバンもかわいいです~ 」

パンチな!なに?! こわい!!
お願いだからこれまでどおり、ツン&時々作り笑顔 のお姉さんに戻ってちょーだい。













最終更新日  2018年08月12日 16時01分35秒
コメント(8) | コメントを書く
2018年06月17日
カテゴリ:パーマやさん


昨日、ものすごいことがありまして、
って、私限定なのですが、
いつも、5時間~6時間かかっていたパーマ屋さん、
店長さんが新しく代わったことで、
カラーとカットとパーマで2時間半で済んでしまい、
ビックリどころではありませんでした。 (なんで?!)

終わっても全く疲労感がない!!!
そのまま、ショッピングに行けてしまいました~ (^m^ )


完全にお任せなので、そのせいもあるかもしれませんが、
お仕事とはいえ、新しい店長さん、人を気分良くさせる言葉が上手いです。 
うれしくさせる言葉というか。
社交辞令というか(笑)


知った人なら、
「何言うてんのアンタ、おちょくらんといて。そんなん言うても何も出えへんで。」 
と、ムキになって、あしらいたくなるぐらいです。

でも、内心うれしかった。 ホントはうれしかった(≧∇≦*)
そんなこと言ってくれる人なんて、この歳になったら誰もいないから大笑い

なので、
言われ慣れてないわ、不意打ちだわ、で、
こっちは すごい変な顔で、「わひゃひゃひゃ」 みたいなリアクションになってしまいました。


なんか変わった人だなー 大丈夫かなー お店つぶれないかしらー 
なんて思いながら見てましたが、
ウィンク俄然、応援しちゃうよ。 うん。


・・・・・・・・・・・・・・


1日の後半をいい気分で過ごし、
ふと夜にそのことをもう一度思い出したとき、

・・はっ!

ちゃうやん!

恥ずかしい!


“髪が” と言っていた。
“あなたが” とは言っていない。

「わひゃひゃひゃ」 なんて反応してしまった自分が、
ひいーーっ! 恥ずかしい!


店長さん 
「かわいく仕上がってよかったです」
「いやー、かわいい感じが出てます」
「かわいい髪型にしちゃいましたがよかったですか」
「おばさんっぽいパーマにはしないつもりでしたんで」

(#`д´)言っていた言っていた! おばさんってワード! 
まさかの自画自賛やん! 自己満足やん!

キーッ!!


光石研を若くしてカッコつけてる感じの新店長、おぼえてろよ~ !!
(こちらはまな板の上の鯉、なすすべなし)


rblog-20180617073544-00.jpg


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


rblog-20180617063146-00.jpg

9時から公園の草抜きです。














最終更新日  2018年06月17日 07時54分37秒
コメント(18) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.