701226 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

鯉に濃い恋の日記

PR

Profile


熊本のひろゆ

Free Space

PVアクセスランキング にほんブログ村

Archives

2020.05
2020.04
2020.03
2020.02
2020.01
2019.12
2019.11
2019.10
2019.09
2019.08

Category

2016.10.31
XML
カテゴリ:カープ プロ野球
黒田の引退に伴い「15番」は永久欠番となる報道。

そうなりましたかって感じです。

近年のプロ野球では永久欠番というのは非常に珍しいですね。

カープも衣笠さん以来らしい。なんでも30年ぶりとか。
私も立派に子どもの頃です(笑)。
毛は生えてた頃か(下品ですいません)

黒田の場合成績も素晴らしいですが、やはりメジャーからカープに戻ってきた顛末が普通の人にはできない決断だった事も素晴らしかった。
日本中から「男気」と称賛された生き様はかっこよかったし、
「カープファンで良かった」と心底思わせてもらった。

他球団のファンではあの気持ちは絶対に分かるまいと思えます。
こんな事は他球団では絶対に起こりそうにない。
なので、勝利の歓喜とは全く違う「歓喜」の気分は分かるまい。

日本中はあの決断を「凄い!」と言っていたがカープファンは「おかえりなさーい!!」と言っていたんだよ。
この違い、喜びはカープファンじゃなければ分からない感情だよなぁ。


前にも書きましたが黒田が入団してきた時、本当に期待が高かったのは澤崎の方で新人の頃から澤崎の方が活躍していた。
「まさかあのアライさんが…」じゃないですが
当時の事を思えば
まさかあの黒田がここまでの大選手になってしかもカープ3人目の永久欠番となる選手になるとは…という感じです。

弱小期のカープをエースとして支え
FAでのメジャー移籍をファンの為にやめて一年残ってくれ
メジャーに行ってからも事あるごとにカープを気にかけてくれ
まだメジャーでやれるだけの力がありながら
大金を蹴り飛ばしてキャリア晩年をカープで過ごしてくれた。

本当に存在感がすごかった。

黒田博樹のような野球選手はもう不世出だと思う。
なので「15」を背負うとなると荷が重すぎて背負う事になる選手も大変だから
永久欠番という判断で良いのだと思う。
「15」を背負う選手を見たいという気持ちも多分にありますがね(笑)

「15」を背負う選手はもう現れませんが、黒田のような野球選手のDNAはカープの選手の誰かしらは引き継いでほしいと思います。
せっかくキャリア晩年に素晴らしい時間を過ごせた選手達の中から誰か
「意志を継ぐ者」「後継者」的な選手が現れて欲しい。

それが「カープ」という球団の良い所でもあるので。


最後の登板となる機会がなくなってしまい、我々ファンも非常に寂しい。

本当に「お疲れ様でした!」

そして
「カープに戻って来てくれてありがとうございました!!俺はカープファンで本当によかったばい!!」

と、言いたい。

黒田博樹は偉大な選手でした。


さいごまで読んで頂きありがとうございます。


にほんブログ村






Last updated  2016.10.31 21:39:08
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.