22284479 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

読書とジャンプ

銀魂 ミツバさん編


【その1】  【その2】  【その3】  【その4】  【その5】  【その6】  【その7】  【その8】  【その9】

  【トップ絵】  【ノマカプつめあわせ】  【白夜叉降誕】


ハコさんの神業が冴え渡ってるカラーイラスト。
一気にご紹介させていただきます!

ついでと言っちゃなんですが、下の方に元の線画をライナーノーツ(と言うほど大層なもんじゃなし)
付きで晒しますので、比較してみるのも楽しいかもしれません。楽しいっていうより、

ハコさん、ネ申!ってことがよく分かるんじゃないかと←マジ


ハコさんから頂いたメールから、絵の説明を抜粋させていただきました。(青字部分)



ミツバさんの一周忌の日、というイメージです

舛花・蘇芳・桑染は背景色の和名で、この3枚が一番気合いが入ってます。
これがミツバさんを思い出す2人と、2人の中のミツバさん。



【舛花】

舛花



【蘇芳】

蘇芳



【桑染】

桑染





辛いコトだったので色は暗めに。




土方


総悟


総悟




武州時代は…明るく、鮮やかに


【武州時代】

武州時代





ホントはこれで終わりだったのですが、沖田と土方の笑顔が最後にみたいなぁ、
と思ったので、明るい未来へ“前へ”進んでる感じで。

(それにアニメの『あなた達の背中を見るのが好きだった』の時のミツバさんが
ちょっぴり寂しそうだったので、振り返ってもらいました。)



【前へ】

前へ




【思い出】

日記の横幅に併せて縮小してます。元サイズはクリックしてご覧ください




なんかもう、言葉にならないんですけど!

ハッΣ(゚ロ゚〃)、ラストの【思い出】ですが、「from」を取っ払って、トップ絵にしてもいいですか?

ってか、最後に振り返る土方さんと総悟くんを持って来るあたり、ハコさんのセンスに脱帽です。脱いだ帽子を食べちゃう勢いです。(ぇー

この素晴らしい大作の数々!イラストを描く方なら分かっていただけると思いますが、9枚って枚数は、ほんと

半端ないです。 簡単に出来るもんじゃありません。

感謝の思いは体中からあふれ出て、うちの中を埋め尽くす勢いですが、それをどう伝えればいいのか、自分の語彙の貧困さが恨めしい限りです。ホントにホントに本当にありがとうございました!

ありがとうございました!☆(≧▽≦)☆!


ちなみに、youtubeはこちらからご覧になれます。




さて、ハコさんのスキルの素晴らしさを再確認していただくって意味が大半を占めますが、
実は密かに思い入れのある絵ばかりなので、簡単にライナーノーツを書いてみました。

絵の順番は、この日記のカラーイラストと同じ順番です。
日付は、絵を描いた日(もしくはブログにアップした日)



2007.10.12



「signal」に収録されてる「RAIN DROP STREET」の

君の事を思い出した 心が枯れそうなときは 諦めたくなるような辛い日でも 君を想って歩こう
ああ 今は ここにいて欲しいと 願うよ 心から かなわぬ願いでも この想いは続いていくから


っていう歌詞のイメージで描きました。
下のミツバさん編の時の流血土方さん絵もそうなんですが、左目に雨を重ねてるのは、「泣いてないけれど泣いてるようにも見える」といいなぁって思いから。
雨に濡れてるってことで、いつもより前髪を長めに描いてますが、ちょっとうっとうしかったかもしれません。



2008.10.5

アニ魂ED「I、愛、会い」の総悟くんがめっさかっこよかったので、その勢いで。
自分が描きやすいように、手の位置とか微妙に変えてます。一人道場で練習して、物思いにふけるその脳裏に過ぎるのは、やっぱりミツバさんのことだったらいいな。



2008.2.16

ミツバさんをとにかくキレイに描きたい!と一念発起(←大げさ)して描きました。実は結構気合が入ってます。気合の分、着物の柄をいつもより真面目に描いてます。
あんまり分からないと思いますが、ほんのちょっぴり、お妙さんや神楽ちゃんを描くより華奢に描く様心がけました。




2008.2.20


「signal」の「ふいに寂しさが襲う時には 忘れないでほしいこのメロディーが 君の傍で鳴り響いていること」っていうフレーズが大好きで大好きで、ミツバさんがいなくなった後の土方さんのためにある歌詞だって!と盛り上った勢いで描いたミツバさん編の時の土方さん。
右目から流血してるのは、やっぱり涙っぽく見せたかったからでした。ってか、やっぱ前髪長ぇ……




結局 姉上の幸せを奪ってきたのは……


…………俺!!


2007.12.30

アニメのミツバさん編が神すぎて、録画したビデオを一時停止してガン見しながら。髪の毛の描き方は、アニメを意識してます。
この当たりから、空知んたまの描く総悟くんの髪型を無視して(笑)、どっちかって言うとアニメ寄りになってきた気がします。





2008.10.24

長髪を描くのが苦手なんですが、横顔ならまだなんとかなるかも!と思って描いた土方さん。
最初、ミツバさんを描くつもりはなかったんですが、土方さんの目線の先にはミツバさんがいなきゃ嘘だろ!と思い立ったので並んでもらいました。ちなみに、ミツバさんの着物の柄は「さよなら絶望先生」のまといちゃんが着てた着物から………だったような(←うろ覚え)
基本的に、着物の柄は原作か「さよなら絶望先生」から拝借してます。





2008.11.25

実は、この絵に一番思い入れがあります。というのも、このとき、

思いっきり牡蠣にあたってたから!

もう、上から下から、体中の水分がどんどん出て行く怪!(笑)牡蠣のせいで描線がいつも以上にヘロヘロです。
あ、駄目だ。思い出して気持ち悪くなってきた。(ぇー



以上。鉛筆絵を並べてみましたが、こうして見ると地味ですね!(笑)
カラーになると、一気に華やかさとか、私が意図してなかった効果とか現れて、新しい発見だらけです。
ホントは、カラーイラストをご紹介するときに、元絵も一緒に載せて比較していただきたいと思ってるんですが、毎日のように描き散らかしてるせいか、量がありすぎて探しきれてないってのは内緒です♪




ここまでご覧いただき、ありがとうございました♪


【その1】  【その2】  【その3】  【その4】  【その5】  【その6】  【その7】  【その8】  【その9】

  【トップ絵】  【ノマカプつめあわせ】  【白夜叉降誕】



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.