23022942 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

読書とジャンプ

PR

カレンダー

プロフィール


むらきかずは

日記/記事の投稿

カテゴリ

サイド自由欄

コメント新着

 http://buycialisonla.com/@ Re:週刊少年ジャンプ15号感想(03/12) cialis da 5 mg. genericoherbal alternat…
 http://buycialisonla.com/@ Re:「リボーン」で獄寺君(09/27) cialis 5 mg 28 compresse prezzocialis v…
 http://buycialisonla.com/@ Re:「銀魂」でカラーな月詠さん!☆(≧▽≦)☆!(08/07) cialis pill cutterscialis da 5 mg forum…
 通りすがり@ Re:「銀魂」で桂さん←髪の毛がすごいことに(笑)(03/15) 髪をなびいてるイラスト探したらみつけま…
 なりきりをしている者です@ 突然のコメント大変失礼します 初めまして。突然のコメント大変失礼致しま…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ニューストピックス

2007年12月29日
XML
テーマ:銀魂(1183)
カテゴリ:テレビ感想
「無限の住人」のワンシーンから。土方さんとミツバさんにものすごく重なっちゃったんで、描かずにいられなかったってのは内緒の方向で。

君死に給うことなかれ(与謝野晶子)

ただそこに在る それだけで良かったのに

やっぱり生きてました!な展開で、壊れに壊れたキャラで再登場してくれたら
ヘ(..、ヘ)☆\(゚ロ゚ )ナンデヤネン! って楽しくつっこめるのに。
今までのストーリー展開が台無しになったとしても、文句を言ったりしないのに。

これからもずっと、土方さんと一緒にいるミツバさんを見て

なんでトシばっかりってぼやきながら喜ぶ近藤さんが見たかったし、
副長もすみにおけないなんてニヤニヤする山崎達が見たかったし、
ひやかしにひやかす銀さんが見たかったし、
同じ姉なのにどうしてここまで違うのかって遠い目になる新八が見たかったし、
総悟くんとの血縁関係を真剣に疑う神楽ちゃんが見たかったし、

しょうがないかとばかりに微笑む総悟くんが見たかった。


そんなことがぐるぐるぐるぐる頭の中を回る、ミツバさん編でした。




というわけで、

空知のバカヤロー!大好きだ!

と泣きながら叫んでもいいですか?


泣きながら叫んでもいいですか?


私の、この「銀魂大好きだ、コンチクショー(゚Д゚)、ペッ!!」ってな思いを物理的パワーに変換できたとしたら、世界征服も夢じゃありません。宇宙だって征服できそうです。
もう、自分が何書いてるのか分かりゃしませんが、やばいよやばいよマジやばいって!



光と影の演出に泣きました。
着物の襟を直すミツバさんの首筋の儚さに泣きました。
近藤さんの男っぷりに泣きました。
年齢も性格も全く違うのに同レベルでケンカする3人に泣きました。
いつもは余計なことしか言わないのに、総悟くんの話を黙って聞く銀さんに泣きました。


総悟くんの語り全てに泣きました。




土方さんの

「俺ァ ただ…
 惚れた女にゃ 幸せになってほしいだけだ
 こんな所で刀振り回してる俺にゃ無理な話だが
 …どっかで普通の野郎と所帯もって普通にガキ産んで
 普通に生きてってほしいだけだ

 ただ

 そんだけだ」


っていう台詞にただただ泣きました。

ミツバさんの

「優しいあなた達が大好きだった
 だから……私… とっても…幸せだった」


っていう台詞に涙腺が決壊してました。


スコッティ

大・活・躍!。・°°・(((p(≧□≦)q)))・°°・。


眼鏡かけて見てたんですが、目から滂沱な水のせいでしょっちゅう前が見えなくなって、拭おうとするたびに眼鏡に手をぶつけて(`Д´) ムキー! ←バカすぎる


スイカ山ほどを軽々抱えるミツバさんの怪力に惚れ直しそうになったりとか、
真選組はフンドシ派?っていうか、総悟くん赤フンはどうした!( ̄□ ̄;)!!とか、
ミツバさんに見つめられて汗流しながら赤くなる土方さんは反則じゃね?とか、
久々にちゃんと爆弾してるジャスタウェイを見た気がするなぁとか、
やっぱあそこでマヨ型ライターはNGなんですか?……まあ、普通に考えたらNGだよね。とか
土方さんのアクションシーンが無駄にかっこいいんですけど、こっちを萌え殺そうって魂胆なのか?そうなのか?とか
「自分と仕事どっちが大事なんだ」って言われた事が普通にあるんですが、そうか、そうゆう時はジャーマンスープレックスかければいいのか!とかとかふざけた感想も抱きつつ、
アニメならではの緩急のついた演出と作画の神っぷりとEDの切なさにドキドキしっぱなしだったんですが、やっぱミツバさん編、問題ありすぎです。

ストーカーとマヨラーとドS王子のくせに、糖尿寸前の糖分侍のくせに、どれだけ捻じ曲がったとしてもまっすぐに戻ることのできる生き方に。
その全部をひっくるめて受け入れられるミツバさんの度量の広さに。

相手を幸せを想うばかりで自分を振り返ることない不器用さに。

アームストロング砲やら鷹さんネタやらケツに吸い込まれる原チャリやら、いつも下ネタ全開のくせして、ふいに見せる銀魂キャラの「永遠に曲がることない」と思わされるそれぞれの「美しい生き方」に。

泣く以外の何ができますかってんだ、コンチクショー。
銀魂キャラは、誰も彼もひっくるめて、幸せになってくれなきゃやってらんねぇよって思わせるあたり、ミツバさん編、問題ありありなんじゃないかと。

問題ありすぎなんじゃないかと!

全員が全員神演技だったんですが、特にこの二人は反則でした。



いやもう、ホント、「銀魂」を好きになって良かった。

なんかもう、どうやって感想閉めたらいいのか分からないので、これ、トシミツにしか思えないんですけど!なフレーズで終わりにさせていただきます。

ポルノグラフィティ アゲハ蝶から。


 あなたに逢えた それだけでよかった
 世界に光が満ちた
 夢で逢えるだけでよかったのに
 愛されたいと願ってしまった 世界が表情を変えた
 世の果てでは空と海が混じる


たとえそれが僅かな間だったとしても、武州のあの時、あの時間、あの瞬間。
確かに世界は光で満ちてました。
ミツバさんに逢えてホントに良かった。



   
にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 イラストブログへ にほんブログ村 イラストブログ 漫画ファンアートへ  にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ



今年最後の銀魂感想、お付き合いいただきありがとうございました。
皆さん、よいお年を。
くだらない銀魂絵は描き続けてると思うので、お暇な方はもう少しお付き合いください♪

というわけで、テレビでちゃんと見たいのでパソコンでは絶対見ない!とあれだけ言ってたにも関わらず待ちきれなくて見ちゃったってのは気付かない方向でよろしく!
(次からは普通に水曜日感想で頑張ります)







最終更新日  2008年12月29日 08時50分02秒
コメント(3) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.