23136985 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

読書とジャンプ

PR

カレンダー

プロフィール


むらきかずは

日記/記事の投稿

カテゴリ

サイド自由欄

コメント新着

 http://buycialisonla.com/@ Re:週刊少年ジャンプ15号感想(03/12) cialis da 5 mg. genericoherbal alternat…
 http://buycialisonla.com/@ Re:「リボーン」で獄寺君(09/27) cialis 5 mg 28 compresse prezzocialis v…
 http://buycialisonla.com/@ Re:「銀魂」でカラーな月詠さん!☆(≧▽≦)☆!(08/07) cialis pill cutterscialis da 5 mg forum…
 通りすがり@ Re:「銀魂」で桂さん←髪の毛がすごいことに(笑)(03/15) 髪をなびいてるイラスト探したらみつけま…
 なりきりをしている者です@ 突然のコメント大変失礼します 初めまして。突然のコメント大変失礼致しま…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ニューストピックス

2008年02月07日
XML
カテゴリ:テレビ感想


「私は大和杯で勝ちたいんです。それだけです。」

「人間は文字に残しておかないとどんなことも忘れてしまうんです」





えとですね、原作既読者として、声を大にしていいたいんですけど、このドラマ、

伏線だらけなので、気を抜いちゃダメですよーーー!!←マジ。

もう、些細なことも全部伏線です。半端ないです。真剣に気が抜けません。
ちなみに、藤原先生が酒乱なのは別に伏線でもなんでもありませんが(笑)

というわけで、後半、いきなりスポ根のノリな「鹿男あをによし」

ちょっと気になったんですが、小川先生のあの じじむさい色のジャケットはどうにかならないんですかねぇ……

ということはどうでもよく、玉木さんが鹿男になった自分を鏡に見ながら、変顔に変ポーズとサービスしまくりでした。
これはあれですか?イケメンキャラからの脱却をはかってるんですか?
新たな扉を開こうって魂胆ですか?役者魂見せまくりですかぁぁぁぁぁ!☆(≧▽≦)☆!

とうっかり喜んじゃいました。
前回のテンパリしょんぼりメソメソ演技にもメロってたんですが、毎回、いろんな表情を見せてくれるドラマですよね♪
もう、玉木さんスキーにはたまらんがな!みたいな(笑)


そんな中、山寺鹿(「山寺さんが声を演じる鹿」の略)はカルシウムが足りないのか、随分怒りっぽかったです。鹿せんべいにはカルシウムは含まれてないんでしょうか?
とりあえずカルシウム補給で煮干か牛乳あたりを差し入れたい気になりまくりだったんですが、ようやく小川先生の電波 話を信じた藤原先生に向かって

「これは…ひょっとすると…」

「…………………………」

「…………………………」

「…………………………」

「…………………………」

「…………………………」
(溜めてます)

「…………………………」

「…………………………」

「…………………………」
(まだまだ溜めてます)

「…………………………」

「…………………………」

「…………………………」

「…………………………」
(しつこく溜めてます)

「…………………………」

「…………………………」

「…………………………」

「バカじゃないのか?」



えええええええええええええ~( ̄□ ̄;)!!

も、もしや藤原先生が狐?鼠?みたいに期待させといてこう落としますか!
いやもう、このシーンが一番楽しかったです。山寺鹿は今回出番少な目ですが、さすが影の主役の貫禄でした♪。


そして、どなりこんできた南場先生にあっさり言いなりになりそうだったノミの心臓なくせして「君は間違ってないよ」って台詞が天然ジゴロ以外の何者でもない小川先生が奮起して、始まりました。

大和杯

奈良女に乗り込んで奈良女の悪口をでかい声で言いふらす、鉄の心臓な南場先生がすっかり悪者になっちゃっただけに、かなり気持ち的に盛り上がって見てたんですが、

勝ち抜き戦で4人が負け、試合に臨む大将・堀田イト。

「先生 大和杯 とりますから」

このドラマで一番かっこいいのは、小川先生や重さんなんかじゃなく、堀田ちゃんでした!!

すっかり剣道スポ根なノリのこのドラマ。
来週、堀田ちゃんがどれだけかっこいい姿を見せてくれるのか、楽しみです♪




【今週の小川先生】

小川先生があまりにも目を見開いた演技ばっかりなので、目薬を差し入れたくって仕方ありません。
玉木さん、目、でかすぎ!( ̄□ ̄;)!!


【今週の重さん】

女性化した藤原先生(原作は既婚者男性)以上にキャラが改変されまくってる重さんですが、原作のキャラとは正反対に、これでもかってくらいうさんくさくって、どうにも目が離せない罠(笑)
出番の割にはおいしいとこどりで、毎回毎回、何かしら食べてらっしゃいますが、今回はなんといっても、あのやらしい笑い方!
うっかり萌えちゃうくらい、そして、リチャードなんか目じゃないくらい、盛大に怪しかったです(笑)


【新たな発見】

剣道部の佐倉主将が何気に、普通以上に 美人さんだったこと。
個人的には、このドラマの中で一番の美人さんなんじゃないかと思いました。


【奈良県観光啓発ドラマ】

ウィキペディアより剣道部主将がケガをしたり落ち込んだ藤原先生を重さんが慰めたり、地震が相変わらずおこったり、小川先生と藤原先生が古墳デートをしてみたりの古墳デート。

資料館→石舞台古墳→古墳群→黒塚古墳の資料館の

銅鏡、銅鏡、銅鏡、銅鏡、銅鏡!!!

そして、ラストは大和盆地を押し包む紫の、オレンジの夕焼け。
普通に、そして、盛大に奈良に行きたくなるドラマです。
くっそう、歴史がこうも日常茶飯事なんだから、奈良県民が眩しいぜ!←落ち着け


【小説 「鹿男あをによし」】


小説の感想 アップしました♪

狐や鼠の正体等、極力ネタバレはせずに、ひたすら喜んでるだけの感想になっちゃいました(笑)





   
にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 イラストブログへ にほんブログ村 イラストブログ 漫画ファンアートへ  にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ






最終更新日  2008年02月09日 13時08分12秒
コメント(2) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.