22335503 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

読書とジャンプ

PR

カレンダー

プロフィール


むらきかずは

日記/記事の投稿

カテゴリ

サイド自由欄

コメント新着

 http://buycialisonla.com/@ Re:週刊少年ジャンプ15号感想(03/12) cialis da 5 mg. genericoherbal alternat…
 http://buycialisonla.com/@ Re:「リボーン」で獄寺君(09/27) cialis 5 mg 28 compresse prezzocialis v…
 http://buycialisonla.com/@ Re:「銀魂」でカラーな月詠さん!☆(≧▽≦)☆!(08/07) cialis pill cutterscialis da 5 mg forum…
 通りすがり@ Re:「銀魂」で桂さん←髪の毛がすごいことに(笑)(03/15) 髪をなびいてるイラスト探したらみつけま…
 なりきりをしている者です@ 突然のコメント大変失礼します 初めまして。突然のコメント大変失礼致しま…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ニューストピックス

2012年01月22日
XML
カテゴリ:漫画感想


読んだ!読んだよ!がっつりいったよ!☆(≧▽≦)☆!

    



閻魔大王の第一補佐官、鬼灯(ほおずき)様の日常。

うん、思わず 「様付け」 をしたくなっちゃう鬼灯様が主人公です。

S系っちゃS系なんですけど、相手を見て発揮してるっていうか、閻魔大王には厳しいけど、桃太郎のお供の動物達(特にワンコのシロちゃん!ごっさかわいい!この漫画の中で一番かわいい!)には手をあげなかったりとか、多忙にも関わらずいろいろ面倒を見てあげたりとか、ちゃっかり優しい面も持ってるあたり、なかなか飴と鞭の使い方が素晴しいです。
っていうか、私にとってはSキャラっていうより、ただの

動物好きのジブリファン にしか見えません、鬼灯様(笑)

舞台は地獄。・・・の割りにはほのぼのゆるゆる日常系(地獄の日常って!( ̄□ ̄;)!!)な一話完結タイプです。

地獄についての豆知識がちょいちょい出てくるあたり、協会で結婚式をあげてお寺でお葬式をあげちゃうでたらめ……ゲフンゲフン。懐の深い国民性にどストライクな感じは、「聖☆おにいさん」と通じるところがあるかもしれません。
「聖☆おにいさん」が好きな人は、もれなく「鬼灯の冷徹」も好きになるんじゃないかな!☆^(o≧▽゚)o

絵が個性的なので、ちょっと敬遠しちゃう方もいらっしゃるとは思いますが、騙されたと思って読んでみたら、途中から全然気にならなくなること請負です。扉絵のコスプレ鬼灯様にムラムラすること間違いないです。
気のいいおっちゃん的な閻魔大王をはじめとするキャラも楽しかったし、なんか描いてみたくなっちゃったので描いてみたんですが、あ、ダメだ。自分に鬼灯様を描くのは無理だ。

無謀すぎた!( ̄□ ̄;)!!

鬼灯様。「ほおづき」かと思ってたら「ほおずき」でした。
(横顔ならなんとかごまかせるかな~と思ったんですけど、うん、無理!(`・ω・´)キリッ)

ここはやっぱり、作中一番かわいくって一番メロメロして一番ムラムラして、もういっそのことアニメ化して、花咲爺の唱歌を着ボイスにして配信すべきなんじゃないかと思うシロちゃんこそを描くべきなんじゃないかと!( ̄‥ ̄)フンッ

「鬼灯の冷徹」鬼灯様&シロちゃんimg032.jpg

本編のシロちゃんは私なんかの駄絵の100倍かわいいので、ワンコ好きは必見!☆(≧▽≦)☆!

シロちゃんになら不喜処地獄で骨をしゃぶられてもいい!

と思うかどうかは人それぞれだとは思いますが、そこはそれ(笑)







にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 イラストブログへ にほんブログ村 イラストブログ 漫画ファンアートへ  にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ







最終更新日  2012年01月22日 10時18分52秒
コメント(3) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 鬼灯の冷徹!   月紗 さん
非常に面白そうで興味津々です。ジブリネタもあるとのことでぜひ読んでみたいと思います♪
ところで私も紹介したい漫画がありまして。
『緋の纏』という漫画なのですが、ご存知でしょうか?作者は乾みく先生です。江戸を舞台にした火消のお話なのですが、日常はほのぼの、感動させるところは感動させる、とてもバランスの良い構成になっています。武家育ちの主人公がひょんなことから町火消の「く組」で生活することになるところから話は始まります。私のおすすめキャラは狐太郎という主人公の世話を焼くキャラなのですが、銀次、通称銀さん!もかっこいい、とにかくキャラが魅力的です。まだ4巻までしか出ていないので、少しでも興味がありましたらお手に取ってみて下さい♪
ちなみに私は3巻の銀さんメインの話はぼろ泣きでしたw (2012年01月22日 20時51分42秒)

 失礼しました!   月紗 さん
『緋の纏』5巻まで発売されていました。銀次のエピソードは4巻収録です; (2012年01月22日 21時04分59秒)

 むっきむきになりたい・・・   ぐーなる さん
おお!読んで頂けましたか!!
有難うございます!!(何故私がw)

私も鬼灯さまはカッコイイと思います!
シロもかわいいとおもいます! (2012年01月24日 02時58分34秒)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.