1857462 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

革人形の夢工房 leather doll

PR

X

Headline News

Calendar

Favorite Blog

梅雨入り前 幸達爺さん

日・月・空・風・華… bey yong jonさん
ヨイドレパンダ ヨイドレパンダさん
Fall on Love with E… tanpop-club.10さん
高級、襖新調、張替… なお3278さん

Keyword Search

▼キーワード検索

2007.01.25
XML
カテゴリ:大人の科学

エンジンからの動力を伝える輪ゴムを前輪に装着する。
そして、前輪の横にゴムキャップをかぶせて、前輪が空転するように持ち上げる。

フライホイールを回して蒸気エンジンを始動させる。
エンジンの回転数を赤いダイヤルを動かすことで調整して回転数を上げる。

前輪が回転したら、前輪スタンドのゴムキャップをはずして、そっと床におく。
しかし、エンスト!
2



そのままで、もう一度フライホイールを回して始動すると、フライホイールが元気よく回転しながら発進し10cmくらい進んで止った。フライホイールも回転停止。

今回は燃料に消毒用アルコールを使ったのが原因なのかは判らないが、この後も走行を繰り返したが、一回の走行距離は数十センチにとどまった。

今までゼンマイに始まりモーターの力で走らせる車は作ったことはあったが、エンジンの元祖「蒸気エンジンで(わずか数十センチだったが)走行できたのは、かなり興奮した。

蒸気エンジンはボイラーや火力などの調整しだいでまだまだ走行距離をのばせそうなので、それは今後の課題にする。
3






Last updated  2007.01.25 08:54:33
コメント(4) | コメントを書く


Profile


革人形の夢工房

Free Space



作品が掲載されています

PVアクセスランキング にほんブログ村

Category


© Rakuten Group, Inc.