000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

走り、潜り、食べ、飲むブログ

PR

X

全22件 (22件中 1-10件目)

1 2 3 >

旅行

Jun 22, 2019
XML
カテゴリ:旅行
明日の富里スイカロードレース大会に向け、成田に1泊します。
京成成田駅から参道を歩き、成田山新勝寺へ着きました。
荘厳な雰囲気の総門をくぐり境内へ向かいます。

  • 成田山新勝寺総門
  • 001somon.jpg

小田原で生まれた農民の二宮金次郎が、小田原から栃木県二宮町の復興に
一身をささげたが、さまざまな苦難にあい、成田山で断食水行を行い、
ここで開眼をした地であった。

その後、二宮尊徳は栃木県二宮町から北関東の村々の復興を
成し遂げてい行くのでした。

  • 二宮尊徳翁開眼の地碑
  • 002sonotoku.jpg

不動明王が祀られている、大本堂は大きく偉大です。
雨が降ったりやんだりなので、足早に境内をめぐりました。
出世稲荷、釈迦堂とめぐりました。

  • 成田山新勝寺大本堂
  • 003daihondo.jpg

  • 出世稲荷
  • 004syuseinari.jpg
  • 釈迦堂
  • 005syakado.jpg

新勝寺から参道を駅へと向かう途中に薬師堂がありました。
ここもお参りします。

  • 薬師堂
  • 006yakusido.jpg


成田駅近くのそば酒房ひぐらしでお昼をいただきました。
なすの天ぷら、アボカドの天ぷら、トマト蕎麦をいただきました。
なすの天ぷらは、薄く切ってあり、食感が悪かったです。
アボカドの天ぷらは、衣に味が付いています。
アボカドの柔らかな食感で、揚げたアボカドは初めて食べました。
トマト蕎麦は、トマトソースの中に十割蕎麦が入っています。
トマトのあじの中に、そばの風味があります。
いろいろな蕎麦もありますが、普通の十割そばも食してみたかったです。

  • 007nasuten.jpg
  • そば酒房ひぐらし なす天ぷら 324円

  • 008abokadoten.jpg
  • そば酒房ひぐらし アボカド天ぷら 432円
  • 009tomttosoba.jpg
  • そば酒房ひぐらし トマト蕎麦 1080円

お昼を食べた後、バスでさくらの山公園へ向かいました。
さくらの山公園からは、成田空港が一望できます。
次々に、飛行機が離発着します。
今日は、風向きの関係で、発着便は遠くの方へ向かって飛び立っていきます。
着陸便が頭の上を通って、轟音とともに空港に着陸します。
雨と雲で視界の悪い中、分刻みで次々、飛行機が離発着していました。
多くの人が飛行機を見に来ていました。
雨の激しい時は、空の駅さくら館で休憩をしていました。

まじかで、飛行機の着陸が見れて良かったです。

  • 成田空港
  • 010naritakuko.jpg

  • デルタ航空機
  • 011delta.jpg

  • ANA機
  • 012ana.jpg

  • JAL機
  • 013jal.jpg

  • AIR CANADA機
  • 014canada.jpg

バスで、成田駅へ帰って、今日宿泊のホテル、成田U-シティーホテルへ向かいました。
U-シティーホテルは、JR成田駅から近く、宿泊料金もリーズナブルで、
アメニティも充実して、朝食バイキングもあります。
朝、早く出発なので、朝食バイキングは食べれず残念でした。
無線Wi-Fiも完備されています。



成田Uーシティホテル​​






Last updated  Jun 25, 2019 08:57:51 PM
コメント(0) | コメントを書く


Jun 23, 2018
カテゴリ:旅行
今日は、明日の富里スイカロードレースのために前泊で成田へ来ました。

成田へ来たら、成田山新勝寺へお参り行きました。

成田山への参道を進み、総門が見えてきました。
総門は、10年前に建立された新しい門です。
欄間には十二支の彫刻がされていますが、どれがどれか分かりませんでした。


  • 総門
  • 010soumon.jpg


総門をくぐり、仁王門を過ぎると大本堂があります。
とても大きな本堂です。
中には、不動明王さまが奉安されています。

  • 大本堂
  • 011daihondou.jpg

大本堂の左手前に三重塔があります。
極彩色に彩れれた塔です。
見とれるくらい綺麗です。
  • 三重塔
  • 012sanjyutou.jpg

大本堂から左に進み、少しのぼると出世稲荷があります。
お稲荷様なので、油揚げを奉納いたし、商売繫盛を願います。

  • 出世稲荷
  • 013syusseinari.jpg


出世稲荷をあとにし、釈迦堂へ向かいます。
釈迦堂には、釈迦如来が奉安されています。
  • 釈迦堂
  • 014syakado.jpg

さらに奥へ進むと、光明堂があります。
大日如来、愛染明王が奉安されています。
光明堂のうらに、奥の院の洞窟があり、そこには、不動明王が奉安されています。
  • 光明堂
  • 015koumeido.jpg


醫王殿は去年建立された新しいお堂です。
薬師如来、月光菩薩、日光菩薩が奉安されています。
まだ、木が白木の状態でした。
平和大塔は、不動明王が奉安されています。
すごい威圧感のある不動明王さまでした。
ここでは、成田山の歴史も見れました。

  • 醫王殿、平和大塔
  • 016heiwadaito.jpg

平和の大塔を出ると。雨が降っていました。
だいたい見終わったので良かったです。
そのあとは、成田山公園内の雄飛の滝を見に行きます。
雨が降って、石の階段が滑りそうでした。
雄飛の滝の裏は、すぐに大本堂なので、
ここの水はどこからきているのでしょう。
  • 雄飛の滝
  • 017yuuhitaki.jpg


成田山を参拝し、参道でお昼を食べようと思います。
超有名な駿河屋、川豊などありますが、順番待ちのようです。
有名店で、すぐに入れる菊屋さんに入りました。

鰻重とうまきを頼みました。
鰻重は、お吸い物が付きますが、肝吸いに変更しました。
うまきは、甘い玉子焼きにうなぎが巻いてあります。
玉子の中に、うなぎの食感がきます。
鰻重は、外がパリッとしていて香ばしく、中はふんわりです。
たれも甘辛でうなぎに合います。

  • 018unajyu.jpg
  • 菊屋  鰻重(肝吸い付き) 4150円 うまき 1000円


うなぎを食べ、参道をぶらつき、お土産などを買いました。
その後、ホテルにチェックインしました。

雨が降っているので、ホテルゆっくりしました。

晩飯は、成田空港で食べようと、電車で向かいました。
飛行機の発着などを見ようと思ったのですが、雨降りで展望デッキは雨で長く
見ているのは辛かったので、すぐに止めました。
成田空港第一ターミナルで、いろいろ店があって散々迷いました。
迷って最後に、菜の里で牡蠣フライ膳をいただきました。
牡蠣フライの時期ではないので、あまりいい牡蠣フライでは、
なかったです。
牡蠣フライは、冬にに食べるものだと思いました。

  • 019kakifuraizen.jpg
  • 菜の里 牡蠣フライ御膳 1274円


晩飯も済ませ、ホテルに戻り、明日に備えて就寝しました。






Last updated  Jun 29, 2018 10:13:11 PM
コメント(0) | コメントを書く
Feb 20, 2018
カテゴリ:旅行
清水寺参拝後、当てもなく市バスに乗りました。
雪がちらついて寒かったので、バスに乗ったでですが、
祇園のバス停で降りて、八坂神社へお参りに向かいました。

  • 八坂神社の西楼門
  • 10yasakijinjya.jpg

八坂神社は、多くの末社がありました。
写真は撮りましたが、のせられませんので省略します。



  • 本殿
  • 11honden.jpg


八坂神社では、結婚式が行われていました。
新郎新婦とご家族が本殿へと向かいます。

  • 結婚式
  • 12kekonnsiki.jpg

八坂神社から円山公園を抜け、知恩院へと向かいます。
知恩院の三門は立派でした。



  • 知恩院の三門
  • 13sanmon.jpg

御影堂は、修理中で見れませんでした。
清水寺と知恩院と2か所で終了中でした。
御影堂は、国宝なのでぜひ見たかった。

  • 総本山知恩院の御影堂
  • 14mieido.jpg

知恩院でも、結婚式が行われていました。
記念撮影中でした。

  • 結婚式
  • 15kekonnsiki.jpg

知恩院では、方丈庭園を拝見しました。
庭園はいい風情でした。
知恩院では、お墓もありました。
お寺なので、お墓があるのは、当然ですが
参拝していてお墓のところを通るとは思わなかった。

  • 方丈庭園
  • 16teien.jpg



総本山知恩院を参拝したところ、午後4時を過ぎました。
他の寺社に参拝できる時間もないので、ホテルへ向かいます。
結局、今日との東の方の寺社を巡っただけでいっぱいいっぱいでした。


ホテルは、チャックイン四条烏丸です。
チャックインにチャックインしました。


晩御飯を食べに、京都駅方面に向かいました。
地下鉄で2駅で京都駅でした。

京都タワーが見えます。
タワーには上りませんでした。

  • 京都タワー
  • 17tawer.jpg


京都駅周辺の地下をぐるぐる回り、富士屋で晩御飯をいただきました。
鴨鍋うどんは、鴨肉が入っていて、土鍋で最後まで熱々でした。
出汁も、薄味でさっぱりとして良かったです。
海老天は、小エビですがプリッとした食感でいいです。
海老もご飯も美味しかったです。

  • 18ebitendon.jpg
  • 富士屋 鴨鍋うどんと海老塩天丼 1180円



伊勢丹の地下食品売り場で、明日の朝ごはんを買って、
ホテルへ戻りました。






Last updated  Feb 20, 2018 09:34:58 PM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:旅行
今日は、京都マラソンの前日です。
前日受付があるので、京都へきました。

京都駅で、市バスと地下鉄の一日乗車券を買い、
市バスで受付会場のみやこめっせへ向かいました。

平安神宮前でバスを降りると、平安神宮の大鳥居が目の前です。
大鳥居の大きさに圧倒されます。
  • 平安神宮の大鳥居
  • 00torii.jpg


バス停から歩いてすぐの、みやこめっせへ行きます。
ここで、京都マラソンの前日受付を無事にしました。
ナンバーカード、チップ、荷物入れ用袋、大会パンフレット、
参加賞のバフェットなどをもらいました。


  • みやこめっせ
  • 01miyakomesse.jpg

みやこめっせから目の前の、平安神宮へお参りに向かいました。
応天門をくぐって中へ入っていきます。
平安神宮は、平安時代の創建ではなく、
明治28年創建だと知りました。


  • 応天門
  • 02otenmon.jpg

応天門をくぐると、白砂の大きな境内があり、その先に大極殿があります。
大極殿で京都マラソンの無事完走を祈ってきました。
  • 大極殿
  • 03syaden.jpg


平安神宮の参拝後、ちょうどお昼なので昼飯をいただくことにしました。
平安神宮の周りを少し歩いて、街中の食堂に入りました。

今日のランチのミニきつね丼としっぽくうどんを頼みました。
きつね丼が油揚げが煮たものがのった丼で、
油揚げが甘めに煮てあってご飯に合って美味しかったです。
しっぽくうどんはいろいろな具材がのっていました。
うどんは細目で、腰がないものですが、お出しが薄味で美味しかったです。


  • 04kitunedon.jpg
  • 相生 ミニきつね丼としっぽくうどん  900円

お昼を食べて、その後、バスで清水寺へ向かいました。
清水寺へ向かう、清水坂は観光客で一杯でした。
和服の人も多くて、いい感じの雰囲気でした。

仁王門から三重塔、清水の舞台へと向かいます。
清水の舞台は、工事中でした。

  • 清水寺の仁王門
  • 05niomon.jpg

  • 三重塔
  • 06sanjyunoto.jpg

清水寺の脇の地主神社(じしゅじんじゃ)へもお参りしました。
地主神社は、えんむすびの神様だそうです。

  • 地主神社
  • 07jisyujinjya.jpg

工事中の清水の舞台は、なかなか見れませんが、
京都には、なかなか来れないので、工事していないところが見たかった。

  • 清水の舞台
  • 08kiyomizunobutai.jpg
  • 清水の舞台
  • 09kiyomizunobutai.jpg



清水寺を参拝後、次へ向かいました。
つづく、






Last updated  Feb 20, 2018 08:39:12 PM
コメント(0) | コメントを書く
Feb 11, 2018
カテゴリ:旅行
キンぱれを見に、伊勢原市民文化会館へきました。

会館前では、伊勢原手作り甲冑隊の皆さんがお出迎えをしていました。
ほら貝を吹いて、薙刀演武などをしていました。
キンパレの中でも、甲冑隊の皆さんは特別出演をしていました。

  • 伊勢原手作り甲冑隊
  • 11kacyuu1.jpg
  • 伊勢原手作り甲冑隊
  • 12kacyuu2.jpg

会館の入り口に、キンぱれのポスターと布まねきが飾られていました。
布まねきは、江戸時代の大山講の人々を歓迎したものです。
キンぱれで、特製の赤と紺の布まねきを作っていました。


  • キンぱれ布まねき
  • 13nuno.jpg


今回のキンパレは、大山みちがテーマでした。
大山阿夫利神社、大山寺ともに歴史あるものです。
そこへ、江戸時代に関東一円から、大山講と呼ばれる集団で
大山詣りをしていました。
大山詣りは、参拝目的というより、観光旅行、娯楽のようなものだったそうです。

立川晴の輔師匠は、『大山詣り』をしていました。
晴の輔師匠は、大山詣りを今までやったことがないので、
緊張していました。

  • 開演前
  • 14start.jpg
  • 休憩中
  • 15kyukei.jpg
  • キンシオタニさん、立川晴の輔師匠
  • 16kinpare.jpg

  • 終演後
  • 17end.jpg






Last updated  Feb 11, 2018 09:19:43 PM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:旅行
今日は、伊勢原へお出かけしました。

伊勢原に来たのは、伊勢原市民文化会館で
『キンぱれvol.11』があるからです。

その前に、伊勢原の伊勢原大神宮を参拝しました。
伊勢原大神宮は、江戸時代の初めころに、伊勢神宮の神様を勧請してできました。
伊勢原の地名の由来となったのが、伊勢原大神宮です。
  • 伊勢原大神宮の鳥居
  • 01torii.jpg

境内には、伊勢神宮と同じで内宮と外宮があり、
外宮を先にお参りし、内宮を後から参拝するの順番があります。
伊勢神宮と違い内宮と外宮が隣あっています。


  • 内宮と外宮
  • 02naikugeku.jpg

境内社に春日社と稲荷総社がありました。
そちらも、お参りいたしました。
  • 春日社
  • 03kasugasya.jpg
  • 稲荷総社
  • 04inarisya.jpg

参拝後、伊勢原駅の方へ帰ってきて、お昼を食べるところを探します。
北口の竜神通りの樽平さんでお昼をいただきました。


頼んだのは、日替りスペシャルランチです。
お刺身と豚生姜焼きでした。

お刺身は、マグロ、ブリ、イカ、サーモンです。
どれも脂がのっていて旨かったです。
豚生姜焼きは、玉子とじになっています。
生姜も効いて、味がしっかりして良かったです。


  • 05higawari.jpg
  • 樽平  日替りスペシャルランチ 1080円



お昼を食べた後、伊勢原駅の南口方面を散策し、
伊勢原市民文化会館へ向かいました。






Last updated  Feb 11, 2018 08:54:39 PM
コメント(0) | コメントを書く
Feb 4, 2018
カテゴリ:旅行
天気も良く、梅まつりを見学に行きました。
天気はいいですが、風が強いです。

梅まつりの会場では、お客さんが多く来ていました。

  • 梅まつり
  • 01nobori.jpg

早咲きの白梅が、3分くらい咲いています。
まだまだ、つぼみの木も多いです。

  • 白梅
  • 02ume.jpg

黄色の花の、蝋梅は白梅に先駆け咲いています。

  • 蝋梅
  • 03roubai.jpg

うめの里食堂前の紅梅はだいぶ咲いていました。
綺麗なピンクの花でした。

  • 紅梅
  • 04koubai.jpg


うめの里食堂で、お昼を食べました。
梅の香うどんを食べました。
梅干しの身が入っています。
梅干しの酸っぱさが、うどんと合って美味しいです。
甘酒もいただきました。
最近はやりの甘酒、やさしい甘さで美味しかったです。


  • 05umenokaudon.jpg
  • うめの里食堂  梅の香うどん 550円

天気はいいので、富士山が見えますが、風が強く雲がかかって、
残念な富士山です。
梅のまだ咲いていない、寂しい感じです。
  • 富士山
  • 06fujisan.jpg


地元の人たちが、伝統芸能の寿獅子舞を舞っていました。
獅子のほかに、ひょっとこも出てきて、
ユーモラスな獅子舞でした。

  • 寿獅子舞
  • 07sisimai.jpg
  • 寿獅子舞
  • 08sisimai2.jpg


梅もあまり咲いていないので、食べ物を食べようと思います。
アイス工房で、ジェラートをいただきました。
ブルーベリーと足柄茶のダブルにしました。
足柄茶は、さっぱりとしています。
ブルーベリーは、甘さがあり、ブルーベリーの風味もしていいです。

  • 09jyerato.jpg
  • アイス工房 コーンダブル(ブルーベリー、足柄茶) 400円



梅まつりは、始まったばかりです。
梅はまだつぼみが多かったです。
梅の花の見ごろには、また来たいです。






Last updated  Feb 4, 2018 08:38:20 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jan 20, 2018
カテゴリ:旅行
今日は、朝走ったと大雄山最乗寺へ参拝に出かけました。
大雄山駅では、足柄山の金太郎が出迎えてくれました。
大雄山駅からバスで、最乗寺へ向かいました。

  • 足柄山の金太郎
  • 01kintaro.jpg


最乗寺に来ると、杉の木が沢山で晴れてるのに、薄暗いです。
バス停から、歩いて、参道を進むと三門があります。


  • 三門
  • 02sanmon.jpg


三門の先、瑠璃門をくぐると本堂があります。
立派な本堂です。
本堂の中もお参りさせてもらいました。

  • 本堂
  • 03honden.jpg


本堂の脇には、開山堂、金剛水堂、多宝堂などがあります。
多宝堂には、多宝如来さまが奉安されています。


  • 多宝塔
  • 04tahouto.jpg
結界門を通ってさらに、神聖な場所へと向かいます。
結界門にも、天狗様がおられました。
結界門をくぐると空気が変わったように思います。


  • 結界門
  • 05kekkaimon.jpg

さらに階段をのぼり、御真殿へたどり着きます。
御真殿には、道了大菩薩さまが祀られています。

  • 御真殿
  • 06gosinden.jpg


御真殿の脇には、天狗様の履物下駄が奉納されています。
下駄は左右一対そろって役割をなすところから、
夫婦和合の信仰がうまれたそうです。

  • 高下駄
  • 07wagougeta.jpg

さて、ここから350段あまりの階段をのぼって、
奥の院へと向かいます。
親子連れの小さなお子さんも、のぼっています。
結構な急階段です。

  • 奥の院へと続く階段
  • 08kaidan.jpg


階段の先には、奥の院があります。
奥の院には、十一面観世音菩薩さまが祀られています。
階段をのぼり、奥の院をお参りできて良かった。


  • 奥の院
  • 09okunoin.jpg


奥の院から下り、来た時とは違う道で帰ります。
そこには、三面殿がありました。
三面大黒天が奉安されていました。

  • 三面殿
  • 091sanmenden.jpg


最乗寺の参拝を終えて、バス乗り場前の売店でお昼を頂きました。
とろろそばを頂きました。
汁が甘いです。
とろろがそばをくるんで、ツルツルとのどに入っていきます。
とろろそばを食べ、売店でお土産を買いました。

  • 092tororosoba.jpg
  • 導了尊売店  とろろそば 670円


売店から、バスではなく、歩いて下ることにします。
てんぐの小径をくだっていきます。
整備されていて、歩きやすいです。
一昨年に、天狗の小径マラソンでのぼった時は、
かなりきつかった。
くだりは楽です。
杉並木の中をのんびり下っていきます。


  • てんぐの小径
  • 093tengunokomiti.jpg


てんぐの小径の終わり、仁王門があります。
仁王門には、金剛力士像がありました。


  • 仁王門
  • 094nioumon.jpg

仁王門から下は、人家が建っています。
仁王門から先が、大雄山最乗寺になるのでしょう。
仁王門からくだっていき、道沿いの南足柄神社をお参りしました。
南足柄神社も歴史のある神社でした。

南足柄神社から、大雄山駅まで歩いて帰りました。



  • 南足柄神社
  • 095minamiasigarajinjya.jpg






Last updated  Jan 20, 2018 09:19:40 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jan 6, 2018
カテゴリ:旅行
​​​​昇玉でお昼をいただき、小田原の総鎮守である、
松原神社へお参りに向かいました。

松原神社では、数名の方がお参りをしていました。


  • 松原神社
  • 01matubara.jpg

松原神社には、吉兆の大亀があります。
なでると良いことがあるというので、撫でてました。

  • 吉兆の大亀
  • 02ookame.jpg



松原神社から歩いて、報徳二宮神社へ向かいました。
表参道の大鳥居が昨年の9月に新たに建立されました。
白木の立派な鳥居が建っていました。

  • 報徳二宮神社 表参道大鳥居
  • 03torii.jpg

報徳二宮神社では、二宮尊徳公が祀られており、
晩年の尊徳翁像と幼少期の金次郎像が立てられています。

  • 二宮尊徳翁像
  • 04okina.jpg

  • 二宮金次郎像
  • 05kinjiro.jpg


御社殿では、参拝者の方々が列をなしてお参りしていました。
列に並び参拝しました。


  • 報徳二宮神社 御社殿
  • 06houtokuninomiyajinjya.jpg



参拝後、有名人慈善絵馬展を見てきました。
各界の有名人の絵馬が飾られていて、
オークション形式で一番高い値段をかいた人が、
買うことができます。


さいとうたかを先生の絵馬の文が印象的でした。


    地球上の害虫
     人間よ
    身の程知って
​       静まれ​
​​






Last updated  Jan 6, 2018 08:10:11 PM
コメント(0) | コメントを書く
Nov 18, 2017
カテゴリ:旅行
小田原アリーナから酒匂川沿いを進みます。
また、酒匂川を渡ります。
しばらく歩いいくと、松並木が出ています。
川沿いの松並木を気持ちよく歩きます。
  • 松並木
  • 018matunamiki.jpg
酒匂川沿いを歩き、飯泉観音につきました。
ここで水分補給ができます。

  • 飯泉観音
  • 019iizumikannon.jpg

飯泉観音からまた、歩きだします。
また川沿いへ戻り歩きます。
小田原大橋を渡り、市街地へむかいます。
雨が降ってきますが、傘はささなくても大丈夫です。
やっと、市街地の賑わいに戻っていきました。
お堀端通りを曲がり、小田原城址を目指します。

  • お堀端通り
  • 020ohoribatadori.jpg

お堀を渡り、馬出門をくぐっていきます。
ようやっと、30Km歩いて戻ってきました。
最後のチャックポイントでゴールのハンコをもらい、
完歩証をもらいゴールです。

  • 馬出門
  • 021umadashimon.jpg

ゴール後、二の丸広場で開かれている、農業祭りを見て回ります。
天気が良くないせいか、人でも少ないようです。


そのあと、報徳二宮神社へむかいます。
報徳二宮神社では、鳥居を新しくしたので、
それが見れました。
白木の新たな鳥居は立派でした。


  • 報徳二宮神社新鳥居
  • 022torii.jpg


新たな鳥居をくぐり、二宮神社を参拝しました。

  • 報徳二宮神社
  • 023ninomiyajinjya.jpg


30Km歩いて疲れたので、参拝後帰路につきました。

天気予報は、雨予報でしたが、パラパラ程度しか、
雨が降らずに雨にぬれずにすんで良かったです。
天気が良かったら、国府津山、曽我山からの眺望は、
もっと良かったでしょうに残念です。






Last updated  Nov 18, 2017 09:23:45 PM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全22件 (22件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.