369542 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

「居酒屋 ごじゃ満開」

PR

フリーページ

カレンダー

プロフィール


ぱんぷきん ぱい

カテゴリ

バックナンバー

2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月

お気に入りブログ

イタリアに行ってき… Kaycomさん

スプレーマム作って… W.riverさん
度々、旅へ 江戸壱e-01さん

コメント新着

うしのゆ@ 嬉しいです 自宅からすぐに二度逢瀬のバス停がありま…
ぱんぷきん ぱい@ Re:700品目おめでとうございます(04/18) >隠れファンさん 久々のコメありがとう…
ぱんぷきん ぱい@ Re[1]:700)お陰様で700品目・・・(04/18) >おきものさん 毎度ご来店ありがとうご…
隠れファン@ 700品目おめでとうございます 700品目お疲れさまです。 ここで私らし…
おきもの@ Re:700)お陰様で700品目・・・(04/18) 700品目おめでとうございます。長期間の営…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2008年05月25日
XML
カテゴリ:岩手の風景
 本日の県都は雨でございます。私が県民となってから週末の雨は少なく、久々ではないでしょうか?たまには大人しくしていますかな。


 岩手県北部から青森県南部にかけては「数+戸(へ)」という地名が広がっています。「戸」とは牧場のことで、中世時代、糠部(ぬかのぶ)郡と呼ばれるこの一帯は名馬の産地でした。

 一戸町(いちのへまち)は最初に牧場が置かれたのでしょうか?現在の一戸町は1957(昭和32)年に旧一戸町を始めとする周辺5町村が合併して誕生した面積300平米、人口1.5万人の町です。キャッチフレースは「白と緑のエッセイ」。標高が100~1000メートルと起伏に富み、南西部には高原が広がっています。

 町を南北に国道4号線とIGRいわて銀河鉄道(旧東北本線)が貫いていますが、八戸自動車道は町北部にインターチェンジがあるだけ、東北新幹線に至っては町内すべてがトンネルであり、その姿すら見ることができません。

 この一戸町中心から西方の二戸市(旧浄法寺町)を結ぶ県道210号線、二戸市へ至るまでに2回峠を越えますが、最初の名無し峠を越えると眼下に中里の集落が現われます。おりしも田植えの最中。田植え機のエンジン音とカエルの鳴き声が山腹の道にまで響いてきました。

269)一戸 中里の田植え.jpg
(水田がまぶしい土曜の午後 -一戸町中里 H20.5.24-)

 中里の集落へ降り西進すると、漢字と片仮名の混ざった地域を走ります。「出ル町」と書いて「いずるまち」と読みます。

269)2一戸 出ル町.JPG
(この先の峠を越えると二戸市 -一戸町出ル町 H20.5.24-)

 水田の風景を呑気に眺め、個性的な地名にシャッターを向けていますが、住んでいる方々の現実は厳しいのでしょうね。

にほんブログ村 地域生活ブログ 岩手情報へ






最終更新日  2008年05月25日 09時33分33秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.