000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

「居酒屋 ごじゃ満開」

PR

フリーページ

カレンダー

プロフィール


ぱんぷきん ぱい

カテゴリ

バックナンバー

2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月

お気に入りブログ

オマーン旅行記#15-… Kaycomさん

スプレーマム作って… W.riverさん
度々、旅へ 江戸壱e-01さん
観光地キーホルダー むら23さん

コメント新着

うしのゆ@ 嬉しいです 自宅からすぐに二度逢瀬のバス停がありま…
ぱんぷきん ぱい@ Re:700品目おめでとうございます(04/18) >隠れファンさん 久々のコメありがとう…
ぱんぷきん ぱい@ Re[1]:700)お陰様で700品目・・・(04/18) >おきものさん 毎度ご来店ありがとうご…
隠れファン@ 700品目おめでとうございます 700品目お疲れさまです。 ここで私らし…
おきもの@ Re:700)お陰様で700品目・・・(04/18) 700品目おめでとうございます。長期間の営…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2008年07月31日
XML
カテゴリ:盛岡の風景
 本日は今月3度目の青森出張でしたが、八戸から乗り継いだ特急列車は先週の岩手中部地震の影響で徐行運転していました。夏休みが始まったのに往復ともガラガラだったのも地震の影響でしょうか?


 7月は本日で終わり明日から8月ですが、県都盛岡の8月は「岩手・盛岡さんさ踊り」で始まります。愛用の本では「東北5大祭り」のひとつ(他は青森ねぶた・秋田竿灯・山形花笠・仙台七夕)に数えられるこのお祭りは「日本一の太鼓パレード」でもあるそうです。

 さんさ踊りの由来は諸説あるそうですが、この地方に住んでいた鬼が三ツ石の神様の力で退散したことを喜んだ住民が、踊りを楽んで神様に感謝したことが有名な起源だそうです。県内約80団体・市内約30団体がそれぞれに「伝統さんさ」としてさんさ踊りを今に伝えていますが、現在のような市を挙げてのお祭りとなったのは1978(昭和53)年からだそうです(以上「もりおか歴史散歩」より)。

 さんさ踊りは8月1日から4日間市内中心部で開催されますが、本日盛岡駅前で前夜祭が行われていました。昼間からの前夜祭でしたが意外に(と言ったら失礼ですが)観客が多く、私が覗いた時は子供さんさが舞台で踊っていました。

323)さんさ前夜祭.JPG
(前夜祭での子供さんさ -盛岡市盛岡駅前通 H20.7.31-)

 恥ずかしながら私、4ヶ月前まで「岩手・盛岡さんさ踊り」の存在をほとんど知らず、東北の夏祭りといえば青森ねぷた祭りや秋田の竿灯くらいしか思い浮かびませんでした。しかし地元の人々には愛されているお祭りのようで、ここ数日勤め先ではさんさの話題が続いています。

 本番を前に、盛岡駅前を流れる北上川に架かる開運橋もライトアップされました。

323)さんさ前夜祭2.JPG
(大人しめなライトアップ -盛岡市大通3 H20.7.31-)

 さんさ踊りのスタートと共に、私の盛岡生活も4ヶ月目に入ります。

にほんブログ村 地域生活ブログ 岩手情報へ






最終更新日  2008年07月31日 23時12分26秒
コメント(0) | コメントを書く
[盛岡の風景] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.