000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

FP&IT事務所 DONAKUMACOMMIT 楽天出張所

PR

Calendar

Free Space

Category

Archives

Comments

DONAKUMA@ Re:【ブログ】専門家と素人の見方の違い~本当にあと一歩なのか?(07/13) このコメントを書いてから5か月近く経過し…
DONAKUMA@ Re:【ブログ】未開拓の行きたい温泉地とスキー場(10/04) このあと、 ・黄金崎不老不死温泉 ・有馬…
DONAKUMA@ Re:利用した事のある空港と新幹線駅(04/11) 5年間で増えた所 空港:長崎、神戸、小松…
DONAKUMA@ Re[1]:行こう!ハワイアンズ&うぐいすだに温泉(03/29) D.H.さん ご無沙汰しています! 転職…
D.H.@ Re:行こう!ハワイアンズ&うぐいすだに温泉(03/29) ご無沙汰しております。L社のHです。 久し…

Profile


DONAKUMA

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News






 





  【出版のお知らせ】



「失敗を糧にする面白い生き方」 (ドナルド松山:著)

アマゾン出版、1,674円

お求めはこちら
 
  総合TOP  
  e-ラーニング  
  FPクリニック(ライフプラン相談)




オンライン相談始めました

 
  WHAT'S FP(FPとは)  
  資格講師各種セミナー  
  ITコンサルティング  
  note FACEBOOK Twitter  








ドナルド松山次回出演予定  
日時 演目 場所 料金 その他
 







  松山智彦セミナー情報 
日付 講座名 場所 ジャンル
1.24

1.31

2.14

2.28
体験講座

 「お金の名前を覚えよう!初心者のための簿記講座」
東京スクールオブビジネス  オープンキャンパス







  松山智彦執筆・取材情報 
分野 タイトル サイト その他
取材 役者としても活躍中のFPが語る、資産運用のベストプラクティス  マネーの時間 
 WEBコラム

(監修)
カードローンの在籍確認ではどんな嘘がどうやってバレる? 知っ得!カードローン  
消費者金融おすすめランキング2020【決定版】! 今すぐお金を

借りるための選択肢
 
【2020年】FX初心者に絶対におすすめのFX会社・FX口座比較ランキング FXプロ  
法人カードマイル還元率ランキング 法人カードおすすめ
比較サイト
 
 WEBコラム 短期に借入(キャッシング)できるいくつかの方法 マネット カードローン  
プロ7人が選んだ「おすすめカードローンランキング」17選。

プロが教える「カードローンの選び方」
 
お金のミカタプロ  














ドナルド松山の講座シリース
  国内旅行業務取扱管理者
  FP技能士3級2級
 
日商簿記 3級2級商業2級工業
マネー&ライフ基礎講座 
 (無料)FP技能士ワンポイントレッスン







FPクリニック 相談受付メール
 相談手順サービス&料金個人情報取扱い
保険相談 FPクリック 保険相談
シニアライフ相談 FPクリニック シニアライフ相談
年金・相続相談 FPクリニック 年金相続相談
資産運用相談 FPクリック 資産運用相談
ライフプラン全般相談 FPクリニック ライフプラン相談
ITコンサルティング COMMIT IT関係問合せメール
講座問合せ COMMIT 講座問合せメール
取材 その他 COMMIT 相談メール





NET-SG神奈川(FPスタディグループ)講座情報





日付 タイトル 場所

2021.01.02
XML
カテゴリ:講演&講師

CSKと聞いてピンとくる方もいるかもしれない。そうコンピュータサービスの会社で創業者は大川功氏…ベテランのIT系の人であれば、名前ぐらい耳にしたことがあるだろう。今は住商情報システムに吸収合併され社名は消えてしまった。

で、一見テーマとは関係ない話をしているような展開だけど、実は転換社債市場(東証市場)に上場している転換社債は現在11銘柄だが、以前は30くる方もいるかもしれない。そうコンピュータサービスの会社で創業者は大川功氏…ベテランのIT系の人であれば、名前ぐらい耳にしたことがあるだろう。今は住商情報システムに吸収合併され社名は消えてしまった。

で、一見テーマとは関係ない話をしているような展開だけど、実は転換社債市場(東証市場)に上場している転換社債は現在11銘柄だが、以前は50銘柄以上あったと記憶している。

1996年頃には額面割れ転換社債を販売促進していた時期があった。それは額面割れしていても、債券として満期まで保有していれば、額面で償還され、額面との差額が償還益となったからで、リスクが少なく大きなリターンが期待できるとされていた。

では、なぜ銘柄数が減ったかという問題だが、実は転換社債を発行することは、既存の株主にとって、株価を下げる要因になったためで、発行会社も積極的に転換社債を発行しなくなったからだと考えらえる。(ここではその理由についての考察は控えることとする)

さて、CSKの話に戻すと、実はCSKは転換社債を以前に発行していた。私はその転換社債を保有していたことがあった。額面100円につき32円だった頃。発行価格の1/3を下回っていた。

価格が下落しているということは、人気がないだけでなく、もっと大きな懸念事項があったのではないかと推測する。転換社債の価格は株価との連動性が高く、発行時よりも株価が下落すると転換社債の価格も通常は下落する。ただし、満期が近づくと、額面に戻ろうとする性質がある。

そういうことと、CSKにはシステム開発会社として独自のマーケットを持っていたことから、倒産はまずない!そして、32円であれば、満期まで保有すれば3倍の利益が得られると判断した。実際に合併することになったけれど、転換社債はそのまま繰上償還されることはなかった。私は100円近辺になったところで償還前に売却した。

現在上昇している11銘柄は、2銘柄ほど額面割れしているけれど、CSKのようなマーケットを持っている銘柄を知らないのでなおさら手を出しにくく、流通量の少ないこともあって手が出せない。
(因みに1銘柄は98.75円で3月償還。利回りで5.06%という掘り出し物があります)

もっと市場に活況があれば、次のCSKでも探したいところではあるが、今のままではちょっと手が出しにくいなぁと思って躊躇している。

また、いつかCSKのようなお宝銘柄に出会えるといいな。

※現在の「転換社債型新株予約権付社債」のことをここでは転換社債(CB)と呼んでいます。








Last updated  2021.01.02 18:45:09
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.