242389 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

FP&IT事務所 DONAKUMACOMMIT 楽天出張所

PR

Calendar

Free Space

Category

Archives

Comments

DONAKUMA@ Re[1]:行こう!ハワイアンズ&うぐいすだに温泉(03/29) D.H.さん ご無沙汰しています! 転職…
D.H.@ Re:行こう!ハワイアンズ&うぐいすだに温泉(03/29) ご無沙汰しております。L社のHです。 久し…
マークジェイコブス 通販@ nciyoon@gmail.com カッコいい!興味をそそりますね(^m^) マ…
ドナルド松山@ Re:はじめまして(07/12) まべりさん> コメントありがとうござ…
まべり@ はじめまして 7月21日(土)14:00の回、 翔宮えみさん…

Profile


DONAKUMA

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

2013.11.12
XML
カテゴリ:役者・タレント

言葉の動物 act6.「それを形にするために、手足がある」に

多数のご観劇、ありがとうございました。

言葉の動物に出演するのは、4回目。舞台そのものは6回目でした。

今年は事情があって、エキストラには殆ど出ていなくて(実は11月8日の財前一二三に出ていました)、役者稼業は舞台と生配信だけになっています。

本当は、去年のリーガルハイ+コドモ警察ぐらいにエキストラ出演したい所なのですが、なかなかね~。

 

さて、今回の舞台は、 芝居以上に緊張したというか不安だったのが、オペレーションでした。本番では音出しを間違えたり、機材が故障したり、芝居の方でも台詞を間違えたり(気がつかなかったらしいが)、笑顔が作りきれなかったり、出番をすっ飛ばしそうになったり・・・。のトラブル続きでした。

言い訳で繕うとすれば繕う事もできるが、観覧者にはそれは関係ない事。なんで、それはスタッフ、役者間の愚痴にとどめておきます(笑)。

 

私の芝居を2回目という方が2名来られ、かつ2名とも最初の「国王」を観覧されていたが、それよりは上手くなったかといえば、ひとりは比較できない。もうひとりは「脚本が良かったからなぁ~」と成長しとらんのかいな・・・。

ただ、すべての方がほぼ共通した意見なのが、”芝居を楽しめた。ストーリーが良かった。”だった。

本が良くても役者がそれを表現できなければならない。そういう意味において、本や役者を含めた芝居全体が良かったと思ってもらえたのが、嬉しかった。

 

実は、11月に入って、左足の付け根を痛め、本番直前ではまともに歩く事もままならない状態だった。芝居できるかなという不安がいっぱいだった。そんな動きの多い芝居じゃなかったのが幸いして、殆ど影響なかったけれど、みんなに心配をおかけした事を深くお詫びします。お詫びする事いっぱいあるんだけれど、纏めてお詫びいたします。

 

でも、もう既に芝居したくてウズウズしているのは、辰さんが乗り移った?

次回の出演作に、ご期待下さい!

本当にご観劇をいただきありがとうございました。







Last updated  2013.11.12 22:34:37
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.