242225 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

FP&IT事務所 DONAKUMACOMMIT 楽天出張所

PR

Calendar

Free Space

Category

Archives

Comments

DONAKUMA@ Re[1]:行こう!ハワイアンズ&うぐいすだに温泉(03/29) D.H.さん ご無沙汰しています! 転職…
D.H.@ Re:行こう!ハワイアンズ&うぐいすだに温泉(03/29) ご無沙汰しております。L社のHです。 久し…
マークジェイコブス 通販@ nciyoon@gmail.com カッコいい!興味をそそりますね(^m^) マ…
ドナルド松山@ Re:はじめまして(07/12) まべりさん> コメントありがとうござ…
まべり@ はじめまして 7月21日(土)14:00の回、 翔宮えみさん…

Profile


DONAKUMA

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

2016.01.31
XML
カテゴリ:役者・タレント
演劇ユニットDEAR DEERのセカンド公演。結婚式はエンターティメント(脚本・演出 ドナルド松山)に沢山の方に観劇していただきましてありがとうございます。

 また、「まめ芝。その玖」の事務局、スタッフ、参加団体の皆様。本当にお世話になりました&ありがとうございました。

まずは役者として、
 なんか楽日が自分で崩れてしまって、回りの役者に迷惑をかけたことは深く反省しています。本当は自分が引っ張り、リズムを作っていかないといけないのに。今回は一度も満足できる芝居ができなかった。言い訳になるけれど、集中力が作れず、リズムに乗りかけてもなんかリズムが崩されてしまった。どういう状況でもリズムを崩さない集中力が課題と思っています。この役は2年前ぐらいからやってみたかったので、その思いが強すぎて空回りしたと思っています。次の芝居はしっかり、リズムを整えて臨みたいと思います。

制作者として、
 稽古時間が短いのはいたしかたない事として、中身の充実が図れなかったのは反省点だと思っています。一回一回をどのようにするかをきちっとプランニングしていき、進捗度合いに応じて変化させる手法は、FPやITでは得意技だったのにも関わらず、そこがうまく生かせなかった。

DEAR DEERの一員として、
 今回のテーマは「1→100」だったのですが、諸事情でその展開を発揮する事ができなかった。脚本とか演出とか制作とかをすべてひとりで抱えてしまったのは、改善すべき点だと思います。人に任せるところは人に任せて、自分マターのタスクを少なくする事が今後必要な事だと思います。あとダブルチェック体制も必要かなと思います。

そういう意味ではメンバーを増やしていく必要があるのかもしれません。


今回の関係者の皆様には、色々とご迷惑ばかりで申し訳ありませんでした。
それと、本当にありがとうございました。


DEAR DEERとしては、2016年夏頃に第3回公演を考えています。また、同時期に朗読劇+映像+音楽の企画も考えています。内容等は別途お知らせしたしますので、ご興味のある方はお声掛け下さい。

DEAR DEERをこれからも暖かく見守ってください。

あと、ドナ松個人は2月6日に「ひとつ、ふたつ、夏」に出演します。






Last updated  2016.01.31 12:04:02
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.