247079 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

FP&IT事務所 DONAKUMACOMMIT 楽天出張所

PR

Calendar

Free Space

Category

Archives

Comments

DONAKUMA@ Re:利用した事のある空港と新幹線駅(04/11) 5年間で増えた所 空港:長崎、神戸、小松…
DONAKUMA@ Re[1]:行こう!ハワイアンズ&うぐいすだに温泉(03/29) D.H.さん ご無沙汰しています! 転職…
D.H.@ Re:行こう!ハワイアンズ&うぐいすだに温泉(03/29) ご無沙汰しております。L社のHです。 久し…
マークジェイコブス 通販@ nciyoon@gmail.com カッコいい!興味をそそりますね(^m^) マ…
ドナルド松山@ Re:はじめまして(07/12) まべりさん> コメントありがとうござ…

Profile


DONAKUMA

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

2019.06.04
XML
カテゴリ:FPのお仕事

最初に金融庁の発表したレポートについて熟読したわけでない事をご了承下さい。

いや、この発表についてのマスコミの反応に違和感があって、私何か解釈を間違えているのかなと思っています。もし違ってたら、指摘して下さい。

公的年金だけでは、老後生活資金2,000万円不足するので自助努力して下さい。
という趣旨の事が金融庁発表のレポートには記載されていたらしい。

で、マスコミをはじめとする世間の反応は、「それはおかしいだろう!なんで年金だけで生活できないの?」

でも、これってファイナンシャルプランナーの世界では、3,000万円ぐらいは65歳までに貯蓄しておこうというのは常識だったと思う。それは生命保険の世界でも同じような趣旨のセールストークがあった。もう20年も前の話。

生計保険文化センターのデータで老後に必要な生活資金が月額21万円、豊かな生活で38万円という実際よりは高めの設定(実際のアンケート結果)されていて、公的年金との差額が月額3万円ぐらいなんて展開になってたと思う。

だから、私としては何をいまさら騒いでるのだろうかという印象。まして、そういう自助努力をしてもらうために、所得控除の中に「個人年金保険料控除」っていうのが存在している。また、確定拠出年金に自営業者向けに個人型というのが用意されている。そんな事は、世間に、いや世間が知らなくてもマスコミは充分認知しているものだと思っていた。

私が社会人デビューした時、公的年金だけじゃ生活が苦しくなるだろうなと、FPの知識がゼロな時代に漠然と思って個人年金保険を始めた。意外とこれが貴重な財産のひとつになりそうだけど。

もっとも金融庁の趣旨は、もっと別のところにあるのかもしれないなと思っている。
憶測だけど、確定拠出年金などにもっと投資してほしいという狙いがあるのでは?または、NISAを軸にして証券投資をしてほしいという狙い。


文科省は小中高にそれぞれにあわせた金銭教育をさせていこうという考えがあるようで、その中に投資というのを学ぶ機会が用意されている。
ただ、金融リテラシーが必要なのは大人だと思う。投資を理解している人は、しっかり投資をしているけれど、そうでない人は投資は儲ける、損するという偏見的な部分があり、リスクをとらないことがベストという考えを持っている。まぁそれは正しいけれど、リスクをとらないリスクは無防備である事は知らない。

まっ、どうしても老後が不安だと思う方は、私でもいいし、近くのFPに自分の今と未来を見てもらったほうがいいと思う。当然それにはコストというリスクがあるが、まったく何もしないリスクよりも断然マシ。そのコストで得られる成果は、対策案という形で返ってくるはずだから。

もうちょっと冷静に正確に、そしてしっかりした対策を、ひとりひとりが考えていただければと思う。







Last updated  2019.06.04 22:57:17
コメント(0) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.