245012 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

FP&IT事務所 DONAKUMACOMMIT 楽天出張所

PR

Calendar

Free Space

Category

Archives

Comments

DONAKUMA@ Re:利用した事のある空港と新幹線駅(04/11) 5年間で増えた所 空港:長崎、神戸、小松…
DONAKUMA@ Re[1]:行こう!ハワイアンズ&うぐいすだに温泉(03/29) D.H.さん ご無沙汰しています! 転職…
D.H.@ Re:行こう!ハワイアンズ&うぐいすだに温泉(03/29) ご無沙汰しております。L社のHです。 久し…
マークジェイコブス 通販@ nciyoon@gmail.com カッコいい!興味をそそりますね(^m^) マ…
ドナルド松山@ Re:はじめまして(07/12) まべりさん> コメントありがとうござ…

Profile


DONAKUMA

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

全57件 (57件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

旅行

2019.09.21
XML
カテゴリ:旅行

9/17~19 長崎に行ってきました。3日間ともピーカンで少々風が強かったかな?

17日:羽田→軍艦島→出島→稲佐山観光ホテル

朝便だからか結構飛行機が混雑していた。まず最初の目的地、軍艦島(端島)クルーズ&上陸しました。





廃墟と化したけれど、当時としてはこの狭い所に5,000人が暮らしていたとの事。しかも、町として必要な機能がすべて整っていただけでなく、最先端の生活環境が整えられてたとの事。これ、地方都市がめざすコンパクトシティの参考にできるのではないかと思う。そんな事を考えていた。日本初の高層ビルとかも廃墟…でもまだ基礎が残っている所は凄いと思う。世界遺産認定も納得。

次に行ったのは出島…。もう周りが市街化されて、中に入ってみたいとその面影を観ることはないけれど。チャイナボーンの歴史を学べるのは、意外な視点。だから九州北部には焼き物の里が多いというのは納得。

そして、今宵のお宿へ。このお宿、色々とイマイチな所が多かったけれど、でもまぁそれでも良かったと思えるのは、宿から日本三大夜景が観れたから。

夕食は、卓袱料理風でした。これは結構、旨かった。

でも、やっぱり六甲や阪奈道路(生駒)の夜景の方が好きだな。綺麗っちゃー綺麗けれど。


2日目:崇福寺、眼鏡橋、興福寺、大浦天主堂、オランダ坂(洋館住宅群)、九十九島シーサイドテラス花みずき


路面電車1日券を使っての移動。最初は崇福寺を目指した。






ちょっと沖縄~中国っぽい感じのお寺でした。仏教が中国から伝わった事を感じさせます。

そして、徒歩で眼鏡橋へ。午前中だったので、人は少なかったが、なんと情報がなしのままで、ハートの石垣を見つけるという快挙もしました。





お昼は眼鏡橋近くで皿うどんを食べました。有名店だったのかな?

そして、オランダ坂&興福寺を経由して、駅前でレンタカーを借りて、九十九島へ。

ここのお宿は、囲炉裏の夕食でした。ちょっと量が多かったかな。でも鯛のしゃぶしゃぶと伊勢エビが旨かったなぁ。

お風呂は、兵庫県有馬温泉などで有名な赤湯・金の湯とかで表現される温泉で、鉄分が多いせいか錆びの匂いがしました。

3日目:海きらら、石岳展望台(九十九島)、平戸城、ザビエル教会、生月観音堂、塩俵の絶壁、大バエ灯台

九十九島からさらに北へ向かう。平戸島と生月島の端までレンタカーで走ってきた。2日間で300㎞超え。まぁ車の運転は好きなので、別に長距離でも気にしないけれど。この2つの島は行けて良かった。次に行けるとは限らないので(次長崎行くときは、きっと島原~雲仙だろうし、そもそも九州だと国東か阿蘇だと思うので)、なかなかね端っこの方って行く機会がないからなぁ。

そして帰りはソラシドエアーでした。う~む、スカイマークよりは立派だったように思える。侮っていた。ただ羽田ではターミナルまでバスになるというのは欠点で、おかげで家まですごく時間がかかった。

でも、まぁいつも通りのバタバタ感満載だけど、観たい所が観れてとてもよかったと思っています。







Last updated  2019.09.21 11:23:34
コメント(0) | コメントを書く
2019.03.23
カテゴリ:旅行

3月17日~19日 越前三国と金沢に行ってきました。

1日目:羽田→小松空港→福井駅→永平寺→越前三国
羽田はぴーかんだったのに、小松空港は生憎の雨。初日は永平寺に行きたかったのだけど、小松空港からだと、福井駅までバスで行くか、JR小松→芦原温泉からバスで行くかのルート。どちらも接続が悪く、小松に945に着いたのに、永平寺は1215着。50分ほど接続待ちがあるという。
で、永平寺は何十年ぶりだったと思う。この雰囲気は結構好きだったりする。


前回も前々回の時も、実は曇天だった。まぁ北陸の山奥なので、ぴーかんは望みにくいんだろうけれどね。このお寺は修行僧があちこちにいてて、ザお寺感を満喫できる。
永平寺を満喫したので、そのまま宿へ。永平寺から東尋坊経由三国港までの直行便があるので、それで1時間ほど揺られて宿までいきました。

越前三国国民休暇村…オーシャンビューがいいところ。そして、これが今回の最大の目的


そう、ブランドズワイガニ(越前かに)です。これは今まで食ったかにの中で一番旨かった!ブランド松葉かにでもここまでなかったと思う。ただ価格帯が違うので、松葉かにでこの価格帯のだとどうなのかは、次回但馬に行った時に比較してみたい。

2日目:東尋坊→越前松島水族館→金沢
ピーカンな二日目はまず東尋坊に行きました。遊覧船にも乗って外から見てきました。ここも3回目なのに、見てない所が結構あって、たぶん次くるときは雄島にも行くことになるだろうと思う。

​そこから、越前松島水族館にいってきた。地方の水族館って意外なものが展示されていたりして、興味をそそるのだが、ここはネコザメ、エイにタコを触ることができるという面白い展示物がありました。それとは別に海岸に出る事ができるのだが、ここにノラタコを見ることができました。マンボウも二匹いたりして、色々工夫されているのが楽しかった。ただ、コスパがぁ…。愛知県の竹島水族館とか見ているので。勝手な事を言ってすまない。

そこを後にして、サンダーバードで金沢に向かう…。

私、きっと金沢に嫌われている。

そんな出来事が翌日まで続く。
①バスがよくわからない。→観光案内所でとりあえず聞く
②バスが交通系電子マネーが使えない。→専用ICカードのみ?観光都市を目指しているでないの?

③予定していた食事処が休日→街に出るしかない

④21世紀美術館が長蛇の列→戦略ミス(かわせる方法があったらしい)

でも、とりあえずお宿は結構おもてなしが良かった。(国民休暇村が悪いだけではない!こっちも良かった)アイス食い放題などなどあって。


3日目:兼六園→西町茶屋→近江町市場→金沢城→東京
兼六園は梅が満開だった。広い庭園で、ここはやっぱり冬に来るのがいいのかな?
21世紀美術館に嫌われたけれど、無料ゾーンはそれなりに楽しめた…ことにしとく。
近江町市場は大混雑!

そして、速達かがやきで帰る。

でも、まぁ金沢に嫌われ、永平寺で雨に降られたけれど、それなりには楽しめたかなぁ。

さて、次はどこに行こうか








Last updated  2019.03.23 10:00:30
コメント(0) | コメントを書く
2019.03.08
カテゴリ:旅行

カプセル怪獣のお話ではありません(笑)

2002年の1月にやってきて今年で17年!

この時の年末年始は、色々トラブルがあって、2001年12月9日にカシスタの帰りに車(当時はクレスタ)がパンク!29日の大納会には車上荒らしにあい、翌年1月4日には泥棒に入られるという。お払いでもしないと!という状態だった。今年の年末年始も少し似た状態だったかな。泥棒とか車上荒らしには合ってないけれど。

納車してすぐに関西へ旅行にいった時のこと、東名高速の由比PAの手前でタイヤがバーストを起こし。JAFのお世話になるという。たまたまこの時に会員になっていたので、とりあえず無料でタイヤ交換してもらった。タイヤ交換ぐらいはできるけれど、さすがに本線上の路肩で作業するには、危険すぎるので。ちなみに夜中のJAFは待ち時間が長いです。到着まで1時間半ぐらいだったかな。

まぁそんな事があったけれど、この車とは色々な所に行った。
北は、松島から三陸を北山崎まで行き、盛岡経由で鳴子温泉・蔵王まで。

南は、南あわじや紀伊半島。

他は、能登や越前、城崎温泉の先の香住。京都の網野温泉。福井の小浜。福井では、北陸道の通行止め車両に追いかけられるという事もあったかな。

伊豆や房総は毎年どちらか行ってたし。北茨城や函南の山越えとかもよくした。

ナビゲーターに設定したルートを無視しても、リルートしてくれるし、最初のパンク以外は走行系のトラブルはなかった。まぁリアガラスのゴムが劣化してトランクが雨漏りするとか、CDが出せなるなるとか、ドアミラーが調整できなくなるとか、付属品系のトラブルは色々あったけれど。

いろんな人と遊びに行った。FP仲間と合宿の勉強会といいながら、宴会が中心だったり、芝居仲間と鴨川まで行ったり、社員旅行だいって友達と八景島いったり、一人でスキーにいってウサギに迷惑かけたり、家族を乗せて温泉にいったり、日帰りで実家にかえったり。

たずねた府県は、岩手県、山形県、宮城県、福島県、新潟県、群馬県、栃木県、茨城県、千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県、静岡県、山梨県、長野県、富山県、石川県、福井県、岐阜県、愛知県、三重県、和歌山県、大阪府、京都府、滋賀県、兵庫県…。

もう22年も走ってると、塗装がはげてきた。まぁしなおせばよかったんだけれど、なんかそうはしなかった。

そんな愛車と今月21日にお別れです。今年車検を通すべきか悩んだのですが、エンジンの詰め替えが必要になりそうなので、乗り換えることにしました。

ほんと、たくさんの思い出と夢をありがとう!感謝がいっぱいです。







Last updated  2019.03.08 15:51:07
コメント(0) | コメントを書く
2018.09.16
カテゴリ:旅行

9月11日に久しぶりに実家に帰りました。
母親はとりあえず元気そうにしていました。まぁ、年齢が年齢だけに心配する部分があるのだが…。

その翌日、久々に京都に行く事にしました。
京都に行く前に梅田に寄り、ディスカを買ってきました。実はJR大阪駅と伊丹空港のお土産屋しか売っていないので、わざわざ梅田まで出向きました。
淀屋橋まで徒歩で行こうとする途中に阪神百貨店により、ミニ赤福(2個入り)を購入、さらにスナックパークでいか焼きを食しました。まぁいか焼きなんて、そんな必死で食べるものではないのだろうけれど。

そして淀屋橋から京阪特急(しかもプレミアムカー)で祇園四条にいきました。
というか京阪、切符買うのに、電子マネーが使えないなんて情けないぞ!西武あたりのシステムでも購入すればいいだろう!


祇園四条から八坂神社にお参りして、今回の2大目的のひとつ「本能寺」に向かいました。
まずはあの”本能寺の変”がおきた場所に徒歩で向かいました。遠い遠い。その途中、六角堂を見つけちょっと寄り道しました。

本能寺の変のあった本能寺は、今は老人ホーム?に変わっていましたが、回りの雰囲気は京都の閑静な所にありました。
そこから現在の本能寺に向かいました。順番を逆にすれば楽だったのにな。
途中で寺町通りを歩くのだが、その途中に誓願寺に寄った。大きな大仏(といっても東大寺や鎌倉よりは小さいが)に魅せられてしまった。

そして本能寺についた。たまたま信長展をやっていた。これも抑えておこうと。

その後、バスの一日券を使って、金閣寺へ。
金閣寺では外国人がいっぱいいたけれど、そりゃあれだけきれいだと、人種を問わず魅せられてしまうわな。


金閣寺の後は、折角バスの一日券なので、タイミングもよくバスが来て、龍安寺に向かいました。ここは多分30年ぶり近くかな?



石庭だけでなく、あの口のやつもしっかり見ました。

そこから、次は晴明神社に向かう事にした。ここは2大目的の2つ目の行きたい所。

たまたま降りたバス停の前が白峯神社だった。ここは球技の神社らしく、色々なボールが飾られていた。
ここをお参りしてから、晴明神社へ。北斗七星のある晴明井や御神木をお参りしてきました。星に魅せられた人の願いというのを感じました。

さて、ここから今度は下鴨神社に向かうのだが、バスを乗り継いで行きました。もうあたりは暗くなろうとしていました。ここも世界遺産なんですね。因みに境内にある河合神社は、美人になれる?神社だそうです。あと流鏑馬の馬場は歩き損ねました。あちゃー!

で、高野川と鴨川の合流点に向かいました。ここは、渡れるように石が積んでありました。でも、すごい急流でびくびくしながら、河原町通りの方に向かいました。途中亀やえい?の石もありました。

さて、ここから四条河原町に向かおうと思ったのですが、なぜか梨木神社に向かう事にしました。つまり京都御所です。さすがに暗くなっていたので、門は閉まっていましたが、御所内にある梨木神社と厳島神社はお参りできました。

その後、四条河原町に戻り、京ばうむとようじやに寄り、やっとこさ昼飯(というか夜)にありつけました。しかも都そば!ここのとろろそばが大好きなので、思わず入ってしました。京都らしいものを食おうとしていたのにぃ。

そして京都駅に戻り、早めののぞみに変更して、柿の葉寿司を購入して無事?帰りました。

結構ハードっぽいけれど、意外と充実してて、あと1時間早く出るのと、本能寺のあたりをしっかりスケジューリングすれば、梨木神社ぐらいまでは余裕でいけると思います。

さて、次はどこにいこうかな?大原?北野天満宮?鞍馬寺?







Last updated  2018.09.16 20:35:39
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.18
カテゴリ:旅行

9月13日~15日に盛岡経由男鹿半島と黄金崎不老不し温泉に行ってきました!

1日目
盛岡までは東北新幹線はやぶさを利用。なんと停車駅が、大宮、仙台、盛岡、新青森と凄く少ない!盛岡まで2時間10分ほどで到着した。

盛岡でレンタカーを借り、まず最初に小岩井農場に行った。


写真は岩手山と羊たち。

ん~、牧場といいながら、ここはもふたつだったなぁ。身近に観られる動物が少ない事。ただの公園ってな感じでした。

但し、ランチは旨かった。あんましステーキや焼肉などを好んで食わないけれど、ここのステーキは旨かったです。(写真はFBに掲載しています)

小岩井農場のあとは、田沢湖に寄り道して、いよいよ男鹿半島に。宿泊地による前に、ゴジラ岩を観にいきました。



ゴジラというよりベギラに近いのでは?と思うのだが、でもゴジラに見えなくもない。ただ、これを見つけるのは結構苦労します。

そして、本日のお宿は、男鹿温泉郷元湯雄山閣。ここはなまはげの口から温泉が出るというユニークなお風呂が特徴。鬼押し出しみたいに、不定期に出水する。その先が鍾乳洞のように湯の花の塊が出来ている。老舗旅館らしいお風呂だった。

2日目

目的地はGAO(男鹿水族館)と十二湖となまはげ館

GAOは早朝にいったので、凄く空いていて水族館を堪能できた。鴨シーや八景島のようなウリが特にあるわけではないけれど、その分ユニークな展示が面白かった。「ペンギンは白熊を知らない!」って書いてあった白熊とペンギンの生息地を表した手書きの絵とか、さざえやうににタッチできる所とか、電気ウナグやかえるが居るとか。





なまはげ館では、なまはげの歴史が面白かった。大晦日の行事ってのは知らなかった。

十二湖は1時間コースを散策した。さすが世界自然遺産という雰囲気だった。ちょっと神秘的だったなぁ。



そして、今宵の宿、黄金崎不老不し温泉。

夕日を見ながら海岸線の露天風呂に入ろうという目的だったが、
なんと日の入り直前で雷雨がぁ・・・。しかし、とりあえず待機していたら、晴れ間が見えてきて、日の入りまで入る事ができました。

波間に消える夕日がとても綺麗だった。しかも日本海は荒れ荒れだったけれど、それがまたいい雰囲気を出していた。

因みにここは、女性と混浴の2つの浴槽。男性は混浴しか入れないという。それはそれでそれなりに楽しいけれど。

3日目
朝食時にJアラートが鳴るけれど、とりあえず何もせずに。食事を堪能。

今日は深浦千畳敷、岩木山神社、弘前に行く。

深浦から竜飛崎や松前を観ることができる。
なかなか奇岩が多かった。
岩木山神社は、翌日からイベントがあるらしく準備に追われていた。岩木山をご神体にしている神社で本殿の後ろに岩木山を望むことができる。

そして弘前では弘前城、ねぷた村と青森銀行記念館に行った。
弘前周辺はりんご農家が多いのだが、柵もなく、実になっているりんごの木がむき出しだった。ドロボーとかいないのかな?一個ぐらいめぐんでやってもよろしくてよって考えなのかなと思った。

ねぷた村では、意外な事実が!

ねぷたとねぶたと同じ語源で、眠いという言葉がなまったものらしく、青森・秋田のそれぞれの集落によって違うらしい。しかもお祭のスタイルも微妙に違うとの事。なまはげも集落によってお作法が違うらしい。こういうのは現地に行かないと解らないよね。

最後に盛岡で盛岡冷麵を食した。ん~、冷麵党としてはね、もひとつだよなぁと思った。

そして帰りもはやぶさで帰るのであった。ちなみにFBではこまちとの連結シーンを動画にUPしています。

さて、次は青森の東側だなぁ。







Last updated  2017.09.18 11:32:10
コメント(0) | コメントを書く
2017.03.31
カテゴリ:旅行

3月24日~25日に群馬県・伊香保温泉方面に旅行に行った。

新しい道が大好きな私は、通常ならば関越道練馬ICを目指すところ、横浜青葉ICから海老名JCT、鶴ヶ島JCT経由で松井田妙義ICに向かった。つまり圏央道を通過した。

でも、多分昼間の時間帯で環八が渋滞していても、環八周りの方が早いし、コストが安い。海老名周りで、鶴ヶ島まで1時間30分ほどかった。

で、上信越道松井田妙義ICに向かったのは、旧横川機関区に向かった。休日だったらEF63を運転させてくれるらしいが、平日で閑散としていた。ついでにメガネ橋も寄った。コスパを考えると結構、鉄ヲタには、いい所かもしれない。EF30やEF58などもあるしね。

横川から伊香保温泉に行くのに、榛名湖を経由することにした。で、なんと、積雪していた上に、榛名湖が半分ぐらい凍ってた。まだ冬なんだね。

そして、今夜のお宿は、オーモリ。
食事までしばし、名物の階段や黄金風呂などを散策した。

夕食は上州牛のすき焼きなどなど。山系のものが中心だった。

朝食に納豆が出た(関東だと当たり前だけど)、それはともかく、最近の朝食はバイキングでなければ、少なめな所が多い。夕食も以前ほど大量ではなくなった気がする。


翌朝、最大の目的地だった伊香保グリーン牧場!

でも、牛系の酪農を辞めたらしく(後から知った)、これには大いなるがっかり。

そこそこに離れて、赤城高原牧場を目指した。多分期待できないだろうと思いつつ、とりあえず行ってみたら、そこそこ面白かった。牛もアヒル&カモも兎もいた。アヒルはもう、自由に走りまわり、牛は愛想を振りまき、馬は気品高く、羊は暢気にしていた。

そうそう、これが観光牧場の醍醐味なんだよ。千葉の成田ゆめ牧場とか、愛川の服部牧場などの雰囲気。これが私は大好き。

ということで、満足して帰路についた。

ただね、伊香保はグリーン牧場だけじゃなくて、宿というか観光地全体として、なんか廃れた頃の熱海を想像してしまった。なんかもひとつな感じがした。具体的に何とはいえないけれど。これの前が兵庫の有馬温泉、その前が福島のいわき湯元(ハワイアンズ)、などなどと比較して感じているのかもしれないけれど。







Last updated  2017.03.31 10:29:47
コメント(0) | コメントを書く
2016.09.15
カテゴリ:旅行
9月11日~13日に三都物語的な旅行に行ってきました。

関西を空路で往復するのは初めてですが、新幹線より価格が安く、新幹線より便利だなという印象。まして東海道新幹線は700系しかないという面白さにもないので、この先直前スケジュールでもないかぎり空路を使う事が多いかも。

さて、初日にはニフレルに行きました。元々は吹田スタジアムに行きたいけれど、上手くスケジューリングできなかったので、ニフレルだけでも行こうという事になった。

ここは動物が自由に展示されている所があり、わおきつねざるとか、ふくろうとかが自由を謳歌していた。
ふくろうくん

それ以外の展示場も面白かった。ホワイトライオンは寝てばかり、コビトカバは、なぜか角っこが大好き。チビハコフグ君は愛嬌をふりまいてちょろちょろ。などなど・・・。

コスパを考えると私的には1位2位のオススメスポットでした。

夜の太陽の塔

その後、JR京都線経由で京都に移動。グランビィア京都の宿泊したのだが、なんと!スゥイートに泊まる事になった。人生で3度目ぐらいかな?ホテルはある程度オーバーブッキングしているようで、遅く到着すると、格上の部屋に当たる事がある。もっともチェックイン時刻を申告しておく事等、ちゃんと宿泊意思を予め伝えておくことが前提であり、予定時刻よりも大幅に遅れると、キャンセル扱いになってしまう事がある。

京都の宿泊は、お風呂の裏技があり、京都タワー地下と、八条通りに銭湯がある。ホテルの風呂よりも広々とできるので、京都駅前に宿泊するようにしている。でも今回はスゥイートなので、浴槽付だった。

翌日は、鉄道博物館をじっくり多能した。ここは0系500系トライライトエキスプエrス等々。それに梅小路機関区があり、埼玉大宮、名古屋とはまた違った面白さがある。

そして、JR&北摂急行&神戸電鉄を経由して有馬温泉へ。因みに我が家から徒歩10分位にも有馬温泉(正式名称は有馬療養温泉)がある。

宿泊の宿は、有馬兵衛向陽閣。そうあの歌で有名な、
関西に22年住んでいて一度も行った事がないので、一度ぐらいはと思って、だったらCM(月光園もあるけれど)してた所にした。

向陽閣の一の湯、二の湯、三の湯を堪能した。夕食はバイキング形式だったけれど、意外と品揃えが多く、かつ厳選されていたと思う。スイーツの数も豊富で、女子旅と高齢者を意識しているなと思った(←お前は評論家か!)

3日目は、和田岬に行きたかった。へそ線とウィングスタイジアムを観たかったので。
そして須磨水族園にも行った。ここもコスパはいいほうかも。水族館ガールでやってたイルカとのダンスもあった。

帰りは、神戸空港からスカイマークで帰った。色々コストを下げるための努力がされていて、面白かった。関西方面だったらこれで十分。次回からスカイマークを使う時、色々と準備をしていこうと思う。

そんな秋の旅行でした。






Last updated  2016.09.15 23:39:57
コメント(0) | コメントを書く
2016.04.24
カテゴリ:旅行
4月22日~23日で福島県いわき市湯本のスパリゾートハワイアンズに行ってきました。
これで宿泊は3回目です。しかも3冠達成です(笑)。
3冠とは、ホテルハワイアンズ、ウィルポート、モノリスタワーの宿泊3施設制覇って事です。
そして、いつもどおり株主優待を利用する。

今回のハワイアンズの目的は、魚と泳げるプール!

CgpSsMHUYAMihq4.jpg

サンハトヤの海底風呂ほどではないにせよ。一緒に泳げるのはよかった。震災前にスプリングパークのミストサウナの所にアロアナが居た記憶があるけれど、あれが復活した感じかな。今回は沢山の魚がいた。

ハワイアンズに行く前に寄り道するのは、ららみゅ~!そもそもウニを食う事も目的のひとつだった。。。でもなんだろ?もひとつだったなぁ。北海道のウトロまで行かないとダメなのかな?

そんな訳でホテルの食事はバイキング!ハワイアンズってスィールがいいんだよね。色々あって、食事も今回はフォアグラのソテーもあって、堪能できましたわ。

そうそう、モノリスタワー専用のお風呂って、ヒールング効果を狙ったつくりになっていて、なんだろ、古代ローマのテルマエみたいな感じだった。(というより、デスラー総統のお風呂を思い出したのはヤマト好きすぎ?)

二日目は、牧場を求めていわきの山奥にいったけれど、放牧どころか牛そのものが居なかった。

けれど、古殿町で名物の桜を見つけた。ちょうど満開の時期に当たった。
CgvYFnDUkAAFjHz.jpg

越代の桜というらしいけれど、こんないい木だったら、三春まで行かなくてもOK!勿来・湯本からはちょっと距離があるけれど、多分三春ほど混雑はしてないし、いいアングルでレンズに収められそうです。
ちなみにいわきの山々はまだらに桜が咲いていて、結構色々な桜の木を楽しむ事ができます。バイクなんかでツーリングするのにもいいかも。

で、いわきの牛に嫌われたので、五浦の六角堂と、大洗の潮騒の湯に寄り道して帰りました。

同行したピクルス君だたちもご機嫌でした。
Cgr2QOpUcAAX3fD.jpg


ハワイアンズといえば、ショー!
CgpR8YWU4AAYXlw.jpg






Last updated  2016.04.24 19:20:27
コメント(0) | コメントを書く
2015.12.12
カテゴリ:旅行
10月24・25日で弓ヶ浜(伊豆)に行って来ました。
だいたい、2年に1回位のサイクルで伊豆に行くのだが(房総半島も同様)、今回は南端まで行きました。

初日は、伊豆アニマルキングダム、下田海中公園なんて寄ってきました。
アニマルキングダムはキリンにえさを与えられる所があり、二頭のキリンがえさを堪能していました。ホワイトタイガー君とか寝ぼけふくろう君なんかもいて楽しかった。

そうそう、久々にゴルフのうちっぱなしもしたなぁ。スィングの仕方を思いっきり忘れていたけれど、握り方を正しいものにしたら、ちゃんと飛ぶようになった。結構楽しかったなぁ。

下田海中公園では、あざらしにタッチしてきた。陸の動物も好きだが、海の動物も好きなんだな。

そして、今宵の宿、弓ヶ浜の「季一遊(ときいちゆう)」へ。貸切露天風呂が勝手に入れるところだが、フルーに大浴場も綺麗だった。

で、で、で今回の目的は、イセエビとあわびを堪能する事!これは旨かった。FBにあげていたはずので、写真は省略。

お部屋も広かったなぁ。ただ、朝焼けが撮れなかった。
弓ヶ浜が目の前なのに、松林が邪魔をして・・・

12182313_954532297952200_1417628149_n.jpg

二日目は石廊崎と黄金崎に行った。
黄金崎はちょうど、夕日のタイミングできっちり動画を撮りましたよ。

あっ、松崎にも寄った。けれど、いまひとつだった。あれはランチのとびうおのせいだな。

そんな訳で、いつも通りのだらだらした伊豆旅行でした。






Last updated  2015.12.12 08:10:24
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:旅行
ちょっと古い話ですが、7月5日6日で福岡に行ってきました。
九州初上陸~!

今回の目的はサザンオールスターズのドームツアー!
これだけのために福岡に行くという暴挙です。

そう、この日は「柳沢敦、中田浩二、新井場徹の引退試合」でもあった。馬鹿だねぇ~!サザンを選ぶなんて(笑)ちなみに引退試合のほうは奇跡的に、DVDを入手する事ができました。

初日は福岡空港からホテル経由ヤフードームへ。
その前にラーメン屋のだるまに寄り道。とんこつ系は好きなので、堪能できました。

福岡空港から博多や天神が近いのには驚いた。羽田から蒲田までの距離ぐらい?
でも、天神駅から天神南駅の距離が長い。

そんな訳でヤフードームへ!写真は、フォーチュンクッキーの撮影場所(のはず)からです。
かもんかもんかもんべいべー、占ってよ~!

ここでの心残りは、王貞治ミュージアムに入れなかった事。
残念だわ。

そんな訳で、3時間半のサザンを堪能してきました。
すばらしい!来てよかった。


二日目は、太宰府天満宮へ。
ホテルから天神ではなく、薬院経由で、初の西鉄で。大宰府線は、イベント列車に当たった。ナイスです。
天満宮の門前町には、あのふくやのアンテナショップがあった。そりゃ当然試食して、買うでしょ。
そして、ちゃんと賢くなるようにお祈りした。まっ馬鹿は死なないと治らないらしいけどね。

そしてここでも心残りは、水炊きを食えなかった事。う~む、福岡に嫌われているのか?
そんな訳で、二日間はこんな感じで楽しんできました。

11694194_894098013995629_2058520443_n.jpg
11713528_894575473947883_1433466106_n.jpg
11733389_894979293907501_418904903_n.jpg









Last updated  2015.12.12 07:56:58
コメント(0) | コメントを書く

全57件 (57件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.