000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

逝者如斯夫

PR

プロフィール


dongshan

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

2020.03
2020.02
2020.01
2019.12
2019.11
2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06

カテゴリ

ニューストピックス

お気に入りブログ

「ぽこ」と呼ばニャ… よーじーぼーりさん
2014.02.14
XML
カテゴリ:食事
この旅館、いやホテルの食事は茶寮心(しん)というところが請け負っている。
神田川俊郎プロデュースということらしい。
食事処はこんな感じで、個室(っぽいスペース)が並んでいる。

武田尾温泉紅葉館別庭あざれ

昨夜の会席。
一番スタンダードなものだと思われる。

先附、うるい浸し。

茶寮心・先附

煮物椀、稲荷椀。

茶寮心・煮物椀

味付けが薄くて、まことによろしい。
なかなかの味。

向附、横輪、甘海老など。

茶寮心・向附

焼八寸。
福宝楽(七運盛り)と名付けられた椀、升盛りは助子など、杉板は車海老、銀ムツ柚庵焼きなど。
目にも楽しい。

茶寮心・焼八寸

福宝楽は蓋をとればこんな様子。

茶寮心・福宝楽(七運盛り)

合肴、海老芋と安肝鼈甲餡かけ。

茶寮心・合肴

小鍋、具はこんな感じ、鰆と早春野菜。

茶寮心・小鍋

鍋にかけて。

茶寮心・小鍋

止肴、太刀魚塩焼き山葵ドレッシング掛け。

茶寮心・止肴

御飯、きぬひかりという銘柄。

茶寮心・ご飯

水物、デザートは苺練乳ムース掛けとかりんとう饅頭。
この饅頭が実においしかった。

茶寮心・水物

関西の料理らしい味付けで、たいへん満足した。
中身も充実している。
他に二組ほどの客しかおらず、食事処も寂しい気配。

*

今朝の食事も同じ場所で。
雪が降って早くに発ったのか、あるいは朝食なしのプランだったのか、他の客はいない様子。

武田尾温泉紅葉館別庭あざれ・朝食

こんなものかと思っていたら、追いかけて以下のものたちが登場。
味噌汁。

武田尾温泉紅葉館別庭あざれ・味噌汁

武田尾温泉紅葉館別庭あざれ・朝食

ここの朝食の名物らしい、大きな出汁巻き。

武田尾温泉紅葉館別庭あざれ・出汁巻き

湯豆腐。

武田尾温泉紅葉館別庭あざれ・湯豆腐

朝食も充実した内容だった。
素晴らしい。






最終更新日  2014.03.24 23:08:26
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.