1903395 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

レオンくんがご案内します〜誰でもどこでも思考力養成ができます〜

全1115件 (1115件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2018年05月28日
XML
カテゴリ:御案内

■2018.6/24...福岡県糸島市にて講演会

参加資格アリ...詳細のお問い合わせは、わくわくどんぐり舎まで。

わくわくどんぐり舎

メール:bitaminaimail@willcom.com

ネット:https://www.facebook.com/wakuwakudongurisya/

お問い合わせ>メッセージを送信>

*キャッシュバックのお知らせ2018.5/28〜

「子育てと教育の大原則中古」購入予定者対象

「子育てと教育の大原則」が中古で高すぎるので、焼け石に水ですが、対策として下記を実施します。

*DVD申込時の備考欄に「キャッシュバック希望+本代購入金額」

*「子育てと教育の大原則」の購入した金額も明記して申し込んで下さい。メールでも受け付けます。

2018.5/28〜「子育てと教育の大原則」の中古をAmazon等で購入して、かつ、どんぐり倶楽部のAll_in_One(DVD=23000円)を購入された方は、上限3000円のキャッシュバックを行います。

*3000円以下の場合は、本代をバックします。







最終更新日  2018年05月28日 11時33分58秒
2018年04月19日
カテゴリ:カテゴリ未分類
●「馬鹿も休み休み言え」「バカモヤスミヤスミイエ」

...「解説はありませんか?」...日本語訳(意訳の和訳)をすると...

●「自分の子供に、どこの馬の骨かもわからないような他人の考え方を猿真似させて、自分の考えを持てなくさせたいので、その猿真似の仕方が書いてある説明書が欲しいのですが...ついているんですかね」

●<どんぐり問題>には、解答(答えの数字)はあっても、解説はありません。
*子供自身のオリジナルの思考回路網を作るための問題集なのですから、あるわけがない。
*思考力養成とは、自力で作り出したオリジナルの思考回路を様々なものに応用できるようにすること。
 だから、ヒントは一切ナシ、なんです。「ヒント=考え方」ですからね。他人から貰ったヒントを使ってしまったら、一生オリジナルは育ちません。
「世の中に<オリジナル>なんてのはないんだよ」なんて、うそぶいてるような低レベルの話は受け付けません。
*解説のある問題集は、12歳までは絶対に使わないこと。最低条件です。

●昔のどんぐり問題の表紙には、解答・解説ではない添削例を全問分カラーで印刷してありました。
 今は、表紙には何もありません。添削例であってお手本ではありません。
*先に購入された方が不利益を被らないように、こちらに置いておきます。DL(ダウンロード)可能です。
 PDFですので、700%くらいまで拡大可能ですので、全問見ることが出来ると思います。

■​年長向け0MX添削例(表紙)
■​小1向け0MX添削例(表紙)
■​小2向け0MX添削例(表紙)
■​小3向け0MX添削例(表紙)
■​小4向け0MX添削例(表紙)
■​小5向け0MX添削例(表紙)
■​小6向け0MX添削例(表紙)

*一切、教える必要がなく、中学受験以上の問題を解けるようになる軌跡もご覧いただけます。
*もっと上手な例はHPやどんぐり関連ブログで沢山ご覧いただけます。






最終更新日  2018年04月19日 11時50分21秒
2018年04月02日
カテゴリ:考察

■宿題だけを検証した3年間(文責:どんぐり倶楽部)

<2017.03/21>

●宿題の害だけを検証するために、宿題以外にはストレスのない環境を求めて素敵な島に3年通いました。オマケで、「ゲーム脳は1.5秒しか考え続けることが出来ない」理由まで分かりました。


◉これだけの自然環境(左の電柱横が能古島どんぐりPOCKET)を手に入れても、

人為的な(不自然な)マイナス環境を取り除けないと、思考力養成は難しくなる。

<どんぐり問題>があってもそうなのだから、

<どんぐり問題>を使っていなければ、本当に「困難」だと思う。

「宿題だけで、才能は潰されてしまう時代なのだ」は、大袈裟でも何でもなく常識なのです。

「どんぐり倶楽部」の環境設定は

・宿題(お粗末三点セットなど考えない作業的なもの)制限

・ゲーム(TV視聴の何十倍も害がある)排除

・家庭での<毎日の言動テンポのリセット>

「解答時のルール」は

・軽い飲食の準備(飲まなくても必須)

・クロッキー帳(大)見開き2ページ(簡単でも2ページ使う)

・2B〜6B鉛筆(輪郭用)+6色までの色鉛筆(色塗り用)

・見開きの左上に問題を貼る→右下に計算スペース確保

・どんぐりタイム中は、一緒にするお手本となる大人も自分の高学年問題を解く。

*一行読み聞かせ法でも、読んであげながら自分の問題をする。

*通常は、静かに高学年の自分問題をする(「おしゃべりタイム」にはしない)

*この時の【姿勢=学習態度】が、子供へ体験的に深く伝えられるお手本(贈り物=本当の財産)となるのだから、

「丁寧に」

「すべての文字を絵図にしながら」

「ユックリと」

「当然のように描き直し」たり、

「ジックリと」自分の描いた絵図だけを何度も見て

「アアデモナイこうでもない」と絵図の中に答えを見つけ出す

<正しい努力>をする。

*ここでの、アドバイス的独り言は、非常に効果的!

*分からなくても間違っても、絵図は描けるし、描き直しできるし、よく見て再考できる。90分の時間切れが来たらサクッと打ち切って「分からん帳」へ

*終わったら、「はい、お疲れ様でした!」でサクッと(どんな態度であっても大人の態度は不変で終える)終わり、答え合わせをして(絶対に本人にはさせない)正誤のみ分かるようにして(正解を書いたりしない!)終える。

*答え合わせを終えたら、☓問題は「分からん帳」へ移行...これは、後日、時間がる時に(出来るようであれば)本人にしておいてもらう方がいい。

*学習サイクルが1年間であり、重要なのは「分からん帳」の消化であることを伝えるための機会は何度も事在るごとに伝えること。

*年間の問題を穴がないようにすることで、新しい思考回路が開発されるのだから、間違っても、穴をそのままにして(重複していないのに手を付けていない問題が残らないように)上の学年には進まないことが重要です。外見上格好の良い進度や問題量は、実は学力UPには全く影響しないことを、くれぐれも忘れないこと。

■image-fix法(イメージフィックス法)が常識になりますように(文責:どんぐり倶楽部)

<2017.09/05>...image-fix法(イメージフィックス法)の解説

◎image-fix法(イメージフィックス法)の理論的な解説

https://www.youtube.com/watch?v=G3ybgrLfCb8

◎image-fix法(イメージフィックス法)の講演会実践

<Youtubeで解説もUP>

https://youtu.be/aw4HLtqX8Cg

最新の講演会でのIF法「龜」の正答率...完璧100%でした!平均96%-98%くらいなのですが、キチンと机があって、空間に余裕があってリラックスしてると、普通に100%です。

*どこでやっても、年令に関係なく100%なんです。

「漢字は、一度も書く練習をしないで、書けるようになる!」

■image-fix法(イメージフィックス法)は、様々な分野で応用が効きます。複雑な物の場合は<語呂合わせ+原理図+IF法>

を使います。

https://www.youtube.com/watch?v=1-hiRqQyaSg

https://www.youtube.com/watch?v=i0TIfbcMZEc

https://www.youtube.com/watch?v=HbUjRvQV-Yw

<4MX93>...連立方程式の作品...もちろんノーヒント(小3が自力で解く問題)

https://www.youtube.com/watch?v=KZCC-0ZEuL4

<2MX34>...教室の初回にだけする問題の考え方の講義

https://www.youtube.com/watch?v=BYlU1z56Cf4







最終更新日  2018年04月02日 17時47分33秒
カテゴリ:カテゴリ未分類

■ネガティブ・ケイパビリティ 答えの出ない事態に耐える力 (朝日選書) 2017帚木蓬生 (著)

「ネガティブ・ケイパビリティ」という言葉をご存知だろうか

上記の本なども出ているが、私自身が就職一年目に千葉県船橋市の駅前を歩いてた時にハッキリと「これが人間の力・本当の学力だ」と確信した事を覚えている。過去の記事にも書いているが、今もそう思う

どんぐり倶楽部の<言葉の贈り物>にはこうある

http://reonreon.com/poem%20for%20book.html

【判断しない】自分の基準で判断出来るまで判断しないでいることが、本当の力なんじゃないかな。だから、迅速に処理することは、一見力があるように見えるけれども、そんなのは大した力じゃない。

【判断しない】自分の基準で判断出来るまで判断しないでいることが 本当の力なんじゃないかな
。だから、迅速に処理することは、一見力があるように見えるけれども
その基準が他人の基準だとしたら、そんなのは力でも何でもない。

<ブログ再掲載>

2017年04月12日

■親が「伝えるべきこと・覚悟すべきこと」(文責:どんぐり倶楽部)

https://plaza.rakuten.co.jp/donguriclub/diary/201704060001/

2010年01月14日
​https://plaza.rakuten.co.jp/donguriclub/diary/201001140002/​

●究極の思考形態って?...1

カテゴリ:カテゴリ未分類

■究極の思考形態とはどのようなものなのか、興味がありませんか。実は、その一端は全ての人が経験しています。ただ、殆どの人はその究極の思考形態を持っているにもかかわらずコントロールできないでいます。つまり、天才と呼ばれている人も凡人も実は同じ能力を持っているにもかかわらずコントロール方法を知っているのか知らないのかの違いに過ぎないということです。

まずは、下記の天才達の思考形態を見てみましょう。驚いたことに、どんぐり問題をしている子供の思考と同じであることが分かります。

■結論から書きます。小脳思考の稼働を大脳が選択的に出来るようにすること。つまり、無意識領域で行われる超高速処理を意識的選択的に稼働させることが出来るようにするということです。こう書くと分かりにくそうですが、将棋の長考、哲学の道の散歩、閃きを待つボ~ッとした時間、漠然と考えながら入る長風呂、そうです、「どんぐり」で言うところの小脳思考ですね。意識できない処理を意識的に使うのですから、相当な体験的な確信と自分(自分の脳内で起こっている反応を感じる感覚)を信じる自信がないと意識的にはできませんが、実は無意識下では誰もが普通にしていることですから、難しくはありません。「あ、閃いた!」となる状態を自在に作れるようにするということです。「12歳までに『絶対学力』を育てる学習法」に「ヒラメキの構造」という見出しで扱っています。実は、「どんぐり方式」は、この究極の思考形態を自然に育てることができるよに仕組まれています。今までは、偶然の環境に頼るしかなかったのですが、どんぐり理論を知れば、誰でも無理なく・無駄なく・効果的にこの究極の思考形態を自然に育てることができるんです。もちろん「教育の優先順位表」も、この観点から作られています。

●下記引用文を見て下さい。

「ALBERT EINSTEIN IN BERN:青春のアインシュタイン(フリュキガー著/東京図書)」より

■p.30_上17-下2

「多くの場合、記号(言葉)がなくても思考は進められるもので、無意識のうちにさえもかなりの程度までそれができるということは、じぶんにとって、いまや疑いのないことです。」...この記述は、アインシュタインが67歳のときに書いた「自伝ノート」の中に記録していたものです。

【糸山注:お分かりのように、どんぐり理論(Itoyama_Theory)の<小脳思考>のことですね。究極的に行き着くところ(気付くところ)は全く同じなんですね。...事実ですから。

※個人名を使うのは好みではありませんので、英語でも<どんぐり理論>は<The_Acorn_Theory>と表記したいところですが、<The_Acorn_Theory>という言葉はJames_Hillmanが「The_Soul's_Code」で使っていますので、ここでは<Itoyama_Theory>と書いてあります。】

■p.32_下18-p.33_上13

いったい「思考」とは何か? 感官に印象が刻印されるさい記憶像が表出するからといって、それはまだ「思考」とはいえない。

【糸山注:そう、ここまででは視覚イメージの再現ですから「理解する」までです。】

 そのような像が、1系列をつくって、その1系列の環のおのおのがもう1系列の環を喚起するといったところで、まだ、それは「思考」ではない。しかし、ある像がそういう多くのヶ入れるに繰り返し現れるとき、それ自体関連のない諸系列に結びつくことによって、まさにその像がそういう諸系列を配列する如何として収まることから初めて、それは思考となるのである。

【糸山注:どんぐり理論(Itoyama_Theory)の<分かる><考える>のことですね。<判断する>と<視覚イメージ再現→感情・感覚再現>までは言及していませんが、「思考」に関しては非常に精緻に考えられています。】

 このような要素が、思考手段になり、概念になるのである。この自由な連想、すなわち、「夢」から思考に移行するのは、この「概念」がそのさいに演じる多少とも支配的な役割によって特徴づけられる、と私は考えている。そのさい、ある概念が意味として把握でき、再生できる記号(言葉)と結びつかねばならない、ということまでは必要とはしない。しかし、もしもそうなっていれば、思考というものがそれ(言葉という視覚イメージ再現記号)によって伝達可能となるわけである。

【糸山注:ルーチン&サブルーチン&視覚の類推作用→永久脳の働き、「言葉のトリガー理論」の説明ですね。→ですから<幼児・児童期>には言葉はゆっくりでいいので、視覚イメージのよる思考力養成のみが(副作用もなく)有効なのです。】

「ご冗談でしょう、ファインマンさん(上)」...1965年にノーベル物理学賞受賞

■p.43_7-p.44_7...視考力を活用した思考力養成の重要性が分かる逸話

 MIT時代、僕はいろいろないたずらをするのが好きだった。あるとき製図のクラスで、一人の学生が雲形定規を取りあげて、「この曲線に何か特別な公式でもあるのかな?」と言った。僕はちょっと考えてから「むろんだよ。その曲線は特別な曲線なんだから。そらこの通り」と雲形定規をとりあげて。ゆっくり回しはじめた。「雲形定規って奴は、どういう風に回しても、各曲線の最低点では、接戦が水平になるようにできているんだよ。」

 こうなるとクラスの連中が一人残らず自分の定規をいろいろな角度に持ち、この一番低い点に鉛筆をあてて回しはじめた。そして確かに接戦が水平だということにはじめて気がついたのである。みんなこの「発見」に沸き立ったが、誰もがとっくにかなり進んだところまで微積分をやっていて、「どんな曲線についても、極小点(最低点)での導関数(接線)はゼロ(つまり水平)である」ということは知りぬいているはずなのだ。ただそれを実際に当てはめてみることができなかっただけだ。言うなれば、自分の「知っている」ことすら知らなかったということになる。

 これはいったいどうしたことなのだろう?人は皆、物事を「本当に理解する」ことによって学ばず、たとえば丸暗記のようなほかの方法で学んでいるのだろうか?これでは知識など、すぐ吹っとんでしまうこわれ物みたいなものではないか。

※MIT:マサチューセッツ工科大学(英語: Massachusetts Institute of Technology)

...ほぼ毎年、ノーベル賞受賞者をだしている米国マサチューセッツ州ケンブリッジ市にある名門大学

「ご冗談でしょう、ファインマンさん(下)...解説 by 江沢洋」

■p.326_7-p.327_2

 ダイソンは、ファインマンについてこう書いている。

 F・J・ダイソン『宇宙をかき乱すべきか』鎮目恭夫訳、ダイヤモンド社、1982年77,80頁。

 ーー彼は量子の世界で何が起こっているかを頭に思い描くことができた。その絵姿から、方程式を経ずに答えを書き下すことができたのだ。

【糸山注:視考力を活用した思考ですね。】

<中略>

 ーー私はケインズがニュートンについて語った次の言葉を思い出していた。「彼の特異な天分は、頭の中の問題をすっかり解ききるまで休みなく考えつづける能力にあった。彼の直感の力は他の誰のものよりも強く、長く持続した。それが彼を偉大にしたのだと思う。」

【糸山注:小脳自動思考のことですね。】

※私は散文詩でこう書いています。

...これは私が20代に考えていたことです。鮮明に覚えていますが、確信したのは千葉の船橋駅の前を歩いているときでした。

【判断しない】散文詩「言葉の贈りも言葉の贈りもの」より

 自分の基準で判断出来るまで

 判断しないでいることが

 本当の力なんじゃないかな

 だから

 迅速に処理することは

 一見力があるように見えるけれども

 その基準が他人の基準だとしたら

 そんなのは力でも何でもない







最終更新日  2018年04月02日 11時12分42秒
カテゴリ:カテゴリ未分類

<べし・べからず集 by DONGURI-CLUB>

*12歳までの「べし・べからず集」である。

​ 12歳以降は、要望・状況に応じて、全く異なる。
入力時期に出力の猿真似をさせるのは本末転倒だということ。
 楽器の演奏などに関わる肉体制御練習はスポーツと同じなので、
 筋肉の成長に合わせた訓練が別途必要になるが、心の話とは別問題。​


□べからず-01:心豊かに育つには...芸術に触れさせるべからず。
​芸術は、高度な娯楽である。高度とは、楽しむには準備が必要であるという意味である。従って、幼児・児童期には不要どころか、マイナスになるものである。大人の娯楽に子供を付き合わせていいことはない。どんなに早くても、自己確立に入る12歳前後からである。​

​​○べし  -01:心豊かに育つには...自然を相手にした毎日の外遊びをする。保護者自身が、外遊びに苦手意識を持っている場合は、特に意識して時間を作って誘い出すこと。芸術教室を芸術教育と勘違いする貧相な考え方だけは持たないように注意すること。​​

*嵐の日でも2-3分でもいい。​雨の日には雨の日を、風の日には風の日を、雪の日には雪の日を、晴天の日には太陽を、そして、満月の日には満月を。芸術を取り込むすべは、芸術の源を取り込む以外にはない。​

​​<作品案内>エミールガレの紫陽花の花の装飾が美しいランプです。ガレは大いなる自然の中で育ち、またガレ自身もこよなく自然を愛しました。そんなエミールガレの心の中にある自然への強い愛着が、その後の彼の作品に素直に反映されています。 ​​​

*室内だったら、おススメは新聞紙+ダンボール遊び。​庭やお風呂場を活用すれば泥遊び水遊びも可能。
*お勧めできないのが、既存の一定形しかないブロックなどを組み合わせて作品を作り上げるもの。パズルも、オススメできない。息抜きには悪くないが、その程度にしかならない。
○「レゴブロック」「パズル」についての問い合わせが多いので、書いておきますが、全く必要はありませんし、おススメもしません。材料となる素材の段階で選択肢から外れています。






最終更新日  2018年04月02日 07時33分24秒
2018年04月01日
カテゴリ:考察

Discovery News 2018.03/23-20:00

■スマートフォンなどでYouTube動画を見せることで2歳以下の子供を楽しませ、没頭させておくことはできるが、子供は動画からは何も学ばないと結論づけている。

*当たり前だし、目を見れば「一目瞭然」だ。

■本編よりCMの方がおもしろい?

…2歳未満児はスマホ動画から何も学んでいなかった

2018.03.23 20:00

ナニコレ??→「ポカ~ン」

Credit: Creative Commons

2歳までの子供にYouTube動画を見せることで、子供を画面に釘付けにすることはできるが、子供はそこから発達に有用なものは何も学ぶことはない、という研究が出た。

ワイリー・オンライン・ライブラリー(Wiley Online Library)に3月20日に掲載されたのは、インドのネタージ・サブハス工科大学による研究。これは子供55人を対象にした生後6ヶ月から24ヶ月までの追跡観察調査で、それぞれ6ヶ月、12ヶ月、18ヶ月、24ヶ月の4つの段階でYouTube動画を見させ、その様子を観察している。

 

月齢によって異なる反応

その結果判明したのは、生後6ヶ月の子供は音楽に興味を引かれ、12ヶ月の子は動画を観ることに興味を示す。12ヶ月の子供はまた、動画に自らの両親が映っている場合認識出来、24ヶ月の子供は自分自身を認識出来る。18ヶ月になると画面に出てくるボタンの機能は理解できないもののボタンを押すようになる。

この研究を報じるFatherlyは子供の発達とテレビの関係に関しての他の研究も引用している。例えば米ウェイクフォレスト大学とコネチカット大学の研究では、生後15から24ヶ月を対象にいわゆる子供向け教育番組を見せて新たな言葉を覚えさせる実験をしているが、子供がテレビ番組に集中していてもそこまで学習に効果が無く、効果があったのはテレビ番組の内容を一緒にいる大人が教えようとした場合であった。

これと同様に、今回のインドの研究でも、子供が新たな言葉を覚えたのは親が子供と共に動画とインタラクトする際のみであった。また、意外なことに子供達はアニメに出てくる登場人物たちよりも、実際の人間が登場する動画を好んだほか、動画メディアそのものよりも、チョコレートやおむつなど自分の好きな製品の登場するコマーシャルの方を好んだ。

*この異常な目を見なさい!(動物の狂気の目だ)

↓*人間的な思考の生まれる余地のない目だ

Credit: Creative Commons

子供への教育的価値

研究では、スマートフォンなどでYouTube動画を見せることで2歳以下の子供を楽しませ、没頭させておくことはできるが、子供は動画からは何も学ばないと結論づけている。確かにずっと子供に構っているのは難しいことだが、スマホやタブレットで動画を見せても、教育的価値はないというわけだ。

55人という比較的少人数を対象にしたインドでの研究であり、より調査人数を増やしたり、別の国、より特定された動画で試みれば違った結果が出る可能性もあるということも頭に入れておくべきではあろう。

なお、もう少し年齢が上がればまた少し問題は変わってきて、米国小児科学会(American Academy of Pediatrics)の5歳から18歳の、テレビやソーシャルメディア、ゲームとの関わりを調べた研究では、それらは時事問題や社会、他者への関心や関わりを後押しするといったポジティブな影響もある一方で、肥満や睡眠障害、メディアからの影響によりアルコールやタバコ、危険行動を行う可能性も指摘されている。

今の時代はディスプレイに支配された時代という感じもしないでもないが、赤ん坊から大人まで、ディスプレイを通じたメディアとは視聴のバランスもとりながら上手く付き合っていきたいものだ。

*非常に中途半端なレポートで、ことさら取り上げるべきものでもないが、写真にある子供の目を見れば、一目瞭然だ。しかし、この目を見ても「分からない」保護者や教育者が大勢いるのだ。

その証拠に**教室のTV-CMで流れる教室生の、奇妙な目をそのまま流している。ゾッとする時代である。目を見ても分からない先生が教え、目を見てもわからない保護者が家庭教育をしている...親が学ばなければ...ね。


https://www.fatherly.com/health-science/youtube-videos-wont-teach-parents-young-children/


https://onlinelibrary.wiley.com/doi/full/10.1111/apa.14291


http://vrij-natuurlijk.nl/wp-content/uploads/2010/09/tv_study.pdf


http://vrij-natuurlijk.nl/wp-content/uploads/2010/09/tv_study.pdf







最終更新日  2018年04月01日 13時23分21秒
カテゴリ:カテゴリ未分類

■海外で挫折したタブレット教育:ファーティフ計画を、今何故日本で?

Q&A:電気屋さんが学校に賄賂を贈ったという噂が流れた!

4/1…ウソのような事実…え?...日本の小学校でも…。
学校の集会でタブレット導入促進の説明に来たのは大手電機メーカーの販促員だった。
これは、私立の附属小学校(関西のR小学校)の例です。超積極的にマス計算やタブレットを推進。
*音声記録あり!

http://www.el.tufs.ac.jp/prmeis/html/pc/News20180317_065517.html

国民教育省、タブレットの使い道は?

ファーティフ計画頓挫<20180312日付 Cumhuriyet紙>

■国民教育省はタブレット計画の失敗を告白し、「自分たちで使うように」との指示を出した。

 国民教育省は何億リラもの資金を費やしたファーティフ・プロジェクトが無駄に終わったことから、配布されずに残ったタブレットを新たに活用するために動き出した。国民教育省はタブレットの代わりにキーボード付きのコンピュータを配布することを決定し、倉庫に放置され、学生に配布されないままとなっているタブレットを「保証・メンテナンス・技術的使用期間の検討」のために国民教育省県支局にて活用するよう指示を出した。

同省は20億リラ以上の予算が配賦されたファーティフ・プロジェクトが期待通りの結果をが出すことできなかったことから、代替の解決策を模索し始めた。同省は学生向けに1400万個のタブレットを配布したが、残ってしまったタブレットを自分たちで使用することで解決することにした。入札を経て購入されたものの、何千ものタブレットが倉庫に残っていることから、国民教育省は各県支局で使用する許可を出した。

タブレットは倉庫で眠っている(買い取り方式なので契約完了..金銭の授受は終了している)

国民教育省は新学期では学生たちにキーボード付きコンピュータを配布する準備をしていることから、県から来る問い合わせに対して、残ったタブレットの新たな活用策を生み出した。県は「放棄状態」のタブレットの数を明らかにするために学校へ回答を要求する一方、もはや使用されないタブレットについて国民教育省へ問い合わせた。国民教育省イノベーション・教育技術総局は、イスタンブルとアクサライの県国民教育局の文書での問い合わせに対し、タブレットについての公的レターを全ての県に向けて発出し、タブレットをプロジェクトの目的以外での使用も可能とする新たな指示を出した。

<海外どんぐり先生のtwitterより>

https://twitter.com/eskiakemi

小学校での実践記録( in トルコ )ですのでヒントがいっぱい!>

4月1日 

1年生保護者グループとお話会。宿題対策の話をしたら、外国人の真面目なお母さんが、感極まって半泣きになった。「この街で一番いい学校と聞いたから入学させたけど、宿題の量が多くて毎晩1時間半もかかってた。この国にいる限り、慣れなきゃ、と思ってたけど、これでいいのか自信がなかった」

3月29日

今週末は、1年C組保護者11名参加予定の、どんぐりお話会。

あえて学校とは関係ない市内の場所を借りてもらった。

学校では、真実は話しにくいから。

3月26日

転入生たちは、読み聞かせで算数の長い文章題など解いた経験がないので、最初は呆然とする。

頭の中で断片的にイメージが浮かんでもすぐ消えてしまい、何を描けばいいのかさっぱり分らない。

3月26日

この解き方をした子たちは、変った解き方をしようと思った訳ではない。絵を見ていたら、偶然思いついた感じだ。

普段の成績は中の子達が多い。成績が良い子達は、人参1本の値段も素早く計算している。

2学期からの転入生は、4倍の言葉を見たら、反射的に80×4をし、人参1本の値段としてしまう。

3月26日

レタスが5個、人参が8本ある。レタスの値段は人参の値段の4倍。

レタス1個の値段が80円なら、全部でいくらかという問題で、クラスの1/3程度の子が、人参の値段を求めずに合計を出す。人参4本がレタス1個分にあたるので、80×7と考える。

人参8本の絵を描かなかった子は、この考えは出ない。

3月25日

シラバスはある。でも、子供の状態によって、同じ問題をしていても、その日の目標は変ってくる。

ある子にとっては、先生の言葉を聞く、が目標。ある子にとっては、イメージ再現されたものを描く、が目標。

ある子にとっては、描かれたものを使って思考する、が目標。「式と答えを書く」は目標ではない

3月25日

セミナー参加の先生、2週間前のメールで一日も早く理論を学びたい、とあったので

「HPに文章題もやり方もあるから、すぐに始めたらいい。理論は後からでも」と返信したが、

「方法が間違ってたらいやだから何もしなかった」どんぐりは、子供達の状態に見合うよう、

自分でスタイルを模索し確立させるもの

3月24日

オルタナティブ小学校の先生とどんぐりセミナー第1回終了。

今1年生6人で開校。遊びを通した教育だけど、算数の問題が全然解けなくて

「この子たち、どうも文がわからないようだ」と不思議に思ってたそう。

 すぐに授業にいかせられるように、具体的な実践から入った。

3月23日

Japon Donguri matematiği sorusu2MX97

Bu sezon Eskişehir Spor’un karõşlaştõğõ takõm sayõsõ, Ankara Gücü'nün karşõlaştõğõ takõm sayõsõnõn 11 katõ çõkmõş. İki takõmõn karşõlaştõğõ takõm sayõlarõnõn farkõ 30 olmuş. Eskişehir Spor kaç takõmla karşõlaşmõştõr?

3月23日

明日はオルタナティブ小学校の先生と、10時間セミナー第一回やるよ。

3月21日

同行していた幼稚部の同僚達は、この教育アドバイザーを天上の人のように敬っていた。オフィスの壁を飾る、表彰状やセミナー修了書。しかし、どんぐり倶楽部の理論を学び、子供の悪質な宿題を数年代行した親である私は、易々とその欺瞞を見破れる。

3月21日

NASAで開発された、脳のトレーニングメソッドで子供の学習障害を克服するらしい。意志のある子供が、脳に害のある、大量反復宿題を拒否するのを「障害」とみなし、大人に隷属状態にするのは成功につながらない事実をつきつけられ、長年の信条をかえられるかどうか。

3月21日

私学のオーナーでもある、教育アドバイザーを紹介された。彼女のオフィスでパンフを見ると「どうすれば子供が自分から宿題をやって成功を掴むか」のコーチングがメインだった。

私はどんぐりのトルコ語ブログを紹介して、検討した上、興味があれば連絡してと言った。今日で4日過ぎたが、連絡はない。

3月18日

それにしても、このタブレット、使い物にならないポンコツと子供達の間でも評判悪かったのに、教育省の役人に使えって・・これは事実上のプロジェクト終了と思います。配布されても、公立校の貧しい家庭の子は、リサイクル店に売ってしまうので、パソコンなら尚更でしょう。

3月18日

この歳では、悪い例、悪いお手本というのは通用しないのだった

3月18日

「赤い車は2m進んだ。青い車は赤い車の3倍進んだ。黄色い車は青い車の半分進んだ」と板書し、文章通りに矢印を伸ばして各自のお絵描き帳に記入するように子供達に言う。

3本同じ長さの矢印の例を板書し「これは悪い例」といって上からラをつけた。

結果、クラスの半数が「悪い例」を丸写し。失敗した

3月18日

↓失敗を認めたのがイイ。今年度から小学生の続け字もなくなったし、来年度からは小学校が4年制から5年制に戻されるとの声も出ている。これで数学の先生が代数を使って小5に割合を教えることもなくなるかな。

3月18日

国民教育省、タブレットの使い道は?ファーティフ計画頓挫

http://www.el.tufs.ac.jp/prmes/html/pc/News20180317_065517.html

3月15日

消さない指導は幼稚部から始まる。

描いた動物が気に入らなくても「友達」扱いにしたり、不要な線も「草にしたら」という感じで、できるだけ消さないように習慣つける。

うまく習慣ついた子は、自分の転換アイデアを披露してくれたりする。

転校生がすぐにページ全部を消してしまうのが、異様に見える

3月15日

どんぐり問題をするとき、消しゴムは禁止なのだが、中にはどんなに言っても消しゴムを使いたがる女子もいる。

しかし、1000人以上見ている私は、消しゴムで消す、見栄え重視の子が伸び損ねる率が高いのを、感じないわけにはいかない。本来、消してもいい部分が分っている子は、ほとんどいないのだ

3月14日

学習メディアは、偏らなければ視聴させていい、役に立つ、とかとんでもない。

日本のは知らんけど、トルコの有名どころのモ〇〇はタダでもいらん。

大人が連続して5度視聴してみよ、それがあなたの子供の脳が受ける影響。

先生がボードとかノートに説明している動画のほうがずっとマシ

3月14日

私は小1用の学習メディアを40分間視聴して、頭がクラクラした。

内容は簡単なのだが、母国語ではないので、それなりに集中していないと、聞き取れないのだ。このテンポのまま、どんぐりの授業に来て、猛スピードで絵を描いても、問題は解けない

3月14日

今日は1年生の先生が1人おらず、1コマ私にも振られたので、教室に行ったら、学習メディアを子供達が視聴していた。

速すぎる音声、画面の切替、大量の情報と色の洪水。

小さい子ほど、このテンポに適応してしまい、ゆったり、深く思考することなどできなくなる。全く無視してお絵描きしている子もいた

3月14日

Çocuklar, bizim geleceğimizdir. Benim senin çocuğunun demeden dünyada yaşayan çocuklarõ yetiştiriyorsunuz.

Biz herkesin geleceğini yetiştiriyoruz.

Kasõm 2013 Taizo Itoyama

3月14日 その他Gazantep の学校で どんぐりの授業が始まった 大きな木になぁれ

3月13日

スマートウォッチが子供達の間で流行りだしている。小1たちが嬉しそうに見せにくる。

君達、アナログがまだ読めないのに・・

もしかして、アナログ表示の時計自体、近い将来無くなるのかも知れない

3月12日

5歳女児「ワタシはおえかきがすき。ワタシはおはなしがすき。

だ・か・ら、ワタシはどんぐり算数のじゅぎょうがだいすき」だっこして3周回った

3月10日

エスキシェヒルのオルタナティブ小学校の担任の先生から、どんぐり導入の申し込みきた去年できたばかりの、ちっちゃい学校。大規模私学に負けるな

3月8日...image-fix法(イメージフィックス法)...全世界対応の証拠がココにもあります!

初めて漢字を見た生徒達「・・・難しそう・・絶対ムリ・・」

初めて漢字を書いた生徒達「本当に書けた!簡単だった!」大喜び

3月8日

「覚える為に何度も書いてはいけません。まずは頭に正しい形をインプットして。

それには、20秒も30秒も我慢して見続けるんです。紙に書くのは最後の仕事よ」

生徒達は頭に残ったお手本を思い出しながら、一発で美しい漢字を書く

3月8日

中高生の日本語クラブ。初心者対象だけど、マンガやアニメで、日本語をかじっている子もいる。退屈しない様、難しい漢字も教えていく。

今日の字は「愛」お手本を、頭の中で再現できるまで見て、空書きし、それから紙に書かせると、お手本を見ずに一発で書ける(どんぐりのIF法:画家等が使う)

3月8日

この時期、毎朝一桁の掛け算を暗唱させている2年生たちは、平行して思考力がガクンと落ちる。影響を受けていないのはじいさん先生のクラスだけ

3月7日...問題が難しいほど、点数も良くなる<どんぐりっ子>...本領が見えてくる...「実力が育っている子供達」だ。

4年女子「どんぐり先生のおかげで、テストで100点取れた!」女子は時間制限があるテストでも、頭を切り替えるのがうまい

「パターン思考=授業で教えられた解法を使う」

「ビジュアル思考=絵図を描き、自分で解法を見つける」

担任の先生が、思考力を問う問題を入れたなら、どんぐりの本領発揮

3月7日

去年どんぐり10時間セミナーに参加してくれた教育学部の学生さん、今年はインターンだけど、「学校からどんぐりの授業してくださいって言われました」と喜びの連絡。やった

3月3日

2年x組。先週から子供達が考えられない(描けない)ので、教室を見に行ったら、やっぱり。。今年度の学習要項は、5の段までの掛け算なのに、もう2桁の掛け算の筆算やってる。理解(納得)が不十分なまま先取りしたら、8割の子が混乱し、頭が働かなくなる。じいさん先生の爪の垢を飲め

3月2日

その子は少し考えて「筋肉が硬くなる病気なの?」「そう」「ノ」「今日は後ろの子のを見たら駄目だよ。自分でやってごらん」

いつもは、後ろめたそうに、最後にやってくるのが、今日は晴れ晴れとした顔で作品を見せに来た。初めて自力で正解した4年生。

3月2日

色鉛筆でお絵描きだけして、お茶を濁す女子。考えるための絵を描かなくては、問題は解けない。私「今日は鉛筆と赤鉛筆だけでやってみよう。イスタンブルに君と同じ名前の生徒がいるけど、彼女は小児マヒで、鉛筆を持つのもつらいのに、頑張ってる。彼女に出来るんだから、君もきっとできるよ」

3月2日

1年半、正解に辿りつけなかったのが、突然分るようになり、正解するようになった4年女児。
今までいつも、オドオド、人の後ろに隠れていたのが、人が違ったように、自信がみなぎって、目に光が溢れている

3月2日

担任の先生「先日の業者テストで、まだやってない項目が出たんだけど、子供達が絵図を描いて答えを見つけていたわ。子供達に獲得してもらいたい力はこれ、これなのよ!」

私「絵を描いたら、答えが見えるって実感してるんですね」







最終更新日  2018年04月03日 11時02分53秒
2018年03月31日
カテゴリ:カテゴリ未分類
​■6才児(就学時)学力検診をうけましょう。
■受診は、就学前の3/末〜4/初に家庭で行います。
*これまでの、教育と子育ての<結果>を観ることができます。...もちろん、1側面ですが、非常に参考になるはずです。特に、考えることが出来る子供にそだったかどうかは、正確にわかります。


■問題を開く→​クリック


*「頭の健康診断」でネット検索すれば数多くの結果を見ることができます。
 現状把握のためにも、これまでの学習方法の検討のためにもぜひ、活用して下さい。

*現在は、どんぐりをされている保護者の方で、メール相談を受けてくださる方もいますので、
 ぜひ活用するといいでしょう。貴重なチャンスです。

 方位計も持たずに入り込んだジャングルで、生き延びるためには、先人の知恵を拝借することは
 最も優れた対策です。正直であることが大事です。子供のためです。「頭の健康診断」だけは、
 素直に対処しましょう。






最終更新日  2018年03月31日 01時50分53秒
2018年03月29日
カテゴリ:カテゴリ未分類

<教育犯罪撲滅キャンペーン>​...今、日本では「教育犯罪」が横行しています。学力をつけると謳いながら、学力破壊を行っているのです。漢字の覚え方一つを取ってみても検証可能です。

*時間が余っていると勘違いして、漢字の暗記に貴重な時間を浪費していませんか?
*下記は、誰でも出来る「一度も書く練習をしないのに、どんな漢字でも書けるようになる方法」
 の解説です。これだけでも、全国行脚すれば億万長者になれますよ。ホントの話です。​


<動画>

https://www.youtube.com/watch?v=G3ybgrLfCb8

■人間が持っている完全記録能力を「記憶」用に拝借したのが、image-fix法(イメージフィックス法)...発明者:どんぐり倶楽部

■image-fix法(イメージフィックス法)をつかえば、どんな漢字でも、漢字は一度も書かずに書けるようになります。

●おススメは9歳〜ですが、6歳で学校で習った後に一日一文字だけならOKです。

●どんな子供でも、必ずできます。

■image-fix法(イメージフィックス法)に関する記事(リンク先を読んでね)

<HP記事>

http://reonreon.com/kanji-fix.html

<ブログ記事>

http://reonreon.com/if_kanji_ex.html

<大阪講演>で使った資料の公開...大盤振る舞い!

http://reonreon.com/if_sample.html

​*image-fix法(イメージフィックス法)以外にも多くの資料があります。

*ただし、思考回路養成の邪魔になる可能性がありますので、使用は最小限にして、12歳までに「思考の忍耐力」までを身につける、思考力と感味力を活用した思考力養成を実践してくださいね。​

<年令に関係なく有効です>講演会(2ヶ所)での様子...ほぼ100%の手が挙がっています。その場で書けた参加者です。いつも、100%ですので...完璧です。




​*今行われている学習形態は非常に危険で非効率的だということの一例です。12歳までのパターン学習だけは止めてくださいね。​


*「させない早期教育」に関するブログを紹介

http://dongri.link/index.php/page/donguri

「幸せ」を感じる教育を目指して

どんぐり倶楽部に出会って初心に戻る


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
​*デイサービスで「どんぐる!」​​

〜愛知県の「ひかり学園」をご存知ですか?〜

<放課後等デイサービス>で「どんぐり体験!」

http://www.hikari-school.net/point/index.html

〒483-8423 愛知県江南市東野町郷前西47

TEL/FAX:0587-53-5176電話受付時間 平日10:00〜19:30

<All About より>

地頭(ジアタマ)のよい子はこうして育つ

https://allabout.co.jp/gm/gc/386374/

https://allabout.co.jp/gm/gc/386374/2/

<inter-edu より>

高度で健全な「思考力」を育てる”新子育て法”

https://www.inter-edu.com/article/research/research-180111/







最終更新日  2018年04月01日 13時28分09秒
2018年03月28日
カテゴリ:カテゴリ未分類

●「健全な不登校」についてはコチラ→健全な不登校 どんぐり倶楽部


●「積極的不登校」...おススメはしませんが、こういう道も当然選択肢の1つですよ。

https://www.ryugaku.com/sakaecolumn/urawaza.html

<From 栄陽子留学研究所

地元の保育園から小学校、中学校、高校まですべて公立に行き、高1のときに交換留学か夏期の留学プログラムでアメリカを体験しておいて、高2の夏に​高認(高等学校卒業程度認定試験)​を受けて、高2の1月からアメリカの大学に入学するという方法です。いわゆる飛び級です。アメリカの大学は16歳・17歳でも入学させてくれます。何もすごくできる子である必要はありません。

アメリカの高校の授業レベルは日本の中学校くらいですし、アメリカの大学1・2年の科目は日本の高校のおさらいくらいですから、学力的な心配はいりません。

高認だってそんなにむずかしいものではありません。

リベラルアーツ・カレッジ(寮制の小さな私立大学)なら、先生もスタッフもみんな親切で、英語ができなくてもきちんと面倒を見てくれます。少しゆっくりしたペースで単位をとって、5年かけて卒業してもいいではないですか。日本の高校生活が楽しかったら、もちろん日本の高校を卒業すればいいのです。

ただ日本では、高3になったらもう受験受験で、どうしようもありません。高3の9月からアメリカの大学に留学するのでもいいでしょう。この方法であれば、日本では保育園から高校まで公立に行くことになりますから、教育費に余裕ができ、アメリカの大学の学資を捻出できます。

​*ウチの長男は、6月生まれなので、高3の6月に高卒認定を(趣味で)受けていました。この場合は、正規のカリキュラムも受けているので受験科目は少なくカンタンに認定されます。​
◎ちなみに、合格基準は「甘甘」です。「みたらし(団子)受験」と呼ぶ人もいるようです。それはそうです、全国の高校のピンキリまでを対象と考えるべきものなのですからね。救済措置という視点ですから当然です。...利用するには十分なデータも出ていますよ。
...40%くらいでいいそうです...(*_*)







最終更新日  2018年03月28日 17時57分40秒

全1115件 (1115件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR

プロフィール


レオン117

カレンダー

コメント新着

アンカラママ@ Re:■子供達に学力的な能力差はない。(文責:どんぐり倶楽部)(09/30) どんぐり倶楽部を知ってから、5年余ですが…
うり坊@ ありがとうございました 毎日自分が目にする子ども達と先生の言葉…
障害児と通常発達児の双子の母@ Re:■子供達に学力的な能力差はない。(文責:どんぐり倶楽部)(09/30) ブログ、本当にありがとうございました!…
障害児と通常発達児の双子の母@ Re:■子供達に学力的な能力差はない。(文責:どんぐり倶楽部)(09/30) ブログ、本当にありがとうございました!…
アキヤマ@ Re:■子供達に学力的な能力差はない。(文責:どんぐり倶楽部)(09/30) ブログ、ありがとうございました。今年、…

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.