000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

レオンくんがご案内します〜誰でもどこでも思考力養成ができます〜

2011年06月07日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
●おお~~、カッコイイ。どんぐりHP10周年記念「DONGURI-USB Special Ver.2011」
DONGURI-USB

●USBの画像だけでは、日記としてはお粗末でしょうね。

 というわけで、どんぐりポケット近況報告。
 4月から3ヶ月目...変わってきましたね。やはり、3ヶ月ってのは節目ですね。
 全く考えられなかった子供が、背伸びをしながらも、ポテトチップを食べながらも、考え続けられるようになってる。目が違う。顔つきが違う。穏やかにシッカリと考えている。明らかに違う。
 ただし、TVゲームを低学年でしていた~今もしている子は、「考えることができる」という状態である絵図を動かす(目が動かし始める)ところまで、絵図を見<続けることが出来ない>ので考え始めること(スタートラインに立つこと)が、なかなかできない。これは、時間がかかる。能力はあるのに、使えない状態にさせられている子供達である。
 完全リセットをすれば、考えられるようになるのは見えているが、環境がそうさせてはくれない。
※考えるとはどういう事かを教えて、環境を整えるだけで、殆どの子供達は「考える」ようになる。「考えるとはどういう事か」は5分もあれば教えられる。しかし、環境が整わない。
 もしも、学校で過ごすだけの時間を当てられれば、もちろん100%可能だ。つまり、学校がこの手法を使えば100%考える力は育つってことだ。
学校用に解説書もあるのにね。←見てね!

※日本ブログ村に参加してみました。
 このブログが参考になりましたら、お手数ですが、下記のバナーをクリックお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

【どんぐり倶楽部の公式サイト】は下記よりどうぞ
どんぐり倶楽部へ
【頭の健康診断】は下記より:年長~小6(中学生は小5-6を使用可)
*今の学習形式がお子さんに合っているかどうかも診断できます<診断表アリ>*
頭<br />
の健康診断へ

※案内「どんぐり倶楽部の教育講演会 in 2012」...最初で最後の「どんぐり倶楽部」主催の講演会です。
※案内「大阪講演の記録(YouTube)」






最終更新日  2011年06月08日 18時58分44秒

PR

楽天プロフィール


レオン117さん

いつでも、どこでも、I will be with you.

フォローする

カレンダー

コメント新着

アンカラママ@ Re:■子供達に学力的な能力差はない。(文責:どんぐり倶楽部)(09/30) どんぐり倶楽部を知ってから、5年余ですが…
うり坊@ ありがとうございました 毎日自分が目にする子ども達と先生の言葉…
障害児と通常発達児の双子の母@ Re:■子供達に学力的な能力差はない。(文責:どんぐり倶楽部)(09/30) ブログ、本当にありがとうございました!…
障害児と通常発達児の双子の母@ Re:■子供達に学力的な能力差はない。(文責:どんぐり倶楽部)(09/30) ブログ、本当にありがとうございました!…
アキヤマ@ Re:■子供達に学力的な能力差はない。(文責:どんぐり倶楽部)(09/30) ブログ、ありがとうございました。今年、…

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.