2091879 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レオンくんがご案内します〜誰でもどこでも思考力養成ができます〜

2013年03月12日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
●どんぐり倶楽部は、「教育は、子育てのほんの一部である」と考えています。

 ですから、教育サポート機関でありながら、子育て相談にも十分に時間を割いていますし、アドバイスもさせていただいています。

 そして、悩んでいる方に共通の、重大な事柄が判明しましたので記録しておきます。

「教育は、子育てのほんの一部である」

...これは、まったく、その通りだし意義はありませんという保護者が殆どです。

 ところが、よくよく話をしていると、かなり、教育熱心で子育ても楽しんでおられるのに、
「子育て」そのものが何であるのかを知らないのではないか、ということにぶつかりました。

 そうです、具体的には「子育て」とは具体的には、子供の何をどう育てるものなのかをご存じないのです。

...よくよく考えると、これはぞっとすることです。

 ですから、どんぐりが「受験突破の役に立てばと思い〜」「学力が上がるような気がして〜」となるわけです。

 子育てとは、体を育てることでも、成績を上げることでも、稼げるようにすることでもありません。

 子育てとは、「人間にまでは育っていない、自分が生んだヒトを人間に育て上げること」です。

 そして、人間とは「人間的な判断力を含む、思考力をもっているヒト」のことです。
この思考力養成が出来なければ、ヒトは人間にはなれないのです。

人間であるための「人間的な判断力」のベースは健全な感情です。ですから、感情教育(感情を壊さない教育)を含む思考力養成でなければなりません。

どうも、「子育て」そのものが、どういうことであるかを全く知らない保護者が大勢いるような時代になっているようです。


……………………………………………………………………………………………
※日本ブログ村に参加してみました。
このブログが参考になりましたら、お手数ですが、下記をクリックお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ

どんぐり倶楽部の公式サイト
ロゴ-s
※「頭の健康診断」年長〜小6向け(中学生も可)。
brain--s






最終更新日  2013年03月12日 16時45分02秒

PR

プロフィール


レオン117

カレンダー

コメント新着

アンカラママ@ Re:■子供達に学力的な能力差はない。(文責:どんぐり倶楽部)(09/30) どんぐり倶楽部を知ってから、5年余ですが…
うり坊@ ありがとうございました 毎日自分が目にする子ども達と先生の言葉…
障害児と通常発達児の双子の母@ Re:■子供達に学力的な能力差はない。(文責:どんぐり倶楽部)(09/30) ブログ、本当にありがとうございました!…
障害児と通常発達児の双子の母@ Re:■子供達に学力的な能力差はない。(文責:どんぐり倶楽部)(09/30) ブログ、本当にありがとうございました!…
アキヤマ@ Re:■子供達に学力的な能力差はない。(文責:どんぐり倶楽部)(09/30) ブログ、ありがとうございました。今年、…

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.