000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

レオンくんがご案内します〜誰でもどこでも思考力養成ができます〜

2013年04月25日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
●学校ですべきことは、生徒の年齢によって異なる。

●小学校では、学習そのものが「整理学習」でなければならない。
 そうしないと、スムーズに回らない。

 すると、家庭ですべきことは「準備学習」でなければならない。と分かる。
 そうすると、家庭と学校の教育が渾然一体となって、ストレス無く健全な教育が可能になる。

 準備学習は予習ではない。
 予習は整理学習の先取りなので、準備には全くならないどころか、準備の邪魔をするので、
 してはいけないことであり、貧弱で納得できる対象ではあり得ないので、
 予習そのものがマイナ学習となる。

 準備学習とは、学校に来る前に、生活の中で豊かな体験をしておく、ということだ。
 具体的には「ゆっくり、ジックリ、丁寧に」生活をすることだけでいい。

「ゆっくり、ジックリ、丁寧に」話す。

「ゆっくり、ジックリ、丁寧に」動く。

「ゆっくり、ジックリ、丁寧に」食べる。

 これらのことで、感じる味わう生活が初めて可能となる。

 こうして(こうすることでのみ)、思考力養成のマルチインデックスデータベースが出来上がる。

 そこで、学校で、これら(準備学習)の実感を伴ったデータベースを利用して、整理学習をし、
 複雑に入り組んだ事象の相関関係を整理し、見通すことが出来るようにする。
 追体験を通して作る明確な思考回路形成である。
 だから、ここで、体験が貧弱だと、納得しないままに暗記することになるので、
 応用ができないパターン学習となる。

 これらの回路は、日常の中の準備学習(丁寧な生活)がベースになっているものなので、
 机上の復習は必要ない。
 日常生活の中でまた、追体験するからだ。
 こうして、強固な思考回路網を作り上げる。
 これが、小学校の役目であり、小学校時代の家庭の役割である。

●中学校ですべきこと・家庭ですべきこと
 中学校では、学習そのものが「応用学習」でなければならない。
 そうしないと、スムーズに回らない。
 すると、家庭ですべきことは「定着学習準」でなければならない。と分かる。
 そうすると、家庭と学校の教育が渾然一体となって、ストレス無く健全な教育が可能になる。

 学校に行った後に、「応用学習」の原理原則を自分の体験になるまで自力で落としこむ練習をする。
 具体的には「ゆっくり、ジックリ、丁寧に」自分の言葉に変換しながら納得していく作業である。
*ただし、中学程度であれば、授業を聞きながらこの変換作業はできるので、家庭では暗記物以外に学習は不要になる場合も多い。「何も勉強していないのに、成績トップ」なんてのは、これである。
中学英語 in 能古島 in 2013.07-08
NokoLabo-Super Presentation in 能古島 in 2014.04-
・Weekend_Laboでの実験です。大人の英語講座(高校生以上参加可能)を、NokoLaboにて2日間(土日のWeekendLabo)で、誰でもSuperPresentationが出来るようにするプログラムです。
作品募集(文責:どんぐり倶楽部)
……………………………………………………………………………………………
※日本ブログ村に参加してみました。
このブログが参考になりましたら、お手数ですが、下記をクリックお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ

どんぐり倶楽部の公式サイト
ロゴ-s
※「頭の健康診断」年長〜小6向け(中学生も可)。
brain--s

中学英語 in 能古島 in 2013.07-08(詳しい日程は後日)
子供達の作品募集(昔の作品もあったら送って下さい)*MUSEO del DONGURI にて公開予定
……………………………………………………………………………………………
「感味力と視考力の魅力と威力」
〜これらを知らずに子育てと教育は語れない〜
感味力を失えば人間にはなれない。
視考力を使わなければ最終進化形態には辿り着けない。
12歳の思考の臨界期までに、
人間的な判断力の拠り所となる感味力を損なわずに、
視考力を活用して無理なく無駄なく効果的に、
人生を楽しむための絶対学力となる豊かな思考力を養成する。
そのためには、健全な教育の理論と手法を会得しておかなければならない。
これが、先人の責務である。
どんぐり倶楽部は、この健全な教育の理論と手法を提供する。






最終更新日  2013年04月25日 14時26分49秒

PR

楽天プロフィール


レオン117さん

いつでも、どこでも、I will be with you.

フォローする

カレンダー

コメント新着

アンカラママ@ Re:■子供達に学力的な能力差はない。(文責:どんぐり倶楽部)(09/30) どんぐり倶楽部を知ってから、5年余ですが…
うり坊@ ありがとうございました 毎日自分が目にする子ども達と先生の言葉…
障害児と通常発達児の双子の母@ Re:■子供達に学力的な能力差はない。(文責:どんぐり倶楽部)(09/30) ブログ、本当にありがとうございました!…
障害児と通常発達児の双子の母@ Re:■子供達に学力的な能力差はない。(文責:どんぐり倶楽部)(09/30) ブログ、本当にありがとうございました!…
アキヤマ@ Re:■子供達に学力的な能力差はない。(文責:どんぐり倶楽部)(09/30) ブログ、ありがとうございました。今年、…

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.