000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

レオンくんがご案内します〜誰でもどこでも思考力養成ができます〜

2016年02月06日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

*利発でハキハキしている質問大好き少女
【どんぐり教室の一コマ】
Aさん、6年女子:2012年6月15日入室
●直ぐに「分かりません」と言って、当たり前のように持って来る。絵は描いているが見ることができない。
しばらくして、また、「分かりません」となり、今度は、「どうすればいいんですか」と言う。
これでは、思考力養成は無理である。と言うよりも不可能である。
それなのに、学校では、コレで済むわけだ。これが学校では、思考力養成ができない決定的な理由であり、動かぬ、物的証拠である。ということは、思考力養成のヒントもまたココにあるということである。
まさに、思考の忍耐力と継続力がない。
もう一度、言っておくが、学校では、典型的な「できる子」である。その子が、どんぐりポケットでは、
スタートラインにさえ立っていない新人である。
内容はともかく、学ぶ姿勢としては、明らかに、どんぐりっ子の年長さんにも劣る。
また、楽しく考えるという点においては、ー生かなわないだろう。
これが<差>であり<違い>である。ー生埋められない<差>であり<違い>である。
本当の学力差は、テストなどしなくても誰にでも分かってしまう。
どんぐり方式ならば、だ。
もちろん、「頭の健康診断」でも分かります。是非、ご利用下さい。
ただし、ご利用の際は、ルールを守って丁寧にお願いします。現在、無料でご利用頂けます。

<参考:上記のAさんと同じ日の光景>
Bちゃん2年生:1年ほど前からどんぐりっ子である。手を動かして、何度も絵を描き直して、何度もうまくいかなくて、でも、その度に「あ~、アッハッハ」と笑って、またまた描き直しをする。で、最後まで考え切って、正解である。
人生そのものの楽しみ方がココにある。
でしょ。

 

 

■ポチットな! 

にほんブログ村 教育ブログへ 

   All copyrights reserved by DONGURI-CLUB    






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016年02月07日 00時48分03秒

PR

楽天プロフィール


レオン117さん

いつでも、どこでも、I will be with you.

フォローする

カレンダー

コメント新着

アンカラママ@ Re:■子供達に学力的な能力差はない。(文責:どんぐり倶楽部)(09/30) どんぐり倶楽部を知ってから、5年余ですが…
うり坊@ ありがとうございました 毎日自分が目にする子ども達と先生の言葉…
障害児と通常発達児の双子の母@ Re:■子供達に学力的な能力差はない。(文責:どんぐり倶楽部)(09/30) ブログ、本当にありがとうございました!…
障害児と通常発達児の双子の母@ Re:■子供達に学力的な能力差はない。(文責:どんぐり倶楽部)(09/30) ブログ、本当にありがとうございました!…
アキヤマ@ Re:■子供達に学力的な能力差はない。(文責:どんぐり倶楽部)(09/30) ブログ、ありがとうございました。今年、…

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.