2010年06月23日

■マツダ「誰でもよかった」犯罪の原因-再載(文責:どんぐり倶楽部)

カテゴリ:カテゴリ未分類
<Matsuda_case>
■マツダ宇品工場車暴走事件の容疑者「秋葉原の事件のようにしようと思った」「誰でもよかった」...下記と同根であるがゆえの言葉である。

■下記は、2008年06月09日の記事である...いい加減に気付かなければ増加する一方である。
...............................
●「誰でもよかった」犯罪の理由(原因)
●秋葉原無差別殺傷事件(秋葉原事件・秋葉原通り魔事件・Akiba_case)もまた下記の記事と同根である。
●これら一連の事件(犯罪)は、多くの感染者の一部が発症しているに過ぎない。対処法だけでは、永久に追いつかない。根本的な変革ができるのは0-12才までの<教育>だけである。

参照ページ

●HP公開時から「どんぐり倶楽部」のトップページの最下段にこう書いておきました。

「あなたのお子さんを守る意味でもこのHPで紹介してある「無理なく無駄なく効果的な学習方法」を誰かにどこかで教えてあげて下さい。あなたのお子さんだけが「考える力」を持っていても、隣の人が考える力を持っていなければ悲惨なことになってしまいます。」

※日本ブログ村に参加してみました。
 このブログが参考になりましたら、お手数ですが、下記のバナーをクリックお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ


【頭の健康診断】は下記より:年長~小6(中学生は小5-6を使用可)
*今の学習形式がお子さんに合っているかどうかも診断できます<診断表アリ>*
頭<br />
の健康診断へ

※案内「どんぐり倶楽部の教育講演会 in 2012
※案内「大阪講演の記録(YouTube)」





TWITTER

最終更新日  2010年06月23日 19時20分51秒